「come×come(コメトコメ)」と雑誌veggyによるヴィーガンかつグルテンフリーなコラボメニューが3月10日よりスタート!

「come×come(コメトコメ)」と雑誌veggyによるヴィーガンかつグルテンフリーなコラボメニューが3月10日よりスタート!

築野食品工業株式会社は、こめ油を活用した全6種類に渡るヴィーガンかつグルテンフリーメニューを雑誌veggyと共同開発し、2020年3月10日より代官山にあるコメユキッチンにて期間限定で発売いたします。


ヴィーガンかつグルテンフリーメニューとして登場するのは、ヴィーガン大豆唐揚げ丼やヴィーガンシフォンケーキに加え、こめ油と甘酒を使用したドリンク4種。「ヘルシーなジャンクフード」をコンセプトに作られたメニューです。普段のお食事としてはもちろん、健康を気にされる方にも、お試しいただきたいラインナップです。全てテイクアウト可能ですので、お手軽にお楽しみいただけます。

come×come(コメトコメ)コラボメニュー

「come×come」ヴィーガン大豆唐揚げ丼

価格:1,000円 (税込)
ジューシーなソイミート唐揚げ、きのこのソテー、キャロットラペ、大学いもで大満足の丼ごはんも、こめ油を使うことでさっぱりヘルシー。

「come×come」ヴィーガンシフォンケーキ  1/6サイズ

価格:600円 (税込)
しっとりもっちりとしたグルテンフリーのシフォンケーキは、ほんのり酸味の効いた豆乳クリームと合わせる事でさっぱりいただけます。

「come×come」こめ油×甘酒ドリンクシリーズ

ミックスベリースムージー 550円(税込)

きな粉バナナスムージー 550円(税込)

山椒ココア 450円(税込)

シナモンジンジャー 450円(税込)

販売店情報

代官山 コメユキッチン
東京都 渋谷区代官山町20-20
モンシェリー代官山B1 代官山地下グルメ街

「come×come」(コメトコメ)とは

come×comeはこめ油と米粉でつくったグルテンフリースイーツ。
「白米」から作られる米粉と「米ぬか+米胚芽」から作られるこめ油という玄米由来の食品たちが再会。どちらも原料は「お米」だから、その相性は抜群!おいしくて体に優しいスイーツです。今回のコラボはcome×comeのスピンオフ企画!米粉、甘酒、こめ油を使ったメニューでcome×comeのコンセプトに“veggy”らしさをプラスしました。丼ぶり、シフォンケーキ、ドリンクと形を変えて楽しんでいただけます。

商品情報

こめ油

こめ油は100%お米を原料とした、良質の植物油です。素材の味を引き立てる風味の良さが特徴。炒めもの、揚げもの、ドレッシングなど、どんなお料理にも美味しくお使いいただけます。

180g  270円(税込)
500g  432円(税込)
750g  648円(税込)
1000g  772円(税込)
1500g 1,004円(税込)

山椒香味油

和歌山で生産が盛んなフルーティーで甘い香りが特徴の「ぶどう山椒」を使用。
ぶどう山椒を丁寧に臼で挽くことで、採れたての山椒の芳醇な香りを、クセのないこめ油に封じ込めています。香りと程よい刺激が口の中に広がります。

97g   972円(税込
465g  2,700円(税込)

製菓・製パン用こめ油「P&Bオイル」

独自製法により、米ぬかの中に豊富に含まれる機能性成分「γ-オリザノール」をたっぷり含有した製菓・製パン用のプレミアムなこめ油。P&Bオイルを使用すると、水分と油分が生地にとどまり、しっとり仕上がります。また、きめの細かい生地ができあがり、ふんわり食感になることが特長。また、油を熱したときにいやなニオイがしないので、素材の風味を生かします。

180g   421円(税込)
1500g 1,296円(税込)

築野食品工業株式会社の企業概要

築野食品工業株式会社は、古来健康と美のシンボルとして親しまれてきた“米ぬか”の高度有効利用を推し進め、「こめ油製造事業」「ファインケミカル事業」「オレオケミカル事業」の3つの事業を展開。

設 立 :昭和22年2月1日
代表者 :代表取締役社長 築野富美
URL  : https://www.tsuno.co.jp/

米ぬか美容商品「inaho」関連サイト
公式サイト :https://www.riceutical.com/
Instagram :inaho_pr  (https://www.instagram.com/inaho_pr/)

築野食品工業株式会社|公式企業サイト

https://www.tsuno.co.jp/

ライスケミカルのパイオニア、築野食品工業株式会社のオフィシャルサイト。築野グループは「米糠(米ぬか)」の無限の可能性に着目し、こめ油をはじめ様々な幅広い商品を開発・製造しております。

Comeyu Kitchen

https://www.facebook.com/comeyukitchen/

Comeyu Kitchen. 40 likes. カフェ

この記事のライター

関連する投稿


 北口本宮冨士浅間神社と桔梗信玄あんみつで贅沢縁起旅☆【お米縁起散歩(4)】

北口本宮冨士浅間神社と桔梗信玄あんみつで贅沢縁起旅☆【お米縁起散歩(4)】

日本の誇り、富士山。その麓に臨む北口本宮冨士浅間神社は美しい大樹、社殿、水、苔むした灯篭...何をとっても別格です。さらに金運神社とも呼ばれる新屋山神社と忠霊塔、桔梗信玄あんみつを体験し、今回も縁起モードは大満足の旅となりました!


生のお米からパンを作る、世界初のレシピ本『はじめての生米パン』発売前試食会を開催しました!

生のお米からパンを作る、世界初のレシピ本『はじめての生米パン』発売前試食会を開催しました!

お米からパンを作る、世界初のレシピ本『生のお米をパンに変える魔法のレシピ はじめての生米パン』が2月20日(木)に光文社より刊行されました。発売に先駆け、書店・取次会社の方向けに試食会を開催。20名を超える方々が参加されたそうです。


ケンミン食品創業70周年を機に、ビーフンの新ブランド「お米のめんシリーズ」誕生

ケンミン食品創業70周年を機に、ビーフンの新ブランド「お米のめんシリーズ」誕生

創業70周年を迎えるケンミン食品株式会社は、ビーフンの新ブランド「お米のめん」を立ち上げ、「お米100%ビーフン」、「ライスパスタ」、「スープ専用ビーフン」を3月1日に全国発売します。 創業70周年を機に、70年間こだわりつづけたビーフンづくりや米への想いを、お客様に分かりやすくお伝えし、使いやすい商品を提供するために、商品の構成の変更、およびパッケージデザインやロゴを一新するなど、あらためてビーフンの新たな魅力を提案します。


トランスコスモス、米国で日本産ノングルテン米粉のプロモーションを開始

トランスコスモス、米国で日本産ノングルテン米粉のプロモーションを開始

トランスコスモス株式会社は、米国向けに日本産ノングルテン米粉のプロモーション活動を開始しました。米国市場で日本産ノングルテン米粉の認知を広げるための活動、WebサイトおよびFacebookを開設します。


田無神社と武蔵野茶房の香ばしい玄米だんごで雨も満喫!【お米縁起散歩(2)】

田無神社と武蔵野茶房の香ばしい玄米だんごで雨も満喫!【お米縁起散歩(2)】

神聖で縁起が良い食べ物「お米」を使った素敵なメニューを、縁起の良い場所にからめて食べてみませんか?第2回は、龍好きの間で圧倒的人気の田無神社へお参りしました。縁起メニューに選んだのは武蔵野茶房本店・玄米団子。今回も実に「いとうまし!」な旅でした。


最新の投稿


【子どものお昼ご飯にも】炊飯器ひとつで!ごはん+おかずが同時に作れる!超“時短”レシピ本 『同時メシ』発売

【子どものお昼ご飯にも】炊飯器ひとつで!ごはん+おかずが同時に作れる!超“時短”レシピ本 『同時メシ』発売

株式会社宝島社より、『smart+mini特別編集 同時メシ』が2020年3月9日(月)に発売されました。 初心者がトライしても炊き加減や煮込み具合まで本格的な一品に。 共働きの家庭や忙しい一人暮らしの方などにもぴったり。また、臨時休校中の子供たちのお昼ご飯などに、試してみてはいかがでしょうか?


【お米クイズ】第80回:硬めの品種

【お米クイズ】第80回:硬めの品種

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第80回は硬めの品種についてです。


「神宮前 らかん・果」春を味わう見た目も華やかな「春のいなり寿司弁当」を期間限定で販売

「神宮前 らかん・果」春を味わう見た目も華やかな「春のいなり寿司弁当」を期間限定で販売

桜シーズンがいよいよ到来です。「神宮前 らかん・果」では、そんな春気分を一層盛り上げてくれる「春のいなり寿司弁当」を期間限定で販売します。全ての料理や酢飯には砂糖を使用せず、へるしごはん(低糖質米)を使ったオープンいなり寿司に彩り豊かな一口サイズのおかずで、目にも美しく身体にやさしいお弁当です。


新型コロナウィルス対策緊急プロジェクト! こども食堂に通う全ての子どもに「食」を届けたい。こども食堂への食品等提供を呼びかけます

新型コロナウィルス対策緊急プロジェクト! こども食堂に通う全ての子どもに「食」を届けたい。こども食堂への食品等提供を呼びかけます

新型コロナウィルス流行に伴い、2/28に、政府から臨時休校の要請が出され、ほとんどの小中学校、高校等が3/2から臨時休校となりました。 そして、共働き世帯が増える中、保護者が仕事などをしている間、子どもたちが安心・安全な場所で、友達と学び、遊ぶ機会が突然なくなり、そして、子どもたちが大好きで栄養満点の給食も食べることができなくなりました。 その状況を受け、全国のこども食堂地域ネットワークのみなさんやこども食堂運営者が、子どもとその家族に、「フードパントリー(食材の受け渡し)」や「宅食(食材の配送)」などの形で、レトルト食品やお米、パンなどの食料を提供する支援をスタートしています。


「come×come(コメトコメ)」と雑誌veggyによるヴィーガンかつグルテンフリーなコラボメニューが3月10日よりスタート!

「come×come(コメトコメ)」と雑誌veggyによるヴィーガンかつグルテンフリーなコラボメニューが3月10日よりスタート!

築野食品工業株式会社は、こめ油を活用した全6種類に渡るヴィーガンかつグルテンフリーメニューを雑誌veggyと共同開発し、2020年3月10日より代官山にあるコメユキッチンにて期間限定で発売いたします。