【お米クイズ】第124回:炊飯器具の違い

【お米クイズ】第124回:炊飯器具の違い

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第124回は炊飯器具の違いについてです。


【第124回】問題:炊飯器具の違い

さて今回のクイズは、「電気炊飯器」と「土鍋やホーロー鍋」の違いについてです。

ご存知のように、日本では様々な家電メーカーが「いかに美味しくごはんを炊き上げるか」に血道を上げています。一方で土鍋やホーロー鍋といった調理器具を製造する昔ながらのメーカーも、美味しいごはんを食べる楽しみを広く提供できるように様々な炊飯専用の商品を開発しています。このようにいまやお米の品種も多様であり、調理器具も多様になってきているのです。

問題
さて「電気炊飯器」と「土鍋やホーロー鍋」の違いですが、何といっても炊飯における作業の「自動化」と「手作業」の違いがあります。
ではここで問題です。すべての工程で自動化されているようにみえる「家電炊飯器」でも、「手作業」で行なわねばならないものを次のア~エから選び、記号でお答えください。

ア.お米を洗う作業

イ.水を浸漬させる時間管理

ウ.むらし時間の時間管理

エ.炊き上がったのちのほぐし

正解

答えは、ページをスクロールしてくださいね!







正解は…
エの「炊き上がったのちのほぐし」でした!

エのほぐし作業の機能がついている炊飯器は、現在のところ見当たりません(一部、大型の業務用炊飯のラインでは見られますが、それでも一度釜から外に移す作業がありますので、そういった意味では炊飯器とは別の機械になります)。

アのお米を洗う作業は、一部の家庭用電気炊飯器では自動で行うものがあります。裏蓋に爪がついており、それがお米を攪拌する仕組みになっています。
イですが、最近は洗米したあとですぐに電気炊飯器のスイッチを押すものが多くありますが、押した後の炊飯時間にはお米の浸漬時間も組み込まれているのです。
ウですが、最近はむらし時間も含めて炊飯時間とする電気炊飯器が多いようです。このように直火での調理器具の場合は手作業で行う部分が多いですが、その分、各工程に独自の手間を加えることにより自分好みのごはんに仕上げることができるのです。

この記事のライター

お米ファンの更なる増大に向け、今日もせっせと精米・配達・情報発信に務めてます。モットーは「楽しくなければお米ではない!」

関連する投稿


【お米クイズ】第128回:お米の香り

【お米クイズ】第128回:お米の香り

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第128回はお米の香りについてです。


【お米クイズ】第127回:お米の品質管理

【お米クイズ】第127回:お米の品質管理

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第127回はお米の品質管理についてです。


土鍋炊きの火加減調整はもういらない?土釜炊飯器『KH-SK300K』新発売

土鍋炊きの火加減調整はもういらない?土釜炊飯器『KH-SK300K』新発売

株式会社カイホウジャパンより、2021年1月20日(水)に土鍋釜炊飯器 “KH-SK300K”が発売されました。日本人の多くが主食とする白米。コロナ禍における、おうち時間を“食事”でほんの少しでも豊かになるように、コンパクトでありながらお米のもつ本来のおいしさを引き出す土釜炊飯を家庭で味わえる3合炊き土釜炊飯器です。 従来モデルの『KH-SK300』の操作パネルを一新し、よりどなたでも操作しやすくモデルチェンジをしました。


【お米クイズ】第126回:米ぬか

【お米クイズ】第126回:米ぬか

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第126回は米ぬかについてです。


【お米クイズ】第125回:炊飯時の水の温度

【お米クイズ】第125回:炊飯時の水の温度

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第125回は炊飯時の水の温度についてです。


最新の投稿


【お米クイズ】第128回:お米の香り

【お米クイズ】第128回:お米の香り

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第128回はお米の香りについてです。


~W(ダブル)栄養機能食品 × 加熱調理にも使える!~『米油あまに油ブレンド320g』新発売!

~W(ダブル)栄養機能食品 × 加熱調理にも使える!~『米油あまに油ブレンド320g』新発売!

ボーソ―油脂株式会社は、国産米ぬかを使用したビタミンEたっぷりな『米油』とn-3脂肪酸(オメガ3)を含む『アマニ油』をブレンドした『米油あまに油ブレンド320g』を2021年3月1日より全国の取り扱い各店にて発売しました。用途が制限され、最後まで使い切ることが困難であったアマニ油に米油をブレンドすることで、加熱調理にも利用できるようになりました。


【お米クイズ】第127回:お米の品質管理

【お米クイズ】第127回:お米の品質管理

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第127回はお米の品質管理についてです。


「液体塩こうじ×大豆ミート」オリジナルメニューを、日本を代表するヴィーガンレストラン「PEACE TABLE」にて期間限提供開始

「液体塩こうじ×大豆ミート」オリジナルメニューを、日本を代表するヴィーガンレストラン「PEACE TABLE」にて期間限提供開始

味噌・醸造製品メーカーのハナマルキ株式会社は、ヴィーガンレストラン「PEACE TABLE(ピーステーブル)」とコラボレーションし、「液体塩こうじ×大豆ミート」をテーマとした月替わりのランチメニューを、2月1日(月)より3ヶ月連続で提供開始しました。また、「PEACE TABLE」のグランシェフ・大平哲雄氏のインタビューを収録したスペシャルムービーも公開中です!


【健康ごはん食】玄米食に新提案「玄米スティック」が2/1クラウドファンディング開始

【健康ごはん食】玄米食に新提案「玄米スティック」が2/1クラウドファンディング開始

お米の卸や商品開発を行う株式会社穀彩庵は、トースターで3分熱するだけで食べられる「玄米スティック」を開発しました。また、2月1日(月)より、米文化の復活を目的とするクラウドファンディングを開始しました。 バリエーションは玄米の風味を味わえる「プレーン」、食物繊維たっぷりな「もち麦入り」、お祝い事に最適な「お赤飯」の3種類。それぞれ注目の自然素材である米胚芽とアマランサスを配合しています。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング