【パーティごはん】パパやママと一緒に、手作りひな祭り

【パーティごはん】パパやママと一緒に、手作りひな祭り

みんなが集まる時だから、美味しいご飯が主役のごちそうを。 ひな祭りや端午の節句、卒業や入学のお祝いに華やかなちらし寿司、春爛漫の頃には花より団子なお花見弁当、夏になったら豪快&食欲倍増なアウトドアメシをご紹介。 お米のプロが選んでおいしく炊き上げた、たっぷりのごはんを取り寄せてオリジナルのパーティーごはんにアレンジします。 どんな人にも手軽に作れて、子どもから大人まで楽しめるパーティーごはん。まずは女の子の成長を祝い幸せを祈るひな祭りのごちそうからスタートです。


まるでパフェかケーキみたい!カラフルカップちらし寿司

陽射しが明るく、暖かくなって梅の花がほころんできました。もうすぐ、桜や菜の花、桃の花も一気にほころんで、待ちに待った春がやってきます。3月3日は春の節目となる大切な日。おひな様を飾ったり、桃の花を活けたり、家族で一緒にご馳走を。
そんな時にお薦めなのが、話題のカップちらし寿司。透明なカップやグラスに酢飯と具を交互に盛り込めば、パフェのようにカラフルな見た目も楽しく美味しい一品に。
ご飯と具をそろえたら、あとは包丁も火も使わないから、子どもたちや普段は料理をしないパパも気軽に挑戦できるはず。
さあ、親子で一緒にご馳走作りを楽しみましょう!

ごはんのプロが作った、おいしい  カラフルなごはんで楽しさ倍増!

今回、用意したのはミツハシライスの「冷凍カラー酢飯」。むらさき、黄色、ピンク、青、緑、オレンジ&白。クチナシや紅麹など植物由来の天然色素を使っているから安全。お米のプロが吟味した国産米を使っているから、食味も食感も抜群。レンジアップするだけで、おいしい酢飯ができあがります。



参考商品  ミツハシ カラー酢飯
問合せ先  ミツハシライス
       http://www.3284rice.com/contact/
      【住所】横浜市金沢区幸浦2-25
      【TEL】045-285-3284

ハロウィンごはんをカラフルに楽しもう!カラフル酢飯が今年も人気

http://gohan.life/articles/9

今年もハロウィンがやって来ます。 ごはん界でも、去年炊飯メーカからカラフル酢飯がデビューし、大人気になりました。もしまだ試していない方がいたら、今年はカラフル酢飯を利用してはいかがでしょう?こちらは2017年9月の記事ですが、参考にどうぞ♪

具材として用意したのは、スモークサーモンの
スライスやハム、サーモンペースト、
さくらでんぶ、ツナマヨ、ウズラの卵、
豆の水煮など。
プチトマトトビッコ、ハーブやグリーンピース、
錦糸卵があれば、彩り良く仕上がります。

作り方は実に簡単。酢飯を順につめては具を重ね、を繰り返します。冷凍カラフル酢飯は、重ねるのにちょうど良い厚みになっているから、とても便利。
キレイに仕上げるコツは、グラスの中の状態を真横からチェックしながら重ねていくこと。上から押す力が強すぎると、せっかくの層がつぶれたり、斜めになってしまいます。キレイな層になるよう、気をつけて。

もしも冷凍カラフル酢飯が多めに用意できるなら、ひし形に切って重ねて菱餅かたに飾ってみましょう。間にツナやハム、コンビーフを塗って重ねても。トッピングにトビッコやハーブで飾り付けすれば、ひな祭りが一層盛り上がります。

また、ひし形にカットした際に余った部分はサイコロ状に切って、具材と合わせて盛り付けると、宝石箱のようなちらし寿司に。

たっぷりのあたたかごはんや酢飯もオーダーできて、とっても便利な「ごはん屋便」

もちろん、ミツハシライスの「ごはん屋便」では、カラー酢飯だけじゃなく、プレーンな酢飯や便利なしゃり玉もオーダー可能。別に用意した具材やちらし寿司の素を混ぜ込むだけで、ごちそうちらし寿司が出来上がります。

 お寿司に便利なしゃり玉           大量ごはん

春のごはん屋便 ミツハシライス 
https://gohanyabin.com/

大量の炊いたごはんが欲しい! お助け先まとめ -関東編-

http://gohan.life/articles/67

イベントで大量のごはんが必要になった!そんなとき頼りになる会社を探してみました。それぞれ個性があるので、実際注文する前に内容を確認してから注文しましょう。皆さんの楽しい思い出が増えますように♪

国産素材で無添加調理だから 安心安全なちらし寿司に

そこで今回、もう一つ用意したのが石井食品の「国産素材を使ったちらし寿司の素」。材料は国産素材のみ、無添加調理だから子どもたちも安心して食べられます。しかも味付けはリンゴ酢を使ってマイルドに、シイタケやニンジン、タケノコなどの具材も細かなサイコロ型に切ってあるから、子どもたちも食べやすい親切設計。あたたかいご飯に混ぜるだけで、簡単に具材たっぷりのちらし寿司が完成です。
ごはんが主役の、ひな祭りのご馳走、どうぞ召し上がれ。(3月上旬までの期間限定発売です。)

今回使用した
石井食品の国産素材を使ったちらし寿司の素

透明なカップにちらし寿司をベースに詰めます。

【国産素材を使ったちらし寿司の素】無添加調理で子どもも安心!お手頃価格で期間限定発売

http://gohan.life/articles/340

酸味が苦手な方や子どもたちに朗報です。りんご酢を使ったちらし寿司の素が、3月上旬まで期間限定発売中です!すべて国産の具材を使用し、製造過程で添加物を使わない「無添加調理」で安心安全。ひな祭りやホームパーティーを楽しく盛り上げる美味しいちらし寿司の素に注目です。

この記事のライター

好きが高じて食をテーマに20余年、食べては書く日々を送るライター・エディター。

関連する投稿


【国産素材を使ったちらし寿司の素】無添加調理で子どもも安心!お手頃価格で期間限定発売

【国産素材を使ったちらし寿司の素】無添加調理で子どもも安心!お手頃価格で期間限定発売

酸味が苦手な方や子どもたちに朗報です。りんご酢を使ったちらし寿司の素が、3月上旬まで期間限定発売中です!すべて国産の具材を使用し、製造過程で添加物を使わない「無添加調理」で安心安全。ひな祭りやホームパーティーを楽しく盛り上げる美味しいちらし寿司の素に注目です。


【ごはん歳時記 3月】ひな祭りとお米の、切っても切れない関係

【ごはん歳時記 3月】ひな祭りとお米の、切っても切れない関係

ひな祭りには欠かせないメニューがいっぱいありますね。 「ちらし寿司」「ひし餅」「雛あられ」「白酒」、これみんな素材は「お米」。 お米の国ニッポンのお祭りとお米の、切っても切れない深い縁です。


ごはんと癒し:夏バテのしくみと苦瓜(ゴーヤ)の涼味ちらし寿司

ごはんと癒し:夏バテのしくみと苦瓜(ゴーヤ)の涼味ちらし寿司

今年の夏は、いつまでも湿度が高くムシムシで、既に夏バテ気味の方も多いと思います。そもそも夏バテのしくみってご存知ですか?今回も、薬膳料理の視点から、夏の養生について考えてみたいと思います。


春にみんなで楽しむご飯、まとめ

春にみんなで楽しむご飯、まとめ

寒い冬から暖かい春へ。 旬の食材を使って、見た目も華やかに。桃の節句やお花見など、日本には春を感じる行事があります。 そんな折に、家族や友達と集まって、ウキウキ、ワイワイと、ご飯で春を楽しむアイディアやレシピをまとめてみました。


ごはんと癒し:薬膳ちらしで、春のイライラを鎮める。

ごはんと癒し:薬膳ちらしで、春のイライラを鎮める。

薬膳の視点から、春の不調やイライラを鎮めるごはんのレシピについてお話しします。薬膳における春とは、立春(2月4日)~立夏(5月6日)までの3ヶ月。冬からの陰気が弱まり、陽気がだんだん強くなる時期とされています。


最新の投稿


【お米クイズ】第43回:お米と廃棄物

【お米クイズ】第43回:お米と廃棄物

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第43回はお米と廃棄物についてです。


ららぽーと史上初開催!お米を楽しむための商品が大集結!「ごはんフェス® in ららぽーと新三郷」開催!

ららぽーと史上初開催!お米を楽しむための商品が大集結!「ごはんフェス® in ららぽーと新三郷」開催!

「ごはんの魅力を眠らせない。」をコンセプトに、東京表参道で過去5回開催してきた、株式会社honshokuが企画する「ごはんフェス」がららぽーと新三郷で開催 されます!全国から厳選したご飯のお供やお米に関する商品のマルシェやお米マイスターとお弁当コンサルタントによるワークショップの開催、日本各地の食材をアレンジしてオーダーメイドのおむすび屋「山角や」によるキッチンカー販売が行われます。ららぽーと新三郷で、お米の魅力を存分にお楽しみください!ららぽーとでの開催は初です!


【ご馳走!おみそ汁レシピ第3回】年に一度の「新わかめ」をおみそ汁で

【ご馳走!おみそ汁レシピ第3回】年に一度の「新わかめ」をおみそ汁で

わかめは一年中いつでも手に入る食材ですが、実は旬の時期があります。海水温が上昇する春に収穫された「新わかめ」は、塩蔵や乾燥などの加工をせず、生のままで市場に出回ります。この時期だけの若々しい味わい、ぜひ美味しいおみそ汁で堪能してください。


【お米クイズ】第42回:玄米を美味しく食べる方法は?

【お米クイズ】第42回:玄米を美味しく食べる方法は?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第42回は玄米を美味しく食べる方法についてです。


【ごはん歳時記 3月】 お彼岸は「おはぎ」?それとも「ぼたもち」?

【ごはん歳時記 3月】 お彼岸は「おはぎ」?それとも「ぼたもち」?

お彼岸が近づくと、春がやって来た感じがしますね。 お墓参りして、お花をお供えして、ご先祖様に手を合わせる。 さて、そのあとは「おはぎ」ですか?「ぼたもち」ですか? 諸説あるようです。