【お米クイズ】第92回:品種と都道府県の組み合わせ

【お米クイズ】第92回:品種と都道府県の組み合わせ

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第92回は品種と都道府県の組み合わせについてです。


【第92回】問題:品種と都道府県の組み合わせ

お米の品種の名前…皆さんどれくらいご存知ですか? お米の品種は…なんと全部で500種類を超えます。その中では皆さんが普段召し上がる「うるち米」から、日本酒用の「酒造米」、お餅になる「もち米」、家畜のエサになる「飼料米」など様々なカテゴリーがあります。そのため、500種類と言いましてもすべてが普段目にするお米ではありませんが…それでも多くの品種があります。

品種改良は「味が良い」「暑さに強い」「倒れにくい」「たくさん稔る」といった切り口で行われています。生産者の要求・消費者の嗜好の両方を鑑みて、日々多くの人々が品種改良に携わっています。

問題
さて…各地には様々な品種のお米がありますが、品種とその品種が主に栽培されている都道府県の正しい組み合わせを次のア~エからお選び下さい。

ア.青森県…ちゅらひかり

イ.山形県…森のくまさん

ウ.長野県…にこまる

エ.香川県…おいでまい

正解

答えは、ページをスクロールしてくださいね!







正解は…
エの「香川県…おいでまい」でした!

「おいでまい」は香川県オリジナルのお米で、平成25年に本格デビューした新しいお米です。新顔ですがデビュー年にいきなり「日本穀物検定協会」の「お米ランキング」で最上位の「特A」を獲得し、いっきに良食味米として有名になりました(恥ずかしながらまだ三代目は食べたことはありません…)。

アの「ちゅらひかり」は沖縄県、イの「森のくまさん」は熊本県、ウの「にこまる」は長崎県や高知県で、それぞれ主に栽培されています。

ところで…最近は「コシヒカリ」「ササニシキ」といった「カタカナ品種」はあまり見られません。最近は「ひとめぼれ」や「あきたこまち」などの「ひらがな」のみ、若しくは「つや姫」「夢つくし」などの「漢字とひらがな」の組み合わせが多くなっています。

かつては都道府県の農業試験場で独自に開発育種した品種は「ひらがな」、国または国が指定した試験場で開発した品種は「カタカナ」となっていましたが、最近はその垣根は取り払われているようです。そのため、見た目がソフトな「ひらがな」「漢字とひらがな」品種が増えてきているようです。

この記事のライター

お米ファンの更なる増大に向け、今日もせっせと精米・配達・情報発信に務めてます。モットーは「楽しくなければお米ではない!」

関連する投稿


【お米クイズ】第100回:もち米の加工品

【お米クイズ】第100回:もち米の加工品

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第100回はもち米の加工品についてです。


【お米クイズ】第99回:ササニシキの子孫

【お米クイズ】第99回:ササニシキの子孫

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第99回はササニシキの子孫についてです。


【お米クイズ】第98回:米へんの漢字

【お米クイズ】第98回:米へんの漢字

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第98回は米へんの漢字、についてです。


【お米クイズ】第97回:カレーに合うお米とは

【お米クイズ】第97回:カレーに合うお米とは

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第97回はカレーに合うお米とは、です。


【お米クイズ】第96回:精米を英語で何と言う?

【お米クイズ】第96回:精米を英語で何と言う?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第96回は精米を英語で何と言う?です。


最新の投稿


葉月「二十四節気七十二侯」8月の暦

葉月「二十四節気七十二侯」8月の暦

例年にないほど長い梅雨がようやく開けた途端、文字通りうだるような暑さに見舞われた今年の8月。熱中症防止と新型コロナウィルス感染防止、両方の対策を講じながら過ごす夏は、特別なものになりそうです。 そんな中でも自然の営みはたゆむことなく、季節も足を止めることはありません。古くから日本人が親しんできた農事と暮らしの暦「二十四節気七十二校」を目安に、移りゆく季節を感じながら過ごしましょう。


【お米クイズ】第100回:もち米の加工品

【お米クイズ】第100回:もち米の加工品

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第100回はもち米の加工品についてです。


土鍋で炊いたご飯を混ぜやすく、よそいやすい「土鍋専用しゃもじ」新発売

土鍋で炊いたご飯を混ぜやすく、よそいやすい「土鍋専用しゃもじ」新発売

生活雑貨メーカー株式会社マーナは、『土鍋しゃもじ』を2020年8月7日より新発売しました。土鍋ご飯の「ふっくら」と「香ばしい」の両方をより楽しめる『土鍋で炊いたご飯を混ぜやすく、きれいによそえる』土鍋のためのしゃもじです。


【お米クイズ】第99回:ササニシキの子孫

【お米クイズ】第99回:ササニシキの子孫

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第99回はササニシキの子孫についてです。


rebake グルテンフリーのパン・焼き菓子の定期便開始

rebake グルテンフリーのパン・焼き菓子の定期便開始

パンの廃棄をなくすお取り寄せプラットフォームrebake(運営:合同会社クアッガ)は、地産地消を推し進めるべくグルテンフリーのパン,焼き菓子の定期便を開始します。