ミツハシライスと横浜市立日野南小学校が校内で栽培したおコメ「日野南米 きせき」を製品化!地域合同お楽しみ会で販売

ミツハシライスと横浜市立日野南小学校が校内で栽培したおコメ「日野南米 きせき」を製品化!地域合同お楽しみ会で販売

株式会社ミツハシは、横浜市立日野南小学校(神奈川県横浜市 校長 土門くるみ)と、横浜市教育委員会が主催する「はまっ子未来カンパニープロジェクト」に取り組み、児童が栽培したお米と近隣の農家さんやミツハシライスの同銘柄のお米とブレンドし、商品化することができました。


ミツハシライスと横浜市立日野南小学校が校内で栽培したおコメ「日野南米 きせき」

株式会社ミツハシは、横浜市立日野南小学校(神奈川県横浜市 校長 土門くるみ)と、横浜市教育委員会が主催する「はまっ子未来カンパニープロジェクト」に取り組みました。

はまっ子未来カンパニープロジェクトとは横浜で学ぶ子どもたちが未来を生きていく力をつけるために、学校と社会が一丸となったキャリア教育「自分づくり教育」の一貫として、平成28年度よりおこ習われている学校と企業・地域等の外部機関の連携して社会課題を解決するプロジェクト。

ミツハシライスは、このプロジェクトに「お米の素晴らしさ」を多くの児童に伝えたい想いで本年度から連携企業として参加しました。
日野南小学校5年1組・宮崎学級の児童34名は、「お米作りの大変さや工夫から、お米の大切さと魅力に気付き、お米以外の食べ物も大切にする気持ちや、お米の魅力を地域の方に発信する」目標で参加しました。双方のお米に関わる想いがマッチングしこのプロジェクトの実現に至りました。

プロジェクトの初めにミツハシライスが日野南小学校にてお米の出前授業を行い、お米の基礎知識や、収穫から製品化するまでの流れ、商品名とパッケージのデザインに関する説明を行いました。
また、児童たちは総合学習の一環として校内でお米を栽培し、出前授業の中にて教室で精米加工と包装作業を体験しました。

包装したお米は、記録的な被害をもたらした台風15号・19号や、鳥害を乗り越えたとして「きせき」と名付けました。そして児童が栽培したお米と近隣の農家さんや弊社の同銘柄のお米とブレンドし、商品化することができました。

この学校と企業が一丸となり商品化した「日野南米 きせき」は、2020年1月11日に日野南小学校にて開催された「第21回 地域合同お楽しみ会」で販売されました。

校内水田の様子

体験授業の様子

製品化した商品

この記事のライター

関連する投稿


【お米クイズ】第105回:どんぶりもののルーツ

【お米クイズ】第105回:どんぶりもののルーツ

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第105回はどんぶりもののルーツについてです。


【お米クイズ】第102回:炊飯についてよく出る質問

【お米クイズ】第102回:炊飯についてよく出る質問

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第102回は炊飯についてよく出る質問についてです。


【AKOMEYA弁当】こだわりの「おにぎり」をもっと気軽にテイクアウト!

【AKOMEYA弁当】こだわりの「おにぎり」をもっと気軽にテイクアウト!

AKOMEYA弁当 丸の内ビルディングは、AKOMEYA TOKYOが日本全国よりセレクトしたお米を、店内にある羽釜で炊き上げる「おにぎり」を中心としたラインナップに生まれ変わりました。おかずと組み合わせてカスタマイズ可能で、テイクアウトにもぴったり。


ミツハシライスと鎌倉女子大学がコラボレーション!お米を使った「夏にヒンヤリ!セルフパフェ」期間限定発売!

ミツハシライスと鎌倉女子大学がコラボレーション!お米を使った「夏にヒンヤリ!セルフパフェ」期間限定発売!

株式会社ミツハシは、鎌倉女子大学とコラボレーションして開発した、「夏にヒンヤリ!セルフパフェ」を2020年8月8日(土)より直営店舗「GOHANYA’ GOHAN」にて期間限定販売します。23日までの期間限定ですのでお見逃しなく!


ミツハシライスと理研ビタミンがコラボレーション!冷凍食品「素材力だし®使用 鰹だしむすび」新発売!

ミツハシライスと理研ビタミンがコラボレーション!冷凍食品「素材力だし®使用 鰹だしむすび」新発売!

株式会社ミツハシは、理研ビタミン株式会社とコラボレーションをし、冷凍食品「パクッ!とおにぎり」シリーズの第二弾「素材力だし®使用 鰹だしむすび2個入り(50g×2)」を2020年7月1日(水)から販売開始しました!


最新の投稿


【お米クイズ】第106回:稲を育てる微量要素とは

【お米クイズ】第106回:稲を育てる微量要素とは

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第106回は稲を育てる微量要素についてです。


「新しいカレーの生活様式」感染症対策を徹底し、下北沢カレーフェスティバル2020開催!

「新しいカレーの生活様式」感染症対策を徹底し、下北沢カレーフェスティバル2020開催!

下北沢カレーフェスティバルは、今年で9回目を迎える年に1度のカレー祭り。参加店は113店舗で、ミニカレーや限定メニューをご用意。下北沢が初めての方も常連の方も、お気に入りカレーを見つけられるフェスティバルです。 また、今年は感染症対策を徹底。「新しいカレーの生活様式」と題し、全店舗テイクアウト注文可・屋外飲食スペース設置を試みます。下北沢は、お祭りなき2020年の秋にもう一度、祭りの灯をともします。


新潟県南魚沼発の農業レーベル「Soil Works」による新ブランド米『然然』の立ち上げを記念したポップアップイベント開催!

新潟県南魚沼発の農業レーベル「Soil Works」による新ブランド米『然然』の立ち上げを記念したポップアップイベント開催!

新潟県南魚沼発の農業レーベル「Soil Works」による新しいお米ブランド『然然(シカジカ)』の立ち上げを記念して、ポップアップイベントが渋谷PARCO1F「COMINGSOON」にて開催されます。初日の18時からは、塩おむすびや南魚沼の地酒「八海山」が振る舞われるオープニングパーティーも開催!新潟出身のBeatmaker / ProducerのSam Is Ohmと、同じく新潟出身の町田涼による選曲もお楽しみいただけます。


【お米クイズ】第105回:どんぶりもののルーツ

【お米クイズ】第105回:どんぶりもののルーツ

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第105回はどんぶりもののルーツについてです。


新学期を迎えたお子さまに気持ち良い朝の目覚めを忙しい朝はササっと新習慣!「めざまし茶づけ」

新学期を迎えたお子さまに気持ち良い朝の目覚めを忙しい朝はササっと新習慣!「めざまし茶づけ」

株式会社永谷園は、代表商品である「お茶づけ海苔」など「お茶づけ」シリーズを活用した、忙しい朝でもササっと用意でき、子どもの3つのスイッチONをサポートする朝の新習慣「めざまし茶づけ」を提案します! 多くの小中学生が新学期を迎えた時期に合わせ、〜小学生民謡歌手 江端菜沙さんが歌う「めざまし茶づけのうた」〜Webムービー『毎朝!!めざまし劇場』も8月24日(月)より公開しました!


アクセスランキング


>>総合人気ランキング