【お米クイズ】第147回:イネの穂について

【お米クイズ】第147回:イネの穂について

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第147回はイネの穂についてです。


【第147回】問題:イネの穂について

いま、全国の田んぼでは稲から穂が出てきている地域が散見されます。これを出穂(しゅっすい)と呼びますが、この出穂時期以降の天候が今秋のお米の出来具合にとって非常に重要であり、秋の収穫時期まで生産者さんは気もそぞろな毎日が続きますが…。

問題
さて今回はこの「穂」の問題です。
「穂」について間違って述べているものを次のア~エから選び、記号でお答えください。

ア.穂が出始めると稲の花も咲く。

イ.稲は自家受粉するため、虫等の媒介はなくとも実は稔る。

ウ.穂が形成され始めると葉っぱは増えなくなることがある。

エ.稲の花は葉っぱの先で開く。

正解

答えは、ページをスクロールしてくださいね!







正解は…
エの「稲の花は葉っぱの先で開く」でした!

いわゆる「米粒」はこの穂が成長して大きくなったものです。稲は通常、茎の中で穂が形成されます。これを「幼穂(ようすい)形成期」と言いますがこの幼穂が形成されると、通常は葉っぱが増える(分げつといいます)現象が止まります(但し北海道では増え続けます)。そして穂が出始めると花も咲きます。通常は花が咲く前に籾の中で受粉されます。このように稲は閉じられた籾の中で自家受粉を行うので、媒介者は不要です。逆に品種改良をする際には穂が出てきたら籾から物理的に雄しべを取り除き、別途別のお米の花粉を人間の手で受粉させます。

お米の花は非常に小さく可憐な姿をしています。ただ花が咲く時間は午前中ですので、もし田園地帯に行くことがありましたら、朝、田んぼの中を覗いてみることをお薦めします。

この記事のライター

お米ファンの更なる増大に向け、今日もせっせと精米・配達・情報発信に務めてます。モットーは「楽しくなければお米ではない!」

関連する投稿


【お米クイズ】第146回:イネの高温障害

【お米クイズ】第146回:イネの高温障害

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第146回はイネの高温障害についてです。


【お米クイズ】第145回:収穫時期の目安

【お米クイズ】第145回:収穫時期の目安

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第145回は収穫時期の目安についてです。


【お米クイズ】第144回:加工用のお米

【お米クイズ】第144回:加工用のお米

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第144回は加工用のお米についてです。


【お米クイズ】第143回:お米粒とは

【お米クイズ】第143回:お米粒とは

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第143回はお米粒についてです。


【GOHANYA’ GOHAN】期間限定!夏越ごはんフェア開催

【GOHANYA’ GOHAN】期間限定!夏越ごはんフェア開催

GOHANYA' GOHANみなとみらい店にて、期間限定!夏越ごはんフェアを開催します。フェア期間中は数量限定の定食や、テイクアウト限定で夏越ライスバーガーが登場。夏を乗り切る新習慣、夏越ごはんを食べて1年の後半を元気に過ごしましょう!


最新の投稿


【お米クイズ】第147回:イネの穂について

【お米クイズ】第147回:イネの穂について

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第147回はイネの穂についてです。


~食べる美容液 ライスパワー®配合ジュレ~『米肌』から、ブランド初となるインナーケアアイテムを発売

~食べる美容液 ライスパワー®配合ジュレ~『米肌』から、ブランド初となるインナーケアアイテムを発売

コーセープロビジョン株式会社は、通販ブランド『米肌(まいはだ)』から、「ライスパワー® No.103」を配合した、ブランド初となるインナーケアアイテム「ライスパワー ジュレ」を、2021年9月1日に発売します。


【お米クイズ】第146回:イネの高温障害

【お米クイズ】第146回:イネの高温障害

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第146回はイネの高温障害についてです。


【文月七月の開運ごはん】元気回復!半夏生のたこ飯

【文月七月の開運ごはん】元気回復!半夏生のたこ飯

文月七月、一年の後半戦がスタートする頃となりました。 新暦の七月七日は七夕にあたりますが、実際の季節はまだ梅雨の最中。星空を見上げるには厳しいかもしれませんが、笹飾りに願いを込めた短冊を吊るすのは、楽しいものです。


ビールのスタウトをモチーフに、米麹を焙煎機でローストしたSake「おこめのスタウト」を6月25日より発売

ビールのスタウトをモチーフに、米麹を焙煎機でローストしたSake「おこめのスタウト」を6月25日より発売

株式会社haccobaが2021年2月に立ち上げた酒蔵「haccoba -Craft Sake Brewery-(ハッコウバ)」から、新商品が登場。東北に伝わる幻のどぶろく製法 “花酛(はなもと)” とビールのスタイル “スタウト(黒ビール)” をかけ合わせたSake「おこめのスタウト」を、6月25日より数量限定で販売します。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング