ハナマルキ × 駿河台大学駅伝部「液体塩こうじを使った定番アスリートごはん」公開

ハナマルキ × 駿河台大学駅伝部「液体塩こうじを使った定番アスリートごはん」公開

味噌・醸造製品メーカーのハナマルキ株式会社は、駿河台大学駅伝部の監督・徳本一善さん、管理栄養士・徳本梨江さん監修のスポーツをする方向けに食事メニューを紹介する「液体塩こうじを使った定番アスリートごはん」を2020年10月6日より公開しました。


2012年より発売を開始した「液体塩こうじ」は、日本の伝統調味料である塩こうじを、当社独自の製法で液体化した調味料で、おかげさまで好評を博しており、2019年度の売上(家庭用)は対前年比140%増となりました。酵素の働きで食材の旨味を引き出す、柔らかくする、また塩こうじを液体化したことで味付けにも活用しやすく、様々な料理への汎用性が高いという特徴があり、消費者のあらゆる生活シーン、ニーズに対応できる「万能調味料」です。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響による「ステイホーム化」で約2人に1人が「健康になった」と実感しており、その「健康になった」と実感している方の約6割がウォーキング、約2割がジョギングをし、約8割が健康的な食生活を意識※1しているなど、在宅化による運動不足解消のため、最近では手軽にできる「ウォーキング」「ランニング」を実施される方が増えてきています。

「液体塩こうじ」は食材の旨味を引き出す、また、液体化により万能調味料として幅広いメニューに使用できることや、時間が経ってもおいしさが続くなどの効果により、こまめなエネルギー補給のために食事を持参することが多いアスリートにぴったりの調味料です。そのため、今回は「スポーツ」、とりわけ「ウォーキング」「ランニング」に適したアスリート向けの液体塩こうじメニューを、普段から「液体塩こうじ」をご愛用いただいている、駿河台大学駅伝部の監督・徳本一善さん、管理栄養士・徳本梨江さんに監修していただきました。監督と管理栄養士という関係であると同時に、ご夫婦でもあり、頻繁にコミュニケーションをとりながら、念願である「箱根駅伝初出場」という大きな夢に向かって選手をサポートしていらっしゃるお二人ならではのレシピをご紹介します。

※1.出典:明治安田生命保険相互会社「健康」に関するアンケート調査(2020年9月2日)

「液体塩こうじを使った定番アスリートごはん」概要

「液体塩こうじを使った定番アスリートごはん」は、スポーツの中でも「ウォーキング」「ランニング」に適した、液体塩こうじを使用したレシピを紹介する特別サイトです。駿河台大学駅伝部では、すでに寮で液体塩こうじを使用したメニューが提供されており、「アスリートごはん」では実際に部員の皆さまが食べているメニューを公開いたします。レシピは「駅伝・マラソンランナー向け」「健康のためにジョギングを取り入れている方向け」「ランナーに問わず、スポーツを楽しむ方向け」の3タイプに分かれており、広く自分に合ったレシピを取り入れることができます。また、「ウォーキング」「ランニング」に効果的なトレーニングについてもサイト内でご紹介し、本格的なトレーニングを積むランナーに問わず、スポーツを楽しむ方に向けた情報を発信いたします。

液体塩こうじを使った定番アスリートごはん | ハナマルキ

https://www.hanamaruki.co.jp/athletegohan.html

ハナマルキの「液体塩こうじを使った定番アスリートごはん 」を掲載しています。お味噌や塩こうじ、素材とモノ作りを大切にしていく おみそならハナマルキ。味噌や塩こうじを使ったレシピ、無添加みそやインスタントなど、味噌のギフト商品もご紹介しております。

メニュー

駅伝・マラソンランナー向け

彩り野菜の塩こうじビビンバ

スポーツ米握り

健康のためにジョギングを取り入れている方向け

あとをひく、トマトのさっぱりサラダ 

さつまいもの塩こうじ煮 

ランナーに問わず、スポーツを楽しむ方向け

お野菜たっぷりあんかけ豆腐

ジューシー鶏ハムサンドウィッチ

↓詳しいレシピはこちら↓

液体塩こうじを使った定番アスリートごはん | ハナマルキ

https://www.hanamaruki.co.jp/athletegohan.html

ハナマルキの「液体塩こうじを使った定番アスリートごはん 」を掲載しています。お味噌や塩こうじ、素材とモノ作りを大切にしていく おみそならハナマルキ。味噌や塩こうじを使ったレシピ、無添加みそやインスタントなど、味噌のギフト商品もご紹介しております。

徳本一善さん、徳本梨江さんよりコメント

長距離競技においては、適切なカロリーでより栄養価の高いものを摂取することがパフォーマンスアップの鍵になります。特に、満足のいく練習がしにくいコロナ禍で、最も意識したことは食事でした。
「液体塩こうじ」は、まず、肉や魚を柔らかくする効果がありますので、ハードなトレーニングで食欲が落ちてしまいがちになっても摂取がしやすくなります。また、食材そのものの旨味を引き出すという効果も魅力的で、多くの調味料を使用しなくても十分においしくなります。コロナ禍で自炊が増えた学生でも簡単においしく味が決まることから、学生から好評です。

夢である「初の箱根駅伝出場」を目指し、トレーニングを重ねていく中で、液体塩こうじは重要な役割を果たしてくれました。私たちがどんなメニューで使用していたかを知っていただくことで、多くの方に、ランニングと食事、セットで楽しんでいただけたらと思います。

ハナマルキよりコメント

徳本監督には、液体塩こうじを評価いただき、普段から積極的に採用し、選手のコンディション作りに利用いただいていました。
そのメニューを広く皆さんに知っていただきたく、このたび当サイトを公開しました。
選手のコンディション作りにおいて「食」をかなり重視されており、管理栄養士・梨江さんと日々、最適な食事を追求されています。お二方が考案したレシピは価値が高いと思います。

昨今「運動不足」というテーマが社会的にも取り上げられてきています。手軽な運動とともに、運動に適した「食」にも着目していただき、当企画を目にしていただくことを通じて、生活を充実にしたものにしていただきたいと考えています。

徳本一善さんプロフィール 

徳本 一善(とくもと かずよし)
駿河台大学陸上競技部駅伝監督
法政大学卒、順天堂大学大学院スポーツ健康科学研究科修士課程修了
法政大学時代、4年連続で箱根駅伝に出場。2000年1区1位、2001年2区2位。
実業団の日清食品グループ時代には、2003年・2004年日本選手権5000m優勝。
2012年より、駿河台大学陸上競技部駅伝監督に就任。
2019年10月に行われた、第96回 東京箱根間往復大学駅伝競走予選会では総合12位、
今大会での箱根駅伝本戦出場を目標に活動中。 

ハナマルキ「液体塩こうじ」商品概要

米こうじと塩を丁寧に熟成させた塩こうじをぎゅっと搾った液体タイプです。塩こうじの生きた酵素の力と上品なこうじの旨味が、そのまま残っています。粒のない液体タイプだから計量しやすく、色々な料理に使えます。みりん、醤油などの代替調味料としても使えます。

商品名:液体塩こうじ300ml
原材料:米こうじ、食塩/酒精
容量:300ml/本
栄養成分:(大さじ1杯[15ml]当り)
エネルギー24kcal、脂質0g、たんぱく質0.2g、
炭水化物5.7g、食塩相当量2.2g

液体塩こうじブランドサイト | おみそならハナマルキ

https://www.hanamaruki.co.jp/shiokouji.html

万能調味料、液体塩こうじの効果や活用方法について掲載しています。素材とモノ作りを大切にしていく おみそならハナマルキ。味噌、生みそ、だし入りみそ、無添加みそ、マルダイみそ、塩こうじ、液体塩こうじ、即席みそ汁や業務用商品などをご紹介しております。

この記事のライター

関連する投稿


コロナに負けない!生産者と贈り手の愛を「寒天米」で見える化

コロナに負けない!生産者と贈り手の愛を「寒天米」で見える化

寒天育ちのコシヒカリと山岡細寒天の新コラボ! 岐阜県恵那市山岡町の寒天生産者 水野寒天は、2020年10月21日より、日本一のブランド寒天「山岡細寒天」の肥料で育ったコシヒカリとカット細寒天のコラボ商品【水野寒天米(みずのかんてんまい)】を開発・新発売致しました。同時に、ギフト向けオンラインショップ『水野寒天ギフトショップを新設し、ワクワクするギフトに最適な商品の販売をスタートしました。


万能調味料を使って、おしゃれなご飯を自宅で簡単に再現!家族とおうちでカフェ気分を堪能 “液体塩こうじ”おうちカフェレシピ

万能調味料を使って、おしゃれなご飯を自宅で簡単に再現!家族とおうちでカフェ気分を堪能 “液体塩こうじ”おうちカフェレシピ

毎日忙しい日々の中で、仕事や家事の合間にササッと作れる時短レシピや作り置きが昨今注目されてます。一方で、おうち時間が長くなり、気分転換にカフェでおしゃれな料理を食べたいけれど、行けない…。そんな時には!いつもとは少し違った料理や盛り付けに挑戦して、家族と自宅で素敵なカフェタイムを過ごしませんか?食べて美味しいだけでなく、目で見ても楽しめる「液体塩こうじ」レシピを紹介します。


ミトコンドリアに着目した、米醗酵由来成分100%のエナジードリンク「VATEN(バテン)」新発売

ミトコンドリアに着目した、米醗酵由来成分100%のエナジードリンク「VATEN(バテン)」新発売

株式会社福光屋は、健康と密接に関係するミトコンドリアに着目し開発した、米醗酵由来成分100%のエナジードリンク「VATEN」を4月21日(火)に新発売しました。健康維持・身体機能に気を配りたい方に、心地よい酸味と甘味が特徴の、米醗酵由来・天然成分100%・ノンカフェインのエナジ-ドリンクです。


【新商品】こんなに美味しいの!?玄米に革命『マクロビ玄米』販売スタート!!

【新商品】こんなに美味しいの!?玄米に革命『マクロビ玄米』販売スタート!!

株式会社elixir(エリクシール)は白米と変わらない美味しさの玄米『マクロビ玄米』を2019年12月15日より発売開始しました。 「美味しい玄米が食べたい」ニーズにマッチした、“白米と変わらない美味しさ”の新しい玄米です。


液体塩こうじを使用したオリジナル駅弁「塩こうじ 旨み弁当」東京駅「駅弁屋 祭 グランスタ店」にて、8月8日(木)より期間限定発売

液体塩こうじを使用したオリジナル駅弁「塩こうじ 旨み弁当」東京駅「駅弁屋 祭 グランスタ店」にて、8月8日(木)より期間限定発売

ハナマルキ株式会社と株式会社大船軒は、8月8日(木)「こうじの日」に向けて「液体塩こうじ」を使用したオリジナル駅弁「塩こうじ 旨み弁当」を共同開発、東京駅内の「駅弁屋 祭 グランスタ店」含む2店舗にて、2019年8月8日(木)より1ヶ月間の期間限定で発売します。8月8日(木)「こうじの日」には液体塩こうじがもらえるキャンペーンもありますので、お見逃しなく!


最新の投稿


睦月「二十四節気七十二侯」1月の暦

睦月「二十四節気七十二侯」1月の暦

稲作を中心とした日本の農事の目安とされ、暮らしの暦としても親しまれてきた「二十四節気七十二侯」。もとは古代中国で生まれたものですが長い年月を経て日本の気候風土に馴染み、四季の移り変わりを肌で感じられるものに進化してきました。季節感を失いがちな今の時代だからこそ、「二十四節気七十二侯」を学んで暮らしを見直してみませんか?


酒蔵のショコラギフト「 福光屋 SAKE CHOCOLATE GIFTS 2021 」発売

酒蔵のショコラギフト「 福光屋 SAKE CHOCOLATE GIFTS 2021 」発売

株式会社 福光屋は、毎年好評の酒蔵ならではのバレンタインアイテムを直営店とオンラインショップで限定発売します。 丹念に醸した純米大吟醸、長期熟成酒、本格米焼酎を上質なカカオと合わせ、香り、旨味、甘味や苦味が品よくまとまった日本酒とチョコレートの贅沢なペアリング。さまざまな形と味わいでお楽しみいただける、純米蔵・福光屋ならではの「酒蔵のチョコレート」です。


【お米クイズ】第121回:エコファーマー

【お米クイズ】第121回:エコファーマー

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第121回はエコファーマーについてです。


専門家が1,000種から厳選!日本全国 旅するご飯のお供定期コースをスタート

専門家が1,000種から厳選!日本全国 旅するご飯のお供定期コースをスタート

これまで1,000種以上の日本全国のご飯のお供を、自ら味わい、紹介してきた「ご飯のお供専門家」として、メディアなどにも出演多数の長船クニヒコが主宰する、ご飯のお供情報サイト「おかわりJAPAN」。その知見を活かし、サポーター企業の協力のもと、全国から選りすぐりの「ご飯のお供」20種類以上を、ひと月おきに、メーカーの垣根を越えて、ひとつのセットにしてお届けする、新しい「ご飯のお供」サブスクリプションサービスを12月1日よりスタートしました。ご飯のお供旅、スタートです!


日本酒アイスクリーム専門店『SAKEICE(サケアイス)』から【富久長(ふくちょう)純米ゆずレモン酒】アイスが渋谷店に新登場!

日本酒アイスクリーム専門店『SAKEICE(サケアイス)』から【富久長(ふくちょう)純米ゆずレモン酒】アイスが渋谷店に新登場!

株式会社えだまめは日本酒をアイスクリームに練り込んだ新体験アイスクリーム『SAKEICE』の新フレーバーとして、株式会社今田酒造本店とコラボレーションした【富久長 純米ゆずレモン酒】アイスの販売を開始しました。【富久長 純米ゆずレモン酒】アイスは東京・渋谷の『SAKEICE Shibuya Shop』限定でご購入いただけます。