【お米クイズ】第144回:加工用のお米

【お米クイズ】第144回:加工用のお米

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第144回は加工用のお米についてです。


【第144回】問題:加工用のお米

さて今回のクイズは加工用のお米についてです。

皆さん、実はお米でも麺がつくられているのをご存知ですか? お米を原材料にした麺としてはベトナムのフォーや中国のビーフンが有名ですが、日本でも米麺はつくられています。

この米麺ですが、普通にわたしたちが普段口にしているお米、例えばコシヒカリとかあきたこまちとかが使われることはあまりありません。

問題
さてここで問題です
代わりに米麺に向いた品種が開発されていますが、それはある理由によります。その理由に最もあてはまるものを次のア~エから選び、記号でお答えください。

ア.普段口にするお米は加工用にまわすことが許されていないから。

イ.米麺用のお米の成分にはたんぱく質が少ないといけないから。

ウ.米麺に加工するには米粒の大きさが通常の3倍くらいでないといけないから。

エ.米麺用のお米は、でんぷんのアミロースの値が高くないといけないから。

正解

答えは、ページをスクロールしてくださいね!







正解は…
エの「米麺用のお米は、でんぷんのアミロースの値が高くないといけないから。」でした!

普段わたしたちが口にするコシヒカリやあきたこまちといったお米は、でんぷんの中の「アミロース」の値が低いお米です。そのため粘りが強くなり加工向きではありません。逆にアミロースの値が強いお米は粘りがないため米麺の加工に向いています。例えば「越のかおり」「北瑞穂」等があります。

今回のように米麺というジャンルに限らず、昔から日本では加工用のお米が栽培されています。その代表的なものがもち米や酒米です。また普通のうるち米でも煎餅や団子などに加工されています。

このように普段食べているお米だけではなくそういった加工食品まで思いをはせると、わたしたちの食生活にとって改めてお米は無くてはならないものであることが再認識されます。

この記事のライター

お米ファンの更なる増大に向け、今日もせっせと精米・配達・情報発信に務めてます。モットーは「楽しくなければお米ではない!」

関連する投稿


【お米クイズ】第147回:イネの穂について

【お米クイズ】第147回:イネの穂について

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第147回はイネの穂についてです。


【お米クイズ】第146回:イネの高温障害

【お米クイズ】第146回:イネの高温障害

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第146回はイネの高温障害についてです。


【お米クイズ】第145回:収穫時期の目安

【お米クイズ】第145回:収穫時期の目安

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第145回は収穫時期の目安についてです。


【お米クイズ】第143回:お米粒とは

【お米クイズ】第143回:お米粒とは

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第143回はお米粒についてです。


【GOHANYA’ GOHAN】期間限定!夏越ごはんフェア開催

【GOHANYA’ GOHAN】期間限定!夏越ごはんフェア開催

GOHANYA' GOHANみなとみらい店にて、期間限定!夏越ごはんフェアを開催します。フェア期間中は数量限定の定食や、テイクアウト限定で夏越ライスバーガーが登場。夏を乗り切る新習慣、夏越ごはんを食べて1年の後半を元気に過ごしましょう!


最新の投稿


【お米クイズ】第147回:イネの穂について

【お米クイズ】第147回:イネの穂について

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第147回はイネの穂についてです。


~食べる美容液 ライスパワー®配合ジュレ~『米肌』から、ブランド初となるインナーケアアイテムを発売

~食べる美容液 ライスパワー®配合ジュレ~『米肌』から、ブランド初となるインナーケアアイテムを発売

コーセープロビジョン株式会社は、通販ブランド『米肌(まいはだ)』から、「ライスパワー® No.103」を配合した、ブランド初となるインナーケアアイテム「ライスパワー ジュレ」を、2021年9月1日に発売します。


【お米クイズ】第146回:イネの高温障害

【お米クイズ】第146回:イネの高温障害

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第146回はイネの高温障害についてです。


【文月七月の開運ごはん】元気回復!半夏生のたこ飯

【文月七月の開運ごはん】元気回復!半夏生のたこ飯

文月七月、一年の後半戦がスタートする頃となりました。 新暦の七月七日は七夕にあたりますが、実際の季節はまだ梅雨の最中。星空を見上げるには厳しいかもしれませんが、笹飾りに願いを込めた短冊を吊るすのは、楽しいものです。


ビールのスタウトをモチーフに、米麹を焙煎機でローストしたSake「おこめのスタウト」を6月25日より発売

ビールのスタウトをモチーフに、米麹を焙煎機でローストしたSake「おこめのスタウト」を6月25日より発売

株式会社haccobaが2021年2月に立ち上げた酒蔵「haccoba -Craft Sake Brewery-(ハッコウバ)」から、新商品が登場。東北に伝わる幻のどぶろく製法 “花酛(はなもと)” とビールのスタイル “スタウト(黒ビール)” をかけ合わせたSake「おこめのスタウト」を、6月25日より数量限定で販売します。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング