ごはん歳時記

ごはん歳時記

日本は四季の国。春夏秋冬の移ろいが、暮らしに、風習に、食べ物に、四季折々の彩りを添えてきました。食いしん坊の人にとっては暮らしの中で一番ビビッドに感じられる四季は旬の食べ物かもしれませんね。四季と食べ物を巡るエピソードで人とごはんのつながりを辿る「ごはん歳時記」 です。


ごはん歳時記の記事一覧

【ごはん歳時記 4月】桜が咲いたら、桜餅。

【ごはん歳時記 4月】桜が咲いたら、桜餅。

そろそろお花見の季節ですね。桜を愛でながらの一献も粋ですが、「花より団子」とおっしゃる方も多いことでしょう。桜といえば「桜餅」。今月はごはんからちょっと寄り道をして和菓子の世界へ。


【ごはん歳時記 3月】ひな祭りとお米の、切っても切れない関係

【ごはん歳時記 3月】ひな祭りとお米の、切っても切れない関係

ひな祭りには欠かせないメニューがいっぱいありますね。 「ちらし寿司」「ひし餅」「雛あられ」「白酒」、これみんな素材は「お米」。 お米の国ニッポンのお祭りとお米の、切っても切れない深い縁です。


【ごはん歳時記 2月】恵方巻き

【ごはん歳時記 2月】恵方巻き

そろそろ節分が近づいてきましたね。昔は「節分」といえば「豆まき」しかありませんでしたけど、最近では「恵方巻き」が人気のようです。コンビニのおかげですっかり全国区になった感のある「恵方巻き」の正体、ごぞんじですか?


アクセスランキング


>>総合人気ランキング