みんなで楽しく・おいしく!お寿司パーティーの立役者まとめ

みんなで楽しく・おいしく!お寿司パーティーの立役者まとめ

親しい友人や家族でお寿司パーティーを楽しみたい!大好きなお寿司をみんなで気兼ねなく思いっきり食べたい!そんな"お寿司大好きな人"へ向けて、お寿司パーティーのスタメンをまとめました。


寿司酢

寿司酢(合わせ酢)はたくさんの種類が出まわっています。その中から好みの味を探すのもお寿司作りの楽しみの一つ。ただ、熱いままで酢飯をテーブルに出すのはお酢の匂いが強く香りすぎるので避けましょう。

内堀醸造株式会社
「美濃有機すし酢」(360ml)
有機JAS認定商品です。有機純米酢、有機砂糖、天日塩を原料に使っています。自然な風味がすしご飯にひろがります。

(15mlあたり)
熱量:30kcal
たんぱく質: 0g
脂質:0g
炭水化物:7.2g
食塩相当量:1.3g

http://www.uchibori.biz/?pid=4355960

切り混ぜる際はしゃもじを横方向にすばやく動かし、「切る」ようにしてムラ無く全体にあわせ酢をなじませる。うちわで風を送って充分に冷ましたあと、調理に用いる。風の送り方はいわゆる職人の技となっており、また冷蔵庫などで常温以下に冷やすと飯がばらけて、美味しくない結果に陥る。なお、熱いまま、あるいは温かいままの酢飯は酢の匂いが強すぎて、香味というよりはむしろ鼻への刺激となるので、熱いままの酢飯を食膳にのぼらせない。

お寿司に向いているお米

お寿司に向いているのはコシヒカリのように甘くもっちりしたタイプではなく、シャキッとしたキレの良い味のお米がよいとされています。その代表はササニシキ。寒さに弱いため作付け数が減り、今では貴重な品種とされています。お米屋さんの中には五ツ星お米マイスターなど、プロ中のプロが在籍しているお店もあるので、料理に合わせてお米を買いたいときには相談にのってもらいましょう。

さかきばら米店 
特別栽培米 ササニシキ(宮城県・登米産)

農薬を減らして栽培。流通量が少ないので貴重です。香りが良く食べ飽きないのが魅力です。
精白米 :5kg(分づき米サービスあり)
玄米:5kg(分づき米サービスあり)

寿司酢をいれてもべたべたしないため寿司職人が好み、寿司店によってはササニシキ使用をセールスポイントにしている。このため一般消費者向けより寿司屋への供給が多い。

しゃり玉

握り寿司パーティーを気軽に楽しみたいときは、しゃり玉がおすすめです。しゃり玉は、お寿司用の銀シャリが衛生的に一つ一つ別れた状態でシートになっているごはん。これがあれば、酢飯を作る手間から解放されます。一般的な好みになっているので、味のばらつきが防げるのも便利です。

ミツハシライス
「冷凍しゃり玉」
大手すしチェーン店でもご利用いただいている、人気の味。生ネタの味が活きるよう、甘味を抑えたしゃり飯です。ひとつひとつのしゃり玉がくっつかないよう、専用のシートでのお届けとなります。

原材料名:米(国産)、糖類(果糖ブドウ糖液糖、砂糖)、醸造酢、食塩、植物油脂、調味料(アミノ酸)
内容量:1.35キログラム(15個×5シート)
保存方法:-18℃以下で保存してください。
凍結前加熱の有無:加熱してありません。
加熱調理の必要性:加熱してお召し上がりください。
※生ネタは含みません。
http://item.rakuten.co.jp/3284rice/20160728/

酢飯(すめし)は、主に江戸前寿司(早寿司)で使われる、酢と塩や砂糖などで調味した飯である。寿司飯(すしめし)とも呼ばれる。寿司屋でシャリと言った場合は、この酢飯のことを指す。
独特の風味があり、保存性に優れる特徴がある(酢や糖分には、冷めた飯が硬くなるのを防ぐ効果がある)。寿司種と同等以上に特徴や寿司職人の差が出る。

寿司ネタ(すしダネ)

「赤身」「白身」「光もの」「煮もの」「貝類」・・・彩りと栄養バランス両面を考えて選びたい寿司ネタ。時間がないときは通販が便利ですが、時節により内容が変る場合があるので、事前に連絡して確認しておくと安心です。

越後村上うおや 
「手巻き寿司ネタセット」

地物中心の新鮮なネタとマグロを加え、手巻き寿司用にして、宮城産高級焼き海苔、醤油はらこと一緒にお届けします。

保存方法:冷蔵保存/5℃以下
消費期限:冷蔵3日
内容:天然真鯛、平目、甘海老、マグロ、イカ、タコ、シメサバ、醤油はらこ(160g)、焼のり
http://www.uoya.co.jp/uoyasake/F19-A21.html

にぎりずしには慣習上、「赤身」「白身」「光もの」「煮もの」「貝類」といったすし店特有のすしダネの区分があります。「赤身」「白身」は魚肉の色の違い、「光もの」は背の光った小型の魚、「煮もの」は加熱調理して煮つめをぬるものを指し、「貝類」は文字通り、貝を使ったタネのことです。

寿司桶

寿司桶は少しお値段が高くても、木材の質にこだわりたいですよね。蓋つきなら酢飯が冷めにくく、衛生的です。ちらし寿司ならそのまま食卓にセッティングすれば場が華やぎます。

志水木材産業 
「木曽の桶屋 寿司桶蓋付き 尺一」
厳選した木曽椹(さわら)を材料に、職人が心を込めて製作しております。

【サイズ】
寿司桶:外径33cm/高さ9cm
蓋:外径33cm/高さ4cm
【材質】
本体/蓋:椹(さわら) タガ:銅

最近では樹脂製のものもあるが、本来の目的は木が酢飯の水分を吸ったり放出したりコントロールする為に使用されるため、本来の味にこだわる職人はほとんどの場合は使用しない。

うちわ

酢飯をあおぐうちわにもこだわりたければ、自分でうちわを作ってみるのも良いかもしれません。金毘羅参りのお土産として有名な、朱色に丸金印の『渋うちわ(男竹丸柄うちわ)』を生んだ丸亀市では、自分でオリジナルのうちわを作る体験教室が実施されています。

うちわ工房「竹」
「うちわ製作体験」 
丸亀市では、伝統的工芸品である「丸亀うちわ」の製作体験ができます。完全予約制。

住所:香川県丸亀市一番丁丸亀城内
電話番号:0877-25-3882
開館時間:10:00~16:00
休館日:毎週水曜日 12月27日~31日
体験料:1本につき1,000円
http://marugameuchiwa.jp/facility

慶長5年(1600年)、丸亀の旅僧が九州で一宿のお礼にうちわの製法を伝授したのが、熊本来民うちわの始まりと言われています。このため、「丸亀うちわ」の技術は江戸時代初期までに確立していたと考えられています。寛永10年(1633年)になると、金毘羅参りのお土産として天狗の羽団扇にちなむ朱色に丸金印の『渋うちわ(男竹丸柄うちわ)』作りを考案。その後、丸亀藩が藩士の内職にうちわ作りを奨励するなど、代表的なうちわ産地の基盤を築くことになりました。

お寿司の歴史

日本のお寿司は奈良時代にはその存在が知られ、千年以上の歴史があります。
原型は近江の鮒寿しと言われていますが、時代を経て「握り寿司(江戸前寿司)」が考案されると江戸っ子の間で瞬く間に人気が出て、それが日本、やがて世界へ広がりました。

千年以上の歴史を誇る、わが国のすしの原型といわれているのが近江(現在の滋賀県)の鮒寿しです。滋賀県の琵琶湖一円、ことに湖東と湖北に多い馴れずしで、今日各地に伝わるすしは、この近江の鮒寿しを起源として分化していったものと考えられています。

握り寿司が誕生すると、たちまち江戸っ子にもてはやされて市中にあふれ、江戸のみならず文政の末には関西にも「江戸鮓」を売る店ができた。天保の末年(1844年)には稲荷寿司を売り歩く「振り売り」も現れたという。この頃には巻き寿司もすでに定着しており、江戸も末期、維新の足音も聞こえてこようかという時代になって、ようやく現代でもポピュラーな寿司が出揃った。

大正12年(1923年)の関東大震災により壊滅状態に陥った東京から寿司職人が離散し、江戸前寿しが日本全国に広まったとも言われる。

関連する投稿


【お米クイズ】第172回:ササニシキ系の品種

【お米クイズ】第172回:ササニシキ系の品種

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第172回はササニシキ系の品種についてです。


東北六県で獲れた銘柄米だけを100%使用東北の大地の恵みをお届けします厳選素材の玄米茶、『東北六県茶』 3月9日(火)発売

東北六県で獲れた銘柄米だけを100%使用東北の大地の恵みをお届けします厳選素材の玄米茶、『東北六県茶』 3月9日(火)発売

株式会社JR東日本ウォータービジネスは、エキナカを中心に展開しているacure<アキュア>のオリジナル飲料ブランド acure made <アキュアメイド>から、「東北六県茶」を2021年3月9日(火)に発売しました。


今年のスシローは超本気!恵方巻でも“ネタとうまさ”で「大大大大大還元!」すし屋の「恵方巻」お持ち帰り予約受付中!

今年のスシローは超本気!恵方巻でも“ネタとうまさ”で「大大大大大還元!」すし屋の「恵方巻」お持ち帰り予約受付中!

株式会社あきんどスシローは、毎年大人気のスシロー特製の本格恵方巻を、2月2日(火)の節分の日に合わせて、2月1日(月)~2日(火)に期間限定で販売します。 <お渡しは2月1日(月)~2日(火)全国のスシローにて>ご予約には簡単便利なネット注文がオススメです。


【お米クイズ】第99回:ササニシキの子孫

【お米クイズ】第99回:ササニシキの子孫

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第99回はササニシキの子孫についてです。


【春の極上ソトごはん】お花見にお節句に。春を詰め込んだお重をおともにピクニック!

【春の極上ソトごはん】お花見にお節句に。春を詰め込んだお重をおともにピクニック!

待ちに待った春到来!日を追うごとに暖かくなって木々が芽吹き、サクラのつぼみもほころんで、気持ちもワクワクと浮き立ちます。こんな時こそ、青空の下でピクニック。「ごはん屋便」でおいしいごはんを用意したら、お好みの具材をプラスオン。さあ、みんなでお花見やお節句を楽しみましょう!


最新の投稿


日本酒アイス専門店『SAKEICE(サケアイス)』から茨城県坂東市「特別純米 秀緑」を使用した【日本酒アイス-秀緑-】がカップアイスで数量限定販売!

日本酒アイス専門店『SAKEICE(サケアイス)』から茨城県坂東市「特別純米 秀緑」を使用した【日本酒アイス-秀緑-】がカップアイスで数量限定販売!

株式会社えだまめは日本酒をアイスクリームに練り込んだ新体験アイスクリーム『SAKEICE(サケアイス)』の新フレーバーとして、茨城県坂東市「特別純米 秀緑」とコラボした【日本酒アイス-秀緑-】を数量限定で販売します。【日本酒アイス-秀緑-】は公式通販サイト、楽天でお買い求めいただけます。


国産米麺フォー専門店 COMPHO おうちで気軽に食べられるフォーを販売開始

国産米麺フォー専門店 COMPHO おうちで気軽に食べられるフォーを販売開始

シマダハウス株式会社が運営する フォー専門店 COMPHO(コムフォー)は、 12月15日(水)よりCOMPHO各店でおうちで食べられるフォーの販売をスタートしました。 からだにやさしい国産米の米麺(フォー)と、食品添加物不使用のCOMPHOこだわりの鶏だしスープはお子様にもおすすめ。インスタントラーメンのように簡単にご自宅で調理いただけます。


【お米クイズ】第173回:種籾から出る茎の数

【お米クイズ】第173回:種籾から出る茎の数

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第173回は種籾から出る茎の数についてです。


【睦月一月の開運ごはん】小正月の小豆粥

【睦月一月の開運ごはん】小正月の小豆粥

1月も15日を過ぎると、そろそろ正月気分も落ち着いて通常モードに。この正月15日に古くから行われてきたのが小正月の行事です。年末年始に忙しく立ち働いた女性を労う意味で「女正月」と呼ぶ地方もあるとか。この小正月につきものの「小豆粥」、いったいどんなご利益があるのでしょうか。


【お米クイズ】第172回:ササニシキ系の品種

【お米クイズ】第172回:ササニシキ系の品種

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第172回はササニシキ系の品種についてです。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング