秋田県の「萌え米」まとめ

秋田県の「萌え米」まとめ

「萌え米(もえまい)」をご存知でしょうか?秋田県の農業共同組合が始めた取り組みで、従来のお米のパッケージデザインではなく美少女の"萌える"イラストが入ったパッケージのお米を「萌え米」と呼んでいます。 今回は現在販売中の秋田県の萌え米をご紹介しましょう!


JAうご産 あきたこまち(秋田県)

秋田県羽後(うご)町で作られた「あきたこまち」。高品質のお米で好評ですが、パッケージのデザインも話題になっています。
「美少女こまち娘」のイラストが入った「あきたこまち美少女イラストパッケージ」が好評で8年以上続いている萌え米の代表格です。
イラストは美少女イラスト作家の西又葵さんが描きました。

鹿角の萌えみのり(秋田県)

「鹿角の萌えみのり」は秋田県鹿角(かづの)市で採れたお米です。米袋に描かれているキャラクターは「みのりん」といい、イラストレーターの玖珂つかさんが描きました。声優の茅原実里さんがみのりんの声を担当し話題になりました。
「鹿角の萌えみのり」は、お米の粒が大きく食べごたえがあります。炊きあがりのごはんのツヤの美しさ、香りもお楽しみください。

萌えこまち(秋田県)

「萌えこまちは」は秋田県産の秋田ブレンド米です。「あきたこまちと」と「萌えみのり」をブレンドし、おにぎりの専用米として販売しています。
モチモチした食感と豊かな香りが特徴です。
パッケージのデザインには「萌えこまち」のイメージキャラクターが描かれています。

萌えみのり(秋田県)

「萌えみのり」は、はえぬきと南海128号を交配したお米です。田んぼに直接種をまく直播栽培用の品種として開発されました。米粒は大きめで味は粘りが少なくあっさりとしています。

この記事のライター

日本全国のお米の銘柄を食べるのが夢。おにぎりが大好き!具は鮭推し。1児のパパ。息子にもごはん好きになってほしいな!

関連する投稿


日本のお米ネーミングまとめ

日本のお米ネーミングまとめ

お米の名前は聞くだけで、湯気がホカホカ、米粒がツヤツヤの炊きたてご飯が頭に浮かびますね。そんなお米のネーミングについて由来をまとめてみました。


最新の投稿


【子育てママの玄米活用法】消化吸収良く、玄米をおいしく食べやすい食べる方法

【子育てママの玄米活用法】消化吸収良く、玄米をおいしく食べやすい食べる方法

メリットも多い玄米ですが、調べると気になるデメリットもでてきますね。よく言われるのは、白米に比べて消化吸収が悪く、胃腸に負担がかかる為、幼いこどもにたべさせるのは心配。ということ。子どもに玄米をたべさせるコツをつかむことで、栄養豊富な自然の恵みがおいしくいただけますよ。


玄米の精米時に出る「ぬか」から「胚芽」を取り出す胚芽抽出器が発売!

玄米の精米時に出る「ぬか」から「胚芽」を取り出す胚芽抽出器が発売!

これまで精米時に「ぬか」と一緒に削り取られていた「胚芽」に着目した「胚芽ごはん(YE-HG18A)」が発売されました。豊富な栄養素を含んでいるにも関わらず、これまでほとんど廃棄されていた胚芽。「胚芽ごはん(YE-HG18A)」はふるいによって「ぬか」と「胚芽」を分離させ、「胚芽」を無駄なく活用することができます。


おにぎりで出会う食文化!「味覚の一週間」第7回インターナショナルBENTOコンクール

おにぎりで出会う食文化!「味覚の一週間」第7回インターナショナルBENTOコンクール

日仏交流160周年にあたる2018年。「味覚の一週間」第7回インターナショナルBENTOコンクールでは、ユニークで美味しいおにぎりのレシピをワールドワイドに募集します!


【お米クイズ】第28回:佐渡島の朱鷺(トキ)とお米の関係とは?

【お米クイズ】第28回:佐渡島の朱鷺(トキ)とお米の関係とは?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第28回は佐渡島の朱鷺(トキ)とお米の関係についてです。


【リズラボキッチン 裏参道ガーデン】無農薬米粉100%のぷるふわパンケーキ

【リズラボキッチン 裏参道ガーデン】無農薬米粉100%のぷるふわパンケーキ

パンケーキブームが続き久しいですね。昨今の人気は、たっぷりホイップをトッピングしたハワイアン系ではなく、日本発のぷるぷるふわふわ生地のパンケーキが主流になっているように感じます。表参道にある米粉を使ったパンケーキ店「リズラボキッチン」が話題となっていると知り、早速取材してきました。