資料:稲の生長

資料:稲の生長


1. 発芽

まず、塩水で重い種もみだけを選びます。 十分な水分と温度を与え発芽させます。

2. 生育初期

苗床で発芽させ、十分に育った健康な苗だけを 水田に植えていきます。

3. 分げつ期

水田に植えられた苗は、たっぷりの水や養分を吸って生長し、 最初に出た茎の根元から分げつして増えてきます。
苗3~7本を一株にして植えると、最高で40本程度まで増えます。

4. 穂ばらみ期

根元で形成される幼穂(ようすい)は、稲の最後の葉となる止葉に 包まれて生長していきます。やがて止葉を押し分けて顔を出します。

5. 開花

お米の花の命は短く、約2時間でしぼみます。
緑の殻が開き、伸びた雄しべが花粉を撒き、雌しべについて 受精が完了すると、雄しべを外に残して殻は閉じます。

6. 成熟期

閉じた殻の中では、めしべの根元部分の種子になる所に 葉の光合成で作られた養分がどんどん送り込まれ、 ふくらんできます。

7. 黄熟期

茎を通して送られた養分で十分に種子が生長していくと、 重みで穂が垂れ下がっていきます。
稲穂が黄金色に変わってくると収穫期です。

参考資料:食糧庁ホームページ
監修:五ツ星お米マイスター 白井玲子

この記事のライター

関連するキーワード


関連する投稿


 -酒造見学ツアー参加者募集!-クラウドファンディング風酒米作り便り[2]

-酒造見学ツアー参加者募集!-クラウドファンディング風酒米作り便り[2]

編集部も応援している「クラウドファンディング風酒米作り」。いよいよ最終工程、お酒造りの酒蔵見学ができる貴重なツアーの参加者を募集します!


クラウドファンディング風酒米作り便り[1] -田植え後の田んぼ-

クラウドファンディング風酒米作り便り[1] -田植え後の田んぼ-

gohanも応援している「クラウドファンディング風酒米作り」。酒米の「愛山」を自ら育てて、茨城県の磯蔵酒造で仕込み、自分だけのお酒を楽しめるという体験型のプロジェクトです。田植え後、順調にすくすく育っている稲の様子が届きました!


最新の投稿


【お米クイズ】第50回:炊飯器とお米の量

【お米クイズ】第50回:炊飯器とお米の量

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第50回は炊飯器とお米の量についてです。


米麹からつくった、天然素材の経口補水ゼリー「KOJI POWER JELLY」新発売

米麹からつくった、天然素材の経口補水ゼリー「KOJI POWER JELLY」新発売

福光屋より、醗酵滋養飲料「糀甘酒」の特長と独自の米醗酵技術を生かした 天然素材の経口補水ゼリー「KOJI POWER JELLY」 が4月25日(木)より新発売です。軽快な甘味と麹由来のクエン酸による爽やかな酸味、すっきりとした後味で日常の水分補給におすすめです。


【お米クイズ】第49回:ごはんの専門用語

【お米クイズ】第49回:ごはんの専門用語

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第49回はごはんの専門用語についてです。


【お米クイズ】第48回:お米の相場

【お米クイズ】第48回:お米の相場

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第48回はお米の相場についてです。


【みなとみらい GOHANYA' GOHAN】ミツハシ×女子大生コラボの期間限定米粉スイーツでおしゃれカフェタイム

【みなとみらい GOHANYA' GOHAN】ミツハシ×女子大生コラボの期間限定米粉スイーツでおしゃれカフェタイム

鎌倉女子大学家政学部管理栄養学科調理科学の「Yahho」(ヤッホー)の愛称で活動しているゼミナールの学生とミツハシの新規商品開発課の女性社員で「グルテンフリー」を意識して開発された米粉スイーツが2019年5月6日まで期間限定で販売されており、米粉好きとしては是非食べておきたい!ということでGOHANYA' GOHANへ行ってきました。