米粉を使ったパン屋さん厳選5店

米粉を使ったパン屋さん厳選5店

米粉を使ったパン屋さん特集。米粉専門の美味しいパン屋さんが増えています。今回は東京に出店している米粉パン専門店とオンラインショップを中心にセレクトしました。


グルテンフリー田んぼのパン工房 米魂(ベイコン)

小麦粉や小麦グルテンを一切使用していない米魂(ベイコン)では、食の安心安全にこだわったグルテンフリーのパン屋さんです。厳選した国産米100%の米粉を使用し、白神山地から発見された「白神こだま酵母」のみで焼き上げたパンは、もっちり、しっとりとした食感。添加物、保存料、増粘剤などを一切使わず、お米本来の美味しさが味わえます。

グルテンフリー田んぼのパン工房 米魂
東京都品川区戸越2-6-3
TEL 03-3787-4776
営業時間 9:00~20:00

こめひろ

こめひろでは、小麦粉、小麦グルテン、卵を一切使用しないグルテンフリーの米粉パンを販売しています。保存料、増粘剤なども使わずにシンプルな配合で米粉パンを作っています。
使用しているお米は新潟産のコシヒカリ。甘味料には、北海道産の砂糖大根からできた「ビートグラニュー糖」を使っています。からだに優しいパン作りのこだわりが徹底されています。オンラインショップでも食パンから菓子パンまで多くの米粉パンの取扱があります。国産素材を使っている紅芋ドーナツや、あずき抹茶ドーナツも美味しそうです♫

こめひろ 十割の米粉パン製造所
東京都武蔵野市境2-3-18
Tel&Fax: 0422-77-6616
営業時間:9:00~17:30 ※売切れ次第閉店
定休日 月曜日・火曜日

ライスフィールドベーカリー

ライスフィールドベーカリーは江東区住吉駅近くにある街のパン屋さん。岡山県吉備中央町産のコシヒカリの米粉を使用しています。もちもちした米粉パンの種類は、食パン、五穀カンパーニュ、フランスパン、ちぎりぱん、クロワッサンなど。
※販売しているパンは米粉が8割(一部商品を除く)。お菓子では小麦不使用の商品あり。

ライスフィールドベーカリー
東京都江東区千田20-16
Tel 03-5857-2525
営業時間 8:00~19:00
定休日 木・日曜 ※年末年始・夏季休業・他あり

米粉ハウス

表参道にある米粉専門教室「米粉ハウス」のオンラインショップでは、グルテンフリーの米粉パンを販売しています。
あきたこまちと白神こだま酵母を使い焼き上げた米粉パンは、動物性食品を抜いた、完全無添加のパン。
白神山地の腐葉土から発見された発酵力の強い天然酵母の白神こだま酵母は、冷凍耐性に優れている為、冷凍保存に適しているそうです。希望者には、オイルフリーやシュガーフリー、ソルトフリーなどのオーダーも可能。アレルギーをお持ちの方でも、安心して手作りのパンが食べられます。

グルテンフリー米粉パン専門店 Koigakubo(コイガクボ)

小麦グルテンを含まない米粉100%のグルテンフリー米粉パンをオンラインショップで販売。原材料のお米は国産米、ヒノヒカリをメインにエチゼンヒカリ、キヌヒカリを使用。また、サイト内ではお米から作ったグルテンフリー麺(スープ付もあり)も販売中で、うどん、そうめん、ラーメン、焼きそば、パスタなどをラインナップ。

全国編はこちら!

グルテンフリーの米粉パン屋さん厳選5店【全国編】

http://gohan.life/articles/155

米粉を使ったパン屋さん特集。今回は東京以外のグルテンフリーの米粉パン専門店をセレクトしました。オンラインショップでのお取り寄せもできるので、気になるお店をチェックしてみてください♪

この記事のライター

日本全国のお米の銘柄を食べるのが夢。おにぎりが大好き!具は鮭推し。1児のパパ。息子にもごはん好きになってほしいな!

関連する投稿


グルテンフリー!国内産100%のお米でつくった「ライスグラノーラ」がリニューアル

グルテンフリー!国内産100%のお米でつくった「ライスグラノーラ」がリニューアル

国内産米でグルテンフリーに。お米の精米・卸売事業を手掛ける株式会社むらせが「メープル味」「きなこ味」「和風だし味」の3種類の「ライスグラノーラ」をリニューアル。2018年6月5日(火)より全国で新発売します。


麹が楽しめるおしゃれなカフェまとめ

麹が楽しめるおしゃれなカフェまとめ

発酵調味料としてすっかりおなじみの麹(糀)。ヘルシーで栄養たっぷりの麹を使った、おしゃれなカフェが最近増えています。昔から親しまれているおなじみの味から、おしゃれに進化した料理まで。様々な形で麹を楽しめるカフェをご紹介します。


日本茶ごはん×選べるギフトタグ 遊び心あふれる新しい日本茶ギフト

日本茶ごはん×選べるギフトタグ 遊び心あふれる新しい日本茶ギフト

おいしい日本茶研究所では、新しいかたちの日本茶ギフトとして、日本茶ごはんをたのしめる「日本茶ノ米」をリリースしました。ユニークな選べるギフトタグで贈る楽しみをプラスした、遊び心あふれる贈り物です。


ヘルシー郷土料理で健康まちおこし「ご当地タニタごはんコンテスト」開催 !

ヘルシー郷土料理で健康まちおこし「ご当地タニタごはんコンテスト」開催 !

ご当地タニタごはんコンテスト実行委員会が、日本全国に点在する郷土料理にフォーカスし、地域の伝統的な調理法や調味料を生かしつつ、健康的な食事の目安に則ってアレンジしたレシピを募集しています。優勝者にはなんと賞金50万円が授与されるそうですよ!


もちもち派・米粉ファンは見逃せない!「Café MOKUMOKU」に米粉ピザ登場

もちもち派・米粉ファンは見逃せない!「Café MOKUMOKU」に米粉ピザ登場

福井県池田町にある日本最大級の冒険の森「Tree Picnic Adventure IKEDA」が運営するCafe MOKUMOKU(カフェモクモク)に新メニュー”池田町産越のルビートマトの米粉ピザ”が登場。新緑シーズンのお散歩やアスレチックを楽しんだあとのランチはココで決まり。


最新の投稿


無病息災の行事食・夏越ごはんが日本中に拡大中!

無病息災の行事食・夏越ごはんが日本中に拡大中!

無病息災を願い、6月30日に行われている神社の伝統行事「夏越の祓」。これに合わせて2015年誕生した「夏越ごはん」が日本中で人気急上昇中です!


[OMUSUBI CAFE] 代官山でほおばる、ふっくら優しいふるさとの味

[OMUSUBI CAFE] 代官山でほおばる、ふっくら優しいふるさとの味

人や神様、そして自然とを「むすぶ」おむすびを、トレンド発信地でもある代官山「OMUSUBI CAFE」で食してきました。「おにぎり」と「おむすび」という言い方は諸説あるようなのですが、個人的には、漢字にすると「御結び」になり、お米の神様と塩の神様とむすんで「おむすび」とする、というお話が好きです。


【夏の極上ソトごはん】夏だ、カレーだ、アウトドアだ。スパイシー&バリエ豊かなカレーパーティー!

【夏の極上ソトごはん】夏だ、カレーだ、アウトドアだ。スパイシー&バリエ豊かなカレーパーティー!

暑い夏こそ太陽の下、スパイシーな料理でいい汗をかきたいもの。そんな時にぴったりなのがカレーです。「ごはん屋便」で炊き立てごはんや雑穀ごはん、ターメリックライスをオーダーして、日本各地のご当地カレー&エスニックカレーをお取り寄せ。大勢で食べれば、なお美味しい! ごはんとカレーの組み合わせ、あれこれ楽しみましょう。


おだあし 田植えレポート 2018

おだあし 田植えレポート 2018

水を張った一面の田んぼに、まだ若い苗がそよそよとゆれる季節となりました。 ここ山北町谷峨(神奈川県足柄上郡)の田んぼでも、小さな子供から大人まで大勢が参加して田植えのイベントが行われました。


【お米クイズ】第23回:お米の購入ルートは?

【お米クイズ】第23回:お米の購入ルートは?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第23回はお米の購入ルートについてです。