どんぶり飯に罪はない。:ごはんいろいろ、想いいろいろ。

どんぶり飯に罪はない。:ごはんいろいろ、想いいろいろ。

どんぶりに山盛りされた「どんぶり飯」。肥満のもととか、ダイエットの敵とか、とかく悪者扱いされているけど、ほんとに人は「どんぶり飯」で太るのだろうか?


どんぶり飯で健康改善?

一昨年、1か月余りの入院生活を送った。呼吸器系の病気だったので、食事には制限がなかった。ごく普通の病院食が出てくる。入院初日、運ばれてきた昼食を見て驚いた。ごはんがどんぶりに山盛りなのである。若い人でもとても食べきれる分量ではない。家でいつも使っているお茶碗だと優に2杯分といった感じだ。トレーに置かれていたレシピを見ると「通常食 白飯200g」と書かれてあった。おいおい、ここは相撲部屋かよ、と突っ込みたくなる盛り付けである。少ないおかずをちょっとずつつまみながら一生懸命ごはんをかき込んだけれど、1/3ほどは残してしまった。もったいないので、看護師さんに「ごはんを減らしてほしい」とお願いしたら、夕食からは150gになった。それでも立派にどんぶり飯である。

おかず次第で太らない。

では病院でどんぶり飯を食べ続けて太ったかというと、そんなことはなかった。運動もしないのに体重は減り、血液検査のデータからは入院前にはいっぱいあった異常値が姿を消した。どんぶり飯を食っても太りはしなかったのである。もちろん、食事はごはんだけじゃなくておかずも一緒に食べるわけだから、太る太らないはおかずの種類や分量でも大きく変わるに違いない。

証拠の写真をご覧に入れよう。ある日の朝ごはんである。ほとんど塩味のしないおひたし。底が見えるほど薄いみそ汁。超薄味のがんもどき。(入院していたのががんセンターだったので、がんもどきの煮付けは洒落にしてはきついよね)そしてメインは150gのどんぶり飯である。きちんとカロリー計算された薄味の食事を規則正しく食べていれば、どんぶり飯でも健康になるということではないか。

パスタよりごはんのほうが低カロリー。

しかしダイエットというと、ごはんは目の敵にされる。逆に言えば「ごはんの量さえ減らせばダイエットできる」と信じている人もいるかもしれない。しかしながら、150gの白飯のカロリー数はせいぜい250kcalほど。それに対してパスタ100gのカロリーは軽く350kcalを超す。しかも米つぶをそのままの形で食べるごはんと、小麦を粉にして加工してから食べるパスタとでは、粉になったパスタのでんぷんの方が消化・吸収が早いらしい。つまり体重を気にするお嬢さんたちが「ごはんは太るから食べない」と言いつつ「ランチには軽くパスタとパン」を召し上がっていれば、元の木阿弥になっちゃうって話。ごはんは見かけほど高カロリーではないし、それだけで太るというものではないということだ。

せっかく和食ブームなのに。

日本人が食べるごはんの量は、この50年ほどの間に半分ほどに減っている。和食が全世界的なブームになり、日本人の食生活が健康食として注目されるようになってきたのに、和食のベースにあるごはんを日本人が食べなくなっているのはどういうわけだろう。むしろごはんを食べなくなった日本人の食生活の変化が、さまざまな形で肥満やオーバーカロリーを招くようになってきたと言えそうだ。どんぶり飯だけで太るわけではないのだ。大食漢・肥満といった過食イメージの代名詞のように扱われてきたどんぶり飯。でもそれは根拠のない誤解であり、冤罪である。どんぶり飯には何の罪もないのである。

この記事のライター

関連する投稿


【お米クイズ】第45回:炭水化物の吸収スピード

【お米クイズ】第45回:炭水化物の吸収スピード

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第45回は炭水化物の吸収スピードについてです。


【ごはん歳時記 4月】春は新米の季節?

【ごはん歳時記 4月】春は新米の季節?

春はフレッシュな新入社員や新入生がやってくる季節。 いろんな分野で新米さんがデビューします。 でも、どうして新人やルーキーのことを「新米」と呼ぶんでしょうか? 私たちが日ごろよく使う言葉には お米やごはんを語源にする言葉が意外とたくさんあるようです。


【ご馳走!おみそ汁レシピ第1回】いつもの「お出汁」をワンランクアップ

【ご馳走!おみそ汁レシピ第1回】いつもの「お出汁」をワンランクアップ

おいしいお出汁(だし)をマスターしたら、毎日のおみそ汁とごはんがご馳走に。今回はおみそ汁の基本となる、いりこ出汁の超かんたんレシピや、かつお、昆布、しいたけなど、それぞれのお出汁の特徴をご紹介します。お出汁は冷凍保存も可能なので、1回分ずつ分けて冷凍すれば忙しい朝も手間いらずですよ。


釜めしの素シリーズに新アイテム登場!『豚めしの素』1月31日新発売

釜めしの素シリーズに新アイテム登場!『豚めしの素』1月31日新発売

丸美屋食品より、釜めし・炊込み市場NO.1の釜めしの素シリーズから新アイテムとして、「豚めしの素」が2019年1月31日(木)より新発売です!。また、「鶏めしの素」のパッケージも刷新し、2019年2月からリニューアル発売します!


毎日のご飯を低糖質に変える!糖質33%OFF炊飯器より新色発売!

毎日のご飯を低糖質に変える!糖質33%OFF炊飯器より新色発売!

ヒロ・コーポレーションから、あなたの健康を保つ、糖質OFFのご飯がいつものお米で簡単に炊ける。自宅で簡単にできる糖質33%OFF炊飯器のブラックが新たに発売されます!


最新の投稿


【お米クイズ】第46回:おいしいごはんのために気を付ける点は?

【お米クイズ】第46回:おいしいごはんのために気を付ける点は?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第46回はおいしいごはんのために消費者が気を付ける点についてです。


【ご馳走!おみそ汁レシピ第6回】かわいい!マッシュルームのおみそ汁

【ご馳走!おみそ汁レシピ第6回】かわいい!マッシュルームのおみそ汁

きのこのおみそ汁は定番ですが、西洋きのこの「マッシュルーム」で作っても美味しいのをご存知でしょうか。今回はホワイトとブラウン、2色のマッシュルームに、アスパラガスで緑のアクセントを加え、味わいは和風、見た目は洋風のおみそ汁に仕立てました。


ミツハシ×女子大学生のコラボプロジェクト、神奈川県産米粉を使った「グルテンフリースイーツ」を共同開発

ミツハシ×女子大学生のコラボプロジェクト、神奈川県産米粉を使った「グルテンフリースイーツ」を共同開発

米の一貫メーカーのミツハシと鎌倉女子大学の学生が地元「神奈川県産米粉を使ったスイーツ」を共同開発し、直営店舗「GOHANYA'GOHAN」にて4月27日(土)より発売開始します!グルテンフリーで注目の米粉スイーツには、お米の魅力がいっぱい。ふんわりでもちっとしたした食感がたまらない「米粉」本格スイーツは楽しみです。


【吉祥寺】米粉の絶品ふわふわシフォンケーキが味わえるmom's chiffon

【吉祥寺】米粉の絶品ふわふわシフォンケーキが味わえるmom's chiffon

吉祥寺駅からバスと徒歩で約10分の場所にあるmom's chiffon(マムズシフォン)。こだわりの食材を使用した米粉のシフォンケーキが販売されています。店主の方がお一人で仕込みから販売までされていて、その手作りのぬくもりとおいしさはここでしか味わうことができません。加えてまた食べたいと思わせてくれるおいしさに感動すること間違いなし!そんなグルテンフリーのケーキ屋さんmom's chiffonをご紹介します。


Marucho- 丸長 in Shimokitazawa Liver and Chinese Chives

Marucho- 丸長 in Shimokitazawa Liver and Chinese Chives

”What I Eat Everyday In Japan." This was the recommendation from some connoisseur restaurant chef in my town. 7 or 8 minute walk from Shimokitazawa station. This set menu was a kind of eye-opening..... Yum! and nutritious as well.


アクセスランキング


>>総合人気ランキング