ニッポンの誇る伝統野菜を次世代へつなぐ。愛知・大府の「木之山五寸にんじん」が主役の まぜごはんとお惣菜が、いま注目の的!

ニッポンの誇る伝統野菜を次世代へつなぐ。愛知・大府の「木之山五寸にんじん」が主役の まぜごはんとお惣菜が、いま注目の的!

日本の食文化を語るうえで欠かせないと注目の「伝統野菜」をご存知ですか? 日本各地で古くから栽培されてきた独特の風味をもつ野菜を指し、その種類の多さはそのまま日本の食文化の豊かさを語るものでもありました。ところが経済効率最優先の時代にその数は激減。今や希少な存在に。そんな中、愛知県大府市の伝統野菜「木之山五寸にんじん」を主役にした新たな取り組みが注目を浴びています。スタートして4年目となる今年は、好評のまぜごはんの素に加えてハンバーグやスープも発売。旬を迎えた今だけの味を楽しみながら、ニッポンの伝統野菜づくりを応援しましょう。


いま見直されるニッポンの伝統野菜

ここ数年、日本ならではの食文化が見直される中で「伝統野菜」という言葉を耳にする機会が増えてきました。「伝統野菜」とは、日本各地で古くから栽培され自家採種を重ねていく中で地域の気候風土に適応したもの。それぞれ独特の風味を確立した野菜で、京都の「聖護院大根」や金沢の「加賀れんこん」などが有名どころ。昭和の大量生産・大量消費が求められた時代に、経済効率の良い交配種「F1」に押されて消滅の危機に晒されましたが、スローフードや地産地消の波に乗って再評価の動きが高まり、復活復権への取り組みが各地で盛んになっています。

甘み豊かで香り高い「木之山五寸にんじん」

そのひとつが愛知県大府市木之山地区で大正時代から栽培されてきた「木之山五寸にんじん」です。身が芯まで赤くきめ細か、確りした甘みと芳醇な香りが特徴で、最盛期には30軒ほどの農家が自家採種により栽培してきました。しかし生産農家の高齢化や後継者不足のため、今や出荷を行える生産者の数が激減。現在は、昭和39年から自家採種を続けてきた「木之山五寸にんじん」の第一人者・山口友和さんと、様々な愛知の伝統野菜栽培を手がける山口茂樹さんの2人が、「木之山五寸にんじん」を次世代に伝えようと頑張っています。

木之山五寸にんじんが主役のまぜごはんの素

この希少な「木之山五寸にんじん」に注目したのがミートボールで知られる石井食品。素材本来の美味しさを最大限に引き出すべく無添加調理に取り組む石井食品では、2016年から地域と旬をテーマに地場食材を用いた食品を展開してきました。その一環として「木之山五寸にんじん」にも注目。2017年にまぜごはんの素を開発し地元限定で発売。2年めには地元・知多半島にある「南蔵商店」のたまり醤油を取り入れてバージョンアップし、大きな反響を呼びました。
炊き上がった白いごはんに混ぜるだけ。調理はお手軽簡単なのに、びっくりするほど味わい豊か。調味料に砂糖を全く使っていないのに「木之山五寸にんじん」は噛みしめるほどに甘く、多くの人が抱いていたニンジンに対するイメージを大きくひっくり返しました。

木之山五寸にんじんをのせて味わうまぜごはんの素(1合用) (常温品)【石井食品公式オンラインショップ】ダイレクトイシイ

https://shop.directishii.net/detail.php?ctg=14011&keyno=340

「無添加調理だから」イシイの木之山五寸にんじんをのせて味わうまぜごはんの素(1合用) (常温品)の商品詳細ページです。お買上合計5,400円(税込)以上で送料無料(冷凍品は別途計算)です。おまとめ買いにご利用ください!

木之山五寸にんじん まぜごはんの素(2合用)(常温品)【石井食品公式オンラインショップ】ダイレクトイシイ

https://shop.directishii.net/detail.php?ctg=14011&keyno=272

「無添加調理だから」イシイの木之山五寸にんじん まぜごはんの素(2合用)(常温品)の商品詳細ページです。お買上合計5,400円(税込)以上で送料無料(冷凍品は別途計算)です。おまとめ買いにご利用ください!

ニンジンが好きになるハンバーグとスープも登場

そして、取り組み4年めを迎えた今年、新たに「木之山五寸にんじん」を使ったハンバーグとにんじんスープが新登場。頬張った時、舌の上に広がるのは幸せ感じる甘味と旨味。ニンジン特有の青臭さは感じられず、これならニンジンが苦手な子どもも美味しく食べられるはず。「木之山五寸にんじん」を味わい尽くすシリーズは、ますますパワーアップしています。

新商品の発表会では、生産農家のおふたりと石井食品の石井智康社長、元農林水産大臣で「日本の種子を守る会」顧問の山田正彦さん、「あいち在来種保存会」代表世話人の高木幹夫さんが登壇し、パネルディスカッションを開催。自家採種の禁止を含む種苗法の改正など、伝統野菜をめぐる難しい状況も話題にのぼりました。しかしその苦境も、伝統野菜の魅力を知る人が一人でも増えれば、次世代に受け継がれる可能性も大きくなるはず。「木之山五寸にんじん」のまぜごはんやハンバーグ、スープを味わうことで、伝統野菜を丹精込めて育てる人を応援し、日本の食の未来を明るいものにしませんか?

この記事のライター

好きが高じて食をテーマに20余年、食べては書く日々を送るライター・エディター。

関連する投稿


収穫から最短2日で調理した日本各地の朝掘り筍を使った「筍まぜごはんの素」国産筍のおいしさを絶やさない商品づくりを

収穫から最短2日で調理した日本各地の朝掘り筍を使った「筍まぜごはんの素」国産筍のおいしさを絶やさない商品づくりを

無添加調理※で商品作りを進めている石井食品株式会社は、収穫から最短2日で調理を行い、日本各地の朝掘り筍を使った「筍まぜごはんの素」をはじめとした筍商品を石井食品公式オンラインストア無添加調理専門店 「イシイのオンラインストア」にて、2022年3月1日(火)より期間限定で予約開始をスタートします。 ※製造過程においては食品添加物を使用しておりません。


野菜を食べる玄米お粥「potayu」と 省エネ&省資源のECOな調理器「レトルト亭」とコラボレーション

野菜を食べる玄米お粥「potayu」と 省エネ&省資源のECOな調理器「レトルト亭」とコラボレーション

無添加調理※で商品作りを進めている石井食品株式会社と、デザイン家電・雑貨メーカー株式会社アピックスインターナショナルは、師走の忙しさを感じるようになってきた中、今は、とにかく、忙しい!そんなみなさまに少しでも手軽に、おいしく、体に優しいものを手に取っていただく機会を作りたいという思いから、今年10月にオープンしたばかりの「one×one 新宿ミロード店」にて、野菜を食べる玄米お粥「potayu」と省エネ&省資源のECOな調理器「レトルト亭」体験イベントを期間限定で実施します!  ※製造過程においては食品添加物を使用しておりません。


「AKOMEYA TOKYO」と「ISHII SHOKUHIN 365」が共同開発。旬の食材を使用した栗ごはんの素を発売

「AKOMEYA TOKYO」と「ISHII SHOKUHIN 365」が共同開発。旬の食材を使用した栗ごはんの素を発売

無添加調理※で商品作りを進めている石井食品株式会社は、お米に焦点を当てたライフスタイルショップ「AKOMEYA TOKYO」と、毎日の食卓に日本の地域と旬をテーマにした上質な食品をお届けする石井食品のブランド「ISHII SHOKUHIN 365」で、厳選した旬の食材の栗を使用した栗ごはんの素『茨城県石岡市産 栗ごはん』を共同開発しました。  ※製造過程においては食品添加物を使用しておりません。


日本各地の旬の新栗を使った「栗ごはんの素」 ふわっと香り立つ栗の風味をおうちで楽しむ ~和栗のおいしさの極限に挑戦~

日本各地の旬の新栗を使った「栗ごはんの素」 ふわっと香り立つ栗の風味をおうちで楽しむ ~和栗のおいしさの極限に挑戦~

無添加調理※で商品作りを進めている石井食品株式会社は、日本各地の新栗を使った「栗ごはんの素」を発売して、今年で5年目となりました。今年は、ふわっと香り立つ栗の風味や栗本来の甘みをおうちで楽しんでいただく、離れて暮らす大切な方と共有していただくために、栗そのものにしていた味付けをやめ、茨城県笠間市や京都府京丹波町など、全国7ヶ所の産地の和栗本来のおいしさの極限に挑戦しました。 ※製造過程においては食品添加物を使用しておりません。


石井食品×千葉ジェッツ『2021千葉ジェッツお正月料理』を数量限定で10月1日より予約販売開始!!

石井食品×千葉ジェッツ『2021千葉ジェッツお正月料理』を数量限定で10月1日より予約販売開始!!

無添加調理※による加工食品の製造販売を展開する石井食品株式会社は、昨年に引き続き、バスケットボールB.LEAGUEに所属する「千葉ジェッツふなばし」を運営する株式会社千葉ジェッツふなばしの2020-21シーズンオフィシャルパートナーとなりました。 新しい生活様式に寄り添って装いも新たに開発した『千葉ジェッツお正月料理』を千葉ジェッツのオフィシャルオンラインショップにて10月1日(木)より予約を開始します。(※)製造過程においては食品添加物を使用していません。


最新の投稿


“あられ、おせんべいの製菓業”から“Better For Youの食品業”へ 亀田製菓グループの美味しく健康価値のある食品事業の進化

“あられ、おせんべいの製菓業”から“Better For Youの食品業”へ 亀田製菓グループの美味しく健康価値のある食品事業の進化

亀田製菓株式会社は、この度“あられ、おせんべいの製菓業”から“Better For Youの食品業”へと進化することを目指し、グループ会社の株式会社マイセンファインフード、株式会社タイナイと共に、「プラントベースドフード(植物性代替肉)」、「米粉パン」、「お米由来の乳酸菌」のそれぞれで新たなブランドを立ち上げます。


【お米クイズ】第183回:炊飯器の水加減

【お米クイズ】第183回:炊飯器の水加減

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第183回は炊飯器の水加減についてです。


日本初上陸!台湾インスタント麺人気No.1「統一麺」や「統一ビーフン」などの商品を公式販売開始

日本初上陸!台湾インスタント麺人気No.1「統一麺」や「統一ビーフン」などの商品を公式販売開始

台湾食品のEC事業・PR事業を行うotomap合同会社は、台湾食品オンラインショップ「Hojia Market」にて、台湾で大人気のロングセラーインスタント麺「統一麵」や「統一ビーフン」などを新発売しました。日本発売を記念して「台湾人気No.1!台湾ヌードル食べ比べセット」も送料無料で販売開始です。


おこめとバナナから作られたサステナブルな除菌ウェットティッシュとは!?

おこめとバナナから作られたサステナブルな除菌ウェットティッシュとは!?

今回は全日空商事が、ファーメンステーションと協業によって実現させたおこめとバナナから作られたというウェットティッシュのお話です!


こめ油と米粉の「come×come(コメトコメ)」「imperfect表参道」にて人気商品の販売開始!

こめ油と米粉の「come×come(コメトコメ)」「imperfect表参道」にて人気商品の販売開始!

築野食品工業株式会社が「あたらしい、お米のカタチ」を追求して作った、こめ油と米粉のグルテンフリーシリーズ“come×come(コメトコメ)”。人気商品の「さっくりなめらか贅沢こしあんサンドクッキー」と「うるおいミニ生シフォン」がimperfect表参道にて販売開始されました!