【お米クイズ】第162回:ゆめぴりかの昔の名前

【お米クイズ】第162回:ゆめぴりかの昔の名前

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第162回はゆめぴりかの昔の名前についてです。


【第162回】問題:ゆめぴりかの昔の名前

2019年に「福島40号」が福島県の新品種としてデビューしました。ただし「福島40号」では名前としてはややさみしいので、名前を応募して「福、笑い」として2021年(令和3年)秋に本格デビューとなりました。
お米は開発段階においてはこのように「○○何号」と付けられているのが一般的です。例えばコシヒカリはもともとは「越南17号」と言いました。今でも「農林1号」「農林10号」といった品種名が存在しています。ただそういった名前のままではあまりメッセージ性に乏しいので、違う名前を公募等で決めることが最近は増えてきました。

問題
さてここで問題です。
次の4つのお米の旧名称のうち、「ゆめぴりか」に当てはまるものを選び、記号でお答えください。

ア.上育453号

イ.東北78号

ウ.山形97号

エ.越南291号

正解

答えは、ページをスクロールしてくださいね!







正解は…
アの「上育453号」でした!

「ゆめぴりか」の名前は公募で決まりました。ちなみに「ぴりか」とはアイヌ語で「美しい」の意味です。道外の人はその意味を知らないため「ゆめぴかり」という言い間違える人がときどきいらっしゃいます。

イは「ササニシキ」で、宮城県の古川農業試験場でハツニシキとササシグレの交配により生まれました。
ウは「つや姫」で、山形県の農業試験場で生まました。やはり公募により名前が決まりました。
エは「いちほまれ」で福井農業試験場で生まれました。コシヒカリも同じ福井県生まれのためと同じ「越南」という冠がついているのです。

この記事のライター

お米ファンの更なる増大に向け、今日もせっせと精米・配達・情報発信に務めてます。モットーは「楽しくなければお米ではない!」

関連する投稿


【お米クイズ】第166回:炊飯における水の量

【お米クイズ】第166回:炊飯における水の量

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第166回は炊飯における水の量についてです。


【お米クイズ】第165回:お米の保管

【お米クイズ】第165回:お米の保管

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第165回はお米の保管についてです。


【お米クイズ】第164回:お米の品種名について

【お米クイズ】第164回:お米の品種名について

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第164回はお米の品種名についてです。


【お米クイズ】第163回:お米の価格

【お米クイズ】第163回:お米の価格

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第163回はお米の価格についてです。


佐賀市が取り組む“おこめとSDGs“「シギの恩返し米」とは何か?

佐賀市が取り組む“おこめとSDGs“「シギの恩返し米」とは何か?

今回は佐賀市とWWFジャパン、AKOMEYA TOKYOを運営するサザビーリーグがともに取り組むまさにSDGs的取り組み「シギの恩返し米」のお話です。


最新の投稿


【お米クイズ】第166回:炊飯における水の量

【お米クイズ】第166回:炊飯における水の量

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第166回は炊飯における水の量についてです。


ご自宅はもちろんアウトドアでも本格的なパエリアが味わえる「パエリア ミールキット」がオンラインストア・店頭にて販売開始!

ご自宅はもちろんアウトドアでも本格的なパエリアが味わえる「パエリア ミールキット」がオンラインストア・店頭にて販売開始!

渋⾕ストリーム3階に位置するバルセロナで⼀番美味しいパエリアを提供するシーフードレストラン「XIRINGUITO Escribà(チリンギート エスクリバ)」から、ご自宅はもちろん、キャンプや海などのアウトドアシーンでも本格的なパエリアが味わえる「パエリア ミールキット」を2021年11月19日(金)よりオンラインストア・店頭にて販売開始しました。


ファミマの具材にこだわった贅沢おむすび”ごちむすび”シリーズ発売から、約1年1か月で累計販売1億食を突破!~お米・海苔・具材の絶妙なバランス、毎日食べたくなる美味しさ~~

ファミマの具材にこだわった贅沢おむすび”ごちむすび”シリーズ発売から、約1年1か月で累計販売1億食を突破!~お米・海苔・具材の絶妙なバランス、毎日食べたくなる美味しさ~~

株式会社ファミリーマートは、2021年9月に創立40周年を迎えました。様々なきっかけでお客さまがさらにファミリーマート店舗に足を運んでいただけるようになる(=ファミマる。)ために、今年は40周年に向けたチャレンジ「40のいいこと!?」に取り組んでいます。 「40のいいこと!?」の5つキーワードの1つである「もっと美味しく」の一環として発売している具材にこだわった贅沢おむすび ”ごちむすび”シリーズ の累計販売数が、2020年10月6日(火)の発売開始から約1年1か月でシリーズ累計販売1億食(※2021年10月31日時点)を突破しました!


【お米クイズ】第165回:お米の保管

【お米クイズ】第165回:お米の保管

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第165回はお米の保管についてです。


【AKOMEYA TOKYO】11月19日(金)より、「福で彩るお正月」フェアを開催!

【AKOMEYA TOKYO】11月19日(金)より、「福で彩るお正月」フェアを開催!

今年一年を総括し、来年も豊かな年でありますようにと願うお正月。AKOMEYA TOKYOでは、五色に彩った日本のお正月にぴったりのおめでたいアイテムや、お正月の食卓に欠かせない食品や食雑貨、ご挨拶に使いたいお年賀アイテムなど多数取り揃え、11月19日(金)より、「福で彩るお正月」フェアを開催します!


アクセスランキング


>>総合人気ランキング