日本各地の旬の新栗を使った「栗ごはんの素」 ふわっと香り立つ栗の風味をおうちで楽しむ ~和栗のおいしさの極限に挑戦~

日本各地の旬の新栗を使った「栗ごはんの素」 ふわっと香り立つ栗の風味をおうちで楽しむ ~和栗のおいしさの極限に挑戦~

無添加調理※で商品作りを進めている石井食品株式会社は、日本各地の新栗を使った「栗ごはんの素」を発売して、今年で5年目となりました。今年は、ふわっと香り立つ栗の風味や栗本来の甘みをおうちで楽しんでいただく、離れて暮らす大切な方と共有していただくために、栗そのものにしていた味付けをやめ、茨城県笠間市や京都府京丹波町など、全国7ヶ所の産地の和栗本来のおいしさの極限に挑戦しました。 ※製造過程においては食品添加物を使用しておりません。


ごはんに混ぜて炊くだけ。秋刀魚など秋の食卓にぴったりの栗ごはんの素

作り方は、ごはんに栗と調味液を混ぜて炊くだけ。ふたを開けた時、ふわっと香る秋の香り
とともに、お楽しみください。2021年10月1日(金)より、11月末までの2ヶ月間限定で発売
を開始します。また、石井食品公式 無添加調理専門店「イシイのオンラインストア」限定で、2021年8月25日(水)より先行予約を開始し、9月下旬より順次お届けします。

イシイのオンラインストア | 石井食品公式通販サイト

https://shop.directishii.net/

「無添加調理だから」石井食品の公式通販サイト。ミートボールやハンバーグなどの定番商品や、栗ごはんやおせちなどの季節限定商品、地域食材を使用した旬の商品などがこちらで購入できます。5,400円以上のお買い上げで送料無料。

石井食品の栗ごはん|無添加調理|石井食品公式通販

https://cp.directishii.net/kurigohan

収穫したての国産の新栗だけを使用した、ホクホクの栗ご飯の素ができました。ご飯にまぜて炊くだけで、手軽に本格的な和栗の栗ごはんをいただけます。味付けには砂糖不使用。石井食品の無添加調理だからこそわかる、栗本来の風味をお楽しみください。

今年採れた国産栗100%使用。和栗のおいしさの極限に挑戦

石井食品では、地域の旬の味を求めて全国各地に出向き、商品開発を行っています。そして、地域ならではの食べ方を生産者のみなさまに教えていただきながら、イシイの「無添加調理」技術で素材の味を最大限に引き出しています。これが石井食品の「地域と旬」事業であり、本格的な取り組みのきっかけとなったのは、「栗」との出会いからです。日本各地の新栗を使った「石井食品の栗ごはんの素」を発売して、今年で5年目となりました。

栗本来のおいしさが活きた「栗ごはんの素」は小さいお子さまにも安心

石井食品の栗ごはんの素は、今年採れた国産の栗を使用。産地直送の栗をそのまま使い、素材を活かした「無添加調理」を実現しています。『栗本来の美味しさや、地域による味の違いを、より感じていただきたい・そのままお届けしたい』そう言った思いから、議論や試作を重ねて参りました。その結果、今年は、栗本来の甘みや風味を楽しんでいただくために、栗そのものへの味付けは行わず、調味液にも砂糖を使わないシンプルな組み合わせで仕上げています。石井食品は素材本来の味を活かすため、「引き算」の考えのもと製品作りを行っています。良い素材にこだわり、原材料をシンプルにすることでおいしさを追求しています。

ごはんにまぜて炊くだけ。手間いらずでホクホクの栗ごはんを

栗ごはんを作る時に大変なのが、栗の皮むきです。栗には固い鬼皮と薄い渋皮の2つの皮があり、自分で皮をむくとなると、なかなか手のかかる作業になります。石井食品の栗ごはんの素は栗をむいた状態でパッケージにしました。作り方も簡単で、ごはんに栗と調味液をまぜて炊くだけ。手軽に本格的な栗ごはんを味わえます。

簡単に炊飯器で炊ける商品。土鍋で炊くとより本格的に

栗の産地は7カ所。選んで贈る楽しさも

栗は全国7ヶ所の産地に石井食品のスタッフが直接赴き、生育環境や育成状況を確認した上で、厳選した素材を仕入れています。日本一の収穫量を誇る栗産地である「茨城県笠間市の栗」や、いにしえより天皇への献上品として扱われた栗である「京都府京丹波町の栗」をはじめとし、7地域の栗ごはんの素をご用意しました。

一口に栗といっても、気候や土壌などの生育環境の違いや品種の違いもあり、大きさや食感、甘みなどの特徴は産地によって個性があります。また、採れたて・炊きたての“新栗”の香りや味わいは格別です。産地ごとに異なる栗の特性に合うように、こだわりの調味料や味付けを研究。栗がもつ自然本来の風味を引き出せるように、砂糖を使わず、シンプルな味付けに仕上げました。好きな栗の食感や、贈答する相手の出身地・応援したい産地など選ぶ楽しさも。旅行に行けない今だからこそ、複数買っておうちで食べ比べてみるのも楽しいです。シンプルな栗ごはんの素だからこそ、是非産地の違いに着目して、お楽しみください。

石井食品のスタッフが直接赴き、生育環境や育成状況を確認

オンラインストアにて予約販売開始

2021年8月25日(水)より石井食品公式 無添加調理専門店「イシイのオンラインストア」では、7地域の「栗ごはんの素」の先行予約を開始し、9月下旬より順次お届けします。詳しくは「石井食品の栗ごはん」専用サイトよりご覧ください。

イシイのオンラインストア

イシイのオンラインストア | 石井食品公式通販サイト

https://shop.directishii.net/

「無添加調理だから」石井食品の公式通販サイト。ミートボールやハンバーグなどの定番商品や、栗ごはんやおせちなどの季節限定商品、地域食材を使用した旬の商品などがこちらで購入できます。5,400円以上のお買い上げで送料無料。

「石井食品の栗ごはん」専用サイト

石井食品の栗ごはん|無添加調理|石井食品公式通販

https://cp.directishii.net/kurigohan

収穫したての国産の新栗だけを使用した、ホクホクの栗ご飯の素ができました。ご飯にまぜて炊くだけで、手軽に本格的な和栗の栗ごはんをいただけます。味付けには砂糖不使用。石井食品の無添加調理だからこそわかる、栗本来の風味をお楽しみください。

「栗ごはんの素」今年採れた栗ごはん 2合用 商品ラインアップ
(左から) 茨城県笠間市、千葉県成田市、埼玉県日高市、千葉県市原市、京都府京丹波町、岐阜県山県市、熊本県やまえ村

商品詳細

炊き込みごはんの素 茨城笠間の栗・千葉成田の栗・埼玉日高の栗

炊き込みごはんの素 千葉市原の栗・京都京丹波の栗

き込みごはんの素 岐阜山県の栗・熊本やまえ村の栗

地域の栗ごはん 3種詰め合わせセット:3,900円(税込・送料無料)

食べ比べや、贈り物に! 茨城県笠間市、京都府京丹波町、熊本県やまえ村で今年採れた栗を使用した、栗ごはんの素のセットです。送料無料でお得に購入可能。無添加調理だからわかる、産地ごとの栗の違いをお楽しみください。

(内容)
・炊き込みごはんの素 茨城笠間の栗 栗ごはん2合・・・1袋
・炊き込みごはんの素 京都京丹波の栗 栗ごはん2合・・・1袋
・炊き込みごはんの素 熊本やまえ村の栗 栗ごはん2合・・・1袋

地域の栗ごはん 6種詰め合わせセット:6,300円(税込・送料無料)

全国6か所の栗ごはんの素をひとまとめにした、セットです。お世話になった方にギフトとして送っても良し。ご自宅用に買って何袋かおすそ分けするのも良し。全国の栗を皆様でお楽しみください。

(内容)
・炊き込みごはんの素 茨城笠間の栗 栗ごはん2合・・・1袋
・炊き込みごはんの素 千葉成田の栗 栗ごはん2合・・・1袋
・炊き込みごはんの素 埼玉日高の栗 栗ごはん2合・・・1袋
・炊き込みごはんの素 千葉市原の栗 栗ごはん2合・・・1袋
・炊き込みごはんの素 京都京丹波の栗 栗ごはん2合・・・1袋
・炊き込みごはんの素 熊本やまえ村の栗 栗ごはん2合・・・1袋

石井食品について

1946年千葉県船橋市にて佃煮製造を開始し、真空包装品・煮豆小袋を発売。その後1970年には業界初の調理済みハンバーグ 『チキンハンバーグ』 を発売。1974年には『イシイのおべんとクン ミートボール』でおなじみの『ミートボール』を発売。素材本来のおいしさを最大限に引き出すため、「無添加調理」に取り組んでおり、味や色そして食感など素材のもつ本来の力を活かす調理と技術・本物のおいしさの追究を行っています。

会社概要

■名称:石井食品株式会社
■所在地:〒273-8601 千葉県船橋市本町 2-7-17
■代表者:代表取締役社長執行役員 石井智康
■設立:1945年(昭和20年)5月
■資本金:9億1,960万円(東京証券取引所第二部上場)

関連リンク

■石井食品ホームページ:https://www.ishiifood.co.jp
■石井食品公式Twitter :https://twitter.com/ishii_official
■石井食品公式Facebook :https://www.facebook.com/ishiifood.co.jp
■石井食品公式Instagram :https://www.instagram.com/ishii_official/
■石井食品公式note :https://note.com/directishii
■石井食品公式YouTube :https://www.youtube.com/c/ishiifood_official
■石井食品公式 無添加調理専門店「イシイのオンラインストア」:
 https://shop.directishii.net/
■石井食品公式 無添加調理専門店「イシイのオンラインストア」
「石井食品の栗ごはんの素」専用サイト:https://cp.directishii.net/kurigohan

石井食品株式会社

https://www.ishiifood.co.jp

イシイの本気は、裏に出る。「無添加料理だから」石井食品株式会社のウェブサイトです。会社情報・企業理念・IR情報・採用情報・商品情報、アレンジレシピのご紹介など、様々なイシイの情報をお届けします。

この記事のライター

関連する投稿


【長月九月の開運ごはん】秋分の食養生 秋味ときのこのごはん

【長月九月の開運ごはん】秋分の食養生 秋味ときのこのごはん

台風が残暑をさらっていき、季節はさらに進んでいきます。天候が今ひとつ定まらず、晴れたり荒れたり長雨になったり…。気圧が不安定なことから頭痛などの体調不良に陥ることも少なくありません。 こんな時は、旬の食材をとって体を内側から整えましょう。


【長月九月の開運ごはん】重陽の節句の菊花粥

【長月九月の開運ごはん】重陽の節句の菊花粥

晴れた日中こそ暑いものの、いつしか蝉の声も遠のいて、朝夕が過ごしやすくなってきました。暦の上では立秋を過ぎて季節はもう秋。早いところでは稲穂が色づき始めています。


【葉月八月の開運ご飯】処暑の食養生 夏野菜のカレー

【葉月八月の開運ご飯】処暑の食養生 夏野菜のカレー

お盆も過ぎて、暑さも峠を越したような…。日中は相変わらずの暑さですが、早朝や日が暮れてからは秋の気配が感じられ、少しだけ凌ぎやすくなります。空は高く、雲は絹や鰯を思わせる繊細で優しい形に。草むらでは虫の音も聞こえ、季節は秋へと歩みを進めます。 こんな時は、どうしても体調を崩しがち。いち早く夏の疲れを解消して、実りの秋に向かって運をつかむべく、心身を整えましょう。


秋深まる神無月「二十四節気七十二候」神無月の暦

秋深まる神無月「二十四節気七十二候」神無月の暦

10月の声を聞くと同時に、季節は一気に秋へと加速。朝晩は肌寒さを感じるほどになりました。ついこの間まで青々としていた田んぼが黄金色に色づき、あちこちで稲刈りが始まります。実りの季節を経て季節が冬へと移り行くのを肌で感じる頃、自然と共に生きる智恵が詰まった「二十四節気七十二候」を目安に、地に足をつけて日々を暮らしていきましょう。


石井食品×千葉ジェッツ『2021千葉ジェッツお正月料理』を数量限定で10月1日より予約販売開始!!

石井食品×千葉ジェッツ『2021千葉ジェッツお正月料理』を数量限定で10月1日より予約販売開始!!

無添加調理※による加工食品の製造販売を展開する石井食品株式会社は、昨年に引き続き、バスケットボールB.LEAGUEに所属する「千葉ジェッツふなばし」を運営する株式会社千葉ジェッツふなばしの2020-21シーズンオフィシャルパートナーとなりました。 新しい生活様式に寄り添って装いも新たに開発した『千葉ジェッツお正月料理』を千葉ジェッツのオフィシャルオンラインショップにて10月1日(木)より予約を開始します。(※)製造過程においては食品添加物を使用していません。


最新の投稿


環境・生産者・地域・消費者全方ヨシのSDGs的お米が登場!

環境・生産者・地域・消費者全方ヨシのSDGs的お米が登場!

「お米の一貫メーカー」として知られるミツハシライスが、今年9月サステナブルに特化させた「とれたて米」というお米をリリース。その取り組みに迫ります。


【お米クイズ】第157回:お米の在庫

【お米クイズ】第157回:お米の在庫

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第157回はお米の在庫についてです。


ごみ拾い用具にも環境配慮!お米から作ったごみ袋、全国各地で使用開始

ごみ拾い用具にも環境配慮!お米から作ったごみ袋、全国各地で使用開始

各地の街や海でごみ拾い活動を行う認定NPO法人グリーンバードは、お米由来の国産バイオマスプラスチック「ライスレジン®」の開発や製造を手掛ける、株式会社バイオマスレジンホールディングスと協働し、ごみ拾いの際に使用するごみ袋を、プラスチック製からライスレジン製へ9月の活動より順次切り替えを行っています。


お米ではなく「米袋」のSDGs的取り組み。米袋を再利用しバッグや文具に製品化!

お米ではなく「米袋」のSDGs的取り組み。米袋を再利用しバッグや文具に製品化!

廃棄米の再利用などの取り組みや、米生産・流通メーカーによるSDGs的な実践が増えています。そんな中で、日本屈指の米どころ・新潟県南魚沼市では、お米ではなく「米袋」の再利用に特化した取り組みを行う団体「m.u.k Lab(南魚沼米袋研究所)」があります。今回はこちらに参加しているNPO法人にお話を伺いました。


【長月九月の開運ごはん】秋分の食養生 秋味ときのこのごはん

【長月九月の開運ごはん】秋分の食養生 秋味ときのこのごはん

台風が残暑をさらっていき、季節はさらに進んでいきます。天候が今ひとつ定まらず、晴れたり荒れたり長雨になったり…。気圧が不安定なことから頭痛などの体調不良に陥ることも少なくありません。 こんな時は、旬の食材をとって体を内側から整えましょう。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング