記事一覧


【お米クイズ】第76回:コンバインとは

【お米クイズ】第76回:コンバインとは

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第76回はコンバインについてです。


産地にこだわり、米・具・海苔の全ての原材料を厳選!クイーンズ伊勢丹のおにぎり4種を新発売、5種をリニューアル発売

産地にこだわり、米・具・海苔の全ての原材料を厳選!クイーンズ伊勢丹のおにぎり4種を新発売、5種をリニューアル発売

首都圏を中心に16店舗のスーパーマーケット(クイーンズ伊勢丹)を運営する、株式会社エムアイフードスタイルは、手巻おにぎりの「明太高菜」と、直巻おにぎりの「梅しそおぼろ昆布」・「境港産鯖ほぐし」・「牛カルビマヨ」を、2月20日(木)より新発売しました。さらに同日、手巻おにぎりの「鮭」・「南高梅」・「二段熟成醤油日高昆布」・「ツナマヨ」と、のり無しおにぎりの「ごま香る焼き醤油おにぎり」をリニューアル発売しました。


ニッポンの誇る伝統野菜を次世代へつなぐ。愛知・大府の「木之山五寸にんじん」が主役の まぜごはんとお惣菜が、いま注目の的!

ニッポンの誇る伝統野菜を次世代へつなぐ。愛知・大府の「木之山五寸にんじん」が主役の まぜごはんとお惣菜が、いま注目の的!

日本の食文化を語るうえで欠かせないと注目の「伝統野菜」をご存知ですか? 日本各地で古くから栽培されてきた独特の風味をもつ野菜を指し、その種類の多さはそのまま日本の食文化の豊かさを語るものでもありました。ところが経済効率最優先の時代にその数は激減。今や希少な存在に。そんな中、愛知県大府市の伝統野菜「木之山五寸にんじん」を主役にした新たな取り組みが注目を浴びています。スタートして4年目となる今年は、好評のまぜごはんの素に加えてハンバーグやスープも発売。旬を迎えた今だけの味を楽しみながら、ニッポンの伝統野菜づくりを応援しましょう。


生のお米からパンを作る、世界初のレシピ本『はじめての生米パン』発売前試食会を開催しました!

生のお米からパンを作る、世界初のレシピ本『はじめての生米パン』発売前試食会を開催しました!

お米からパンを作る、世界初のレシピ本『生のお米をパンに変える魔法のレシピ はじめての生米パン』が2月20日(木)に光文社より刊行されました。発売に先駆け、書店・取次会社の方向けに試食会を開催。20名を超える方々が参加されたそうです。


大和ハウス生活文化フォーラム「もっと知りたい、お米のこと」2020年5月30日開催

大和ハウス生活文化フォーラム「もっと知りたい、お米のこと」2020年5月30日開催

大和ハウス工業株式会社は、2020年5月30日(土)、大和ハウス工業東京本社2階大ホールにて大和ハウス生活文化フォーラム「もっと知りたい、お米のこと」を開催します。食に精通し各界で活躍されるパネリストを迎え、お米の魅力や歴史についての意見交換、土井善晴氏による簡単な実演も交えながら、お米にまつわる暮らしの知恵をご提供します。


【お米クイズ】第75回:ごはんに含まれている成分と食味

【お米クイズ】第75回:ごはんに含まれている成分と食味

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第75回はごはんに含まれている成分と食味についてです。


ごはんカフェで今年のトレンドを占う【みなとみらい GOHANYA' GOHAN】

ごはんカフェで今年のトレンドを占う【みなとみらい GOHANYA' GOHAN】

今年のごはんトレンドをごはんカフェから見つけたい。ということで、常連のGOHANYA' GOHANへ行ってきました。ここでいうごはんカフェの定義とは、お米へのこだわりとそのおいしさを引き出すメニュー開発力、さらにカフェとしての居心地の良さ。GOHANYA' GOHANは、この3つの要素を備え、ごはんカフェとしては、バランスに優れているお店です。


「カレー・オブ・ザ・イヤー2020」今年注目のカレーが全国から大集結!!大盛況の授賞式など、詳細レポートをお届けします!

「カレー・オブ・ザ・イヤー2020」今年注目のカレーが全国から大集結!!大盛況の授賞式など、詳細レポートをお届けします!

日本で唯一のカレー研究情報発信機関である、(株)カレー総合研究所は1月22日カレーの日に、毎年恒例の「カレー・オブ・ザ・イヤー」をよみうりカルチャー恵比寿にて発表しました。大盛況の授賞式、受賞リスト&喜びのコメントなど、詳細レポートをお届けします!


寒さの中にも春のきざし「二十四節気七十二侯」2月の暦

寒さの中にも春のきざし「二十四節気七十二侯」2月の暦

暮らしの中で季節を感じる指標「二十四節気七十二侯」。古代中国で考え出されて日本に取り入れられて、米作りをはじめとする農業の目安にもなり、日本人の暮らしに欠かせないものに。そして長い年月を経て、日本の気候風土に馴染んできました。「二十四節気七十二侯」を知って、季節の移ろいを感じ取り、心豊かな暮らしを送りましょう。


【お米クイズ】第74回:出穂時期に作柄を予想するには

【お米クイズ】第74回:出穂時期に作柄を予想するには

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第74回は出穂時期に作柄を予想するには、についてです。


ケンミン食品創業70周年を機に、ビーフンの新ブランド「お米のめんシリーズ」誕生

ケンミン食品創業70周年を機に、ビーフンの新ブランド「お米のめんシリーズ」誕生

創業70周年を迎えるケンミン食品株式会社は、ビーフンの新ブランド「お米のめん」を立ち上げ、「お米100%ビーフン」、「ライスパスタ」、「スープ専用ビーフン」を3月1日に全国発売します。 創業70周年を機に、70年間こだわりつづけたビーフンづくりや米への想いを、お客様に分かりやすくお伝えし、使いやすい商品を提供するために、商品の構成の変更、およびパッケージデザインやロゴを一新するなど、あらためてビーフンの新たな魅力を提案します。


Cat’s ISSUE×AKOMEYA TOKYOがコラボレーション「AKOMEYA Cat's-猫のお福分け-」開催!

Cat’s ISSUE×AKOMEYA TOKYOがコラボレーション「AKOMEYA Cat's-猫のお福分け-」開催!

ネコ好きクリエイターと共にネコへの“偏愛”を発信するプロジェクト「Cat’s ISSUE」と、「AKOMEYA TOKYO」がコラボレーション。メイングラフィックは 絵本作家の石黒亜矢子さんによる3体の「招き猫」の書き下ろし作品です。コラボレーションを記念して、旗艦店 AKOMEYA TOKYO in la kagūではネコのお祭り「猫大祭」を開催! ライブやサイン会など、様々なイベントを企画しています!楽しいお祭りにぜひお越しください。 開催期間:2月15日(土)~3月5日(木)


【お米クイズ】第73回:ほぐしのタイミング

【お米クイズ】第73回:ほぐしのタイミング

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第73回はほぐしのタイミングについてです。


トランスコスモス、米国で日本産ノングルテン米粉のプロモーションを開始

トランスコスモス、米国で日本産ノングルテン米粉のプロモーションを開始

トランスコスモス株式会社は、米国向けに日本産ノングルテン米粉のプロモーション活動を開始しました。米国市場で日本産ノングルテン米粉の認知を広げるための活動、WebサイトおよびFacebookを開設します。


『スープdeごはん だし茶漬け<梅しらす>』2020年2月新発売!好評のシリーズに新アイテム登場&リニューアル!

『スープdeごはん だし茶漬け<梅しらす>』2020年2月新発売!好評のシリーズに新アイテム登場&リニューアル!

丸美屋食品の、お米の食感と味わいにこだわった“押し麦入りごはん”が好評の「スープdeごはん」シリーズより、「スープdeごはん だし茶漬け<梅しらす>」が2020年2月6日(木)新発売です!また、「スープdeごはん <鶏しお雑炊>」、「スープdeごはん <かに鍋風雑炊>」「スープdeごはん <海鮮白湯雑炊>」「スープdeごはん だし茶漬け<さけ>」が2020年2月からパッケージを刷新しリニューアル発売されます!


アイリスフーズ初の機能性表示食品「低温製法米のおいしいごはん® ヘルシーごはん」を新発売

アイリスフーズ初の機能性表示食品「低温製法米のおいしいごはん® ヘルシーごはん」を新発売

アイリスグループのアイリスフーズ株式会社は、健康維持・増進が期待できる機能性表示食品「低温製法米のおいしいごはん® ヘルシーごはん」を2020年1月20日より全国のホームセンターやスーパーマーケットを中心に発売開始しました。


【お米クイズ】第72回:複数品種栽培の意味

【お米クイズ】第72回:複数品種栽培の意味

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第72回は複数品種栽培の意味についてです。


「ウーマンリサーチ」~炊飯器についてのアンケート~女性が選ぶ「高額炊飯器」ランキング 利用率第1位は「象印マホービン」

「ウーマンリサーチ」~炊飯器についてのアンケート~女性が選ぶ「高額炊飯器」ランキング 利用率第1位は「象印マホービン」

女性のための生活情報紙を展開する株式会社サンケイリビング新聞社の、読者が選ぶお勧めの商品やサービスを様々な切り口で調査し、結果をランキングにして発表するWebコンテンツ「ウーマンリサーチ」。今回のテーマ、炊飯器に関するランキングでは利用率第1位は「象印マホービン」となりました。


ワクワクするCAYUZOのお粥をあなたに、あの人に。オンラインストアBASEにて限定リリース開始!

ワクワクするCAYUZOのお粥をあなたに、あの人に。オンラインストアBASEにて限定リリース開始!

メディア露出も多数のCAYUZOのお粥を再現した台湾粥など3種のレトルトをBASEにて2020年2月より販売開始です!自宅だけでなくキャンプや釣り、サーフィンなどアウトドア、スポーツシーンでも楽しんでいただける味わいになっています。自分で食べるのもいいけど、「大切なあの人にも食べて欲しい」と思える優しさ溢れるお粥です。


ミツハシライスと横浜市立日野南小学校が校内で栽培したおコメ「日野南米 きせき」を製品化!地域合同お楽しみ会で販売

ミツハシライスと横浜市立日野南小学校が校内で栽培したおコメ「日野南米 きせき」を製品化!地域合同お楽しみ会で販売

株式会社ミツハシは、横浜市立日野南小学校(神奈川県横浜市 校長 土門くるみ)と、横浜市教育委員会が主催する「はまっ子未来カンパニープロジェクト」に取り組み、児童が栽培したお米と近隣の農家さんやミツハシライスの同銘柄のお米とブレンドし、商品化することができました。