【2017年夏】日本のお米を楽しむスポットまとめin東京

【2017年夏】日本のお米を楽しむスポットまとめin東京

日本のお米をもっと知りたい!味わいたい!そんな方のためにこの夏東京で楽しめるイベントやおすすめスポットをまとめました。いつものごはんもいいけれど、違った視点でおいしいお米を楽しんでみるのはいかがでしょうか。予定やお休みが変わることもあるので事前に確認の上、お出かけくださいね。


イベント

グリーンフードフェスタ

2017年で2回目のグリーンフードフェスタ。テーマは「PLANT X PLANET X PEOPLE」。すべてのものとの「共存」を目指しています。商品はすべてヴィーガン(100%植物性 肉・魚・卵・乳・蜂蜜・ウール・革など動物由来の原料不使用)です。近年ヴィーガンスタイルが定着しつつありますが、100%対応のお店はまだ少ない中、気軽に植物性のお料理を楽しめるのがフェスの良いところ。ヴィーガンでない人にもおすすめです。こちらではこだわりの国産玄米食を食べることができますよ。
※写真は2016年の様子

主催:NPO法人 ベジライフ協会
   https://www.greenfoodfesta.jp/
名称:第2回目グリーンフードフェスタ(Green Food Festival)
日時:7月16日(日)17日(月・祝)
10:00~18:00
場所:上野恩賜公園 竹の台広場
入場料:無料
※悪天候の場合、中止となる場合がございます。 詳細はホームページなどからお問い合わせください。

第7回 和酒フェス in 中目黒

日本のお米とくれば、日本酒を連想してしまう人も多いのでは?『和酒フェス』は「季節を感じながら、旬の和酒と食を楽しむ利き酒祭」をテーマに、和酒ファンに3つの出会い(美味しい和酒と食、酒蔵、日本文化)の場を提供するイベントです。和酒とは「日本の風土と文化から生まれた、人と人とをつなぐお酒」のこと。美味しいお酒と美味しい料理とともに、蔵元との交流を楽しんでみてはいかがでしょうか。なお、入場無料のグルメゾーンでは誰でもキャッシュオンで日本酒、クラフトビールを1杯から楽しめます。お土産用の和酒、酒器の即売コーナーもあり、抽選で景品も当たるそうですよ!

名称:第7回 和酒フェス in 中目黒
日時:7月22日(土)
第一部試飲会14:00~16:00 
第二部試飲会17:00~19:00
場所:中目黒GTタワー前広場(東急東横線・東京メトロ日比谷線の中目黒駅直結)
入場料:3,000円  当⽇券は未定
公式ホームページ:http://sakefes.com/event7/
※現在、チケットは売り切れだそうです。追加販売分のチケットがご用意できた場合に、チケットの再販が行われるそうですので、購入方法・詳細は下記のホームページでご確認ください。
http://sakefes.com/washu07-kanbai/

施設・ショップ

-両国- 江戸NOREN

「粋な江戸の食文化を楽しむ。」をコンセプトに12の和食店が両国駅に集結した施設です。土俵撮影会や、元力士による相撲パフォーマンス、舞踊ショーなど、観光客が楽しめるイベントが開催されることもあるのでお出かけ前にホームページでチェックするのがおすすめ。施設内には両国観光案内所もあるので、江戸時代からの伝統、文化を受け継ぐ魅力あふれる両国のまちを知ることができます。

アクセス:JR総武線 両国駅西口隣接
都営地下鉄大江戸線 両国駅下車 徒歩7分
開館時間:10:00~23:30
休館日:1月1日・2日、施設点検日(不定)
公式ホームページ:http://www.jrtk.jp/edonoren/

※店舗により営業時間が異なります。詳しくは店舗一覧よりご確認ください。
※一部店舗につきましてはディナーメニューへの切り替えや仕込み作業により、一時的に閉店している場合がございます。

おいしい山形プラザ

「おいしい山形プラザ」は東京・銀座にある山形県の“おいしい”をいっぱい詰め込んだアンテナショップです。山形を代表するお米・つや姫などブランド米も取り揃えているので、美味しいお米と食材をまとめ買いしてみてはいかがでしょうか。

アクセス:JR有楽町駅より約5分
東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」
5番・6番出口より徒歩約1分
営業時間:販売 10:00~20:00
飲食等の営業時間はホームページでご確認ください。
公式ホームページ:http://oishii-yamagata.jp/

表参道・新潟館ネスパス

米どころで有名な新潟県のアンテナショップ・ネスパス。“食”を中心とした新潟県産品の販売・イベントや、観光情報、Uターン情報など新潟の新鮮情報を発信しています。表参道ヒルズのとなりにあり、毎日たくさんの人で賑わっています。特に食イベントがおすすめです。

アクセス:JR山手線原宿駅表参道口より徒歩10分
東京メトロ表参道駅A2出口より徒歩1分
営業時間:販売 10:30~19:30 
飲食等の営業時間はホームページでご確認ください。
公式ホームページ:http://www.nico.or.jp/nespace/

AKOMEYA TOKYO 銀座本店

AKOMEYA TOKYOは、The SAZABY LEAGUE が「一杯の炊き立ての白いごはんからつながり広がるしあわせ」を提案する“お米”に焦点をあてたライフスタイルショップ。このお店では全国から選りすぐられたお米たちを量り売りで買うことができます。センスの良い器やグッズなど、お米を慈しんでいる様々なものが置かれた店内で夏のひと時を楽しんではいかがでしょうか。

アクセス:東京メトロ銀座駅A13 B10出口
銀座一丁目駅4番出口
営業時間:販売
月~木・日・祝日 11:00~20:00
金・土・祝前日 11:00~21:00 
飲食等の営業時間はホームページでご確認ください。
http://www.akomeya.jp/shop/ginza/
公式ホームページ:http://www.akomeya.jp/

この記事のライター

世田谷区在住のWEBクリエイターです。
出産を機にご飯のおいしさに目覚め、正月を除く364日朝はごはんと味噌汁です。

関連する投稿


【新商品】こんなに美味しいの!?玄米に革命『マクロビ玄米』販売スタート!!

【新商品】こんなに美味しいの!?玄米に革命『マクロビ玄米』販売スタート!!

株式会社elixir(エリクシール)は白米と変わらない美味しさの玄米『マクロビ玄米』を2019年12月15日より発売開始しました。 「美味しい玄米が食べたい」ニーズにマッチした、“白米と変わらない美味しさ”の新しい玄米です。


田無神社と武蔵野茶房の香ばしい玄米だんごで雨も満喫!【お米縁起散歩(2)】

田無神社と武蔵野茶房の香ばしい玄米だんごで雨も満喫!【お米縁起散歩(2)】

神聖で縁起が良い食べ物「お米」を使った素敵なメニューを、縁起の良い場所にからめて食べてみませんか?第2回は、龍好きの間で圧倒的人気の田無神社へお参りしました。縁起メニューに選んだのは武蔵野茶房本店・玄米団子。今回も実に「いとうまし!」な旅でした。


日本各地の「旨い」を味わい、生産者の「凄い」を体験する「東京ハーヴェスト2019」9月21日・22日開催!

日本各地の「旨い」を味わい、生産者の「凄い」を体験する「東京ハーヴェスト2019」9月21日・22日開催!

農家、漁師、畜産家など食の作り手の素晴らしさを国内外に発信し、感謝と尊敬の気持ちを形にして伝える大収穫祭「東京ハーヴェスト」が、2019年9月21(土)・22日(日)に駒沢オリンピック公園 中央広場にて開催されます!


【結わえる】毎日のごはんをもっとおいしくしたいから、寝かせ玄米教室へ行ってきました!

【結わえる】毎日のごはんをもっとおいしくしたいから、寝かせ玄米教室へ行ってきました!

豊富な栄養が摂れるスーパーフードとしても知られる玄米。結わえるでは「寝かせ玄米」という、おいしさを追求した方法で炊いた玄米の作り方を教えてくれる料理教室が実施されています。寝かせ玄米の炊き方はもちろん、自身の食生活や健康について考えるきっかけを与えてくれる時間になりました。今回はそんなお教室の様子をレポートします!


【ご馳走!おみそ汁レシピ第12回】甘くてクリーミー!とうもろこしの「すり流し」

【ご馳走!おみそ汁レシピ第12回】甘くてクリーミー!とうもろこしの「すり流し」

とうもろこしの美味しい季節。茹でたり焼いたりもいいですが、汁物もおすすめです。今回はトロリとまろやかな「すり流し」に仕立ててみました。一般的なおみそ汁とは見た目もお味もずいぶん違いますが、お出汁と味噌で作った立派なおみそ汁の一種です。旬の甘いとうもろこしで、ぜひお試しください。


最新の投稿


【子どものお昼ご飯にも】炊飯器ひとつで!ごはん+おかずが同時に作れる!超“時短”レシピ本 『同時メシ』発売

【子どものお昼ご飯にも】炊飯器ひとつで!ごはん+おかずが同時に作れる!超“時短”レシピ本 『同時メシ』発売

株式会社宝島社より、『smart+mini特別編集 同時メシ』が2020年3月9日(月)に発売されました。 初心者がトライしても炊き加減や煮込み具合まで本格的な一品に。 共働きの家庭や忙しい一人暮らしの方などにもぴったり。また、臨時休校中の子供たちのお昼ご飯などに、試してみてはいかがでしょうか?


【お米クイズ】第80回:硬めの品種

【お米クイズ】第80回:硬めの品種

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第80回は硬めの品種についてです。


「神宮前 らかん・果」春を味わう見た目も華やかな「春のいなり寿司弁当」を期間限定で販売

「神宮前 らかん・果」春を味わう見た目も華やかな「春のいなり寿司弁当」を期間限定で販売

桜シーズンがいよいよ到来です。「神宮前 らかん・果」では、そんな春気分を一層盛り上げてくれる「春のいなり寿司弁当」を期間限定で販売します。全ての料理や酢飯には砂糖を使用せず、へるしごはん(低糖質米)を使ったオープンいなり寿司に彩り豊かな一口サイズのおかずで、目にも美しく身体にやさしいお弁当です。


新型コロナウィルス対策緊急プロジェクト! こども食堂に通う全ての子どもに「食」を届けたい。こども食堂への食品等提供を呼びかけます

新型コロナウィルス対策緊急プロジェクト! こども食堂に通う全ての子どもに「食」を届けたい。こども食堂への食品等提供を呼びかけます

新型コロナウィルス流行に伴い、2/28に、政府から臨時休校の要請が出され、ほとんどの小中学校、高校等が3/2から臨時休校となりました。 そして、共働き世帯が増える中、保護者が仕事などをしている間、子どもたちが安心・安全な場所で、友達と学び、遊ぶ機会が突然なくなり、そして、子どもたちが大好きで栄養満点の給食も食べることができなくなりました。 その状況を受け、全国のこども食堂地域ネットワークのみなさんやこども食堂運営者が、子どもとその家族に、「フードパントリー(食材の受け渡し)」や「宅食(食材の配送)」などの形で、レトルト食品やお米、パンなどの食料を提供する支援をスタートしています。


「come×come(コメトコメ)」と雑誌veggyによるヴィーガンかつグルテンフリーなコラボメニューが3月10日よりスタート!

「come×come(コメトコメ)」と雑誌veggyによるヴィーガンかつグルテンフリーなコラボメニューが3月10日よりスタート!

築野食品工業株式会社は、こめ油を活用した全6種類に渡るヴィーガンかつグルテンフリーメニューを雑誌veggyと共同開発し、2020年3月10日より代官山にあるコメユキッチンにて期間限定で発売いたします。