砂糖不使用なのに、チョコレートスイーツのよう!オーガニックな甘酒美容ドリンクが限定販売

砂糖不使用なのに、チョコレートスイーツのよう!オーガニックな甘酒美容ドリンクが限定販売

“11種類の雑穀”と“自然栽培米”を、「天然麹菌」で発酵させる日本古来の製法にこだわった、アムリターラの美容ドリンク甘酒にプレミアムなカカオをプラスした<玄米・雑穀 美養甘酒 カカオ>が期間・数量限定で発売中!そのままで味わい深いチョコレートスイーツを食べているかのような味わいです。


素材と製法にとことんこだわった、美容にうれしいドリンク

「玄米・雑穀 美養甘酒 カカオ」は、オリジナルの「美養甘酒」をベースとして、南米でオーガニック栽培されたカカオ豆を自然発酵させ天日乾燥した後、高温処理(焙煎)やアルカリ処理などをしないで粉末にしたものを加えた甘酒です。甘酒の濃厚な甘さとカカオのアロマの相性のよさが、そのままで味わい深いチョコレートスイーツを食べているかのような喜びを与えてくれます。

<玄米・雑穀 美養甘酒 カカオ>5つの特徴

1)砂糖一切不使用なのに、満足な甘味!

砂糖は一切使用せず、天然麹菌の働きにより、11種類の雑穀と玄米だけで発酵させ、天然の甘味やコクが醸し出されています。

2)こだわりの、プレミアムなカカオを使用

カカオはポリフェノールが豊富に含まれるスーパーフード!
この甘酒には、南米でオーガニック栽培されたカカオ豆を自然発酵・天日乾燥し、高温焙煎やアルカリ処理をせずに粉末にした、最高においしい!カカオを使用しました。
甘酒の濃厚な甘さとカカオの相性のよさが、そのままで味わい深いチョコレートスイーツを食べているかのようです。

3)本当においしく、体にうれしい原料だけを使用!

原料には、自然豊かな熊本県で育った自然栽培の玄米と、農薬不使用栽培された栄養豊富な雑穀を使いました。
栽培方法にもこだわった穀物は、限りなくピュアで、素材本来のおいしさが最大限に発揮されています。
また通常甘酒は、白米で作られることが多いですが、栄養豊富な玄米のままで発酵させています。

4)今では珍しい天然麹菌で発酵。美容にうれしい成分が増加!

甘酒には人工培養した麹菌を使用することが多いですが、創業100年の味噌蔵さんに棲みつく、今では大変珍しい「天然麴菌」で発酵。
発酵の過程では、オリゴ糖、ビタミンB群、アミノ酸、アスペラチン、アルブチン、麹酸、フェルラ酸、葉酸など、美容にうれしい成分が増加しています。

5)甘酒は低カロリー飲料

雑穀や玄米を発酵させているので栄養豊富ですが、甘酒は意外と低カロリー飲料。
代謝に必要なビタミンB群も多いため、ダイエット中にも◎。体力が落ちている時や栄養補給、また腸活にもオススメの日本古来の美容ドリンクです。

<玄米・雑穀 美養甘酒 カカオ>(数量限定・冬季限定発売)

●内容量/価格:250g/690円+税
●原材料:玄米、カカオ、緑米、赤米、もち玄米、押麦、丸麦、ワイルドライス(マコモの実)、ひえ、もちあわ、もちきび、たかきび、はと麦、食塩
●お召しあがり方:そのままでもおいしいですが、飲用には2倍程度のお湯やお水で溶いてお召し上がりください。温めても、冷やしてもおいしいです。


10月1日(月)より、アムリターラ WEBショップ・直営店アムリターラハウスで発売。
アムリターラ WEBショップ https://www.amritara.com
アムリターラハウス https://www.amritara.com/house.html

アムリターラ:玄米・雑穀 美養甘酒 カカオ 250g

https://www.amritara.com/fs/amritara/sweetner03/f640

商品について名称美養甘酒 カカオ原材料玄米、カカオ、緑米、赤米、もち玄米、押麦、丸麦、ワイルドライス(マコモの実)、ひえ、もちあわ、もちきび、たかきび、はと麦、食塩生産地九州、米国(マコモの実)内容量250g保存方法直射日光を避けて保存してください。開封後は冷蔵庫に保存し、できるだけお早めにご使用ください。水分が浮く場合がありますが品質には問題ありません。お召し上がり方飲用には2倍程度のお湯やお水で溶いてお召し上がりください。温めても、冷やしてもおいしいです。また、調味料としてもご使用頂けます。詳細はこちら

アムリターラについて

https://www.amritara.com/about.html?headerpc

アムリターラは2008年に誕生した国産オーガニックコスメブランドです。 九州の自社農園の自然栽培ハーブをはじめ、世界中から厳選したオーガニックや野生の植物が持つ力 「フィトエナジー」でお肌をすこやかに保護し、合成界面活性剤やシリコーンオイルを使用しないなどの 独自の厳しい基準「10の約束」を守り、まるでお菓子を作るようなナチュラルな方法で真のオーガニックコスメを作りあげています。 また、体の中からも美しく健やかにという思いから、 無農薬原料を使用した、昔ながらの製造方法で作られた伝統的な調味料や自然栽培のお米、 毎日の生活に欠かせない安心安全な食材、不足しがちな栄養素を補うサプリメントなども取りそろえています。

この記事のライター

関連する投稿


【お米クイズ】第42回:玄米を美味しく食べる方法は?

【お米クイズ】第42回:玄米を美味しく食べる方法は?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第42回は玄米を美味しく食べる方法についてです。


『養命酒製造 甘酒』が肌が乾燥しがちな方におすすめの機能性表示食品に!

『養命酒製造 甘酒』が肌が乾燥しがちな方におすすめの機能性表示食品に!

甘酒に機能性表示食品が登場!『養命酒製造 甘酒』が「肌が乾燥しがちな方に」おすすめの機能性表示食品になりました。 「養命酒製造 甘酒」が機能性表示食品として受理され、2019年3月4日(月)から全国にてリニューアルし、発売されます。


【ご馳走!おみそ汁レシピ第1回】いつもの「お出汁」をワンランクアップ

【ご馳走!おみそ汁レシピ第1回】いつもの「お出汁」をワンランクアップ

おいしいお出汁(だし)をマスターしたら、毎日のおみそ汁とごはんがご馳走に。今回はおみそ汁の基本となる、いりこ出汁の超かんたんレシピや、かつお、昆布、しいたけなど、それぞれのお出汁の特徴をご紹介します。お出汁は冷凍保存も可能なので、1回分ずつ分けて冷凍すれば忙しい朝も手間いらずですよ。


米こうじ甘酒を搾った「透きとおった甘酒」 3月上旬より販売開始

米こうじ甘酒を搾った「透きとおった甘酒」 3月上旬より販売開始

味噌・醸造製品メーカーのハナマルキより、日本の伝統的な健康飲料である甘酒を丁寧に搾った「透きとおった甘酒 125ml」が2019年3月上旬より、家庭用向けに、首都圏中心に発売開始です!透きとおっているからこそできる、SNS映えする新しい飲み方も色々ありますので、ぜひチェックしてみては!


マルコメが糀甘酒ポップアップストアをオープン 「糀甘酒でお正月を楽しもう!」シロカとのコラボ企画も開催!

マルコメが糀甘酒ポップアップストアをオープン 「糀甘酒でお正月を楽しもう!」シロカとのコラボ企画も開催!

マルコメ株式会社は、銀座ロフトにポップアップストア、「糀甘酒でお正月を楽しもう!」を12月26日から期間限定でオープンします!来店されるお客様を対象に、糀甘酒の無料試飲や飲み比べセミナーを実施。また、シロカ「電気圧力鍋」とのコラボレーション企画も開催します!


最新の投稿


【お米クイズ】第43回:お米と廃棄物

【お米クイズ】第43回:お米と廃棄物

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第43回はお米と廃棄物についてです。


ららぽーと史上初開催!お米を楽しむための商品が大集結!「ごはんフェス® in ららぽーと新三郷」開催!

ららぽーと史上初開催!お米を楽しむための商品が大集結!「ごはんフェス® in ららぽーと新三郷」開催!

「ごはんの魅力を眠らせない。」をコンセプトに、東京表参道で過去5回開催してきた、株式会社honshokuが企画する「ごはんフェス」がららぽーと新三郷で開催 されます!全国から厳選したご飯のお供やお米に関する商品のマルシェやお米マイスターとお弁当コンサルタントによるワークショップの開催、日本各地の食材をアレンジしてオーダーメイドのおむすび屋「山角や」によるキッチンカー販売が行われます。ららぽーと新三郷で、お米の魅力を存分にお楽しみください!ららぽーとでの開催は初です!


【ご馳走!おみそ汁レシピ第3回】年に一度の「新わかめ」をおみそ汁で

【ご馳走!おみそ汁レシピ第3回】年に一度の「新わかめ」をおみそ汁で

わかめは一年中いつでも手に入る食材ですが、実は旬の時期があります。海水温が上昇する春に収穫された「新わかめ」は、塩蔵や乾燥などの加工をせず、生のままで市場に出回ります。この時期だけの若々しい味わい、ぜひ美味しいおみそ汁で堪能してください。


【お米クイズ】第42回:玄米を美味しく食べる方法は?

【お米クイズ】第42回:玄米を美味しく食べる方法は?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第42回は玄米を美味しく食べる方法についてです。


【ごはん歳時記 3月】 お彼岸は「おはぎ」?それとも「ぼたもち」?

【ごはん歳時記 3月】 お彼岸は「おはぎ」?それとも「ぼたもち」?

お彼岸が近づくと、春がやって来た感じがしますね。 お墓参りして、お花をお供えして、ご先祖様に手を合わせる。 さて、そのあとは「おはぎ」ですか?「ぼたもち」ですか? 諸説あるようです。