【お米クイズ】第2回:コシヒカリの「祖先」は?

【お米クイズ】第2回:コシヒカリの「祖先」は?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第2回はコシヒカリの「祖先」についてです!


【第2回】問題:コシヒカリの「祖先」にあてはまる品種は?

さてお米に関するあれこれ… 今回も「品種編」です。お米に関心のある人だと「このお米はコシヒカリ系列なのだろうか!?」と気になりますよね。「コシヒカリ系列」とは「その品種はコシヒカリを祖先に持つかどうか」ということです。

「コシヒカリ系列」の代表例としては、「あきたこまち」「ひとめぼれ」「ヒノヒカリ」などがあります。良食味米として日本各地で栽培されている「コシヒカリ」。日本で生産されるお米(うるち米)の30%以上をコシヒカリが占めています。
トップランナーとしての地位は当分、揺るぎそうにもありませんね。「たまにはコシヒカリ以外のお米を食べてみたい」…という方もいらっしゃるかと思います。

問題
次に挙げるア~エのうち、コシヒカリの子や孫ではなく、「祖先」にあてはまる品種はどれでしょうか?

ア.亀の尾
イ.日本晴
ウ.はえぬき
エ.ササニシキ


さあ、どれか一つ、選びましたか?
答えは、ページをスクロールしてくださいね!











正解

正解は…
アの「亀の尾」でした!

亀の尾は明治時代に山形県で阿部亀治により育成された品種です。今の時代に広まっているコシヒカリやササニシキ、ひとめぼれ、あきたこまちといった「良食味なお米」のほとんどがこの「亀の尾」の血を引いています。亀の尾はその味もさることながら、病気や寒さにも強いという点も大きな特徴です。「収穫が安定して味も良い!」ということで全国に広まっていきました。イの「日本晴」は1970年代に最も多く栽培されたお米です。

いかがでしたか?
まだまだクイズは続きますので、お楽しみに!

この記事のライター

お米ファンの更なる増大に向け、今日もせっせと精米・配達・情報発信に務めてます。モットーは「楽しくなければお米ではない!」

関連する投稿


1420Wの大火力で粒が立つ「炎 匠炊き」採用のジャー炊飯器、全6機種発売

1420Wの大火力で粒が立つ「炎 匠炊き」採用のジャー炊飯器、全6機種発売

東芝ライフスタイル株式会社は、大火力と多段階火力調節により、一粒一粒ふっくらとした甘みのあるご飯に炊き上げる「炎 匠炊き(ほのおたくみだき)」採用の真空圧力IHジャー炊飯器「RC-10VXR」など、全3シリーズ6機種を6月上旬より順次発売します。 今回、お米7銘柄に合わせて炊き分ける「銘柄炊き分け」機能を高級モデルのRC-VXRシリーズに新搭載。RC-VSR・RC-VRRシリーズでは、RC-VXRシリーズ同様に、業界トップクラス(※1)1420Wに大火力化させ、炊飯時間を短縮しておいしいご飯を炊き上げます。


【お米クイズ】第137回:作況指数

【お米クイズ】第137回:作況指数

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第137回は作況指数についてです。


デカフェの新星・玄米だけでつくる日本生まれの新しい飲みもの【玄米デカフェ】

デカフェの新星・玄米だけでつくる日本生まれの新しい飲みもの【玄米デカフェ】

コーヒー?玄米茶?紅茶? いいえ、そのどれでもありません。 ​日本うまれ日本らしい​完全ゼロカフェインの"玄米デカフェ"です。 完全ゼロカフェインで、お米の甘みがありながらコーヒーのような苦味、そして玄米の芳ばしい香りが楽しめます。また、お米の銘柄毎に焙煎しているので、その味の違いも楽しめます。


【お米クイズ】第136回:稲作の作業時間

【お米クイズ】第136回:稲作の作業時間

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第136回は稲作の作業時間についてです。


【お米クイズ】第135回:田んぼの獣害

【お米クイズ】第135回:田んぼの獣害

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第135回は田んぼの獣害についてです。


最新の投稿


食べられなくなった「お米」を活用した紙の新素材「kome-kami」を発売

食べられなくなった「お米」を活用した紙の新素材「kome-kami」を発売

株式会社ペーパルは、廃棄されたお米を活用してできた紙素材「kome-kami」(コメカミ)を2021年2月に開発しました。2021年4月14日から応援購入サイト「Makuake」にてkome-kamiを使ったノート・名刺の商品を販売します。 有償廃棄される災害用備蓄食品のお米や食べられないお米をパルプに配合しており、素材の売上の1%をフードバンクに寄付することで、フードロス問題の解決を目標とします。


1420Wの大火力で粒が立つ「炎 匠炊き」採用のジャー炊飯器、全6機種発売

1420Wの大火力で粒が立つ「炎 匠炊き」採用のジャー炊飯器、全6機種発売

東芝ライフスタイル株式会社は、大火力と多段階火力調節により、一粒一粒ふっくらとした甘みのあるご飯に炊き上げる「炎 匠炊き(ほのおたくみだき)」採用の真空圧力IHジャー炊飯器「RC-10VXR」など、全3シリーズ6機種を6月上旬より順次発売します。 今回、お米7銘柄に合わせて炊き分ける「銘柄炊き分け」機能を高級モデルのRC-VXRシリーズに新搭載。RC-VSR・RC-VRRシリーズでは、RC-VXRシリーズ同様に、業界トップクラス(※1)1420Wに大火力化させ、炊飯時間を短縮しておいしいご飯を炊き上げます。


【お米クイズ】第137回:作況指数

【お米クイズ】第137回:作況指数

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第137回は作況指数についてです。


【皐月の開運ごはん】小満の食養生 初鰹の手こね寿司

【皐月の開運ごはん】小満の食養生 初鰹の手こね寿司

5月21日は二十四節気の小満。季節は夏へと向かい、気温も一気に駆け上がります。田植えされた苗は日を追うごとにグングンと伸びて、水田はみるみるうちに瑞々しい緑色に。山の緑も勢いを増し、鳥はさかんに囀り、虫も空を飛び交い、すべての生きものが生命力を謳歌しています。


デカフェの新星・玄米だけでつくる日本生まれの新しい飲みもの【玄米デカフェ】

デカフェの新星・玄米だけでつくる日本生まれの新しい飲みもの【玄米デカフェ】

コーヒー?玄米茶?紅茶? いいえ、そのどれでもありません。 ​日本うまれ日本らしい​完全ゼロカフェインの"玄米デカフェ"です。 完全ゼロカフェインで、お米の甘みがありながらコーヒーのような苦味、そして玄米の芳ばしい香りが楽しめます。また、お米の銘柄毎に焙煎しているので、その味の違いも楽しめます。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング