目黒不動尊と御門屋の揚げたれ餅でパワー充電!【お米縁起散歩(3)】

目黒不動尊と御門屋の揚げたれ餅でパワー充電!【お米縁起散歩(3)】

関東最古の不動霊場であり、日本三大不動にも数えられる瀧泉寺・通称目黒不動尊。お参り前と後では心持ちが全く変わる、とても「強い」場です。今回はいただいたパワーをさらに高めるべく、揚げたての揚げ餅を食べることができる御門屋へ。お米のパワーもしみじみ感じる縁起散歩ができました。


関東最古の不動霊場。「目黒」の地名はここから。

最近お不動さまが気になって仕方ない..。
そんなわけで今回お参りしたのは関東最古の不動霊場にして江戸五色不動の1つ、目黒不動尊。
「目黒」という地名も目黒不動に由来するそう。正式名称は「瀧泉寺」です。

日本最古の土板(縄文時代)が発掘された境内は、往古より霊域であります。

ホームページを見ていてびっくり。
なんと。
宇宙人がいたと大注目の縄文時代にも関連している場とは・・・。
目黒不動尊、すごい!
秋晴れの中、ワクワクしながら仁王門をくぐりました。

縁起散歩3回目にして初めての快晴(笑)。青い空に朱色が映えます。

さっそく不動明王さまがお出迎えです。

引ききれなくて残念なのですが、うねうねと雲が波打っていました。(別の日に撮影しています)

仁王門をくぐると空気が変わります。
期待通り、とても気持ちの良い場所です。
ほんわか癒す、、というよりも、切れ味の良い透明なパワーがみなぎっているように感じました。

独鈷(とっこ)の滝と水かけ不動明王はぜひ。

力強く構える水かけ不動明王像。

今回の目的の一つは、こちらの水かけ不動明王。「独鈷(とっこ)の滝」を背に勇しく立っておられます。こちらのお不動さまに手前の水を柄杓ですくって、悪いところにかけると、お不動さまが身代わりとなり、よくなるそうです。

これが案外コントロール力が必要で・・・。
なかなか目的の場所にかからず、何度も水をかけてしまいました・・・。
申し訳なかったです。

独鈷の滝は、開山以来、千百年以上涸れずに流れる霊水『龍御神水』だそうですよ。
現在は水量は少ないですが、水が流れ込み続けていました。

「瀧泉寺」というだけあり、龍がみんなかっこよかったです。

ずっと居たい雰囲気の大本堂。

男坂をガシガシ登り終えると、一段高い広場にいよいよメインの目的、大本堂が目の前に見えてきます。
こちらはさらにさらにスカッとしたクリアな空気です。

中は写真撮影禁止です。
なので、あまり中のことも書かない方がいいかと思いますが、
一言言うとすれば..とてもおすすめです!

お堂を出たときには頭も体も本当に軽くなっていました。
その後も不思議体験をしたり、、
さすが、不動明王の力はすごいです。。

大本堂の手水の龍もかっこいいです。

境内がまぶしい。

時間帯のせいもあって光を浴びて境内全体がまぶしいのなんの。
小さい仏像にも陽が当たりとてもキレイでした。

御本尊の目黒不動明王は秘佛で12年に1度、ご開帳となります。
今度の酉年お目にかかれたらいいなあと思いつつ、大満足でお参りを終えました。

モダンな店構えの揚げまんじゅう屋さん・御門屋。

スッキリしたこの気持ちに見合う素敵なお米メニューを求めて、今回は結構歩きました。
通りには面白いお店も多く、あまり退屈はしなかったのですが30分くらい歩いたと思います。

でも、そのかいがありました!
揚げまんじゅうのお店、御門屋さんに到着です。
こちらが本店だそう。

ちなみに、あとでGoogleマップで調べたら目黒不動尊から徒歩16分くらいでつくコースがありました。。

お店を出た後に撮ったので外が暗いです。おしゃれな家族連れが多かった。

お客さまが途切れることなく訪れる明るい雰囲気のお店です。
揚げまんじゅうやお煎餅を売っているお店の一角がカフェゾーン「くつろぎ茶寮」で、店内で和スイーツが楽しめるのです。
1つだけ気をつけなくてはいけないのは、茶寮は17時で閉店すること。
売店は19時までオープンしています。


可愛い飾り。

なんと!この素敵クオリティで350円(税別)です!(写真を撮るため袋から1つ出しました)

まずは揚げまんじゅうをいただきました。

ほうじ茶が付いていてとてもお得。
目黒通りで350円でお茶とお菓子ができるのはすごいです。
しかも、めっちゃ出てくるのが早い!
こしあんと、ゴマの揚げまんじゅうです。

さっぱりした甘さと油の旨味が疲れた体に染み込みます。
いとうまし・・・。
2個ともペロリといただきました。

おまんじゅうといっても、お焼きのような厚みで、とってもたべやすいです。

あんこは後味が良く美味しいです。

揚げたれ餅、絶品。

さらに、揚げまんじゅう以上に狙っていた本命・揚げたれ餅を注文!
少しお時間かかるということで、ワクワクしながら待ちました。

揚げたれ餅。揚げたてがやってきましたよ。おいしそう!550円(税別)でこちらもとってもお得。

「甘味噌」「おろし醤油」2種類のたれがからまった揚げ餅がやってきました。

これが本当にめっちゃくちゃ美味しくで衝撃でした。
お米にもこだわっているのがよくわかります。
その上、出来立て。アツアツ。
たれも美味しくて感動でした!

さすが「揚げもち」(煎餅)も自慢のお店です。

個人的には甘味噌が好きでした。
ピザでいうと、蜂蜜とチーズが乗っているのがありますが、あれに近いです。

揚げたれ餅、いとうまし!

ふかふかで軽い歯ごたえ。美味しかったです。カロリーのことは今はわすれよう・・・。

大満足でお店を出ました。

このエリアはちょっと歩けばフレディレック・ウォッシュサロン トーキョーや、神乃珈琲、CLASKAなども建ち並ぶおしゃれ個性派カフェの激戦区。
目黒不動尊→御門屋からさらにカフェ巡りも加えた縁起散歩にしてもいいかもしれません。

では、また...。

関連情報

泰叡山護國院 瀧泉寺(通称:目黒不動尊)
【住所】東京都目黒区下目黒3丁目20番地26号
【電話】03-3712-7549
【最寄り駅】
JR渋谷駅東口バスターミナル 東急バス渋72五反田駅行きバス「目黒不動尊」すぐ目の前
JR山手線/目黒駅 徒歩20分
東急目黒線/不動前駅 徒歩12分
地図はこちら
【目黒不動尊公式ホームページ】 http://park6.wakwak.com/~megurofudou/
※お出かけになる際は、最新情報をお確かめの上お出かけください。
御門屋本店
【住所】東京都目黒区中町1-26-5
【電話】 03-3715-7890
【最寄り駅】
JR山手線/目黒駅 徒歩27分
東急東横線/学芸大学駅 徒歩16分
最寄りのバス停「目黒消防署」徒歩2分
地図はこちら
【営業時間】
[売店] 8:00~19:00
[くつろぎ茶寮] 10:00~17:00
※売店・くつろぎ茶寮とも年末・年始は営業時間変更の場合あり
【定休日】
1月1日、2日のみ
くつろぎ茶寮は毎年12/26〜1/4まで休業
【御門屋 公式ホームページ】 https://www.mikadoya-agemanjyu.co.jp/
※お出かけになる際は、最新情報をお確かめの上お出かけください。

この記事のライター

縁起物と宇宙とお米スイーツが大好き。WEB関連で働いています。プライベートで鑑定も。47都道府県の縁起スポット&お米スイーツスポットを訪れ「いとうまし...」と語るのが夢です。

関連する投稿


日本産じゃがいもにこだわる湖池屋から “日本米”にこだわった「おこめ心地」誕生!

日本産じゃがいもにこだわる湖池屋から “日本米”にこだわった「おこめ心地」誕生!

株式会社湖池屋は、あらびき米と細びき米をブレンドした日本産の米を100%使用し、かろやかに揚げた「おこめ心地 海老しお」と「おこめ心地 柚子ちりめん」を、じゃがいも本来のおいしさにこだわりをもつ「じゃがいも心地」の姉妹ブランドとして、2021年5月24日(月)より全国コンビニエンスストア、5月31日(月)より全国スーパーマーケット等、一般チャネルにて発売開始しました!


【お米クイズ】第139回:お米の特長

【お米クイズ】第139回:お米の特長

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第139回はお米の特長についてです。


コロナ禍の巣ごもり需要を契機に、お米とポテトで作った新食感の米菓チップス「こめポテ」を5月17日より発売!

コロナ禍の巣ごもり需要を契機に、お米とポテトで作った新食感の米菓チップス「こめポテ」を5月17日より発売!

菓子商品企画・開発・輸入販売を行うクリート株式会社は、国産米を100%使用したお米とポテトの甘みが合わさった新食感の米菓チップス「こめポテ」を5月17日(月)より新発売しました!


【お米クイズ】第138回:お米の産年

【お米クイズ】第138回:お米の産年

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第138回はお米の産年についてです。


1420Wの大火力で粒が立つ「炎 匠炊き」採用のジャー炊飯器、全6機種発売

1420Wの大火力で粒が立つ「炎 匠炊き」採用のジャー炊飯器、全6機種発売

東芝ライフスタイル株式会社は、大火力と多段階火力調節により、一粒一粒ふっくらとした甘みのあるご飯に炊き上げる「炎 匠炊き(ほのおたくみだき)」採用の真空圧力IHジャー炊飯器「RC-10VXR」など、全3シリーズ6機種を6月上旬より順次発売します。 今回、お米7銘柄に合わせて炊き分ける「銘柄炊き分け」機能を高級モデルのRC-VXRシリーズに新搭載。RC-VSR・RC-VRRシリーズでは、RC-VXRシリーズ同様に、業界トップクラス(※1)1420Wに大火力化させ、炊飯時間を短縮しておいしいご飯を炊き上げます。


最新の投稿


糀なのに爽やか!秋田発、新感覚のノンアル糀ドリンク「KOJI CLEAR」

糀なのに爽やか!秋田発、新感覚のノンアル糀ドリンク「KOJI CLEAR」

Es Inc.は、2021年5月25日(火)から、糀を使った新しい発酵飲料「KOJI CLEAR(コージクリア)」の量産に向けた応援購入を募るクラウドファンディングプロジェクトを応援購入サービス「Makuake」で開始しました。Es Inc.は、糀を原材料としながら、従来の米粒が入った白濁した甘酒とは異なり、透明な液体で糖度が15度以下の飲料を”コージドリンク”と定義して、これまでにない新しいソフトドリンクの新ジャンルとして発信しています。


【お米クイズ】第141回:自然の力を借りる農法

【お米クイズ】第141回:自然の力を借りる農法

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第141回は自然の力を借りる農法についてです。


日本産じゃがいもにこだわる湖池屋から “日本米”にこだわった「おこめ心地」誕生!

日本産じゃがいもにこだわる湖池屋から “日本米”にこだわった「おこめ心地」誕生!

株式会社湖池屋は、あらびき米と細びき米をブレンドした日本産の米を100%使用し、かろやかに揚げた「おこめ心地 海老しお」と「おこめ心地 柚子ちりめん」を、じゃがいも本来のおいしさにこだわりをもつ「じゃがいも心地」の姉妹ブランドとして、2021年5月24日(月)より全国コンビニエンスストア、5月31日(月)より全国スーパーマーケット等、一般チャネルにて発売開始しました!


【米粉パンのサブスク】グルテンフリー米粉パンを《毎月・定額》でお届け。おこめパンのお店★ちいさなほしが subsc にオープン!

【米粉パンのサブスク】グルテンフリー米粉パンを《毎月・定額》でお届け。おこめパンのお店★ちいさなほしが subsc にオープン!

株式会社 現代経営技術研究所が運営するサブスクリプション形式(月額制)のオンライン・ショッピングモール subsc に、「おこめパンのお店★ちいさなほし」(こかげカフェ/新潟県新潟市)が新規オープンしました。


アップグレードした“ご泡火炊き”で土鍋ごはんのおいしさを再現 圧力IHジャー炊飯器<炊きたて>ご泡火炊きJPL-G100新発売

アップグレードした“ご泡火炊き”で土鍋ごはんのおいしさを再現 圧力IHジャー炊飯器<炊きたて>ご泡火炊きJPL-G100新発売

熱制御テクノロジーで世界をリードするタイガー魔法瓶株式会社より、<炊きたて>シリーズ50周年記念モデルJPL型の最新機種「土鍋圧力IHジャー炊飯器<炊きたて>土鍋ご泡火(ほうび)炊き JPL-G100」が2021年6月21日に発売されます。 昨年で50周年を迎えた<炊きたて>シリーズ史上、最高傑作として誕生したJPL-A 型よりさらに進化しました!


アクセスランキング


>>総合人気ランキング