大量の炊いたごはんが欲しい! お助け先まとめ -関東編-

大量の炊いたごはんが欲しい! お助け先まとめ -関東編-

イベントで大量のごはんが必要になった!そんなとき頼りになる会社を探してみました。それぞれ個性があるので、実際注文する前に内容を確認してから注文しましょう。皆さんの楽しい思い出が増えますように♪


ごはん屋便:一般のお客様歓迎・イベントごはんの強い味方

ごはん屋便はお祭りやイベントなど、一般の方向けの大量ごはんデリバリーメニューが充実しています。料金もホームページに明示されており安心です。ごはんは冷めないように保温箱に詰め、お届け時間に合わせて炊き上げているそうです。お届け先が規定の配送ルート内であれば配送料は不要。最近ではプロのお客様からも人気が高まっています。

【お客様】
・一般のお客様/業務のお客様
・イベント会場・料理教室・学校・レストランなど指定場所にお届け

【配送地域】
東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県

※ご利用・配送地区詳細はホームページをご覧ください。
https://gohanyabin.com/

炊飯HACCP認定を取得した工場で、安全に配慮してつくっています。
機械の衛生や、商品の保存状態、関連食材メーカーへの立入り監査を定期的に行っています。
お米の選定からお届けまで、一貫してお米に関わることで、安心できるご提供を心がけています。

ミヤブチライス:お米屋さんならではの炊き上げ

ミヤブチライスはベテランスタッフが、長年の経験から得た高度な知識を加味して、自信を持ってお届けできる炊飯米を炊き上げます。お米屋さんが自信をもって炊き上げた、白飯・酢飯はツヤ・コシ・甘み・粘りに香り。ふっくら炊き上がっています。特に酢飯は最適になるよう、独自のブレンド米を使用しております。

【お客様】
業務のお客様

【配送地域】
東京都・神奈川県・埼玉県

【電話番号】
045-571-4194

※詳しくはホームページをご覧ください。
http://www.yokohamarice.co.jp/

お客様からいただいたご注文を確実にお引き受けするために、ミヤブチライスの工場は年中無休での営業体制を整えております。さらにご注文いただいた炊飯米は、自社の従業員と配送車で、お客様のお手元に直接お届け致しております。

ハピネス・ワン:料理に合わせたお米のセレクトも可能

ハピネス・ワンは工場のそばを流れる荒川の地下水を逆浸透膜でろ過を行い、98%真水にし使用。水にこだわることでおいしいご飯づくりにこだわっています。お米は目的に合わせ、全国から取り寄せが可能。また、お米やお料理に合わせた調合の酢飯もお届けします。

【お客様】
・お寿司屋さん、フードコート、イベント催事、食堂、デパート、量販店、スーパーなど

【配送地域】
関東一円

【電話番号】
048-476-8795

※詳しくはホームページをご覧ください。
http://www.happiness-one.co.jp/index.html

ハピネス・ワンは、お客様のニーズにきめ細かく応えることを一番に考えています。
原料であるお米の種類、白飯、炊き込み、酢飯などの炊き分け、
調味料や合わせ酢の指定など、お客様のさまざまなご要望にお応えします。
少量のご注文や材料の持ち込みなどについてもお気軽にご相談ください。

上州物産:鍋と炊飯器と鋳物コンロのレンタル専門店

配達もいいけれど、やっぱり自分たちで炊いてみたい!そんな時は大型炊飯器が揃った専門レンタルサービスを利用するのはいかがでしょうか。上州物産は炊飯器だけではなく、炊き出しに必要なコンロや鍋も豊富に用意しています。独自の保証体制も好評です。

【お客様】
どなたでも

【配送地域】
日本全国

【お問い合わせフォーム】
http://www.naberental.com/inquiry.html

※詳しくはホームページをご覧ください。
http://www.naberental.com/guarantee.html

イベントが中止になり、前日の作動確認以外に一回もレンタル商品を使用していなければ、原則365日以内に一度だけ往復送料をご負担していただき再度レンタルしていただけます。

この記事のライター

世田谷区在住のWEBクリエイターです。
出産を機にご飯のおいしさに目覚め、正月を除く364日朝はごはんと味噌汁です。

関連する投稿


【お米クイズ】第54回:炊き増えについて

【お米クイズ】第54回:炊き増えについて

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第54回は「炊き増え」についてです。


【お米クイズ】第49回:ごはんの専門用語

【お米クイズ】第49回:ごはんの専門用語

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第49回はごはんの専門用語についてです。


【みなとみらい GOHANYA' GOHAN】ミツハシ×女子大生コラボの期間限定米粉スイーツでおしゃれカフェタイム

【みなとみらい GOHANYA' GOHAN】ミツハシ×女子大生コラボの期間限定米粉スイーツでおしゃれカフェタイム

鎌倉女子大学家政学部管理栄養学科調理科学の「Yahho」(ヤッホー)の愛称で活動しているゼミナールの学生とミツハシの新規商品開発課の女性社員で「グルテンフリー」を意識して開発された米粉スイーツが2019年5月6日まで期間限定で販売されており、米粉好きとしては是非食べておきたい!ということでGOHANYA' GOHANへ行ってきました。


【ごはん歳時記 5月】五月は新生活の1合目?

【ごはん歳時記 5月】五月は新生活の1合目?

この春から新生活を始めた人にとっては、 ゴールデンウィークは初めての連休。 山登りに例えれば、やっと1合目を登り終えたところでしょうか? 合(ごう)はお酒やお米の単位のはずなのに、 なぜ登山の目安に使われるのでしょうね? お米の単位「合」について、ちょっと見てみましょう。


【お米クイズ】第45回:炭水化物の吸収スピード

【お米クイズ】第45回:炭水化物の吸収スピード

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第45回は炭水化物の吸収スピードについてです。


最新の投稿


「二十四節気七十二侯」7月の暦

「二十四節気七十二侯」7月の暦

古代中国で考え出されて日本に取り入れられた、季節の指標「二十四節気七十二侯」。長い年月をかけて、日本の気候風土にフィットするよう調整され、日本人の暮らしに親しまれてきたもの。「二十四節気七十二侯」を知ることは、私たちの暮らしや食文化を育んできた日本の気候風土を知ることでもあります。


【ご馳走!おみそ汁レシピ第13回】真夏の冷たいおみそ汁、ツナ缶の「冷汁」

【ご馳走!おみそ汁レシピ第13回】真夏の冷たいおみそ汁、ツナ缶の「冷汁」

昼も夜も暑さが続いて、食欲減退している方も多いのではないでしょうか。そんなとき、さっぱりと栄養が摂れるお助けメニューが「冷汁」です。宮崎の郷土料理で、本式は少々手間がかかりますが、ご家庭で手軽に作れるようツナ缶でアレンジしてみました。お好みの香味野菜と合わせて、夏の食欲増進にお役立てください。


【お米クイズ】第57回:お米の品種と用途

【お米クイズ】第57回:お米の品種と用途

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第57回はお米の品種と用途についてです。


【ご馳走!おみそ汁レシピ第12回】甘くてクリーミー!とうもろこしの「すり流し」

【ご馳走!おみそ汁レシピ第12回】甘くてクリーミー!とうもろこしの「すり流し」

とうもろこしの美味しい季節。茹でたり焼いたりもいいですが、汁物もおすすめです。今回はトロリとまろやかな「すり流し」に仕立ててみました。一般的なおみそ汁とは見た目もお味もずいぶん違いますが、お出汁と味噌で作った立派なおみそ汁の一種です。旬の甘いとうもろこしで、ぜひお試しください。


【お米クイズ】第56回:作況指数とは

【お米クイズ】第56回:作況指数とは

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第56回は作況指数についてです。