ワクワクするCAYUZOのお粥をあなたに、あの人に。オンラインストアBASEにて限定リリース開始!

ワクワクするCAYUZOのお粥をあなたに、あの人に。オンラインストアBASEにて限定リリース開始!

メディア露出も多数のCAYUZOのお粥を再現した台湾粥など3種のレトルトをBASEにて2020年2月より販売開始です!自宅だけでなくキャンプや釣り、サーフィンなどアウトドア、スポーツシーンでも楽しんでいただける味わいになっています。自分で食べるのもいいけど、「大切なあの人にも食べて欲しい」と思える優しさ溢れるお粥です。


台湾粥『CAYUZO(カユゾー)』オンラインショップで販売開始

2018年11月に池尻大橋にオープンした台湾粥と汁なし担々麺のお店『CAYUZO(カユゾー)』より、お粥レトルト物販を開始予定です。
TVや雑誌などメディアにも露出、撮影スタジオへのケータリング実績多数のお粥を全国へお届けします。
オンラインストアBASEにて2020年2月より販売開始予定です!

好みのトッピングでカスタマイズできるお粥

日本では体調の悪い時に食べるイメージの強いお粥。しかしアジア諸国では定番の国民食の一つとしてレパートリーに加わっています。そこには様々なスタイルがあり、スパイスが独特なことや好みのトッピングでカスタマイズを楽しめるのが特徴のひとつ。

今回CAYUZOからは台湾粥、担担粥、蒸鶏粥のリリース。
ヘルシーなのはもちろんですがそれ以上に、『お粥は料理』であることを認識してもらえるような個性的な味わいに仕上げています。

~GOOD EATS EVERYDAY~

~GOOD EATS EVERYDAY~
がコンセプト。

◆化学調味料無
◆国産米使用。初回は秋田米「めんこいな 」
◆鶏と貝柱のダブル出汁
自宅でご自身用はもちろん、大切な形に送るものとしても喜んでいただけます。
それにとどまることなく、キャンプや釣り、サーフィンなどアウトドア、スポーツシーンの朝食にも存在感を発揮します。

体調の悪い時に食べる、だけじゃない。個性的で朝が楽しみになるお粥のある生活をお届けします。

カユゾー 池尻大橋店 (池尻大橋/中華粥)

https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131705/13228722/

★★★☆☆3.08 ■現地の魅力を味わえる【台湾粥】と痺れる【汁なし担担麺】 ■予算(夜):¥1,000~¥1,999

この記事のライター

関連する投稿


注目の和漢素材を配合した白粥風メニュー「くらしの和漢 はと麦もち麦粥」発売

注目の和漢素材を配合した白粥風メニュー「くらしの和漢 はと麦もち麦粥」発売

株式会社 永谷園は、薬日本堂監修で、美しく、すこやかな毎日をサポートする“和漢素材”を配合した「くらしの和漢」シリーズより、「くらしの和漢 はと麦もち麦粥」(税抜 230 円)を、2019 年 8月 19日(月)より全国で発売しました。


最新の投稿


【お米クイズ】第76回:コンバインとは

【お米クイズ】第76回:コンバインとは

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第76回はコンバインについてです。


産地にこだわり、米・具・海苔の全ての原材料を厳選!クイーンズ伊勢丹のおにぎり4種を新発売、5種をリニューアル発売

産地にこだわり、米・具・海苔の全ての原材料を厳選!クイーンズ伊勢丹のおにぎり4種を新発売、5種をリニューアル発売

首都圏を中心に16店舗のスーパーマーケット(クイーンズ伊勢丹)を運営する、株式会社エムアイフードスタイルは、手巻おにぎりの「明太高菜」と、直巻おにぎりの「梅しそおぼろ昆布」・「境港産鯖ほぐし」・「牛カルビマヨ」を、2月20日(木)より新発売しました。さらに同日、手巻おにぎりの「鮭」・「南高梅」・「二段熟成醤油日高昆布」・「ツナマヨ」と、のり無しおにぎりの「ごま香る焼き醤油おにぎり」をリニューアル発売しました。


ニッポンの誇る伝統野菜を次世代へつなぐ。愛知・大府の「木之山五寸にんじん」が主役の まぜごはんとお惣菜が、いま注目の的!

ニッポンの誇る伝統野菜を次世代へつなぐ。愛知・大府の「木之山五寸にんじん」が主役の まぜごはんとお惣菜が、いま注目の的!

日本の食文化を語るうえで欠かせないと注目の「伝統野菜」をご存知ですか? 日本各地で古くから栽培されてきた独特の風味をもつ野菜を指し、その種類の多さはそのまま日本の食文化の豊かさを語るものでもありました。ところが経済効率最優先の時代にその数は激減。今や希少な存在に。そんな中、愛知県大府市の伝統野菜「木之山五寸にんじん」を主役にした新たな取り組みが注目を浴びています。スタートして4年目となる今年は、好評のまぜごはんの素に加えてハンバーグやスープも発売。旬を迎えた今だけの味を楽しみながら、ニッポンの伝統野菜づくりを応援しましょう。


生のお米からパンを作る、世界初のレシピ本『はじめての生米パン』発売前試食会を開催しました!

生のお米からパンを作る、世界初のレシピ本『はじめての生米パン』発売前試食会を開催しました!

お米からパンを作る、世界初のレシピ本『生のお米をパンに変える魔法のレシピ はじめての生米パン』が2月20日(木)に光文社より刊行されました。発売に先駆け、書店・取次会社の方向けに試食会を開催。20名を超える方々が参加されたそうです。


大和ハウス生活文化フォーラム「もっと知りたい、お米のこと」2020年5月30日開催

大和ハウス生活文化フォーラム「もっと知りたい、お米のこと」2020年5月30日開催

大和ハウス工業株式会社は、2020年5月30日(土)、大和ハウス工業東京本社2階大ホールにて大和ハウス生活文化フォーラム「もっと知りたい、お米のこと」を開催します。食に精通し各界で活躍されるパネリストを迎え、お米の魅力や歴史についての意見交換、土井善晴氏による簡単な実演も交えながら、お米にまつわる暮らしの知恵をご提供します。