八代目儀兵衛の「外硬内軟」をさらに極める新炊飯制御を採用したIHジャー炊飯器「ふっくら御膳」を発売

八代目儀兵衛の「外硬内軟」をさらに極める新炊飯制御を採用したIHジャー炊飯器「ふっくら御膳」を発売

日立グローバルライフソリューションズ株式会社は、IHジャー炊飯器「ふっくら御膳」RZ-W100EMを7月3日から発売します。 本製品では、多くの食通が認める京都の銘店で老舗米屋である八代目儀兵衛の「外硬内軟」のおいしいごはんを実現した、日立独自の炊飯方式「極上ひと粒炊き」を進化させる新炊飯制御を採用したほか、お手入れのしやすさをさらに向上させました。


<IHジャー炊飯器「ふっくら御膳」RZ-W100EM>新発売

日立グローバルライフソリューションズ株式会社は、IHジャー炊飯器「ふっくら御膳」RZ-W100EMを7月3日から発売します。
本製品では、多くの食通が認める京都の銘店で老舗米屋である八代目儀兵衛の「外硬内軟」のおいしいごはんを実現した、日立独自の炊飯方式「極上ひと粒炊き」(*1)を進化させる新炊飯制御を採用したほか、お手入れのしやすさをさらに向上させました。

新製品の開発背景

日立の調査では、お客様が炊飯器を購入するときに重視することとして「ごはんがおいしく炊ける」ことはもちろん、「お手入れのしやすさ」が上位に挙がっています。また、購入したお客様からは、「おいしさの進化」や「清掃性のさらなる向上」を求める声が挙がっています。

そこで今回、新たな炊飯制御を採用し、よりおいしいごはんを追求するとともに、お手入れのしやすさを向上させたIHジャー炊飯器を開発しました。

新製品の主な特長

1. 八代目儀兵衛の「外硬内軟」をさらに極める、「極上ひと粒炊き」に新炊飯制御を採用【New】

京都の老舗米屋である八代目儀兵衛が理想とする、粒の輪郭とお米の甘みが際立つ「外硬内軟」のおいしさを実現した、最高1.3気圧の圧力と最高107℃の高温スチームでごはんひと粒ひと粒を丁寧に炊き上げる、日立独自の炊飯方式「極上ひと粒炊き」を進化させました。今回、季節による水温の変化をセンサーで感知し、火加減や浸し時間を自動で調整することで、一年を通して「外硬内軟」のおいしいごはんに炊き上げる新炊飯制御を採用しました。

2. 置き場所に困らない「蒸気カット」(*2)

炊飯中の蒸気がほとんど出ないことから、例えばスライド式の棚の中で利用しても蒸気がこもらないため、炊飯器の置き場所に困りません。

3. お手入れがしやすい【New】

今回、蒸気キャップの機能を本体に内蔵しました。洗浄部品が内釜とふた加熱板、オートスチーマープレートの3点のみでお手入れが簡単です。ほかにも、フレーム部は抗菌処理を施しており、さらにシリコン入りコーティングを採用しているため、サッと拭くことができて汚れが落としやすいなど、お手入れも簡単です。

4. キッチンに調和するデザイン【New】

本製品では、日本の道具の豊かな質感を表現するデザインを採用しています。漆工芸品に学んだ刷毛目調の仕上げを生かした高級感のあるデザインで、キッチンに調和します。

本製品に加え、IHジャー炊飯器「ふっくら御膳」シリーズとして、一部の仕様や本体色の異なるRZ-V100EMを同時発売します。

(*1) 「白米・極上ふつう」コース炊飯時。消費電力量、炊飯時間は出荷時設定コース「エコ炊飯」より増加します。
(*2) 日立調べ。RZ-W100EM:炊き方「白米・極上ふつう」コース0.54L(3合)炊飯時、標準水量0.58L(580mL)に対して排出蒸気量4.6mL(約0.8%)。排出蒸気量が多いコースで測定した場合:炊き方「白米・おかゆ」コース0.09L(0.5合)炊飯時、標準水量0.445L(445mL)に対して排出蒸気量4.8mL(約1.1%)。炊飯コースや周囲環境などによって排出蒸気量や見え方は異なります。

型式および発売日

ニュースリリース全文はこちら

「ふっくら御膳」RZ-W100EM

日立オーブンレンジ・炊飯器のお買い上げで、八代目儀兵衛のお米が当たるキャンペーンも7月から実施されます!詳しくは下記リンクよりご確認ください。

お客様お問い合わせ先

受付時間 9:00~17:30(月~土)、9:00~17:00(日・祝日) ※年末年始を除く
・日立家電品の商品情報やお取り扱いに関するご相談窓口「お客様相談センター」
電話 0120-3121-11(フリーコール) ※携帯電話から 050-3155-1111(有料)

この記事のライター

関連する投稿


アップグレードした“ご泡火炊き”で土鍋ごはんのおいしさを再現 圧力IHジャー炊飯器<炊きたて>ご泡火炊きJPL-G100新発売

アップグレードした“ご泡火炊き”で土鍋ごはんのおいしさを再現 圧力IHジャー炊飯器<炊きたて>ご泡火炊きJPL-G100新発売

熱制御テクノロジーで世界をリードするタイガー魔法瓶株式会社より、<炊きたて>シリーズ50周年記念モデルJPL型の最新機種「土鍋圧力IHジャー炊飯器<炊きたて>土鍋ご泡火(ほうび)炊き JPL-G100」が2021年6月21日に発売されます。 昨年で50周年を迎えた<炊きたて>シリーズ史上、最高傑作として誕生したJPL-A 型よりさらに進化しました!


1420Wの大火力で粒が立つ「炎 匠炊き」採用のジャー炊飯器、全6機種発売

1420Wの大火力で粒が立つ「炎 匠炊き」採用のジャー炊飯器、全6機種発売

東芝ライフスタイル株式会社は、大火力と多段階火力調節により、一粒一粒ふっくらとした甘みのあるご飯に炊き上げる「炎 匠炊き(ほのおたくみだき)」採用の真空圧力IHジャー炊飯器「RC-10VXR」など、全3シリーズ6機種を6月上旬より順次発売します。 今回、お米7銘柄に合わせて炊き分ける「銘柄炊き分け」機能を高級モデルのRC-VXRシリーズに新搭載。RC-VSR・RC-VRRシリーズでは、RC-VXRシリーズ同様に、業界トップクラス(※1)1420Wに大火力化させ、炊飯時間を短縮しておいしいご飯を炊き上げます。


お米由来の開運日「一粒万倍日」にちなんで「願いが万倍に実りますように」と想いをこめた贈り物「一粒万倍米」を発売開始

お米由来の開運日「一粒万倍日」にちなんで「願いが万倍に実りますように」と想いをこめた贈り物「一粒万倍米」を発売開始

お米のトータルプロデュース事業を展開する京都の老舗米屋、株式会社八代目儀兵衛は、お米由来の開運日「一粒万倍日」にお米を食べる新しい機会の創出する新商品「一粒万倍米シリーズ」を3月26日からオンランショップにて販売を開始しました。お米と一緒に縁起物「黄金米」を炊き、お米を食べて願掛けをする体験型セットです。また、「黄金米」は、創業310年の京都老舗「堀金箔粉株式会社」の食用金箔を使用した、食べられる縁起物です。


高速炊飯!最短17分で炊き立てごはんが食べられるコンパクトサイズ早炊き炊飯器『TS-SK600』新発売!

高速炊飯!最短17分で炊き立てごはんが食べられるコンパクトサイズ早炊き炊飯器『TS-SK600』新発売!

株式会社より、コンパクトサイズ早炊き炊飯器“TS-SK600”が発売されました。 会社のランチタイムやおうちでの一人ご飯に便利な“ごはん0.5~1合を短時間で炊き上げる”お弁当箱サイズの炊飯器です。おかず入れが付属されているで、炊飯と同時におかずのあたためもでき、炊きあがり時に一番美味しい形でお弁当をお楽しみいただけます。


「土鍋ご泡火(ほうび)炊き JPL-A100」が、家電大賞2020-2021にて金賞を受賞。家電系アワードで4冠を達成

「土鍋ご泡火(ほうび)炊き JPL-A100」が、家電大賞2020-2021にて金賞を受賞。家電系アワードで4冠を達成

タイガ―の「土鍋圧力IHジャー炊飯器<炊きたて>土鍋ご泡火炊き JPL-A100」は、トレンド情報誌「GetNavi(ゲットナビ)」と家電専門ニュースサイト『家電 Watch』が共同で開催した「家電大賞2020-2021」炊飯器部門・金賞の受賞をはじめ、「2020年家電批評 炊飯器部門ベストバイ1位」や「GP AWARD2020 生活家電部門 毎日絶品ご飯賞」など、2020年度の家電系アワードを合計で4冠を獲得しました。


最新の投稿


【お米クイズ】第147回:イネの穂について

【お米クイズ】第147回:イネの穂について

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第147回はイネの穂についてです。


~食べる美容液 ライスパワー®配合ジュレ~『米肌』から、ブランド初となるインナーケアアイテムを発売

~食べる美容液 ライスパワー®配合ジュレ~『米肌』から、ブランド初となるインナーケアアイテムを発売

コーセープロビジョン株式会社は、通販ブランド『米肌(まいはだ)』から、「ライスパワー® No.103」を配合した、ブランド初となるインナーケアアイテム「ライスパワー ジュレ」を、2021年9月1日に発売します。


【お米クイズ】第146回:イネの高温障害

【お米クイズ】第146回:イネの高温障害

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第146回はイネの高温障害についてです。


【文月七月の開運ごはん】元気回復!半夏生のたこ飯

【文月七月の開運ごはん】元気回復!半夏生のたこ飯

文月七月、一年の後半戦がスタートする頃となりました。 新暦の七月七日は七夕にあたりますが、実際の季節はまだ梅雨の最中。星空を見上げるには厳しいかもしれませんが、笹飾りに願いを込めた短冊を吊るすのは、楽しいものです。


ビールのスタウトをモチーフに、米麹を焙煎機でローストしたSake「おこめのスタウト」を6月25日より発売

ビールのスタウトをモチーフに、米麹を焙煎機でローストしたSake「おこめのスタウト」を6月25日より発売

株式会社haccobaが2021年2月に立ち上げた酒蔵「haccoba -Craft Sake Brewery-(ハッコウバ)」から、新商品が登場。東北に伝わる幻のどぶろく製法 “花酛(はなもと)” とビールのスタイル “スタウト(黒ビール)” をかけ合わせたSake「おこめのスタウト」を、6月25日より数量限定で販売します。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング