パッケージにメッセージをプリントできる。おうちで食べるクラフトレトルトカレーとごはんのギフトセット 新発売

パッケージにメッセージをプリントできる。おうちで食べるクラフトレトルトカレーとごはんのギフトセット 新発売

株式会社太平堂は、思いを贈るギフトブランド「Fromom -フロムマム-」を2020年4月29日(水・祝)に新設しました。 第一弾商品として、新潟県上越市産の素材でつくられたクラフトレトルトカレーとごはん(お米)のギフトセット「#DeliverHopeFromom(デリバー・ホープ・フロムマム)」を、オンラインショッピング限定で新発売です。パッケージは、メッセージを添えることができるデザインを採用。外出自粛で会えない方へのギフトとしておすすめです。


新潟県上越市牧区発・おうちで食べるクラフトレトルトカレーとごはんのギフトセット

株式会社太平堂は、思いを贈るギフトブランド「Fromom -フロムマム-」を2020年4月29日(水・祝)に新設しました。
第一弾商品として、新潟県上越市産の素材でつくられたクラフトレトルトカレーとごはん(お米)のギフトセット「#DeliverHopeFromom(デリバー・ホープ・フロムマム)」を、オンラインショッピング限定で新発売です。パッケージは、メッセージを添えることができるデザインを採用。外出自粛で会えない方へのギフトとしておすすめです。

クラフトレトルトカレー「糀六華カレー」

「ゆきん子舞」

#DeliverHopeFromom 【オンライン注文限定】

内容

・クラフトレトルトカレー「糀六華カレー」×2食分
 (※)レトルトパウチ2点をひとつのパッケージに梱包しています。
・「ゆきん子舞」3合(450g)

価格

1,800円(税込・送料別)

特長

素朴であたたかみのあるパッケージは、メッセージを添えることができるデザイン。
メッセージを入力してご購入(※)いただくと、パッケージに印字してお届けします。
もちろん、手書きでメッセージを添えていただくのもおすすめです。
(※)メッセージ印字をご希望の際は、購入者情報入力画面「備考」欄にご記入ください。

メッセージサンプル

メッセージサンプル

お取り扱い

「Fromom -フロムマム-」オンラインショップ(ECサイト「BASE」内)

Fromom -フロムマム- powered by BASE

https://fromom.theshop.jp/

Fromom-フロムマム-/ギフトショップ/母からあなたへ。私からあの人へ。

「糀六華(こうじりっか)カレー」とは

新潟県上越市牧区は「どぶろく」の名産地。その高品質な「どぶろく」で地域おこしを、という思いから開発が始まったクラフトレトルトカレー。
新潟県上越市牧区産のお米を発酵させた「どぶろく」を配合し、具材には、新潟県上越市の雪の恩恵を受けて育ったじゃがいも、にんじん、大根を使用しています。雪のような「どぶろく」のもろみを楽しんでいただける、栄養たっぷりの雪国発クラフトレトルトカレーです。
(※)「六華(りっか)」とは、「雪の結晶」を意味します。

「糀六華カレー」5つの特長

1.「糀」とは「どぶろく」のこと!

牧区名産の発酵酒「どぶろく」配合(※)で、さわやかな酸味やもろみが楽しめます。「どぶろく」に含まれる糀菌はビタミンBが豊富に含まれており、美肌や整腸などの効果も期待できます。
(※)どぶろくはしっかりと煮詰めてアルコール分を飛ばしてあるので、お子様やお酒の弱い方でも召し上がっていただけます。

2.日本有数の豪雪地帯・新潟県上越市で雪の恩恵を受けた食材をふんだんに使用!

雪室で貯蔵することで甘さが引き出された「雪室じゃがいも」「雪室にんじん」、寒暖差の大きい高原の雪下で栽培された新潟県上越市牧区ブランドの「雪太郎大根」を具材に使用しています。

3.お肉フリー!

肉類は一切使用せず、植物性の素材のみを使用しているため、ベジタリアン・ビーガンの方にもおすすめです。

4.グルテンフリー!

新潟県のお米を使った米粉カレーです。

5.アレルゲンフリー!

小麦粉を含むアレルゲン27品目、食品添加物を使用していません。

商品内容

【クラフトレトルトカレー「糀六華カレー」】
●内容量
1食分200g

●原材料名
国産野菜(じゃがいも、大根、にんじん、玉ねぎ)、新潟県産米粉カレー、どぶろく、酵母エキス、香辛料、水飴、植物油脂

●栄養成分(1食分200gあたり)
エネルギー162kcal/炭水化物21.6g/たんぱく質3.6g/ナトリウム680mg/脂質6.8g(食塩相当量1.8g)

●殺菌方法
気密性容器に密封し、加圧加熱殺菌

●保存方法
直射日光を避け常温で保存

●賞味期限
製造から1年

思いを贈るギフトブランド 「Fromom -フロムマム-」

コンセプト

●母が子どもを思って贈るギフトのような、あたたかくほほえましいアイテムをラインナップ
自身も娘をもつ「母」がプロデュース。
なんだかふるさとを思い出す、あたたかさとほほえましさ。
離れて暮らす子どもや友人、恋人、同じ屋根の下で過ごす家族、
いつもがんばっている自分にギフトを。
「Fromom –フロムマム」は、大事な人に贈りたくなるアイテムを展開します。

●思いを伝えられるデザイン
「Fromom -フロムマム-」のギフトはメッセージを添えて贈ることがコンセプト。
ありがとう、おめでとう、おつかれさま、お大事に、また会おう。
何かを伝えたいときのお供に。

設立の経緯

深刻な過疎化が進む地域でもコロナ危機。おうちで楽しめるオンラインショップ開設へ。

地方創生は日本全体の課題ですが、新潟県上越市牧区も少子高齢化が加速度的に進んでいます。このまま牧区が元気のない地域になっていってしまうことに歯止めをかけるのは、地元で商売をする私たちに与えられた役割、使命だと考えています。この地域を元気にしたい、大好きな地元の人たちと共存していきたい。そのためには、牧区の財産を生かした商品やサービスを提供すること。それをたくさんの人に知ってもらい、楽しんでもらうこと。それこそがここで商売を営む私たちにできること。
また、緊急事態宣言を受けて、地方で飲食業を営む私たちも、お客様と直接触れ合う機会が大幅に減っています。新潟県上越市牧区の店舗を訪れることができない人にもおいしい商品を届けたい。そんな思いから、太平堂初のオンラインショップブランドを立ち上げました。

会えないからこそ、思いを贈ってほしい。
がらりと変わってしまった世の中を見て、今まで当たり前だと思っていたことが実はとても恵まれていたことだと気づき、大切な人に自分の思いを伝えることの大切さを感じました。
殺伐とした空気の中、不安や心配を抱える人が増えている今だからこそ、人と人とのあたたかい触れ合いが必要なのではないでしょうか。
だから今、贈る人も受け取る人もどちらも幸せになれるものを提供したい。贈る人と受け取る人の間に希望が広がっていくことで、辛いことがあっても乗り越えていける関係・社会を作っていきたい。「思いを贈るお手伝い」をすることができたら、こんなにうれしいことはありません。

「Fromom -フロムマム-」は今後も、新潟県上越市牧区から、思いを贈るギフトを開発・販売していく予定です。

Fromom -フロムマム- powered by BASE

https://fromom.theshop.jp/

Fromom-フロムマム-/ギフトショップ/母からあなたへ。私からあの人へ。

この記事のライター

関連する投稿


「京の米老舗 八代目儀兵衛」お米で家族の絆を繋げるコミュニケーションギフト「しおくり米」を発売 京都芸術大学と産学連携

「京の米老舗 八代目儀兵衛」お米で家族の絆を繋げるコミュニケーションギフト「しおくり米」を発売 京都芸術大学と産学連携

コロナ禍の中、離れて暮らす家族同士も会えない日々が続いています。お米のトータルプロデュース事業を展開する京都の老舗米屋、株式会社八代目儀兵衛は、お米を家族間のコミュニケーションツールにした新商品「しおくり米」をオンラインショップで販売開始しました。また、学校法人瓜生山学園 京都芸術大学と産学連携し、大学生の意見を取り入れて商品開発を行いました。


カレー大學設立5周年記念★カレー大學学長の井上岳久がレトルトカレーを1社限定でプロデュース!!

カレー大學設立5周年記念★カレー大學学長の井上岳久がレトルトカレーを1社限定でプロデュース!!

日本で唯一のカレー情報発信機関である株式会社カレー総合研究所、傘下でカレープロフェッショナル育成機関「カレー大學」の設立5周年を記念し、2020年に1社限定でレトルトカレーの開発から販売までトータルプロデュースを特別価格で実施します。12月4日(水)から応募を開始し、審査を経て2020年からプロデュースをスタートします。


新潟米「新之助」が、グルメサイト「食べログ」とコラボ!「新之助」が味わえるお店を食べログ特集サイトで紹介!

新潟米「新之助」が、グルメサイト「食べログ」とコラボ!「新之助」が味わえるお店を食べログ特集サイトで紹介!

新潟米「新之助」は、令和元年12月2日(月)から令和2年3月31日(火)の期間、全国の飲食店情報を掲載するグルメサイト「食べログ」とコラボレーション企画を実施します。素材までこだわる「大切な日に利用したいお店」。そんな各店の粋を体感してください。


木村秋則氏栽培の「奇跡のリンゴ」と木村式自然栽培で作られたお米の贈答セット 500セット限定販売!

木村秋則氏栽培の「奇跡のリンゴ」と木村式自然栽培で作られたお米の贈答セット 500セット限定販売!

以前おこメディアでもご紹介しました、農薬も、肥料も一切使わない、木村式自然栽培米『ナチュラル朝日』が、11月22日より500セット限定で奇跡のリンゴとのコラボレーション販売がスタートしました。農薬を使わないから皮ごと安心して丸かじりできる「奇跡のリンゴ」と、毎日口にするものだからこそ、安全なものを選びたい「お米」の贈答セットです。「いつまでも健康でいてほしい」の気持ちを伝えるのにふさわしい、いつもとはちょっと違う特別な贈り物として500個限定販売中です!


新潟米「新之助」が、市川海老蔵さん 第五回自主公演協賛決定!ロビープロモーション実施!

新潟米「新之助」が、市川海老蔵さん 第五回自主公演協賛決定!ロビープロモーション実施!

新潟米「新之助」は、市川海老蔵さんの「第五回自主公演 ABKAI2019~第1章FINAL~『SANEMORI』」に協賛することが決定しました。 公演は2019年11月5日(火)からBunkamuraシアターコクーン(東京・渋谷)で開催されます。これに伴い、公演期間中、会場内ロビーにて、新潟米「新之助」のプロモーションを実施します!


最新の投稿


葉月「二十四節気七十二侯」8月の暦

葉月「二十四節気七十二侯」8月の暦

例年にないほど長い梅雨がようやく開けた途端、文字通りうだるような暑さに見舞われた今年の8月。熱中症防止と新型コロナウィルス感染防止、両方の対策を講じながら過ごす夏は、特別なものになりそうです。 そんな中でも自然の営みはたゆむことなく、季節も足を止めることはありません。古くから日本人が親しんできた農事と暮らしの暦「二十四節気七十二校」を目安に、移りゆく季節を感じながら過ごしましょう。


【お米クイズ】第100回:もち米の加工品

【お米クイズ】第100回:もち米の加工品

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第100回はもち米の加工品についてです。


土鍋で炊いたご飯を混ぜやすく、よそいやすい「土鍋専用しゃもじ」新発売

土鍋で炊いたご飯を混ぜやすく、よそいやすい「土鍋専用しゃもじ」新発売

生活雑貨メーカー株式会社マーナは、『土鍋しゃもじ』を2020年8月7日より新発売しました。土鍋ご飯の「ふっくら」と「香ばしい」の両方をより楽しめる『土鍋で炊いたご飯を混ぜやすく、きれいによそえる』土鍋のためのしゃもじです。


【お米クイズ】第99回:ササニシキの子孫

【お米クイズ】第99回:ササニシキの子孫

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第99回はササニシキの子孫についてです。


rebake グルテンフリーのパン・焼き菓子の定期便開始

rebake グルテンフリーのパン・焼き菓子の定期便開始

パンの廃棄をなくすお取り寄せプラットフォームrebake(運営:合同会社クアッガ)は、地産地消を推し進めるべくグルテンフリーのパン,焼き菓子の定期便を開始します。