お米と水だけでできた新しい食品素材「ライスジュレ」のフィナンシェが発売。地域農業の活性化に貢献

お米と水だけでできた新しい食品素材「ライスジュレ」のフィナンシェが発売。地域農業の活性化に貢献

ヤンマー株式会社のグループ会社であるヤンマーアグリイノベーション株式会社は、「ライスジュレ」によって主食米の需要低迷など全国の米生産者、農業団体が抱える課題を解決する取り組みとして、「JAぎふ」とコラボレーションし、岐阜県産の米粉を使用したオリジナルのグルテンフリーフィナンシェ「お米でできたフィナンシェ」を発売しました!


ライスジュレを使った「お米でできたフィナンシェ」発売

「ライスジュレ」は、米の新たな需要開拓で農家の安定的な収益の確保を目指して量産化した、お米と水だけでできた新たな食品素材です。農家の支援だけでなく、「ライスジュレ」には保水性・乳化性、増粘、ゲル化安定などの独自の機能があるため、パンやお菓子の食感改善やハンバーグなどのつなぎ、スープのとろみ付けなど、あらゆるシーンにおける食の課題を解決することができます。

この「ライスジュレ」と合わせて地元産の米粉を使用し、洋菓子業界で有名な「プルシック」のオーナーシェフである所浩史氏レシピ監修のもと、原材料に添加物を使用しないグルテンフリーのフィナンシェを開発しました。本商品は、農業団体とのコラボ企画第一弾として、「JAぎふ」で製造する岐阜県産の米粉で商品化しました。

今後は本コラボを皮切りに全国のJAや農業団体などとの協業を拡大し、地域の名産品と「ライスジュレ」を組み合わせた商品を開発することで地域農業の活性化と安全・安心な食の提供に貢献していくそうです。

取り組み概要

JAとのコラボにより、地域農業の活性化に貢献

農家の営農支援に取り組む「JAぎふ」と、米の新たな需要を開拓し、農家の安定的な収益確保と「ライスジュレ」の普及を目指すヤンマーが、地元のお米を使用した新しい商品づくりを行いました。

「JAぎふ」との新たな商品開発を行うとともに、同様の取り組みを横展開し、全国のJAや農業法人などが抱える課題解決の貢献に期待したいですね。

<フィナンシェの製造・販売の流れ>

ヤンマーのライスジュレフィナンシェについて

商品名:お米でできたフィナンシェ(9個入り)
発売日:2018年12月1日
販売価格:3,000円(税抜)
賞味期限:100日
販売店:ECサイト「premiummarche.com」 https://premiummarche.com/
    ヤンマーPremium Marché OSAKA https://premiummarche.com/food/premium-marche-osaka.html
    JAぎふ産直施設「おんさい広場」
    岐阜駅構内ショップ、ホテルほか、
    東海エリアを中心に順次全国へ拡大

グルテンフリー お米でできたフィナンシェ

https://premiummarche.com/shop/products/detail/165

「しっとり・もちもち」なのに口どけが良く、深いコクと甘みがある。そんな香り高いフィナンシェを、パティシエ 所浩史氏とのコラボレーションで創り上げました。美味しさの秘密は、お米とお水だけが原料のグルテンフリーの新素材、『ライスジュレ』を使用しているから。大切な方とぜひお召し上がりください。9個入り。 ・現在、発送までに1週間ほどお時間をいただいています。予めご了承くださいませ。 ・本商品の生産ラインは小麦を含む製品を製造しておりますので、小麦アレルギー疾患の方は医師にご相談ください。 ・関連コラム「グルテンフリーの基礎知識 ~小麦・添加物フリーでも美味しく豊かな食生活~」 <配送について> ・こちらの商品は「常温品」となり、冷蔵品と同梱発送が出来かねます。発送方法(常温・冷蔵)が異なる商品を組み合わせたご注文の場合は別梱包でのお届けとなり、それぞれの送料をご負担いただきます。税込10,000円以上ご購入の場合は、800円を弊社負担(サービス)でお届けします。詳しくはこちらの表をご確認ください。

Premium Marche(プレミアムマルシェ)

https://premiummarche.com/

Premium Marche(プレミアムマルシェ)は、ヤンマーの食に関する公式オンラインショップ。こだわり食材やオリジナル商品、イベント情報など もあわせてお届けします。

主な特長

・ライスジュレと岐阜県産米粉でしっとり美味しくグルテンフリーを実現
一般的な米粉だけのフィナンシェは品質の劣化が早く、グルテンフリーを実現するためには原材料にトレハロースなどの添加物が必要でした。本商品では、「ライスジュレ」を使用することによってしっとり感を持続させ、原材料に添加物を使用せずに約3ヶ月の賞味期限でグルテンフリーを実現しました。

・有名シェフのレシピ監修による高品質な洋菓子
パステルのなめらかプリンを開発し、岐阜市で洋菓子店「Plesic(プルシック)」を経営する有名シェフである所浩史氏の監修によるオリジナルレシピで、原材料に添加物を使用せずにしっとり美味しいグルテンフリーフィナンシェが誕生しました。

所 浩史

22歳の時に東京・南青山ヨックモックに入社。その後、都内数店の洋菓子店で研鑽を積み、東海の外食産業大手企業に入社。入社2年目33歳の時、パスタに合うリーズナブルなデザートを作りたいという思いから、なめらかプリンを開発し、商品化。2009年に株式会社菓子道を設立し、様々な企業のオリジナルプリン開発を手掛ける。2010年に念願であった岐阜の小さなお菓子屋さん「プルシック」を岐阜市琴塚にオープンした。
岐阜の小さなお菓子屋さん「プルシック」 https://plesic.jp/

ヤンマーについて

1912年に大阪で創業したヤンマーは、1933年に世界で初めてディーゼルエンジンの小型実用化に成功しました。以来、産業用ディーゼルエンジンを事業の柱とし、さまざまな市場へ商品・サービス・ノウハウを融合したトータルソリューションを提供する総合産業機械メーカーです。小型エンジン、大型エンジン、農業機械・農業施設、建設機械、エネルギーシステム、マリン、工作機械・コンポーネントの7事業を有し、グローバルにビジネスを展開しています。

「わたしたちは自然と共生し、生命の根幹を担う食料生産とエネルギー変換の分野でお客様の課題を解決し、未来につながる社会とより豊かな暮らしを実現します。」をミッションステートメントに掲げ、世界の「都市」「大地」「海」の事業フィールドで、資源循環型社会“A SUSTAINABLE FUTURE”実現への貢献を目指しています。
詳しくは、ヤンマー株式会社ウェブサイトをご覧ください。 https://www.yanmar.com/jp/about/

<注記>
ニュースリリースに記載されている内容は、記者発表時点のものです。最新の情報とは内容が異なっている場合がありますのでご了承願います。

ヤンマーについて|ヤンマー

https://www.yanmar.com/jp/about/

ヤンマーのウェブサイト。企業情報、採用情報、CSR、新社屋 YANMAR FLYING-Y BUILDING など、ヤンマーについての様々な情報をご紹介します。

原材料は国産米と水のみ! 添加物なしの「ライスジュレ」がお料理の強い味方に

http://gohan.life/articles/252

「ライスジュレ」をご存知でしょうか?小麦や食品添加物を使わなくても、パンやケーキが“しっとりもちもち”になると評判のお米由来の食材なのです。 グルテンフリー食を取り入れている方にとって、強力な助っ人となること間違いなしです。

この記事のライター

関連する投稿


ミツハシ×女子大学生のコラボプロジェクト、神奈川県産米粉を使った「グルテンフリースイーツ」を共同開発

ミツハシ×女子大学生のコラボプロジェクト、神奈川県産米粉を使った「グルテンフリースイーツ」を共同開発

米の一貫メーカーのミツハシと鎌倉女子大学の学生が地元「神奈川県産米粉を使ったスイーツ」を共同開発し、直営店舗「GOHANYA'GOHAN」にて4月27日(土)より発売開始します!グルテンフリーで注目の米粉スイーツには、お米の魅力がいっぱい。ふんわりでもちっとしたした食感がたまらない「米粉」本格スイーツは楽しみです。


【吉祥寺】米粉の絶品ふわふわシフォンケーキが味わえるmom's chiffon

【吉祥寺】米粉の絶品ふわふわシフォンケーキが味わえるmom's chiffon

吉祥寺駅からバスと徒歩で約10分の場所にあるmom's chiffon(マムズシフォン)。こだわりの食材を使用した米粉のシフォンケーキが販売されています。店主の方がお一人で仕込みから販売までされていて、その手作りのぬくもりとおいしさはここでしか味わうことができません。加えてまた食べたいと思わせてくれるおいしさに感動すること間違いなし!そんなグルテンフリーのケーキ屋さんmom's chiffonをご紹介します。


米粉専家シリーズ「タイ風焼きそばパッタイ」新発売。お手軽におしゃれメニューが完成!

米粉専家シリーズ「タイ風焼きそばパッタイ」新発売。お手軽におしゃれメニューが完成!

「ケンミンの焼ビーフン」でおなじみのケンミン食品より、フライパンひとつでおうちの食卓がアジアのお洒落なお店に!米粉専家シリーズ「タイ風焼きそばパッタイ」が2019年3月1日より新発売です!


【カフェコメコ 上石神井店】米粉使用の満腹ヘルシーランチ。まったりできる雰囲気も魅力

【カフェコメコ 上石神井店】米粉使用の満腹ヘルシーランチ。まったりできる雰囲気も魅力

西武新宿線の上石神井駅から徒歩3分程の場所にある「カフェコメコ」は、米粉を使用した豊富なメニューを楽しむことができます。ヘルシーでおいしくてボリュームも満点なランチメニュー、米粉スイーツ、キッズメニューや女子会向けのコース料理など、ランチ・カフェ・ディナーと色々な楽しみ方ができるのは魅力的。米粉料理を堪能しに、訪れてみませんか?


糖質77.9%オフ。米粉由来の無添加食品「TRICE」(トライス)が、白米のみのパックを新発売

糖質77.9%オフ。米粉由来の無添加食品「TRICE」(トライス)が、白米のみのパックを新発売

ごはんと比べて糖質77.9%オフを実現、米粉由来の無添加食品「TRICE」(トライス)の7パックセット(1合×7袋)と14パックセット(1合×14袋)の2アイテムが新たに発売されました。同時に公式サイトにて「TRICE」を使用した「低糖質レシピ」を公開しているので、気になる方はチェックしてみては!


最新の投稿


6月30日は“令和初”の夏越の祓!初のコンビニエンスストア・百貨店での展開も決定!全国的に拡がる新・行事食「夏越ごはん」

6月30日は“令和初”の夏越の祓!初のコンビニエンスストア・百貨店での展開も決定!全国的に拡がる新・行事食「夏越ごはん」

一年の後半を新たな気持ちでスタートし無病息災を祈る、毎年6月30日に行われる神事の「夏越の祓(なごしのはらえ)」に合わせて、新たな行事食として注目されている「夏越ごはん」。今年は初のコンビニエンスストア・百貨店での展開も決定し、「夏越ごはんの唄」動画も登場するなど、ますます広がりを見せています。“令和初”の夏越の祓。季節の歳時食として「夏越ごはん」に注目です。


二十四節気七十二侯って何?

二十四節気七十二侯って何?

「二十四節気」という言葉をご存知ですか? これは古くから季節の指標とされたもので、もともとは古代中国で考え出されました。 「二十四節気七十二侯」を知ることは、私たちの暮らしや食文化を育んできた日本の気候風土を知ること。 これから毎月、二十四節気と七十二侯を中心に日本の暦を振り返りつつ、米づくりに関する節目、伝統行事や各地の祭り、梅しごとや味噌作りなど暮らしに関する行事を見ていきましょう。また、節気ごとに旬を味わうごはんもご紹介します。


若者の街、渋谷にお米の美味しいお店が新しくオープン! キャットストリートの渋谷側、新しいビルのライスバーガーのお店。

若者の街、渋谷にお米の美味しいお店が新しくオープン! キャットストリートの渋谷側、新しいビルのライスバーガーのお店。

渋谷駅から徒歩10分のキャットストリート渋谷側にある、ライスバーガー専門店です。お米の新しい形を提案することをコンセプトに作られたライスバーガーや、店内で製造されたポン菓子も楽しめるお店です。 デザイン会社さんが母体となっており、渋谷らしく新しいコンセプトとアプローチが特徴です。


【ご馳走!おみそ汁レシピ第9回】すっきり爽快、オクラと生姜のおみそ汁

【ご馳走!おみそ汁レシピ第9回】すっきり爽快、オクラと生姜のおみそ汁

この時期は、暑さと湿度で食欲が落ちたり、エアコンで体が冷えている方が多いと思います。そんな方にぜひ食べていただきたいのが、栄養豊富な夏野菜「オクラ」と、冷えを防いで食欲を増進する「生姜」のおみそ汁。さっぱり風味で、ごはん(炭水化物)の消化を促します。


【お米クイズ】第53回:お米の収穫量「反収」

【お米クイズ】第53回:お米の収穫量「反収」

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第53回はお米の収穫量「反収」についてです。