【2017年夏】日本のお米を楽しむスポットまとめin東京

【2017年夏】日本のお米を楽しむスポットまとめin東京

日本のお米をもっと知りたい!味わいたい!そんな方のためにこの夏東京で楽しめるイベントやおすすめスポットをまとめました。いつものごはんもいいけれど、違った視点でおいしいお米を楽しんでみるのはいかがでしょうか。予定やお休みが変わることもあるので事前に確認の上、お出かけくださいね。


イベント

グリーンフードフェスタ

2017年で2回目のグリーンフードフェスタ。テーマは「PLANT X PLANET X PEOPLE」。すべてのものとの「共存」を目指しています。商品はすべてヴィーガン(100%植物性 肉・魚・卵・乳・蜂蜜・ウール・革など動物由来の原料不使用)です。近年ヴィーガンスタイルが定着しつつありますが、100%対応のお店はまだ少ない中、気軽に植物性のお料理を楽しめるのがフェスの良いところ。ヴィーガンでない人にもおすすめです。こちらではこだわりの国産玄米食を食べることができますよ。
※写真は2016年の様子

主催:NPO法人 ベジライフ協会
   https://www.greenfoodfesta.jp/
名称:第2回目グリーンフードフェスタ(Green Food Festival)
日時:7月16日(日)17日(月・祝)
10:00~18:00
場所:上野恩賜公園 竹の台広場
入場料:無料
※悪天候の場合、中止となる場合がございます。 詳細はホームページなどからお問い合わせください。

第7回 和酒フェス in 中目黒

日本のお米とくれば、日本酒を連想してしまう人も多いのでは?『和酒フェス』は「季節を感じながら、旬の和酒と食を楽しむ利き酒祭」をテーマに、和酒ファンに3つの出会い(美味しい和酒と食、酒蔵、日本文化)の場を提供するイベントです。和酒とは「日本の風土と文化から生まれた、人と人とをつなぐお酒」のこと。美味しいお酒と美味しい料理とともに、蔵元との交流を楽しんでみてはいかがでしょうか。なお、入場無料のグルメゾーンでは誰でもキャッシュオンで日本酒、クラフトビールを1杯から楽しめます。お土産用の和酒、酒器の即売コーナーもあり、抽選で景品も当たるそうですよ!

名称:第7回 和酒フェス in 中目黒
日時:7月22日(土)
第一部試飲会14:00~16:00 
第二部試飲会17:00~19:00
場所:中目黒GTタワー前広場(東急東横線・東京メトロ日比谷線の中目黒駅直結)
入場料:3,000円  当⽇券は未定
公式ホームページ:http://sakefes.com/event7/
※現在、チケットは売り切れだそうです。追加販売分のチケットがご用意できた場合に、チケットの再販が行われるそうですので、購入方法・詳細は下記のホームページでご確認ください。
http://sakefes.com/washu07-kanbai/

施設・ショップ

-両国- 江戸NOREN

「粋な江戸の食文化を楽しむ。」をコンセプトに12の和食店が両国駅に集結した施設です。土俵撮影会や、元力士による相撲パフォーマンス、舞踊ショーなど、観光客が楽しめるイベントが開催されることもあるのでお出かけ前にホームページでチェックするのがおすすめ。施設内には両国観光案内所もあるので、江戸時代からの伝統、文化を受け継ぐ魅力あふれる両国のまちを知ることができます。

アクセス:JR総武線 両国駅西口隣接
都営地下鉄大江戸線 両国駅下車 徒歩7分
開館時間:10:00~23:30
休館日:1月1日・2日、施設点検日(不定)
公式ホームページ:http://www.jrtk.jp/edonoren/

※店舗により営業時間が異なります。詳しくは店舗一覧よりご確認ください。
※一部店舗につきましてはディナーメニューへの切り替えや仕込み作業により、一時的に閉店している場合がございます。

おいしい山形プラザ

「おいしい山形プラザ」は東京・銀座にある山形県の“おいしい”をいっぱい詰め込んだアンテナショップです。山形を代表するお米・つや姫などブランド米も取り揃えているので、美味しいお米と食材をまとめ買いしてみてはいかがでしょうか。

アクセス:JR有楽町駅より約5分
東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」
5番・6番出口より徒歩約1分
営業時間:販売 10:00~20:00
飲食等の営業時間はホームページでご確認ください。
公式ホームページ:http://oishii-yamagata.jp/

表参道・新潟館ネスパス

米どころで有名な新潟県のアンテナショップ・ネスパス。“食”を中心とした新潟県産品の販売・イベントや、観光情報、Uターン情報など新潟の新鮮情報を発信しています。表参道ヒルズのとなりにあり、毎日たくさんの人で賑わっています。特に食イベントがおすすめです。

アクセス:JR山手線原宿駅表参道口より徒歩10分
東京メトロ表参道駅A2出口より徒歩1分
営業時間:販売 10:30~19:30 
飲食等の営業時間はホームページでご確認ください。
公式ホームページ:http://www.nico.or.jp/nespace/

AKOMEYA TOKYO 銀座本店

AKOMEYA TOKYOは、The SAZABY LEAGUE が「一杯の炊き立ての白いごはんからつながり広がるしあわせ」を提案する“お米”に焦点をあてたライフスタイルショップ。このお店では全国から選りすぐられたお米たちを量り売りで買うことができます。センスの良い器やグッズなど、お米を慈しんでいる様々なものが置かれた店内で夏のひと時を楽しんではいかがでしょうか。

アクセス:東京メトロ銀座駅A13 B10出口
銀座一丁目駅4番出口
営業時間:販売
月~木・日・祝日 11:00~20:00
金・土・祝前日 11:00~21:00 
飲食等の営業時間はホームページでご確認ください。
http://www.akomeya.jp/shop/ginza/
公式ホームページ:http://www.akomeya.jp/

この記事のライター

世田谷区在住のWEBクリエイターです。
出産を機にご飯のおいしさに目覚め、正月を除く364日朝はごはんと味噌汁です。

関連する投稿


「福正宗 酒歳時記 吟醸新酒 二〇一九」 新発売

「福正宗 酒歳時記 吟醸新酒 二〇一九」 新発売

福光屋より、毎年好評の「福正宗 酒歳時記 吟醸新酒」から来年の干支「亥」と、西暦「二〇一九」の2種類のラベルが発売中です!


お手軽・キレイ・健康!ドクターシーラボオリジナルブレンドの寝かせ玄米(R)ごはんパックが新登場

お手軽・キレイ・健康!ドクターシーラボオリジナルブレンドの寝かせ玄米(R)ごはんパックが新登場

白米より玄米や雑穀の方が栄養があるとされていながら、玄米を食べている人はごくわずか。その理由の多くは、調理が面倒であることや美味しくないといったもので、栄養価が高く健康的だと分かっていても白米に代わる主食となっていません。そこで、美容と健康に役立つ原料を独自配合したドクターシーラボオリジナルブレンドの『寝かせ玄米®ごはんパック』が発売されました!


【結わえる 蔵前】身体が喜ぶごはんとおかず。寝かせ玄米のおいしさに感動すること間違いなし!

【結わえる 蔵前】身体が喜ぶごはんとおかず。寝かせ玄米のおいしさに感動すること間違いなし!

浅草やスカイツリーのおひざ元、蔵前にある「結わえる」は、おいしい寝かせ玄米が食べられるお店。日本の伝統的文化の知恵を現代に楽しく豊かに、身体にも環境にも負荷がかからない持続可能なライフスタイルを提案することをモットーにしているんだそう。身体にやさしいごはんを最近食べられてないな~と感じているなら、まずは「結わえる」へ行ってみませんか?


〜さっパリより、愛をコメて〜 青森米「青天の霹靂」PRイベント 青山青森村 2018「さっパリ祭」開催!

〜さっパリより、愛をコメて〜 青森米「青天の霹靂」PRイベント 青山青森村 2018「さっパリ祭」開催!

2015年にデビューしたブランド米「青天の霹靂」(せいてんのへきれき)のPR試食イベント『青山青森村 2018「さっパリ祭」』を東京都 青山・国際連合大学前広場にて11月3日(土)・4日(日)に開催します! 来場者に先着で「青天の霹靂」おむすびをプレゼント!フレンチ風の「さっパリおかず」(有料)も楽しめます。


日本の国菌「オリゼー」って? 和食をささえるふしぎなカビを探る児童向けノンフィクション、発売!

日本の国菌「オリゼー」って? 和食をささえるふしぎなカビを探る児童向けノンフィクション、発売!

「オリゼー」をご存じでしょうか?私たち日本人の暮らしにとても大切な「カビ」なのです。そんな楽しい児童向けノンフィクション『ふしぎなカビ オリゼー 千年の物語-和食をささえる微生物』が、株式会社岩崎書店から2018年10月26日に発売されました。


最新の投稿


お米と水だけでできた新しい食品素材「ライスジュレ」のフィナンシェが発売。地域農業の活性化に貢献

お米と水だけでできた新しい食品素材「ライスジュレ」のフィナンシェが発売。地域農業の活性化に貢献

ヤンマー株式会社のグループ会社であるヤンマーアグリイノベーション株式会社は、「ライスジュレ」によって主食米の需要低迷など全国の米生産者、農業団体が抱える課題を解決する取り組みとして、「JAぎふ」とコラボレーションし、岐阜県産の米粉を使用したオリジナルのグルテンフリーフィナンシェ「お米でできたフィナンシェ」を発売しました!


「福正宗 酒歳時記 吟醸新酒 二〇一九」 新発売

「福正宗 酒歳時記 吟醸新酒 二〇一九」 新発売

福光屋より、毎年好評の「福正宗 酒歳時記 吟醸新酒」から来年の干支「亥」と、西暦「二〇一九」の2種類のラベルが発売中です!


日本人好みのパエリアを楽しむ。パエリア専門店「PAEZO」2018年クリスマスディナーの予約受付開始

日本人好みのパエリアを楽しむ。パエリア専門店「PAEZO」2018年クリスマスディナーの予約受付開始

本場スペインの技術と、和の要素を取り入れた、日本人好みのパエリア専門店「PAEZO(パエゾー)」にて、2018年クリスマスディナーの予約受付スタート! 銀座の極上の夜景を楽しみながら至福のひとときを過ごすことができる、毎年大好評の特別プランでクリスマスの夜をお楽しみください。


【おむすび Shibaraku 渋谷モディ】筋隈が目印!渋谷でこだわりのおむすびを味わおう

【おむすび Shibaraku 渋谷モディ】筋隈が目印!渋谷でこだわりのおむすびを味わおう

最先端を行く渋谷という街で、おむすびという伝統的な食を専門とした、おむすび専門店「shibaraku」(しばらく)が渋谷モディにオープンしました。印象的な歌舞伎をイメージさせるロゴが目印です。使用するお米、海苔、塩にこだわって作られたおむすびは定番から変わり種までどれも制覇したくなる魅力が満載!そんなおすすめのおむすび屋さん「shibaraku」をご紹介します。


【ごはん歳時記 12月】お雑煮のおもちは、丸い?四角い?

【ごはん歳時記 12月】お雑煮のおもちは、丸い?四角い?

12月になればそろそろ気になるお正月。そしてお米+お正月すぐに思いつくものといえば、お雑煮におもち。お雑煮の中身は地域によって実に様々なバリエーションがあるようですが、おもちの入らないお雑煮はありません。 ところであなたのお家のお雑煮、おもちは丸いですか?四角いですか?