米粉を使ったパン屋さん厳選5店

米粉を使ったパン屋さん厳選5店

米粉を使ったパン屋さん特集。米粉専門の美味しいパン屋さんが増えています。今回は東京に出店している米粉パン専門店とオンラインショップを中心にセレクトしました。


グルテンフリー田んぼのパン工房 米魂(ベイコン)

小麦粉や小麦グルテンを一切使用していない米魂(ベイコン)では、食の安心安全にこだわったグルテンフリーのパン屋さんです。厳選した国産米100%の米粉を使用し、白神山地から発見された「白神こだま酵母」のみで焼き上げたパンは、もっちり、しっとりとした食感。添加物、保存料、増粘剤などを一切使わず、お米本来の美味しさが味わえます。

グルテンフリー田んぼのパン工房 米魂
東京都品川区戸越2-6-3
TEL 03-3787-4776
営業時間 9:00~20:00

こめひろ

こめひろでは、小麦粉、小麦グルテン、卵を一切使用しないグルテンフリーの米粉パンを販売しています。保存料、増粘剤なども使わずにシンプルな配合で米粉パンを作っています。
使用しているお米は新潟産のコシヒカリ。甘味料には、北海道産の砂糖大根からできた「ビートグラニュー糖」を使っています。からだに優しいパン作りのこだわりが徹底されています。オンラインショップでも食パンから菓子パンまで多くの米粉パンの取扱があります。国産素材を使っている紅芋ドーナツや、あずき抹茶ドーナツも美味しそうです♫

こめひろ 十割の米粉パン製造所
東京都武蔵野市境2-3-18
Tel&Fax: 0422-77-6616
営業時間:9:00~17:30 ※売切れ次第閉店
定休日 月曜日・火曜日

ライスフィールドベーカリー

ライスフィールドベーカリーは江東区住吉駅近くにある街のパン屋さん。岡山県吉備中央町産のコシヒカリの米粉を使用しています。もちもちした米粉パンの種類は、食パン、五穀カンパーニュ、フランスパン、ちぎりぱん、クロワッサンなど。
※販売しているパンは米粉が8割(一部商品を除く)。お菓子では小麦不使用の商品あり。

ライスフィールドベーカリー
東京都江東区千田20-16
Tel 03-5857-2525
営業時間 8:00~19:00
定休日 木・日曜 ※年末年始・夏季休業・他あり

米粉ハウス

表参道にある米粉専門教室「米粉ハウス」のオンラインショップでは、グルテンフリーの米粉パンを販売しています。
あきたこまちと白神こだま酵母を使い焼き上げた米粉パンは、動物性食品を抜いた、完全無添加のパン。
白神山地の腐葉土から発見された発酵力の強い天然酵母の白神こだま酵母は、冷凍耐性に優れている為、冷凍保存に適しているそうです。希望者には、オイルフリーやシュガーフリー、ソルトフリーなどのオーダーも可能。アレルギーをお持ちの方でも、安心して手作りのパンが食べられます。

グルテンフリー米粉パン専門店 Koigakubo(コイガクボ)

小麦グルテンを含まない米粉100%のグルテンフリー米粉パンをオンラインショップで販売。原材料のお米は国産米、ヒノヒカリをメインにエチゼンヒカリ、キヌヒカリを使用。また、サイト内ではお米から作ったグルテンフリー麺(スープ付もあり)も販売中で、うどん、そうめん、ラーメン、焼きそば、パスタなどをラインナップ。

全国編はこちら!

グルテンフリーの米粉パン屋さん厳選5店【全国編】

http://gohan.life/articles/155

米粉を使ったパン屋さん特集。今回は東京以外のグルテンフリーの米粉パン専門店をセレクトしました。オンラインショップでのお取り寄せもできるので、気になるお店をチェックしてみてください♪

この記事のライター

日本全国のお米の銘柄を食べるのが夢。おにぎりが大好き!具は鮭推し。1児のパパ。息子にもごはん好きになってほしいな!

関連する投稿


ミツハシライス、山田錦米粉を100%使用したグルテンフリーのバウムクーヘンを販売開始。BASEではオリジナルグッズも展開!

ミツハシライス、山田錦米粉を100%使用したグルテンフリーのバウムクーヘンを販売開始。BASEではオリジナルグッズも展開!

株式会社ミツハシは、山田錦米粉を100%使用したグルテンフリーのバウムクーヘンを、ミツハシライス楽天市場及びネットショップのBASEにて販売を開始しました。一層一層丁寧に焼き上げたバウムクーヘンは、しっとりしていて、きめ細かな舌触りがたまりません。また、オリジナルキャラクター「ミツハシくん」グッズをBASEで展開予定。第1弾はキャンプでおなじみのメスティン(アルミ製飯ごう)が登場です!


こめ油が好調なJ-オイルミルズに、SDGsの取り組みを聞いてみた!

こめ油が好調なJ-オイルミルズに、SDGsの取り組みを聞いてみた!

今日の油市場においてサラダ油、キャノーラ油に替わる油としてこめ油が話題です。汎用性が高く、サラダ油、キャノーラ油と同等の使い方ができ、また、ビタミンB群を中心としたビタミン類、カルシウムなどのミネラル、食物繊維、脂質、抗酸化成分などの栄養素が含まれる米ぬか・米胚芽から搾られたこめ油。今回はこめ油の成り立ちの秘密と合わせて、同社のSDGsの取り組みについてさらに深く担当者の方に話を聞いてみることにしました。


【お米クイズ】第144回:加工用のお米

【お米クイズ】第144回:加工用のお米

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第144回は加工用のお米についてです。


【米粉パンのサブスク】グルテンフリー米粉パンを《毎月・定額》でお届け。おこめパンのお店★ちいさなほしが subsc にオープン!

【米粉パンのサブスク】グルテンフリー米粉パンを《毎月・定額》でお届け。おこめパンのお店★ちいさなほしが subsc にオープン!

株式会社 現代経営技術研究所が運営するサブスクリプション形式(月額制)のオンライン・ショッピングモール subsc に、「おこめパンのお店★ちいさなほし」(こかげカフェ/新潟県新潟市)が新規オープンしました。


第4回「ご当地タニタごはんコンテスト-ヘルシー郷土料理で健康まちおこし-」開催!

第4回「ご当地タニタごはんコンテスト-ヘルシー郷土料理で健康まちおこし-」開催!

株式会社タニタは、日本の食文化の継承や地域活性化などを目的としたアレンジレシピコンテスト、第4回「ご当地タニタごはんコンテスト-ヘルシー郷土料理で健康まちおこし-」を実施します。3月26日(金)よりアレンジレシピの募集を特設サイトで開始します。募集締切は6月30日(水)まで! 全国大会は10月~11月開催予定です。


最新の投稿


環境・生産者・地域・消費者全方ヨシのSDGs的お米が登場!

環境・生産者・地域・消費者全方ヨシのSDGs的お米が登場!

「お米の一貫メーカー」として知られるミツハシライスが、今年9月サステナブルに特化させた「とれたて米」というお米をリリース。その取り組みに迫ります。


【お米クイズ】第157回:お米の在庫

【お米クイズ】第157回:お米の在庫

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第157回はお米の在庫についてです。


ごみ拾い用具にも環境配慮!お米から作ったごみ袋、全国各地で使用開始

ごみ拾い用具にも環境配慮!お米から作ったごみ袋、全国各地で使用開始

各地の街や海でごみ拾い活動を行う認定NPO法人グリーンバードは、お米由来の国産バイオマスプラスチック「ライスレジン®」の開発や製造を手掛ける、株式会社バイオマスレジンホールディングスと協働し、ごみ拾いの際に使用するごみ袋を、プラスチック製からライスレジン製へ9月の活動より順次切り替えを行っています。


お米ではなく「米袋」のSDGs的取り組み。米袋を再利用しバッグや文具に製品化!

お米ではなく「米袋」のSDGs的取り組み。米袋を再利用しバッグや文具に製品化!

廃棄米の再利用などの取り組みや、米生産・流通メーカーによるSDGs的な実践が増えています。そんな中で、日本屈指の米どころ・新潟県南魚沼市では、お米ではなく「米袋」の再利用に特化した取り組みを行う団体「m.u.k Lab(南魚沼米袋研究所)」があります。今回はこちらに参加しているNPO法人にお話を伺いました。


【長月九月の開運ごはん】秋分の食養生 秋味ときのこのごはん

【長月九月の開運ごはん】秋分の食養生 秋味ときのこのごはん

台風が残暑をさらっていき、季節はさらに進んでいきます。天候が今ひとつ定まらず、晴れたり荒れたり長雨になったり…。気圧が不安定なことから頭痛などの体調不良に陥ることも少なくありません。 こんな時は、旬の食材をとって体を内側から整えましょう。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング