お米マイスター ---お米のことを尋ねるならこの人に---

お米マイスター ---お米のことを尋ねるならこの人に---

まだ耳慣れないかもしれませんが「お米マイスター」ってごぞんじですか? お米に関する専門職経験のある人だけがトライできる資格。お米屋さんの団体が認定しています。


町のお米屋さんにいますよ、「お米マイスター」。

マイスター(MEISTER)とはドイツ語で「巨匠」とか「師匠」という意味を持つ言葉ですが、「お米マイスター」とは、お米に関するさまざまな知識を身につけた人に与えられる呼び名。お米に関する専門的な職業経験がある人に受験資格があり、日本米穀小売商業組合連合会が認定しています。主に町のお米屋さんなどが持っています。

「三ツ星」と「五ツ星」があります。

三ツ星お米マイスターは認定講座を受講したうえでお米に関する知識を判定する試験に合格すると資格認定が得られます。平成14年から認定試験が始まり、現在では全国に約4000人の三ツ星お米マイスターがいます。
さらに「お米のブレンド・精米技術」や「玄米の判別」ごはんの食味を判定する「食味官能試験」などの技術を判定する試験に合格すると「五ツ星お米マイスター」の肩書が与えられます。

お米マイスターの試験内容

三ツ星お米マイスター

※知識試験のため筆記試験

1 米の品種特性
2 精米技術
3 米の保管技術
4 炊飯技術
5 接客マナーと対話法
6 米の栄養
7 関係法令
8 その他

五ツ星お米マイスター

※技能試験のため試験官との個別面談試験

1 精米技術(お米を精米する技能。精米機械の知識)
2 玄米鑑定(玄米としての米を見極める能力)
3 米穀商品説明(三ツ星で学んだこと等を消費者に説明する能力)
4 炊飯技術(ご飯を炊く能力)
5 食味官能評価(ご飯としての米を見極める能力)
6 米穀ブレンド技術(ブレンドする能力)
7 炊飯指導技術(飲食店主等に炊飯を指導する能力)

お米マイスターの目的は?

和食は世界無形文化遺産にも指定され、優れた食文化として世界的に注目を集めるようになりましたが、和食の主食であるお米については消費量が減少の一途です。だからこそ、お米の良さや日本人がずっと築いてきたお米文化の大切さを、次の世代に受け継いでいくことが大切。お米マイスターはこうした動きをサポートします。
ひと口にお米マイスターと言ってもその守備範囲は人によってさまざまです。

お米マイスターの活動例

  • 小学校への出前授業でお米がどうやって作られるのか、主食としてのお米の大切さを子供たちに伝える活動。
  • お米の銘柄や産地情報の発信やごはんレシピやアイデアお弁当の紹介。
  • お米のおいしさを引き出すための「ブレンド技能グランプリ」の開催。
  • お米の生産者と消費者をつなぐ交流会やお米マイスター全国会議の開催。

左:お米マイスターによる学校での出前授業の様子 右:お米コンテスト審査風景

田植えイベントの様子

いろいろな形でお米の啓蒙活動が広がっています。

身近で役立つお米マイスター目指して。

「おいしいお米はどこにあるか?」「おいしいお米はどう見分けるのか?」「お米のブレンドや精米はどうやるのか?」「おいしいごはんはどう炊けばいいか?」
私たちの主食であるお米は奥の深い食物です。知れば知るほど、その魅力や文化的な意味も発見できます。

私たちがいつも食べているお米について、もうちょっと知りたいと思うことがあれば、お米マイスターのステッカーが貼ってあるお米屋さんを訪れてください。お米マイスターの話が、お米とあなたを結びつけるヒントになるかもしれませんよ。

※皆さんの最寄りのお米マイスターショップは、ホームページで検索できます。
【五つ星マイスター取得者検索】
http://www.okome-maistar.net/meister_index.html
【認定お米マイスターショップ検索】
http://www.okome-maistar.net/shop_index.html

この記事のライター

関連する投稿


【お米クイズ】第28回:佐渡島の朱鷺(トキ)とお米の関係とは?

【お米クイズ】第28回:佐渡島の朱鷺(トキ)とお米の関係とは?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第28回は佐渡島の朱鷺(トキ)とお米の関係についてです。


【お米クイズ】第27回:お米を研ぐ、とは?

【お米クイズ】第27回:お米を研ぐ、とは?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第27回はお米を研ぐことについてです。


8月5日は「ハッコーの日」!愛知県犬山市で開催する発酵サミットってなんだ!?

8月5日は「ハッコーの日」!愛知県犬山市で開催する発酵サミットってなんだ!?

ここ数年ブームになっている発酵食品。米糀やお味噌などお米を使った発酵食品も多く、お米好きには馴染みの深い食材で、8月5日がハッコーの日として定められているのはご存知ですか?このハッコーの日に合わせ、愛知県犬山市で開催される「発酵サミット2018」の情報をキャッチ。発酵サミット2018とはなにか?サミット実行委員会にお話を伺いました。


【お米クイズ】第26回:稲の病気ってなに?

【お米クイズ】第26回:稲の病気ってなに?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第26回は稲の病気についてです。


【お米の基礎講座】グルテンフリー

【お米の基礎講座】グルテンフリー

「グルテンフリー」というフレーズ、聞いたことありませんか? アレルギー体質の人やダイエットを気にしている人たちの注目を集めている 健康を意識した食生活メニューのことです。 和食、それもお米を食材にしたメニューは、実はグルテンフリーのようですよ。


最新の投稿


おにぎりで出会う食文化!「味覚の一週間」第7回インターナショナルBENTOコンクール

おにぎりで出会う食文化!「味覚の一週間」第7回インターナショナルBENTOコンクール

日仏交流160周年にあたる2018年。「味覚の一週間」第7回インターナショナルBENTOコンクールでは、ユニークで美味しいおにぎりのレシピをワールドワイドに募集します!


【お米クイズ】第28回:佐渡島の朱鷺(トキ)とお米の関係とは?

【お米クイズ】第28回:佐渡島の朱鷺(トキ)とお米の関係とは?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第28回は佐渡島の朱鷺(トキ)とお米の関係についてです。


【リズラボキッチン 裏参道ガーデン】無農薬米粉100%のぷるふわパンケーキ

【リズラボキッチン 裏参道ガーデン】無農薬米粉100%のぷるふわパンケーキ

パンケーキブームが続き久しいですね。昨今の人気は、たっぷりホイップをトッピングしたハワイアン系ではなく、日本発のぷるぷるふわふわ生地のパンケーキが主流になっているように感じます。表参道にある米粉を使ったパンケーキ店「リズラボキッチン」が話題となっていると知り、早速取材してきました。


【お米クイズ】第27回:お米を研ぐ、とは?

【お米クイズ】第27回:お米を研ぐ、とは?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第27回はお米を研ぐことについてです。


【糀屋 伊勢】お取り寄せで楽しめるヘルシースイーツ「糀ぷりん」

【糀屋 伊勢】お取り寄せで楽しめるヘルシースイーツ「糀ぷりん」

三重県伊勢市にある伊勢神宮のおひざ元に位置する、創業江戸文化13年という老舗の「糀屋」。醤油や味噌の醸造をしていた糀屋さんが作る糀を使ったこだわりのプリンはお取り寄せしてでも食べておきたいおすすめ糀スイーツです。 甘いものが苦手な方でも食べやすい甘さで、まるで和菓子のようなプリンです。手土産にも、自分へのご褒美にもおすすめの糀ぷりんをご紹介します。