どんぶり飯に罪はない。:ごはんいろいろ、想いいろいろ。

どんぶり飯に罪はない。:ごはんいろいろ、想いいろいろ。

どんぶりに山盛りされた「どんぶり飯」。肥満のもととか、ダイエットの敵とか、とかく悪者扱いされているけど、ほんとに人は「どんぶり飯」で太るのだろうか?


どんぶり飯で健康改善?

一昨年、1か月余りの入院生活を送った。呼吸器系の病気だったので、食事には制限がなかった。ごく普通の病院食が出てくる。入院初日、運ばれてきた昼食を見て驚いた。ごはんがどんぶりに山盛りなのである。若い人でもとても食べきれる分量ではない。家でいつも使っているお茶碗だと優に2杯分といった感じだ。トレーに置かれていたレシピを見ると「通常食 白飯200g」と書かれてあった。おいおい、ここは相撲部屋かよ、と突っ込みたくなる盛り付けである。少ないおかずをちょっとずつつまみながら一生懸命ごはんをかき込んだけれど、1/3ほどは残してしまった。もったいないので、看護師さんに「ごはんを減らしてほしい」とお願いしたら、夕食からは150gになった。それでも立派にどんぶり飯である。

おかず次第で太らない。

では病院でどんぶり飯を食べ続けて太ったかというと、そんなことはなかった。運動もしないのに体重は減り、血液検査のデータからは入院前にはいっぱいあった異常値が姿を消した。どんぶり飯を食っても太りはしなかったのである。もちろん、食事はごはんだけじゃなくておかずも一緒に食べるわけだから、太る太らないはおかずの種類や分量でも大きく変わるに違いない。

証拠の写真をご覧に入れよう。ある日の朝ごはんである。ほとんど塩味のしないおひたし。底が見えるほど薄いみそ汁。超薄味のがんもどき。(入院していたのががんセンターだったので、がんもどきの煮付けは洒落にしてはきついよね)そしてメインは150gのどんぶり飯である。きちんとカロリー計算された薄味の食事を規則正しく食べていれば、どんぶり飯でも健康になるということではないか。

パスタよりごはんのほうが低カロリー。

しかしダイエットというと、ごはんは目の敵にされる。逆に言えば「ごはんの量さえ減らせばダイエットできる」と信じている人もいるかもしれない。しかしながら、150gの白飯のカロリー数はせいぜい250kcalほど。それに対してパスタ100gのカロリーは軽く350kcalを超す。しかも米つぶをそのままの形で食べるごはんと、小麦を粉にして加工してから食べるパスタとでは、粉になったパスタのでんぷんの方が消化・吸収が早いらしい。つまり体重を気にするお嬢さんたちが「ごはんは太るから食べない」と言いつつ「ランチには軽くパスタとパン」を召し上がっていれば、元の木阿弥になっちゃうって話。ごはんは見かけほど高カロリーではないし、それだけで太るというものではないということだ。

せっかく和食ブームなのに。

日本人が食べるごはんの量は、この50年ほどの間に半分ほどに減っている。和食が全世界的なブームになり、日本人の食生活が健康食として注目されるようになってきたのに、和食のベースにあるごはんを日本人が食べなくなっているのはどういうわけだろう。むしろごはんを食べなくなった日本人の食生活の変化が、さまざまな形で肥満やオーバーカロリーを招くようになってきたと言えそうだ。どんぶり飯だけで太るわけではないのだ。大食漢・肥満といった過食イメージの代名詞のように扱われてきたどんぶり飯。でもそれは根拠のない誤解であり、冤罪である。どんぶり飯には何の罪もないのである。

この記事のライター

関連する投稿


毎日のご飯を低糖質に変える!糖質33%OFF炊飯器より新色発売!

毎日のご飯を低糖質に変える!糖質33%OFF炊飯器より新色発売!

ヒロ・コーポレーションから、あなたの健康を保つ、糖質OFFのご飯がいつものお米で簡単に炊ける。自宅で簡単にできる糖質33%OFF炊飯器のブラックが新たに発売されます!


お米の消費拡大情報配信サイト「やっぱりごはんでしょ」に、カレーの日(1/22)はじめ様々なカレーコンテンツ掲載中!

お米の消費拡大情報配信サイト「やっぱりごはんでしょ」に、カレーの日(1/22)はじめ様々なカレーコンテンツ掲載中!

日本で唯一のカレー研究情報発信機関である、株式会社カレー総合研究所は農林水産省が展開するお米の消費拡大情報配信サイト「やっぱりごはんでしょ」の『1月22日カレーの日特集』に情報掲載中です。1月22日のカレーの日はカレーとお米を食べて盛り上げましょう!


【お米クイズ】第37回:炊飯で使用する水は?

【お米クイズ】第37回:炊飯で使用する水は?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第37回は炊飯で使用する水についてです。


お手軽・キレイ・健康!ドクターシーラボオリジナルブレンドの寝かせ玄米(R)ごはんパックが新登場

お手軽・キレイ・健康!ドクターシーラボオリジナルブレンドの寝かせ玄米(R)ごはんパックが新登場

白米より玄米や雑穀の方が栄養があるとされていながら、玄米を食べている人はごくわずか。その理由の多くは、調理が面倒であることや美味しくないといったもので、栄養価が高く健康的だと分かっていても白米に代わる主食となっていません。そこで、美容と健康に役立つ原料を独自配合したドクターシーラボオリジナルブレンドの『寝かせ玄米®ごはんパック』が発売されました!


【お米クイズ】第33回:レジスタントスターチとは?

【お米クイズ】第33回:レジスタントスターチとは?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第33回はレジスタントスターチについてです。


最新の投稿


【CHAKAS 渋谷本店】こだわりの日本茶と手作りおにぎりが幸せな気持ちにしてくれる

【CHAKAS 渋谷本店】こだわりの日本茶と手作りおにぎりが幸せな気持ちにしてくれる

渋谷駅から少し離れた静かな場所にあるCHAKAS渋谷本店。都内ではここでしか味わえない、ぬくもりのある日替わりの手作りおにぎりとそれに合わせたこだわり抜かれた日本茶を堪能することができるカフェです。 ちょっと一息つきたい時、小腹が減った時、一人でも訪れやすいCHAKAS(チャカス)渋谷本店は、都会で頑張る忙しい人たちに知っておいて欲しいおすすめのお店。どんなお茶とおにぎりが楽しめるのか、ご紹介します。


『液体塩こうじ・アスリート腸内環境向上プロジェクト』の研究結果発表!

『液体塩こうじ・アスリート腸内環境向上プロジェクト』の研究結果発表!

ハナマルキ株式会社は、AuB株式会社、慶應義塾大学SFC研究所ランニングデザイン・ラボとの共同で、塩こうじの腸内環境への効果およびスポーツパフォーマンスへの効果を研究する『液体塩こうじ・アスリート腸内環境向上プロジェクト』を発足。研究の結果、液体塩こうじの摂取によって、免疫力の向上に貢献すると多数報告されている、酪酸、乳酸、酢酸などの短鎖脂肪酸を作る腸内細菌が増加し、腸内に対して有効に作用したことが示唆された研究結果を得たことを発表しました!


毎日のご飯を低糖質に変える!糖質33%OFF炊飯器より新色発売!

毎日のご飯を低糖質に変える!糖質33%OFF炊飯器より新色発売!

ヒロ・コーポレーションから、あなたの健康を保つ、糖質OFFのご飯がいつものお米で簡単に炊ける。自宅で簡単にできる糖質33%OFF炊飯器のブラックが新たに発売されます!


国産米由来の米発酵液配合「プレミアムプレサ スキンコンディショニングマスク」新発売

国産米由来の米発酵液配合「プレミアムプレサ スキンコンディショニングマスク」新発売

株式会社ウテナの、ワンランク上のシートマスクブランド「プレミアムプレサ」から、2019年1月21日に「スキンコンディショニングマスク」2アイテムが新発売です!豊富なアミノ酸を含む国産米由来の「米発酵液(保湿成分)」を配合し、忙しい女性の肌環境を整えます。


奈良県初!奈良市東部地域が「どぶろく特区」に認定

奈良県初!奈良市東部地域が「どぶろく特区」に認定

奈良市は、東部地域を対象に地域振興の観点から、構造改革特別区域計画「奈良市東部地域どぶろく特区」(通称:「どぶろく特区」を申請し、平成30年12月20日に内閣総理大臣により認定されました。