新潟プレミアム米「新之助」を食べに、いざ表参道へ!

新潟プレミアム米「新之助」を食べに、いざ表参道へ!

新潟のプレミアム米「新之助」は新潟県が約20万の候補から選抜した銘柄。「新しい」「新潟」を意味する「新」を用いて、「誠実で芯が強く、スタイリッシュな現代的日本男児」をイメージして名づけられた注目米なのです。今回新米が期間限定で表参道で実際に食べられる!と聞きつけ、早速Daisyがレポートしましたよ!


話題のお米「新之助」を食べにいざ表参道へ!

最近CMでも見かけるようになった新潟のプレミアム米「新之助」をご存知ですか?

「新之助」は新潟県が約20万の候補から選抜した銘柄で、コシヒカリとは異なる味や特長を持ち、「新しい」「新潟」を意味する「新」を用いて「誠実で芯が強く、スタイリッシュな現代的日本男児」をイメージして名づけられたお米です。

歌舞伎ファンには、歌舞伎役者の名跡で今の海老蔵さんが襲名される前に名乗っていたお名前と同じということでもおなじみ。

表参道の駅にもポスターがありました。

表参道駅のポスター

表参道駅のポスター

新潟のプレミアム米「新之助」はまだ発売2年目で、様々なメディアで話題の新種のお米なのです。
そんな注目の「新之助」が期間限定で表参道のカフェで食べられる!と聞いて早速行ってきました。
それではレポートをご覧ください!

『表参道 新潟・新之助フェスタ』開催中

いま、『表参道 新潟・新之助フェスタ』が2018年10月31日(水)まで開催中です。

期間中は、タイアップカフェ5店舗のすべてのお米メニューが「新之助」となるほか、各店オリジナルの新之助特別メニューが楽しめるそう。

今回私がお邪魔してきたのはこちら! 地中海バル バッカス BACCHUS 表参道 

右側のモスグリーンの張り出し屋根のお店です。

表参道 BACCHUS ‐バッカス‐

https://bacchus.gorp.jp/

表参道・青山の地中海料理スペインバル、表参道 BACCHUS ‐バッカス‐のオフィシャルページです。お店の基本情報やおすすめの「特選牛リブロースステーキたっぷりフライポテト添え」「牛ホホ肉の洋風おでん」「定番魚介のパエリア」をはじめとしたメニュー情報などをご紹介しています。

バッカスは駅から近く、ランチからディナー、女子会など色々使えて雰囲気もお味も素敵なお店です。
こちらがプレミアム米「新之助」とタイアップ。なんとランチもディナーもお店で提供される白米商品すべてに「新之助」が使われています。

まだ見ぬ新米にワクワク

料理にどんな合い方をするのか、興味津々♪

新米と言うと、柔らかくて粘りのあるイメージ?勝手に和食を想像していましたが、メニューがどれも全然違う!新之助っていったいどんな感じなのかしら?とワクワクします。

ランチメニュー

ディナーメニュー

新米のパエリアというのにも興味あり、迷いつつ・・でもまずは普通に炊かれたお米を、と思い
野菜畑からのバッカス丼を選びました。
ランチタイム¥1,000(税込)/*ディナータイム¥1,242(税込)
ランチにはサラダバーとドリンクバーも付くのでお得ですよ。

*ちなみにこちらのバッカスさんはお肉と新鮮なお野菜メニューが評判です。

サラダバー。選ぶのが楽しい

炭酸水があるのがいいですね!

サラダを取りつつ、待つこと5分。お野菜たっぷりのどんぶりが運ばれてきました~。
素揚げしたお野菜が濃いめの甘辛ダレをまとってお米がもりもり食べられる味付けです。
お野菜たっぷりで嬉しいなぁ。

さてお野菜も気になりますが肝心のお米は。。。お野菜をかき分け探ってみると、
ん?ん?粒が大きい?一目みてすぐわかる粒の大きさ!そして新米らしくつやつやです!
なんて美味しそうなビジュアル♪

ちょっとタレが絡んだところを、お米だけまずは一口。
すごい!なんと言うか・・・こしがあります!噛み応えがあるというか。
固いわけではなく、弾力っていうのかな?大きくてこしが強くて、なんだか新米のイメージが変わった!
しっかりした味付けに合いますね。丼メニューに合う合う!
お野菜も美味しくて大満足のランチでした。これはぜひパエリアも食べに来なくては。
カレーにも合いそう!

表参道で新之助メニューを楽しもう!

10月は表参道の至る所で、新潟のプレミアム米「新之助」を目にすることが出来るはず。
バッカス以外にも4店舗で新之助メニュー展開中です。
ぜひみなさんも「新之助」を召し上がってみてくださいね!

カフェタイアップ概要

期間:
2018年10月17日(水)~2018年10月31日(水)
※新之助が無くなり次第終了

概要:
表参道エリアのカフェ5店舗で新之助タイアップを実施。お米を新米の新之助に変更し、ご提供。

参加店舗


■表参道 Bacchus ※フラッグシップ店舗
住所:東京都港区北青山3-8-12
店舗HP:https://bacchus.gorp.jp/
[メニュー]
・野菜畑からのバッカス丼
ランチタイム¥1,000(税込)/ディナータイム¥1,242(税込)
・特選牛ロースステーキ
ランチタイム¥1,000(税込)/ディナータイム180g 2106円 250g ¥2,970(税込)


■76CAFE Omotesando
住所:東京都渋谷区神宮前4-9-2 神宮前MMビル1階
店舗HP:https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13037285/
[メニュー]
・グリルチキンステーキ〜特製日替わりソース
(ランチタイム11:00〜17:00はスープ、ドリンク付)\1,400円(税込)

■SMOKE BAR & GRILL
住所:東京都渋谷区神宮前5-10-1 GYRE 4階
店舗HP:http://www.smoke.co.jp/
[メニュー]
・新之助おむすび(2個)¥500(税込)

■Harold&Co
住所:東京都港区北青山3-6-23 地下1階
住所:https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13108005/
[メニュー]
・本日の日替わりプレート ¥1,000(税込)
・本日のフィッシュプレート ¥1,000(税込)

■ZipZap
住所:東京都渋谷区神宮前6-9-11 堺ビル1階
店舗HP:http://www.zip-zap.jp/

新潟米「新之助 しんのすけ」

http://shinnosuke.niigata.jp/

きらめく大粒、コクと甘みが満ちている。新潟米「新之助 しんのすけ」のホームページ。

この記事のライター

渋谷区在住、奥渋~代々木上原界隈が頻出エリア。歌舞伎好き。トレンドと伝統のはざまで様々な食べ方ができる日本のお米をレポート中。

関連する投稿


【ごはん歳時記 11月】秋の実りに感謝をささげる日だった「勤労感謝の日」

【ごはん歳時記 11月】秋の実りに感謝をささげる日だった「勤労感謝の日」

11月23日は「勤労感謝の日」ですが、戦前は「新嘗祭」という収穫に感謝する神道のお祭りが行われる日だったんです。秋は実りの季節。その中でも収穫を象徴するのはお米。「新嘗祭」のお供え物でも、お米は主役です。


『こめの家』五つ星お米マイスター厳選の新米×モンドセレクション最高金賞の天然水のごはんを堪能!

『こめの家』五つ星お米マイスター厳選の新米×モンドセレクション最高金賞の天然水のごはんを堪能!

おこめディアにも参加してくれている、五つ星お米マイスター・小池理雄さんがセレクトした全国各地のお米を鰹節の一番出汁で贅沢に味わう『こめの家』目黒店が、10月25日(木)より、新米の提供を開始しました。 お米を食べて育った純和鶏(じゅんわけい)の鶏料理、ライスワインやお米のビールなど、“お米づくし”の『こめの家』で、旬の味覚を使ったおつまみやおかずと共に、全国各地の厳選した「お米」を存分に楽しんではいかがでしょう。


〜さっパリより、愛をコメて〜 青森米「青天の霹靂」PRイベント 青山青森村 2018「さっパリ祭」開催!

〜さっパリより、愛をコメて〜 青森米「青天の霹靂」PRイベント 青山青森村 2018「さっパリ祭」開催!

2015年にデビューしたブランド米「青天の霹靂」(せいてんのへきれき)のPR試食イベント『青山青森村 2018「さっパリ祭」』を東京都 青山・国際連合大学前広場にて11月3日(土)・4日(日)に開催します! 来場者に先着で「青天の霹靂」おむすびをプレゼント!フレンチ風の「さっパリおかず」(有料)も楽しめます。


【期間限定オープン】『炎舞炊き 象印食堂 表参道』に行ってきました!

【期間限定オープン】『炎舞炊き 象印食堂 表参道』に行ってきました!

象印の最上位モデルの炊飯ジャー『炎舞炊き』。このジャーで炊き上げた甘み豊かなごはん(白米・玄米)を堪能できる『炎舞炊き 象印食堂』が表参道に期間限定でオープンしたので早速レポートしましたよ!ごはんが美味しくて、ついお代わりしちゃいます。お腹をすかせて行ってくださいね♪


月額定額制ランチテイクアウトサービス「POTLUCK」がエリア拡大。表参道では、持ち込みスペースの提供も開始!

月額定額制ランチテイクアウトサービス「POTLUCK」がエリア拡大。表参道では、持ち込みスペースの提供も開始!

月額定額制ランチテイクアウトサービスの「POTLUCK(ポットラック)」が、 2018年10月15日(月)から渋谷エリアから表参道・代官山・恵比寿へ拡大。あわせてカフェ&レンタルスペース「the AIRSTREAM GARDEN(表参道)」をPOTLUCK会員向けに”持ち込みスペース”としての提供も始まりました!ヘルシーでおしゃれなごはんランチも楽しめそうです。


最新の投稿


【下北沢 イニングプラス】とにかく美味しいグルテンフリーレストラン

【下北沢 イニングプラス】とにかく美味しいグルテンフリーレストラン

下北沢の「イニングプラス」は、かつてヤクルト・西武・日本ハムに在籍されていた元野球選手米野智人さんが引退後にオープンされたグルテンフリーのお店。こだわり食材を使ったお料理がとても美味しいので、グルテンフリーに興味のある方も、そうでない方もぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか♪


【お米クイズ】第33回:レジスタントスターチとは?

【お米クイズ】第33回:レジスタントスターチとは?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第33回はレジスタントスターチについてです。


【ごはん歳時記 11月】秋の実りに感謝をささげる日だった「勤労感謝の日」

【ごはん歳時記 11月】秋の実りに感謝をささげる日だった「勤労感謝の日」

11月23日は「勤労感謝の日」ですが、戦前は「新嘗祭」という収穫に感謝する神道のお祭りが行われる日だったんです。秋は実りの季節。その中でも収穫を象徴するのはお米。「新嘗祭」のお供え物でも、お米は主役です。


ごはんと比べ、糖質77.9%オフを実現!米粉由来の無添加食品「TRICE」(トライス)発売

ごはんと比べ、糖質77.9%オフを実現!米粉由来の無添加食品「TRICE」(トライス)発売

米粉を主原料とし、従来のごはんと比べて糖質77.9%オフ、カロリー40%オフを実現し低糖質なお米型の無添加食品「TRICE」(トライス)が発売です。調味シーズニング3種(とり釜飯、ドライカレー、海鮮)とのセットを専用販売サイトにて取り扱われています。糖質を気にしてごはんを避けてきた方には、注目の商品ですね!


『こめの家』五つ星お米マイスター厳選の新米×モンドセレクション最高金賞の天然水のごはんを堪能!

『こめの家』五つ星お米マイスター厳選の新米×モンドセレクション最高金賞の天然水のごはんを堪能!

おこめディアにも参加してくれている、五つ星お米マイスター・小池理雄さんがセレクトした全国各地のお米を鰹節の一番出汁で贅沢に味わう『こめの家』目黒店が、10月25日(木)より、新米の提供を開始しました。 お米を食べて育った純和鶏(じゅんわけい)の鶏料理、ライスワインやお米のビールなど、“お米づくし”の『こめの家』で、旬の味覚を使ったおつまみやおかずと共に、全国各地の厳選した「お米」を存分に楽しんではいかがでしょう。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング