【ご馳走!おみそ汁レシピ第7回】豆苗のおみそ汁で、発芽パワーをいただき

【ご馳走!おみそ汁レシピ第7回】豆苗のおみそ汁で、発芽パワーをいただき

中華食材として使われることの多い「豆苗」。一年中お手頃な価格で手に入り、くせのない味わいで様々なお料理に利用できます。発芽する際に生成される希少な栄養素が豊富で、美容にも役立つアンチエイジングの強い味方。ぜひおみそ汁で美味しくお召し上がりください。


シャキシャキ食感が楽しい!豆苗のおみそ汁

「ごちそう!おみそ汁レシピ」第七回は、シャキシャキ食感が楽しめる「豆苗」です。豆苗はえんどう豆(グリーンピース)から発芽した葉と茎で、成長したものをさやごと食べるのが「さやえんどう」や「スナップえんどう」。親戚の赤えんどう豆は、みつ豆など和菓子にも使用されます。日本には昭和中期に中国から伝わった、まだ歴史の新しいお野菜です。

買うときは葉の色をチェックして

豆苗を買うとき、気をつけたいのが鮮度。ほとんどのものは根がついたままパック詰めにされていますが、もし根が切られている場合は日持ちが短いので、すぐに使い切るようにしてください。
また、葉の色も鮮度を見極める大切なポイント。緑の色が鮮やかで、茎がしっかり張っているものを選びましょう。古くなると葉の色が黄ばんで茎もしんなりしてきます。野菜室に入れるときは立てた状態で、重圧がかからないよう保管してください。

なお、豆苗の根は切り離した後に再び収穫が可能です。その場合、茎に小さな若葉が出ている部分まで長めに残すとうまく成長します。水栽培でも数日で新芽が出ますが、しっかりした茎にするなら、やわらかく耕した土に植える方がよいでしょう。

女性に嬉しい栄養がたっぷり

豆苗は発芽の際に生成される希少な栄養を含有しており、わずか約50gで成人女性が一回の食事で必要なビタミンKと、ビタミンA、葉酸、ビタミンCの70%以上を摂ることができます。

特にビタミンKは、骨粗しょう症になりやすい更年期以降の女性には、積極的に摂ってほしい骨を丈夫にするビタミン。また、細胞の代謝を促進する葉酸は妊娠・授乳期の女性に不可欠と言われており、女性にとって豆苗は天然のサプリメントのはたらきをしてくれる、とても優秀な野菜なのです。

さらに、ごはんやパンなどの炭水化物に不足しがちなβカロテンがトマトの約3倍。ビタミンB2はにんじんの約7倍も含まれ、おみそ汁として摂ることで、栄養バランスの調整やアンチエイジングにも役立ってくれます。

「豆苗のおみそ汁」レシピ

では、作り方です。豆苗は豆独特の匂いがありますので、それを消すために少量の玉ねぎをプラスしました。白ねぎの細切りや、青ねぎの小口切りでも美味しく作れます。
切るときはキッチンはさみが便利ですよ!

手順

1.豆苗の茎と根を切り離します

豆苗は根がついたまま流水でざっと洗い、振って水分を落とします。根を切り離すのは包丁でもいいですが、豆が絡まって切りにくい部分があります。その場合は、キッチン用のはさみで切るとかんたんです。

2.玉ねぎはごく少量をスライス

豆苗1パックに対して、中くらいの玉ねぎ1/4個分を薄くスライスします。これで約4~5人分のおみそ汁になります。

3.先にたまねぎを煮ます

お鍋にお出汁を入れて火にかけます。小さく沸騰してきたら玉ねぎのスライスを入れ、2分ほど煮ます。

4.豆苗はさっと火を通せばOK

玉ねぎが煮えたら豆苗を入れ、1分ほど煮たら火を止めます。

5.お味噌を溶いて仕上げます

お味噌を溶きいれ、もう一度火にかけます。沸騰直前で火からおろしたら出来上がり。豆苗は細いので、すぐに火が通ります。煮すぎるとシャキシャキした歯ざわりがなくなりますので、短時間で仕上げてください。

米と麦の合わせ味噌を使用しました。豆苗は甘口のお味噌によく合います。

今回のまとめ

苗やもやし、スプラウトなどは、種(豆)から発芽する際のエネルギーを豊富に蓄えています。ぜひいろいろなお料理に取り入れて、健康増進や美容に役立ててください。カロリーも低く、食物繊維がお腹をすっきりさせてくれます。ごはんが大好きな方は緑色の健康野菜をプラスして、バランスの良い食生活をめざしましょう。

豆苗研究会(豆苗の栄養)
http://www.murakamifarm.com/myouken/know/nutrition/

日本食品標準成分表2015年版(七訂)(抜粋)
https://www.alic.go.jp/content/000138414.pdf#search=%27%E4%BA%94%E8%A8%82%E6%97%A5%E6%9C%AC%E9%A3%9F%E5%93%81%E6%A8%99%E6%BA%96%E6%88%90%E5%88%86%E8%A1%A8

この記事のライター

料理記者を経て、飲食店経営や化粧品会社のマーケティングの経験をもつ。
根っからのごはん党です。趣味は世界の美味しいものを食べ歩くこと。
飲食店経営者として厨房に立っていた経験から、レシピ開発のお仕事もさせてい
ただいています。

関連する投稿


【ご馳走!おみそ汁レシピ第15回】ボリューム満点「冬瓜と豚肉」のおみそ汁

【ご馳走!おみそ汁レシピ第15回】ボリューム満点「冬瓜と豚肉」のおみそ汁

暦の上では秋といっても、まだまだ暑さは本番。ぐったり元気の出ない方も多いのではないでしょうか。そんな時のお助けメニューが「ピリ辛」。今回は煮込み具合で様々な食感が楽しめる「冬瓜」と、ビタミンの宝庫「豚肉」で、ピリ辛のボリュームおみそ汁に仕上げました。ごはんにも相性ぴったりです。ぜひエネルギーをチャージして、残暑に負けないパワーを養ってください。


【ご馳走!おみそ汁レシピ第14回】湯葉と三つ葉のおみそ汁

【ご馳走!おみそ汁レシピ第14回】湯葉と三つ葉のおみそ汁

今年は梅雨入り、梅雨明けが例年より遅い地方が多く、安定しない気候で体調を崩している方も多いようです。今回は、そんなお疲れの方にもたっぷりと栄養を摂っていただける「湯葉と三つ葉」のおみそ汁をご提案します。たんぱく質の宝庫、大豆の力でパワーアップ。爽やかな三つ葉の香りで食欲増進をめざしましょう。


【ご馳走!おみそ汁レシピ第12回】甘くてクリーミー!とうもろこしの「すり流し」

【ご馳走!おみそ汁レシピ第12回】甘くてクリーミー!とうもろこしの「すり流し」

とうもろこしの美味しい季節。茹でたり焼いたりもいいですが、汁物もおすすめです。今回はトロリとまろやかな「すり流し」に仕立ててみました。一般的なおみそ汁とは見た目もお味もずいぶん違いますが、お出汁と味噌で作った立派なおみそ汁の一種です。旬の甘いとうもろこしで、ぜひお試しください。


【ご馳走!おみそ汁レシピ第11回】夏だけの味覚、空芯菜とみょうがのおみそ汁

【ご馳走!おみそ汁レシピ第11回】夏だけの味覚、空芯菜とみょうがのおみそ汁

露地ものの野菜は、旬の短い季節だけ出回るものが多いです。「空芯菜」もそのひとつ。中華料理で使われることがほとんどですが、もちろんおみそ汁でも美味しくいただけます。今回は夏の香味野菜「みょうが」と合わせて、見た目もお味も爽やかなお椀に仕上げてみました。


【ご馳走!おみそ汁レシピ第10回】実は親戚、ズッキーニとかぼちゃのおみそ汁

【ご馳走!おみそ汁レシピ第10回】実は親戚、ズッキーニとかぼちゃのおみそ汁

いよいよ暑さの本番がやってきました!夏バテで食欲が落ちている方も多いのではないでしょうか。でも、そんな時こそしっかり体力のつく食事が大切です。今回は美味しいごはんのお供、おみそ汁で夏の旬野菜「ズッキーニ&かぼちゃ」をたっぷりいただくアイデアをご紹介します。


最新の投稿


キャラクタの着ぐるみがデリバリーする炊飯品宅配サービス「ごはん屋便」

キャラクタの着ぐるみがデリバリーする炊飯品宅配サービス「ごはん屋便」

株式会社ミツハシが運営する炊飯品の宅配サービス「ごはん屋便」では、自社マスコットのオリジナルキャラクタ “ミツハシくん” が出張サービスとして期間限定で炊き立てごはんをお届けすると共にイベントを無料でお手伝いします!


【お米クイズ】第61回:早生品種とは?

【お米クイズ】第61回:早生品種とは?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第61回は「早生(わせ)品種」についてです。


【ご馳走!おみそ汁レシピ第15回】ボリューム満点「冬瓜と豚肉」のおみそ汁

【ご馳走!おみそ汁レシピ第15回】ボリューム満点「冬瓜と豚肉」のおみそ汁

暦の上では秋といっても、まだまだ暑さは本番。ぐったり元気の出ない方も多いのではないでしょうか。そんな時のお助けメニューが「ピリ辛」。今回は煮込み具合で様々な食感が楽しめる「冬瓜」と、ビタミンの宝庫「豚肉」で、ピリ辛のボリュームおみそ汁に仕上げました。ごはんにも相性ぴったりです。ぜひエネルギーをチャージして、残暑に負けないパワーを養ってください。


『チキンパエリア ごはん付き』新発売!ビビンバ、五穀ごはん<3種のチーズリゾット>・<完熟トマト>もリニューアル

『チキンパエリア ごはん付き』新発売!ビビンバ、五穀ごはん<3種のチーズリゾット>・<完熟トマト>もリニューアル

丸美屋食品は、電子レンジで温めるだけで簡単に食べられる「ごはん付きシリーズ」より、「チキンパエリア ごはん付き」を2019年8月22日(木)から新発売。また、同シリーズの「ビビンバ ごはん付き」「五穀ごはん<3種のチーズリゾット>」「五穀ごはん<完熟トマトリゾット>」を、2019年9月からリニューアル発売します!


ふっくらして粒感が良い、硬めのごはんがおいしく炊ける 米から生まれた「ごはんのための米油(炊飯用)」新発売

ふっくらして粒感が良い、硬めのごはんがおいしく炊ける 米から生まれた「ごはんのための米油(炊飯用)」新発売

株式会社J-オイルミルズは、業務用油脂製品「ごはんのための米油(炊飯用)」を2019年9月より順次全国で発売します。米を精米したときにできる米ぬかと米胚芽から作られる「米油」を使用しているためとの相性が良く、米本来の甘みや旨みを引き出せます。また、米同士がくっつきにくく、釜離れしやすくなり、食品ロスの低減と作業効率が向上します。