【デリバリー弁当ランキング】「ごちクル」が2018年売上上位ランキングを発表

【デリバリー弁当ランキング】「ごちクル」が2018年売上上位ランキングを発表

9300種類のお弁当をデリバリーする「ごちクル」より、売上データに基づいて、2018年のごちクル年間売上ランキングが発表されました! 最も売上が高かった店舗TOP3を発表する「総合ランキング」、各エリアで最も売上が高かった店舗を発表する「各エリア別売上No.1」、和洋中をはじめとする9つの料理ジャンルごとの売上No.1店舗をまとめた「ジャンル別No.1」、2018年にオープンした新店舗のなかから人気店舗を取り上げた「新人賞」と、3つの部門に分けてご紹介します。 さらに、2018年に発表した商品のなかでメディアを中心に「話題になったお弁当4選」も併せて発表です!


ごちクル年間ランキング2018

宅配弁当・仕出し弁当の配達・デリバリーサービス「ごちクル」では、2018年内に新たに235店舗をオープン、新商品900種以上を追加し、全国での取扱商品数は9,300種を越えました。
また、「ごちクル」にて2016年よりスタートした、イベントやパーティシーンで、お客様のご要望に応じたお料理を出張でお届けし、セッティングから後片付けまでをご提供するケータリングサービス、「おまかせケータリングdish」は、昨年比185%の売上成長率をマーク。ファミリーデ―や納会など、さまざまな企業で利用されており、2019年も続々と注文されているそう。

さらには、最新の冷凍技術を活用し、特定のエリアでしか食べられなかった名店のごちそうを全国各地で楽しめる商品が5ブランド展開から12ブランド展開に強化されたほか、海外の名店のレシピをあずかりキッチンで再現することで、日本未上陸のレストランの味がデリバリーを通じて手軽に味わえる商品もリリースしました!

そんな「ごちクル」の、2018年の年間売上ランキングより人気弁当をご紹介します!

宅配弁当・配達・デリバリーの総合サイト【ごちクル】

https://gochikuru.com/

ごちクルは、宅配弁当・仕出し弁当の法人・団体様向けデリバリー総合サイトです。ここでしか味わえない有名店のごちそうが9,359種類!普段は配達してない隠れ名店まで!ご指定の日時、場所へお届けします!

総合ランキングTOP3

【第1位】  赤音亭 「彩り豊かな九枡弁当(里)」
https://gochikuru.com/150/menu/TAVA62/
【第2位】  なだ万厨房 「なだ万 楽の膳」
https://gochikuru.com/2004/menu/TOQL026/
【第3位】  陽なた 「彩り4色のそぼろご飯」
https://gochikuru.com/794/menu/TKBI012/

会議シーンでの需要が多い1,000円前後の価格帯の商品が総合トップにランクインしました。
企業などでは健康経営に対する意識の高まりもあり、人が集まるシーンで利用されるお弁当では、お肉・お魚・野菜をバランスよく摂ることができる商品が売れ筋です。

2位の「なだ万厨房」は、外食産業の中食ビジネス参入に対する意識が高まりを見せた2017年に「ごちクル」でオープンして以来、年間で売上を伸ばしてきました。
老舗料亭として名高い「なだ万」ブランドは、デリバリーにおいてもビジネスパーソンから支持されています。

各エリア別売上No.1

【北海道】 割烹 咲弥-saya- 「懐石二段ご膳~牛すき焼き~」
https://gochikuru.com/724/menu/HKAZ018/
【東北】  創作和食 なかむら亭 「鶏肉の柚子胡椒焼き御膳」
https://gochikuru.com/1598/menu/MGBM007/
【中部】  八百彦本店 「山波(やまなみ)」
https://gochikuru.com/1204/menu/ACBZ009/
【関西】  寅吉 「銀鮭の塩焼き弁当」
https://gochikuru.com/69/menu/OBA36/
【中国】  さくら咲く食堂 「唐揚げ弁当」
https://gochikuru.com/783/menu/HSAS001/
【九州】  日本料理の仕出し弁当 一期一会 「福(ふく)」
https://gochikuru.com/159/menu/FEA02/

エリアごとでのランキングでは、北海道の「割烹 咲弥-saya-」や名古屋の「八百彦本店」など各地で親しまれている老舗ブランドの商品が人気を集めたほか、重役会議や接待にもつかえる1500円以上のお弁当も上位に食い込みました。
中国エリアの「さくら咲く食堂」は、幼児向け・小学生向けそれぞれお子様ランチも揃えており、スポーツ少年団からも利用されているそうです。

ジャンル別No.1

ジャンル店舗商品価格(税込)
和食赤音亭彩り豊かな九枡弁当(里)1,000円
洋食東京 日本橋 三代目 たいめいけんたいめいけんオムライス&えびフライ弁当1,350円
中華中華 李信飯店秦~shin~(炒飯・チンジャオロース・酢豚)1,000円
焼肉焼肉 叙々苑カルビ弁当3,000円
とんかつとんかつ新宿さぼてんミックス弁当1,500円
寿司知床鮨彩り海鮮バラちらし1,198円
サンドウィチモンタギューサンドウィッチセレブサンド Aタイプ (ロースカツと野菜のサンドイッチ)890円
カレー・エスニックKitchen Halal World野菜たっぷりチキンソテー弁当980円
おにぎりおむすび亭【15個入】選べる3種のおにぎりセット2,500円

「ジャンル別No.1」商品は、企業の取り組みなどが反映されたような結果となりました。
カレー・エスニック部門にランクインした「Kitchen Halal World」は、ムスリムの方にも提供可能なハラル認証を受けた商品で、グローバル人材の獲得に向けフードダイバーシティーの強化を図る企業からの注文が増加しています。
また、おにぎり部門の「おむすび亭」は、「【15個入り】選べる3種のおにぎりセット」が、企業でのパーティシーンでの利用が数多く見られました。社内コミュニケーションの活性化を目的とした、社内イベントは近年増加傾向にあり、立食形式でも食べやすく満腹感もあるおにぎりはケータリング商品としても重宝されているのですね。

エリア別 新人賞

エリア店舗商品価格(税込)
首都圏神田明神下 みやび(ごちクル店)もみじ御膳1,393円
北海道Peluche mondeプリュシュモンド特選特上牛ステーキ弁当~menu saison~2,000円
東北Shinanoya折詰めzen~牛ステーキと紅鮭菜めしごはん~2,160円
中部膳 ゆう~野菜尽くし~牛すき煮御膳1,800円
関西なだ万厨房 大阪店なだ万 扇2,376円
中国薪焼きステーキ Ajikura薪焼き石見ポークと邑南町産キノコと根菜のラタトゥイユ弁当1,620円
九州飯や 喰懐~kuukai~黒毛和牛すき焼き重2,500円

2018年は年間で235店舗が新規オープンし、各エリアの商品力が強化されました。
「神田明神下 みやび」「 なだ万」などの老舗や島根県に本店を構える「 薪焼ステーキ Ajikura」など各地の飲食店・レストランの店舗の出店もありました。お店に足を運ばなければ味わうことのできなかったお料理が、“デリバリーによって あらゆる場所で食べられる”という価値に魅力を感じているお客さまからのご愛顧を受け、オープン以来それぞれに売上を伸ばしているそうです。

【ランキング概要】
・集計:2018年1月1日~2018年12月10日(お届け日ベースで換算)
・調査出展元:スターフェスティバル調べ
・発表内容:「ごちクル」内826店舗中、売上上位店舗

2018年話題になったお弁当4選

鳥取和牛本舗「鳥取和牛独り占め箱~ギガ盛り~」 292,929「=ニクニクニク」円(税込)

「ごちクル」のお弁当のなかでも初めて世界記録に認定されたお弁当として、鳥取和牛を“ギュ〜ッ”と詰め込んだ29万円の豪華和牛弁は国内外より注目されました。
このお弁当は、鳥取和牛が「第11回全国和牛能力共進会」で肉質日本一に輝いたことから、2017年11月29日「= "いい肉"の日」より期間限定で販売。希少な鳥取和牛を用いたお弁当は、2017年内のお届け分が即日完売、マスメディア・ソーシャルメディアのほか、注文したYouTuberや海外のニュースディアでも広く拡散されました。
この反響を経て、2018年11月29日に世界で最も高額なお弁当として世界記録の認定を受け、通年商品としての注文を開始したそうです!

URL:https://www.stafes.co.jp/pressrelease/18211.html

「青天の霹靂とおかずの100種100升弁当」16,200円(税込)

お花見シーズンには、2018年2月28日に発表された2017年産のコメの食味ランキングで、3年連続最高評価の「特A」を取得した「青天の霹靂」をはじめとする青森県食材の魅力を伝えるための「青天の霹靂とおかずの100種100升弁当」を企画開発いたしました。どんなおかずとも相性がいい「青天の霹靂」の特長を活かし、青森県産品・郷土料理を中心としたお料理100種類をひとつずつ升に詰め、合計100升のお弁当に仕上げました。桜のモチーフが随所にちりばめられた色鮮やかなお弁当は、お花見や、新入社員そろってのお食事会など、新年度がスタートするタイミングでの人が集まるシーンでお召し上がりいただきました。青森のお米・食材・郷土料理を、都心エリアのお花見シーズンにお届けすることから、商品の正式名称には、青森にいるお母さんが都会で働く子どもに送る津軽弁の手紙風のものを採用。お弁当史上最大級に長い商品名もポイントでした。

※現在は注文受付終了しています

URL:https://www.stafes.co.jp/pressrelease/15237.html

【関根 拓監修】DERSOU Paris 「Saveurs(サヴール)」 2,000円(税込)

【黒田正樹監修】Ristorante Serendepico TOSCANA 「felicita(フェリチタ)」 2,000円(税込)

「ごちクル」では、“Borderless Food Delivery(=国境なきフードデリバリー)”サービスをめざして、より多くのお客様に ごちそうを楽しんいただけるよう、飲食店や配達パートナーを結ぶプラットフォームを築いています。2018年は海外現地に行かなければ食べられない、予約が取れない著名シェフのお料理を、日本国内でもデリバリーで愉しめるようになりました。

フランス美食界で話題のDERSOU Paris関根拓オーナーシェフ監修の「Saveurs(サヴール)」、ヨーロッパ各地から予約の絶えないRistorante Serendepico TOSCANA 黒田正樹オーナーシェフ監修の「felicita(フェリチタ)」は、国境を越えて活躍するシェフが自ら来日のうえ試作・試食を重ねて打ち出す新機軸のお弁当です。

URL:https://www.stafes.co.jp/pressrelease/18352.html

スターフェスティバル株式会社について

スターフェスティバルは、「ごちそうで 人々を より 幸せに」を企業理念に掲げ、飲食店・レストランの中食ビジネス参入支援、および、フードデリバリー事業を展開する会社です。
飲食店や製造工場などの製造パートナー、また、配送パートナーと提携し、「製造」以外の部分にあたる、「商品開発」「販売促進」「受注」「配達」「料金回収」 までのすべてを引き受けるビジネスモデルで、フードデリバリーの総合インターネットモール「ごちクル」、デリバリー型の社員食堂「シャショクル」等を運営し、現在月間約60万食、累計2,200万食以上のごちそう提供を行っています。
「Borderless Food Delivery(=国境なきフードデリバリー)」の世界観のもと、著名シェフのレシピを活用し商品展開をするなどし、価格帯、利用シーンに合ったバリエーション豊かな品揃えが特徴です。

ごちクル(https://gochikuru.com/
シャショクル(https://shashokuru.com/

スターフェスティバル - 飲食店のEC・中食デリバリー参入を支援

https://www.stafes.co.jp/

スターフェスティバルは、ソリューション・販路を一気通貫で提供することにより飲食店のEC&中食デリバリー参入運営を支援します。「製造」以外の部分すべて、「商品開発」「販路提供」「販売促進」「受注」「決済」「配達」をトータルサポートします。

この記事のライター

関連する投稿


【夏の極上ソトごはん】夏だ、カレーだ、アウトドアだ。スパイシー&バリエ豊かなカレーパーティー!

【夏の極上ソトごはん】夏だ、カレーだ、アウトドアだ。スパイシー&バリエ豊かなカレーパーティー!

暑い夏こそ太陽の下、スパイシーな料理でいい汗をかきたいもの。そんな時にぴったりなのがカレーです。「ごはん屋便」で炊き立てごはんや雑穀ごはん、ターメリックライスをオーダーして、日本各地のご当地カレー&エスニックカレーをお取り寄せ。大勢で食べれば、なお美味しい! ごはんとカレーの組み合わせ、あれこれ楽しみましょう。


種類も豊富!進化した冷凍食品・バリエーションごはんまとめ

種類も豊富!進化した冷凍食品・バリエーションごはんまとめ

最近の冷凍食品は種類も豊富で見ていて楽しいですね!ちょっと凝ったごはんを食べたいときも、一人分のごはんを用意するときも、冷凍食品なら気軽に楽しめます。今回は少しだけ特別な冷凍ごはんを集めてみました。


大量の炊いたごはんが欲しい! お助け先まとめ -関東編-

大量の炊いたごはんが欲しい! お助け先まとめ -関東編-

イベントで大量のごはんが必要になった!そんなとき頼りになる会社を探してみました。それぞれ個性があるので、実際注文する前に内容を確認してから注文しましょう。皆さんの楽しい思い出が増えますように♪


最新の投稿


「二十四節気七十二侯」7月の暦

「二十四節気七十二侯」7月の暦

古代中国で考え出されて日本に取り入れられた、季節の指標「二十四節気七十二侯」。長い年月をかけて、日本の気候風土にフィットするよう調整され、日本人の暮らしに親しまれてきたもの。「二十四節気七十二侯」を知ることは、私たちの暮らしや食文化を育んできた日本の気候風土を知ることでもあります。


【ご馳走!おみそ汁レシピ第13回】真夏の冷たいおみそ汁、ツナ缶の「冷汁」

【ご馳走!おみそ汁レシピ第13回】真夏の冷たいおみそ汁、ツナ缶の「冷汁」

昼も夜も暑さが続いて、食欲減退している方も多いのではないでしょうか。そんなとき、さっぱりと栄養が摂れるお助けメニューが「冷汁」です。宮崎の郷土料理で、本式は少々手間がかかりますが、ご家庭で手軽に作れるようツナ缶でアレンジしてみました。お好みの香味野菜と合わせて、夏の食欲増進にお役立てください。


【お米クイズ】第57回:お米の品種と用途

【お米クイズ】第57回:お米の品種と用途

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第57回はお米の品種と用途についてです。


【ご馳走!おみそ汁レシピ第12回】甘くてクリーミー!とうもろこしの「すり流し」

【ご馳走!おみそ汁レシピ第12回】甘くてクリーミー!とうもろこしの「すり流し」

とうもろこしの美味しい季節。茹でたり焼いたりもいいですが、汁物もおすすめです。今回はトロリとまろやかな「すり流し」に仕立ててみました。一般的なおみそ汁とは見た目もお味もずいぶん違いますが、お出汁と味噌で作った立派なおみそ汁の一種です。旬の甘いとうもろこしで、ぜひお試しください。


【お米クイズ】第56回:作況指数とは

【お米クイズ】第56回:作況指数とは

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第56回は作況指数についてです。