NPO法人むすびえを通じてこども食堂に食材を寄付しました

NPO法人むすびえを通じてこども食堂に食材を寄付しました

以前おこめディアでも紹介させていただいた、NPO法人むすびえを通じたこども食堂への食材寄付の活動。いろいろな企業がプロジェクトに賛同し、サポート活動を継続されているようです。その一部についてご紹介します。


こども食堂へ食材の寄付を実施

新型コロナウィルス感染防止として多くの学校が臨時休校となる中、NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえでは、「新型コロナウイルス対策緊急プロジェクト」を立ち上げ、全国のこども食堂地域ネットワークの方々やこども食堂運営者が、子どもとその家族に、「フードパントリー(食材の受け渡し)」や「宅食(食材の配送)」などの形で、レトルト食品やお米、パンなどの食料を提供する支援をスタートしたことを、おこめディアでも紹介させていただきました。

フードサービス・子育て支援サービスのソシオークグループもこのプロジェクトに賛同し、むすびえを通じて関西支店の事業所の余剰食材を大阪市内2カ所のこども食堂へ寄付を実施。

「こども食堂の支援を通じて、誰も取りこぼさない社会をつくる」というビジョン実現に向け、今後も継続的にサポートしていくそうです。

新型コロナウィルス対策緊急プロジェクト! こども食堂に通う全ての子どもに「食」を届けたい。こども食堂への食品等提供を呼びかけます | おこめディア gohan

http://gohan.life/articles/519

新型コロナウィルス流行に伴い、2/28に、政府から臨時休校の要請が出され、ほとんどの小中学校、高校等が3/2から臨時休校となりました。 そして、共働き世帯が増える中、保護者が仕事などをしている間、子どもたちが安心・安全な場所で、友達と学び、遊ぶ機会が突然なくなり、そして、子どもたちが大好きで栄養満点の給食も食べることができなくなりました。 その状況を受け、全国のこども食堂地域ネットワークのみなさんやこども食堂運営者が、子どもとその家族に、「フードパントリー(食材の受け渡し)」や「宅食(食材の配送)」などの形で、レトルト食品やお米、パンなどの食料を提供する支援をスタートしています。

寄付食材(一部)

米        50㎏
鶏卵       96個
お茶(PET)    47本
鶏ももから揚げ  30㎏
たこ焼き     300個
フランクフルト  60本
ソーセージ    120本
ハンバーグ    80個
ソース焼きそば  2㎏

こども食堂からのお礼状

プロジェクトについて

本プロジェクトは、プロジェクト開始時、4/5までの受付期間としてスタートし、その後4/30まで延長しましたが、さらに当面の間延長することを決定したそうです。

【お知らせ】新型コロナウィルス対策緊急プロジェクト! こども食堂に通う全ての子どもに「食」を届けたい。こども食堂への食品等提供を呼びかけます!|新着情報

https://musubie.org/news/2073/

本プロジェクトは、プロジェクト開始時、4/5までの受付期間としてスタートし、その後4/30まで延長いたしましたが、さらに当面の間延長することを決定いたしました。引き続きのご支援、ご協力をお願いいたします。中間報告はこちらからご確認ください。https://musubie

また、企業の方以外でも様々な支援の方法があります。
詳しくは下記をご確認ください。

こども食堂を支援したい

https://musubie.org/support/

こども食堂を支援したいこども食堂を支援する方法は、クレジットカードや銀行振込でのご寄付、遺贈や遺産によるご寄付、古本でのご寄付、法人として寄付付き商品の開発によるご寄付、社員ボランティアに応じたご寄付など様々です。支援方法を選ぶむすびえ

ハガクレフード株式会社

商号:ハガクレフード株式会社
代表者:代表取締役社長 大隈 太嘉志
所在地:〒108-0014 東京都港区芝4-13-3PMO田町東10F
設立:1963年2月
事業内容:病院・福祉施設・保育園の給食業務
社員食堂・寮・保健所・各種レストラン・研修センターの運営管理
資本金:3,000 万円

ハガクレフード株式会社

https://www.hagakurefs.com/

保育園、病院、福祉施設での給食提供、社員食堂、寮、研修センター、レストランの運営管理業務を受託する「ハガクレフード」のWebサイトです。 お食事提供のグランドコンセプトを「て・し・おにかけた究食へ」とし、すべての施設様において、単なるお食事だけでなく、調理員の心を感じていただけるお食事提供を実現しております。

ソシオークグループ

商号:ソシオークホールディングス株式会社
代表者:代表取締役社長 大隈 太嘉志
所在地:〒108-0014 東京都港区芝4-13-3PMO田町東10F
設立:2013年10月
事業内容:フードサービス・子育て支援サービス・自動車運行管理サービス・パブリック事業を営む事業会社を擁する持株会社
グループ会社:葉隠勇進株式会社/ハガクレフード株式会社/株式会社明日葉/株式会社みつばコミュニティ/株式会社てしお夢ふぁーむ/株式会社リーフサポート
資本金:9,500万円

ソシオークグループ|社会と共生する樹でありたい|ソシオークホールディングス株式会社

https://www.socioak.com

ソシオークグループの公式企業サイト。関連するSDGsを参照し、CSV経営を実践。社会課題をビジネスで解決する。フードサービス事業として学校給食受託・企業給食委託サービス。ソーシャルビジネス事業として保育園の運営・学童・児童館・パブリック事業の指定管理や運営業務委託、自動車運行管理、農業×障がい者就労支援事業を展開。

NPO法人 全国こども食堂支援センター・むすびえ

「こども食堂の支援を通じて、誰も取りこぼさない社会をつくる。」というビジョンを掲げ、2018年12月に設立された団体です。こども食堂が全国のどこにでもあり、みんなが安心して行ける場所となるよう環境を整える他、こども食堂を通じて、多くの人たちが未来をつくる社会活動に参加できるよう活動しています。具体的には、全国3,700軒以上のこども食堂のネットワーク(中間支援団体)を後押しする「地域ネットワーク支援事業」、こども食堂を応援してくれる方々とこども食堂をつなぐ「企業・団体との協働事業」、こども食堂の意義や実態を伝え、理解を広げる「調査・研究事業」を中心に行っています。

むすびえ – NPO法人 全国こども食堂支援センター

https://musubie.org/

こども食堂の支援を通じて、誰も取りこぼさない社会をつくる。むすびえは、各地域のこども食堂ネットワーク支援を行い、こども食堂を応援してくれる企業・団体とこども食堂をつなぎ、こども食堂の意義や実態を伝え、理解を広げる調査・研究を行います。

この記事のライター

関連する投稿


新型コロナウィルス対策緊急プロジェクト! こども食堂に通う全ての子どもに「食」を届けたい。こども食堂への食品等提供を呼びかけます

新型コロナウィルス対策緊急プロジェクト! こども食堂に通う全ての子どもに「食」を届けたい。こども食堂への食品等提供を呼びかけます

新型コロナウィルス流行に伴い、2/28に、政府から臨時休校の要請が出され、ほとんどの小中学校、高校等が3/2から臨時休校となりました。 そして、共働き世帯が増える中、保護者が仕事などをしている間、子どもたちが安心・安全な場所で、友達と学び、遊ぶ機会が突然なくなり、そして、子どもたちが大好きで栄養満点の給食も食べることができなくなりました。 その状況を受け、全国のこども食堂地域ネットワークのみなさんやこども食堂運営者が、子どもとその家族に、「フードパントリー(食材の受け渡し)」や「宅食(食材の配送)」などの形で、レトルト食品やお米、パンなどの食料を提供する支援をスタートしています。


最新の投稿


葉月「二十四節気七十二侯」8月の暦

葉月「二十四節気七十二侯」8月の暦

例年にないほど長い梅雨がようやく開けた途端、文字通りうだるような暑さに見舞われた今年の8月。熱中症防止と新型コロナウィルス感染防止、両方の対策を講じながら過ごす夏は、特別なものになりそうです。 そんな中でも自然の営みはたゆむことなく、季節も足を止めることはありません。古くから日本人が親しんできた農事と暮らしの暦「二十四節気七十二校」を目安に、移りゆく季節を感じながら過ごしましょう。


【お米クイズ】第100回:もち米の加工品

【お米クイズ】第100回:もち米の加工品

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第100回はもち米の加工品についてです。


土鍋で炊いたご飯を混ぜやすく、よそいやすい「土鍋専用しゃもじ」新発売

土鍋で炊いたご飯を混ぜやすく、よそいやすい「土鍋専用しゃもじ」新発売

生活雑貨メーカー株式会社マーナは、『土鍋しゃもじ』を2020年8月7日より新発売しました。土鍋ご飯の「ふっくら」と「香ばしい」の両方をより楽しめる『土鍋で炊いたご飯を混ぜやすく、きれいによそえる』土鍋のためのしゃもじです。


【お米クイズ】第99回:ササニシキの子孫

【お米クイズ】第99回:ササニシキの子孫

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第99回はササニシキの子孫についてです。


rebake グルテンフリーのパン・焼き菓子の定期便開始

rebake グルテンフリーのパン・焼き菓子の定期便開始

パンの廃棄をなくすお取り寄せプラットフォームrebake(運営:合同会社クアッガ)は、地産地消を推し進めるべくグルテンフリーのパン,焼き菓子の定期便を開始します。