「体がほっとする。」をコンセプトにした、米と味噌汁のおいしい定食屋『ななつぼし』のクラウドファンディングがスタート!

「体がほっとする。」をコンセプトにした、米と味噌汁のおいしい定食屋『ななつぼし』のクラウドファンディングがスタート!

「体がほっとする。」をコンセプトにした、米と味噌汁のおいしい定食屋『ななつぼし』のクラウドファンディングがmakuakeにてスタート! "1年間何度でも定食が無料"のパスポートもありますので、この機会に参加してみてはいかがでしょうか。


体がホッとする定食屋 『ななつぼし』

当たり前のことに手を抜かず、基本に忠実に。

外食のあるべき姿の原点に返り 「良いものを、手間をかけて、できたてで召し上がっていただく」 そんな誰もがホッとする定食屋『ななつぼし』が、2019年1月、八重洲にオープンします。

『ななつぼし』の取り組みは、日本の高品質な食文化を守るためにも必要なこと。
その取り組みを少しでも多くの方に知っていただき、応援をいただきたく、クラウドファンディング"makuake(マクアケ)"に参加したそうです。

集まった資金は、この定食屋の肝となるお米の「精米機」、そして味噌汁の出汁を取るための「鰹節削り機」の購入に充てるとの事。

応援して下さる皆さまへ、ななつぼしでの「お食事券」や「1年間何度でも定食無料」のパスポート、精米したてのお米”ななつぼし”など、全6種類の支援コースが用意されています。
数量限定ですので、この機会に参加してみてはいかがでしょうか。

makuake詳細はこちら

『ななつぼし』の店名が表す7つのこだわり

【お米】・・・
産地から直接仕入れ、店舗でその日の分だけを精米。 精米したてのお米を羽釜で丁寧に炊き上げます。

【出汁】・・・
毎日店舗で削り、削りたての鰹節でお出汁をひきます。

【味噌汁】・・・
具だくさんの野菜をその日の分だけ仕込んで入れる。そんな味噌汁は体を「ホッ」とさせてくれます。

【厳選素材】・・・
お米を美味しく食べていただく為に、もちろん「主菜」にもこだわりを。 定番の人気商品を、さらにほんのひと手間かけてご提供。

【炭火焼き】・・・
焼き物は全て備長炭でじっくりと焼き上げる。
炭火の遠赤外線で焼くことで外はカリッと中はジューシーに。

【こだわり小鉢】・・・
バランスよく召し上がっていただきたいので、少しずつ5つの小鉢をご用意。自家製のぬか漬けも。

【凡事徹底】・・・
当たり前のことですが、基本に立ち返り、それを徹底してやりきる。
凡事徹底。これは来て下さるお客様とのお約束です。

店舗概要

・店舗名:定食屋 ななつぼし
・住所:〒103-0028
 東京都中央区八重洲1-4-3
・オープン予定日:2019年1月10日(木)
・定休日:日曜日
・公式Instagram:
https://www.instagram.com/nanatsuboshi_/

「体がほっとする」米と味噌汁のおいしい定食屋「ななつぼし」八重洲に1月オープン! | Makuake(マクアケ)

https://www.makuake.com/project/nanatsuboshi/

「体がホッとする 定食屋 ななつぼし」八重洲に1月中旬オープン! ①プロジェクト概要 「体がホッとする定食屋」 当たり前のことに手を抜かず、基本に忠実に。 お米がうまい、味噌汁がうまい、小鉢がバランスよく食べられる。 そんな誰もがホッとする定食屋をつくります。 ②プロジェクト詳細 私たちは外食のあるべき姿の原

会社概要

商号:株式会社 subLime
代表者:代表取締役社長 花光雅丸
所在地:〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-22-43 新宿JECビル4F
設立:2006年6月
事業内容:飲食店の経営、飲食店のコンサルティング業務
資本金:2,200万円
URL:http://32lime.com/company

株式会社subLime

http://32lime.com

我々サブライムは「人との繋がりに感謝し共に成長する」「仲間の夢を応援する」「遊び心を忘れず日々挑戦する」という3つの想いから創業しました。

この記事のライター

関連する投稿


【お米クイズ】第43回:お米と廃棄物

【お米クイズ】第43回:お米と廃棄物

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第43回はお米と廃棄物についてです。


【お米クイズ】第42回:玄米を美味しく食べる方法は?

【お米クイズ】第42回:玄米を美味しく食べる方法は?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第42回は玄米を美味しく食べる方法についてです。


【ごはん歳時記 3月】 お彼岸は「おはぎ」?それとも「ぼたもち」?

【ごはん歳時記 3月】 お彼岸は「おはぎ」?それとも「ぼたもち」?

お彼岸が近づくと、春がやって来た感じがしますね。 お墓参りして、お花をお供えして、ご先祖様に手を合わせる。 さて、そのあとは「おはぎ」ですか?「ぼたもち」ですか? 諸説あるようです。


【お米クイズ】第40回:お米由来の工業製品は?

【お米クイズ】第40回:お米由来の工業製品は?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第40回はお米由来の工業製品についてです。


【お米クイズ】第39回:新規需要米とは?

【お米クイズ】第39回:新規需要米とは?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第39回は新規需要米についてです。


最新の投稿


【お米クイズ】第43回:お米と廃棄物

【お米クイズ】第43回:お米と廃棄物

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第43回はお米と廃棄物についてです。


ららぽーと史上初開催!お米を楽しむための商品が大集結!「ごはんフェス® in ららぽーと新三郷」開催!

ららぽーと史上初開催!お米を楽しむための商品が大集結!「ごはんフェス® in ららぽーと新三郷」開催!

「ごはんの魅力を眠らせない。」をコンセプトに、東京表参道で過去5回開催してきた、株式会社honshokuが企画する「ごはんフェス」がららぽーと新三郷で開催 されます!全国から厳選したご飯のお供やお米に関する商品のマルシェやお米マイスターとお弁当コンサルタントによるワークショップの開催、日本各地の食材をアレンジしてオーダーメイドのおむすび屋「山角や」によるキッチンカー販売が行われます。ららぽーと新三郷で、お米の魅力を存分にお楽しみください!ららぽーとでの開催は初です!


【ご馳走!おみそ汁レシピ第3回】年に一度の「新わかめ」をおみそ汁で

【ご馳走!おみそ汁レシピ第3回】年に一度の「新わかめ」をおみそ汁で

わかめは一年中いつでも手に入る食材ですが、実は旬の時期があります。海水温が上昇する春に収穫された「新わかめ」は、塩蔵や乾燥などの加工をせず、生のままで市場に出回ります。この時期だけの若々しい味わい、ぜひ美味しいおみそ汁で堪能してください。


【お米クイズ】第42回:玄米を美味しく食べる方法は?

【お米クイズ】第42回:玄米を美味しく食べる方法は?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第42回は玄米を美味しく食べる方法についてです。


【ごはん歳時記 3月】 お彼岸は「おはぎ」?それとも「ぼたもち」?

【ごはん歳時記 3月】 お彼岸は「おはぎ」?それとも「ぼたもち」?

お彼岸が近づくと、春がやって来た感じがしますね。 お墓参りして、お花をお供えして、ご先祖様に手を合わせる。 さて、そのあとは「おはぎ」ですか?「ぼたもち」ですか? 諸説あるようです。