奥渋で味わう福井の味 ビブグルマンに選ばれた「四季ごはん 晴れ間。」

奥渋で味わう福井の味 ビブグルマンに選ばれた「四季ごはん 晴れ間。」

「ビブグルマン」レストランでも初めておにぎりやさんが選ばれたと話題になっています。今回ご紹介する代々木八幡「四季ごはん 晴れ間。」も、お米が評判でビブグルマンに毎年連続して選出されています。Daisyも惚れ込んだこのお店、ばっちりルポしました♪


お米が評判でビブグルマンに毎年連続選出!「四季ごはん 晴れ間。」

お米のおいしさを理解できるのは日本人だけと思っていましたが、東京のミシュランガイドに掲載されている「ビブグルマン*」レストランでも初めておにぎりやさんが選ばれたと話題になっていますね。
今回ご紹介するこちらのお店もお米が評判でビブグルマンに毎年連続して選出されている「四季ごはん 晴れ間。」です!

*ビブグルマンとは、ミシュランが選出した5000円以下で美味しい料理が食べられるお店で、最近ではラーメン屋さんや餃子屋さんなども選ばれて話題になっています。

店主の故郷、福井の味をベースにした和洋折衷の創作料理のお店

代々木八幡駅から徒歩5分。
この辺りは他にもビブグルマンやミシュランに選ばれたお店や行列ができるお店がたくさんありますが、美味しいご飯(白米)が食べたい!と言う方にぜひお勧め。
店主の故郷、福井料理をベースにした和洋折衷の創作料理のお店です。
福井と言えば、お米や日本酒はもちろん、そして蟹を始めとした魚類など「美味しい」がたくさん!
それを白米とともにいただける素敵なお店なのです。

以前ご紹介した「リトルバード」さんのすぐ近くですよ。

[代々木八幡/リトルバード]グルテンフリーカフェで米粉の可能性について考えた

http://gohan.life/articles/251

代々木八幡の「リトルバード」は外国人観光客に圧倒的な支持を得ているグルテンフリーカフェ。メインだけでなくスープや副菜もグルテンフリーという徹底ぶりがその人気の秘密です。今回Daisyはリトルバードで食事を楽しみながら、改めてグルテンフリーと米粉について考えてみました。

素敵な入り口。

さあ、中へ入ってみましょう!

女性店主の気配りが行き届いた店内

女性店主の気配りで、女性一人でもお仕事帰りに夕飯を食べに行けるお店としてカウンターも用意されています。
グループはもちろん、一人でも気軽に訪問できることが魅力の一つです。

自家製の果実酒など。

店主の人柄あふれるご挨拶です。

机の引き出しを開けるとお箸やお箸置き、スプーンや小皿が入っています。
どれも可愛くて、お好みで好きなものを使えるのも楽しい。

アラカルトや土鍋ご飯などもたくさんありますが、お勧めは「本日のゆうげ」(3,800円)とのこと。
季節のすりながし、旬のおつまみ盛り合わせ五品、茶碗蒸し、揚げ物、本日の主菜など全6品。
お酒を楽しみたい人にはこちらがお勧めですね。〆にご飯メニューを頼むことも可能です。

今回は白米が食べたい!と訪問したので、Daisyはごはんセットが付いている「定食コース」(2,500円)にしました。

定食コースが素敵すぎる!

テンションが上がる盛り合わせ。

まずは旬のおつまみ盛り合わせ五品から運ばれてきます。
懐石料理のような上品な盛り合わせと色合いに期待が膨らみます。
お出しが効いたお野菜やお豆腐など、最近の野菜不足には身に染みる~(笑)。
この段階で、また必ず来よう!週に1回は来たい!と心に誓っている自分です。
イチゴとトマトのマリネは意表をつく美味しさでまた食べたいなぁ。

イチゴとトマトのマリネ。

ハイボールでリラックス♪

前菜を美味しくいただきつつ、お酒も注文。
自家製のジンジャーシロップを使ったハイボールを。ピリッとしたショウガ味がとっても美味しい。(もうすっかりくつろいでいます。笑)
この前菜はお酒に合うように作られているのか味もしっかり目かな?

さて、お楽しみの定食セットです。
白いご飯にサバの塩焼き。お米は越前コシヒカリです。白い粒がつやつやとして見た目にも美味しそう。
コシヒカリと言う名前の由来は、「越の国に光かがやく」ことを願って付けられた名前とのことですが、見ただけで間違いない!
サバも焼き目がきれいで、具沢山のお味噌汁も実に美味しそう。
食べる前からこのセットを見ただけでテンションがあがります。

具沢山のお味噌汁。

美しいお米です。

もちろんお味も美味しいです!
お米はぷっくらぽってりとした米粒で粘りも強くほどよい柔らかさ。
おかずといっしょにお茶碗で白米として食べるのが美味しいお米ですね。
まさにこの定食にぴったり。
お魚も柔らかくジューシーな焼き加減で、お味噌汁も出汁がよく効いてしかも具沢山なので食べ応え十分。
福井の恵みをこのセットで十分に味わえました。

粒が立ったお米。

お手頃値段で大満足!

お茶も美味しかった!

ビブグルマンと言うと敷居が高そうですが、アットホームでなんだかお料理が上手なお友達の家に遊びにきたようなほっこり感。
2,500円でこれだけいただけるなんて、大満足です!
次は土鍋ご飯をぜひ頼みたいです。冬は日本酒も良いなぁ~♪

「四季ごはん 晴れ間。」店舗情報

四季ごはん 晴れ間。
【住所】東京都渋谷区上原1-1-20
【最寄り駅】千代田線 代々木公園駅(1番出口) 徒歩2分
小田急線 代々木八幡駅(南口出口) 徒歩2分
【営業時間】
・平日
 18:00~23:00
(食事L.O 22:00/ドリンクL.O 22:30)
・日曜日/祝日
 17:00〜22:00
(食事L.O 21:00/ドリンクL.O 21:30)
【定休日】月曜日
【TEL/FAX】03-6804-9980

※お店にお出かけになる際は、最新情報をお確かめの上お出かけください。

営業時間と場所 | 四季ごはん 晴れ間。

http://ha-re-ma.com/about/

和食をベースにしながらも、さまざまな国の美味を取り入れ、福井の食材をはじめとする厳選素材で、枠にとらわれない和洋折衷のお料理をご提供します。

この記事のライター

渋谷区在住、奥渋~代々木上原界隈が頻出エリア。歌舞伎好き。トレンドと伝統のはざまで様々な食べ方ができる日本のお米をレポート中。

関連する投稿


【お米クイズ】第57回:お米の品種と用途

【お米クイズ】第57回:お米の品種と用途

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第57回はお米の品種と用途についてです。


【お米クイズ】第56回:作況指数とは

【お米クイズ】第56回:作況指数とは

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第56回は作況指数についてです。


【お米クイズ】第55回:お米の消費量

【お米クイズ】第55回:お米の消費量

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第55回はお米の消費量についてです。


【お米クイズ】第54回:炊き増えについて

【お米クイズ】第54回:炊き増えについて

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第54回は「炊き増え」についてです。


若者の街、渋谷にお米の美味しいお店が新しくオープン! キャットストリートの渋谷側、新しいビルのライスバーガーのお店。

若者の街、渋谷にお米の美味しいお店が新しくオープン! キャットストリートの渋谷側、新しいビルのライスバーガーのお店。

渋谷駅から徒歩10分のキャットストリート渋谷側にある、ライスバーガー専門店です。お米の新しい形を提案することをコンセプトに作られたライスバーガーや、店内で製造されたポン菓子も楽しめるお店です。 デザイン会社さんが母体となっており、渋谷らしく新しいコンセプトとアプローチが特徴です。


最新の投稿


「二十四節気七十二侯」7月の暦

「二十四節気七十二侯」7月の暦

古代中国で考え出されて日本に取り入れられた、季節の指標「二十四節気七十二侯」。長い年月をかけて、日本の気候風土にフィットするよう調整され、日本人の暮らしに親しまれてきたもの。「二十四節気七十二侯」を知ることは、私たちの暮らしや食文化を育んできた日本の気候風土を知ることでもあります。


【ご馳走!おみそ汁レシピ第13回】真夏の冷たいおみそ汁、ツナ缶の「冷汁」

【ご馳走!おみそ汁レシピ第13回】真夏の冷たいおみそ汁、ツナ缶の「冷汁」

昼も夜も暑さが続いて、食欲減退している方も多いのではないでしょうか。そんなとき、さっぱりと栄養が摂れるお助けメニューが「冷汁」です。宮崎の郷土料理で、本式は少々手間がかかりますが、ご家庭で手軽に作れるようツナ缶でアレンジしてみました。お好みの香味野菜と合わせて、夏の食欲増進にお役立てください。


【お米クイズ】第57回:お米の品種と用途

【お米クイズ】第57回:お米の品種と用途

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第57回はお米の品種と用途についてです。


【ご馳走!おみそ汁レシピ第12回】甘くてクリーミー!とうもろこしの「すり流し」

【ご馳走!おみそ汁レシピ第12回】甘くてクリーミー!とうもろこしの「すり流し」

とうもろこしの美味しい季節。茹でたり焼いたりもいいですが、汁物もおすすめです。今回はトロリとまろやかな「すり流し」に仕立ててみました。一般的なおみそ汁とは見た目もお味もずいぶん違いますが、お出汁と味噌で作った立派なおみそ汁の一種です。旬の甘いとうもろこしで、ぜひお試しください。


【お米クイズ】第56回:作況指数とは

【お米クイズ】第56回:作況指数とは

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第56回は作況指数についてです。