ラクラク朝ごはんおにぎり♪「冷凍おにぎり」まとめ

ラクラク朝ごはんおにぎり♪「冷凍おにぎり」まとめ

忙しい朝に冷凍のおにぎりを朝ごはんにする人が増えてきたという情報をキャッチ!手軽で美味しく食べられる美味しい「冷凍おにぎり」をまとめました。 電子レンジで調理することで、炊きたてのようにふっくらとしたおにぎりが食べられますよ。


冷凍たぬきおにぎり

じわじわと人気上昇中の「たぬきおにぎり」。
たぬきおにぎりとは、揚げ玉、ねぎ、麺つゆを炊きたてのご飯と混ぜ合わせておにぎりにしたもの。揚げ玉と麺つゆの相性が良く揚げ玉がじゅわっとごはんに染みていて食が進みます。夜食やお酒のおつまみだけでなく、朝食としても人気が出ています。
ミツハシライスのたぬきおにぎりは、国産米100%を使用したおにぎり一つずつがフィルムで個別包装されているので衛生的です。

玄米おむすび 玄むす屋 冷凍 玄米 おにぎり 玄むす

愛媛県の瀬戸内海側の街、西条で作られた残留農薬のない契約栽培玄米使用の玄米おにぎりです。
香ばしい香りと、ゆっくり噛んでいるとお米の甘さも感じられる優しい味が特徴です。
具の種類は22種類もあり、様々な具材が楽しめるセット販売がお得ですよ。

吉野鶏めしおにぎり

大分県中南部にある吉野地区の郷土料理「吉野鶏めし」のおにぎりです。鶏肉、ゴボウを砂糖、醤油で旨味が出るまでよく炒め、炊き立てのご飯にこの具材を混ぜ合わせます。
吉野鶏めしおにぎりは、漫画『美味しんぼ』で紹介され、一気に注目されました。吉野では昔から地域の行事のときに食べる名物料理で、300年以上も前から各家庭で味が受け継がれているそうです。

京漬物の入った京都米の焼おにぎり

京風お好み焼き・鉄板焼き店の京都どんぐりがプロデュースする京都の食材にこだわった焼きおにぎり。
他県にはあまり流通しない京都米の「ひのひかり」を使い、老舗の「澤井醤油本店」の醤油をお米と一緒に炊き上げた、炊き込みご飯の焼きおにぎりです。具材も京漬物専門店「丸漬」の京漬物が入っています。浅漬みぶ菜、しば漬、すぐき漬、ぬか漬みぶ菜、白菜漬の計5種類です。

かしわご飯とちりめん山菜おにぎり

鶏ガラで出汁をとった「かしわご飯」のおにぎりと、十五穀米のちりめん山菜おにぎりをご紹介します。
かしわご飯とは、北九州北部で馴染み深い炊き込みご飯のこと。少し甘めの味付けに、厳選された香り高いゴボウと甘味のある人参がアクセントになっています。
「ちりめん山菜おにぎり」は、昆布だしで炊いた十五穀米に、山菜とちりめんじゃこを混ぜたおにぎりです。食欲をそそりますね。

ニチレイ 本格焼おにぎり

北海道産「ゆめぴりか」を100%使用しているニチレイの焼きおにぎり。発売以来から「おこげの味がする」「自然なしょうゆの味がする」「ふっくら感がある」と好評のようです。電子レンジかトースターでも調理可。

※情報は2017年5月2日時点のものです。

この記事のライター

日本全国のお米の銘柄を食べるのが夢。おにぎりが大好き!具は鮭推し。1児のパパ。息子にもごはん好きになってほしいな!

関連する投稿


おにぎりで出会う食文化!「味覚の一週間」第7回インターナショナルBENTOコンクール

おにぎりで出会う食文化!「味覚の一週間」第7回インターナショナルBENTOコンクール

日仏交流160周年にあたる2018年。「味覚の一週間」第7回インターナショナルBENTOコンクールでは、ユニークで美味しいおにぎりのレシピをワールドワイドに募集します!


【七むすび 自由が丘店】奇跡の農園の有機米で作るおむすび

【七むすび 自由が丘店】奇跡の農園の有機米で作るおむすび

銘柄や、産地にこだわったおむすびをいただけるお店は増えていますが、七むすびは、さらにその枠を絞り生産農園を限定したおむすび屋さんです。 群馬県浦部農園産の有機米を使用し、お米のおいしさを味わって欲しいという思いから、塩むすびを提供しているそうです。


[OMUSUBI CAFE] 代官山でほおばる、ふっくら優しいふるさとの味

[OMUSUBI CAFE] 代官山でほおばる、ふっくら優しいふるさとの味

人や神様、そして自然とを「むすぶ」おむすびを、トレンド発信地でもある代官山「OMUSUBI CAFE」で食してきました。「おにぎり」と「おむすび」という言い方は諸説あるようなのですが、個人的には、漢字にすると「御結び」になり、お米の神様と塩の神様とむすんで「おむすび」とする、というお話が好きです。


日本の伝統食・おみそ汁の専門店「MISOJYU」が浅草にオープン

日本の伝統食・おみそ汁の専門店「MISOJYU」が浅草にオープン

earth grace株式会社は、書道家の武田双雲氏が結成した「TEAM地球」がプロデュースする創作おみそ汁専門店「MISOJYU」(ミソジュウ)を2018年6月5日、浅草にオープンしました。おしゃれなお店で美味しいおにぎりと味噌汁が楽しめます。


『るるぶ』編集者のこだわりおにぎり「るるぶおにぎりLABO」平日ランチタイムスタート !

『るるぶ』編集者のこだわりおにぎり「るるぶおにぎりLABO」平日ランチタイムスタート !

JTBパブリッシングが直営飲食店舗editor's fav『るるぶキッチンKYOTO』で、新プロジェクト「るるぶおにぎりLABO」をスタート。お米や海苔はもちろんのこと、おにぎりの具材、醤油やマヨネーズなど調味料にまで編集者が徹底的にこだわった、究極のおにぎりプロジェクトです。


最新の投稿


【子育てママの玄米活用法】消化吸収良く、玄米をおいしく食べやすい食べる方法

【子育てママの玄米活用法】消化吸収良く、玄米をおいしく食べやすい食べる方法

メリットも多い玄米ですが、調べると気になるデメリットもでてきますね。よく言われるのは、白米に比べて消化吸収が悪く、胃腸に負担がかかる為、幼いこどもにたべさせるのは心配。ということ。子どもに玄米をたべさせるコツをつかむことで、栄養豊富な自然の恵みがおいしくいただけますよ。


玄米の精米時に出る「ぬか」から「胚芽」を取り出す胚芽抽出器が発売!

玄米の精米時に出る「ぬか」から「胚芽」を取り出す胚芽抽出器が発売!

これまで精米時に「ぬか」と一緒に削り取られていた「胚芽」に着目した「胚芽ごはん(YE-HG18A)」が発売されました。豊富な栄養素を含んでいるにも関わらず、これまでほとんど廃棄されていた胚芽。「胚芽ごはん(YE-HG18A)」はふるいによって「ぬか」と「胚芽」を分離させ、「胚芽」を無駄なく活用することができます。


おにぎりで出会う食文化!「味覚の一週間」第7回インターナショナルBENTOコンクール

おにぎりで出会う食文化!「味覚の一週間」第7回インターナショナルBENTOコンクール

日仏交流160周年にあたる2018年。「味覚の一週間」第7回インターナショナルBENTOコンクールでは、ユニークで美味しいおにぎりのレシピをワールドワイドに募集します!


【お米クイズ】第28回:佐渡島の朱鷺(トキ)とお米の関係とは?

【お米クイズ】第28回:佐渡島の朱鷺(トキ)とお米の関係とは?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第28回は佐渡島の朱鷺(トキ)とお米の関係についてです。


【リズラボキッチン 裏参道ガーデン】無農薬米粉100%のぷるふわパンケーキ

【リズラボキッチン 裏参道ガーデン】無農薬米粉100%のぷるふわパンケーキ

パンケーキブームが続き久しいですね。昨今の人気は、たっぷりホイップをトッピングしたハワイアン系ではなく、日本発のぷるぷるふわふわ生地のパンケーキが主流になっているように感じます。表参道にある米粉を使ったパンケーキ店「リズラボキッチン」が話題となっていると知り、早速取材してきました。