【お米クイズ】第147回:イネの穂について

【お米クイズ】第147回:イネの穂について

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第147回はイネの穂についてです。


【第147回】問題:イネの穂について

いま、全国の田んぼでは稲から穂が出てきている地域が散見されます。これを出穂(しゅっすい)と呼びますが、この出穂時期以降の天候が今秋のお米の出来具合にとって非常に重要であり、秋の収穫時期まで生産者さんは気もそぞろな毎日が続きますが…。

問題
さて今回はこの「穂」の問題です。
「穂」について間違って述べているものを次のア~エから選び、記号でお答えください。

ア.穂が出始めると稲の花も咲く。

イ.稲は自家受粉するため、虫等の媒介はなくとも実は稔る。

ウ.穂が形成され始めると葉っぱは増えなくなることがある。

エ.稲の花は葉っぱの先で開く。

正解

答えは、ページをスクロールしてくださいね!







正解は…
エの「稲の花は葉っぱの先で開く」でした!

いわゆる「米粒」はこの穂が成長して大きくなったものです。稲は通常、茎の中で穂が形成されます。これを「幼穂(ようすい)形成期」と言いますがこの幼穂が形成されると、通常は葉っぱが増える(分げつといいます)現象が止まります(但し北海道では増え続けます)。そして穂が出始めると花も咲きます。通常は花が咲く前に籾の中で受粉されます。このように稲は閉じられた籾の中で自家受粉を行うので、媒介者は不要です。逆に品種改良をする際には穂が出てきたら籾から物理的に雄しべを取り除き、別途別のお米の花粉を人間の手で受粉させます。

お米の花は非常に小さく可憐な姿をしています。ただ花が咲く時間は午前中ですので、もし田園地帯に行くことがありましたら、朝、田んぼの中を覗いてみることをお薦めします。

この記事のライター

お米ファンの更なる増大に向け、今日もせっせと精米・配達・情報発信に務めてます。モットーは「楽しくなければお米ではない!」

関連する投稿


ソロキャンパー必見!超簡単!アウトドアで誰でも美味しいお米が炊ける「CAMP de GOHAN」がクラウドファンディング開始

ソロキャンパー必見!超簡単!アウトドアで誰でも美味しいお米が炊ける「CAMP de GOHAN」がクラウドファンディング開始

株式会社Act Threeは、アウトドアで誰でも美味しいお米が炊ける「CAMP de GOHAN」を2021年9月10日(金)応援購入サービス「Makuake」にて予約販売開始しました。


【お米クイズ】第160回:備蓄米

【お米クイズ】第160回:備蓄米

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第160回は備蓄米についてです。


【お米クイズ】第159回:田んぼの歴史

【お米クイズ】第159回:田んぼの歴史

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第159回は田んぼの歴史についてです。


【お米クイズ】第158回:お米業界の専門用語

【お米クイズ】第158回:お米業界の専門用語

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第158回はお米業界の専門用語についてです。


環境・生産者・地域・消費者全方ヨシのSDGs的お米が登場!

環境・生産者・地域・消費者全方ヨシのSDGs的お米が登場!

「お米の一貫メーカー」として知られるミツハシライスが、今年9月サステナブルに特化させた「とれたて米」というお米をリリース。その取り組みに迫ります。


最新の投稿


Science of Delicious Freshly Cooked Rice

Science of Delicious Freshly Cooked Rice

What is the secret behind delicious freshly cooked fluffy rice? The steam and fragrant scent that wafts thru the shiny white grain. A fluffy texture and a faint sweetness that spreads as soon as you put it in your mouth. Let’s explore scientifically the reason why freshly cooked rice (which is so mouth-watering just by


Rice in Japan and the World

Rice in Japan and the World

In the world of rice, there are two types of rice; Asian rice and African rice, however, the varieties of Asian rice are the most commonly cultivated all over the world. The Asian rice can be further divided into Japonica, Indica, and Javanica rice.


ソロキャンパー必見!超簡単!アウトドアで誰でも美味しいお米が炊ける「CAMP de GOHAN」がクラウドファンディング開始

ソロキャンパー必見!超簡単!アウトドアで誰でも美味しいお米が炊ける「CAMP de GOHAN」がクラウドファンディング開始

株式会社Act Threeは、アウトドアで誰でも美味しいお米が炊ける「CAMP de GOHAN」を2021年9月10日(金)応援購入サービス「Makuake」にて予約販売開始しました。


【お米クイズ】第160回:備蓄米

【お米クイズ】第160回:備蓄米

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第160回は備蓄米についてです。


「AKOMEYA TOKYO」と「ISHII SHOKUHIN 365」が共同開発。旬の食材を使用した栗ごはんの素を発売

「AKOMEYA TOKYO」と「ISHII SHOKUHIN 365」が共同開発。旬の食材を使用した栗ごはんの素を発売

無添加調理※で商品作りを進めている石井食品株式会社は、お米に焦点を当てたライフスタイルショップ「AKOMEYA TOKYO」と、毎日の食卓に日本の地域と旬をテーマにした上質な食品をお届けする石井食品のブランド「ISHII SHOKUHIN 365」で、厳選した旬の食材の栗を使用した栗ごはんの素『茨城県石岡市産 栗ごはん』を共同開発しました。  ※製造過程においては食品添加物を使用しておりません。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング