BiColor Bowl --- Salmon and Adult Yellow Tail

BiColor Bowl --- Salmon and Adult Yellow Tail

"What I Eat Everyday In Japan" - This place is called UOKUNI located in Shimokitazawa. Lunch is reasonable. Healthy, too.


UOKUNI located in Shimokitazawa.

Nishoku Don = Bicolor Bowl

Golden Week has begun. As usual, starting on April 29th, till May 5th or its weekend, this is probably the longest holiday season ( except for individual vacation ) in Japan.

My Golden Week has never been so glamorous. Think about my past jobs.... Trading corporation.... too long ago...I don't remember... Airline interpreter..... airlines are usually busy when people travel....then film buyer.... this is just before Cannes Film Festival and Market.... always busy..... then sports rights buyer.....so on.... so, this year again, I am staying in Tokyo. Besides, I don't like traveling when tickets are too expensive and too crowded. So, I do some work and enjoy some happy time with some friends.

The above photo is nishoku don.... bicolor bowl or two color rice bowl. This place is called UOKUNI located in Shimokitazawa. Lunch is reasonable. This set menu is 600 yen. Healthy, too. No tips are required here usually, so you do not have to worry about it.

この記事のライター

関連するキーワード


lunch healthy Bowl

関連する投稿


Tempura Lunch Box @ Tempura Yamanoue on 13F of Ginza Six

Tempura Lunch Box @ Tempura Yamanoue on 13F of Ginza Six

”What I Eat Everyday In Japan. Yes, this lunch box is a bit luxury for me, but this was special lunch gathering with some friends from the states.


Obon de Gohan ( = Meal w/ a Tray ) @ Tokyo Dome City

Obon de Gohan ( = Meal w/ a Tray ) @ Tokyo Dome City

”What I Eat Everyday In Japan."This place is called " Obon de Gohan". They have about 40 shops at the moment mainly in Tokyo area.


最新の投稿


【子育てママの玄米活用法】消化吸収良く、玄米をおいしく食べやすい食べる方法

【子育てママの玄米活用法】消化吸収良く、玄米をおいしく食べやすい食べる方法

メリットも多い玄米ですが、調べると気になるデメリットもでてきますね。よく言われるのは、白米に比べて消化吸収が悪く、胃腸に負担がかかる為、幼いこどもにたべさせるのは心配。ということ。子どもに玄米をたべさせるコツをつかむことで、栄養豊富な自然の恵みがおいしくいただけますよ。


玄米の精米時に出る「ぬか」から「胚芽」を取り出す胚芽抽出器が発売!

玄米の精米時に出る「ぬか」から「胚芽」を取り出す胚芽抽出器が発売!

これまで精米時に「ぬか」と一緒に削り取られていた「胚芽」に着目した「胚芽ごはん(YE-HG18A)」が発売されました。豊富な栄養素を含んでいるにも関わらず、これまでほとんど廃棄されていた胚芽。「胚芽ごはん(YE-HG18A)」はふるいによって「ぬか」と「胚芽」を分離させ、「胚芽」を無駄なく活用することができます。


おにぎりで出会う食文化!「味覚の一週間」第7回インターナショナルBENTOコンクール

おにぎりで出会う食文化!「味覚の一週間」第7回インターナショナルBENTOコンクール

日仏交流160周年にあたる2018年。「味覚の一週間」第7回インターナショナルBENTOコンクールでは、ユニークで美味しいおにぎりのレシピをワールドワイドに募集します!


【お米クイズ】第28回:佐渡島の朱鷺(トキ)とお米の関係とは?

【お米クイズ】第28回:佐渡島の朱鷺(トキ)とお米の関係とは?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第28回は佐渡島の朱鷺(トキ)とお米の関係についてです。


【リズラボキッチン 裏参道ガーデン】無農薬米粉100%のぷるふわパンケーキ

【リズラボキッチン 裏参道ガーデン】無農薬米粉100%のぷるふわパンケーキ

パンケーキブームが続き久しいですね。昨今の人気は、たっぷりホイップをトッピングしたハワイアン系ではなく、日本発のぷるぷるふわふわ生地のパンケーキが主流になっているように感じます。表参道にある米粉を使ったパンケーキ店「リズラボキッチン」が話題となっていると知り、早速取材してきました。