浅田真央さん、“第二の故郷”新潟で稲刈り初挑戦!  ♪また 新潟に来ました 可憐な歌声もCMで披露

浅田真央さん、“第二の故郷”新潟で稲刈り初挑戦! ♪また 新潟に来ました 可憐な歌声もCMで披露

フィギュアスケート元世界女王の浅田真央 さんをCMキャラクターに起用した、全国農業協同組合連合会 新潟県本部(JA/JA 全農にいがた)の新TVCM「新潟米コシヒカリ 収穫篇」が2018年10月1日(月)より関東・関西・中部・ 新潟・静岡で放映開始されました!!


TVCM「新潟米コシヒカリ 収穫篇」が放送開始されました!

1年ぶりの新潟、農家の皆さんと一緒に稲刈り初挑戦! その結果は…!?

今回のTVCMは、浅田真央さんが自転車をこいで1年ぶりに新潟の農家の皆さんに再会する、ロードムービーのような一幕から始まります。秋の気配が深まり、すっかりお米の収穫時期を迎えた新潟。農家の皆さんは真央さんを「おかえりー!」と温かく迎え、再会を喜びます。
続いて、農家の皆さんの教えを受けながら初めての稲刈りと収穫のお手伝いがスタート。新潟米コシヒカリを全国の食卓に届けるために収穫に汗を流す真央さん。慣れない農具もすぐにコツをつかみ、農家の方も顔負けするほどに使いこなす様子はさすがアスリート。収穫した稲の重みに、思わず「すごい!」と声が出るシーンも。
最後は全員でおにぎりをほおばり、真央さんは「ことしもおいしいんだから」と、その美味しさをあらためてかみしめます。
CM中で流れる「♪また 新潟に来ました 今年もお米に会いたくて」という歌は、浅田真央さんご本人が歌唱。CMののんびりした空気感にぴったりの、素朴で可愛らしい歌声を披露しています。

CMの見どころ

昨年に引き続き、「新潟米コシヒカリ」のCMキャラクターを務める浅田真央さん。今年5月には「サンクスツアー」の一環として新潟でもアイスショーを実施し、すっかり新潟が“第二の故郷”に。撮影当日は、ようやく秋の気配が感じられるようになった9月。真央さんにとって収穫体験は初めてでしたが、稲刈りを進めていくにつれ農家の方の指導も熱を帯びてきて本格的になりました。腰に藁を巻き、刈り取った稲を束ねる「まるける」に挑戦する姿も見どころのひとつです。いよいよ新米シーズン到来。今年も美味しい新潟米コシヒカリをぜひご賞味ください。

WEBムービーが見られる特設サイトも公開中です!

特設サイトはこちら!

出演者プロフィール

浅田 真央(あさだ・まお)

1990年9月25日生まれ。
元フィギュアスケート選手(女子シングル)。2010年バンクーバーオリンピック銀メダリスト。ソチオリンピック6位。2008年、2010年、2014年世界選手権優勝。四大陸選手権優勝3回、GPファイナル優勝4回。全日本選手権優勝6回。姉は同じく元フィギュアスケート選手の浅田舞。2010年バンクーバーオリンピックでは、女子シングル史上初めて、1つの競技会中に3度の3回転アクセルを成功させ、ギネスに認定。2014年世界選手権では、ショートプログラム世界最高点で、ギネスに認定される。愛知県名古屋市生まれ。中京大学体育学部卒業。

CM 概要

・タイトル:「新潟米コシヒカリ 収穫篇」
・出演:浅田 真央さん、新潟の農家の皆さん
・放送開始日:2018年10月1日(月)
・放送地域:関東・関西・中部・新潟・静岡
・CM動画URL(30秒):https://youtu.be/X1gx3z2vPdI
・CM動画URL(15秒):https://youtu.be/LkvG7tXPsJI
・特設サイト:https://www.nt.zennoh.or.jp/koshihikari2018/

新潟米コシヒカリ×浅田真央 2018|スペシャルサイト ーJA全農にいがた

https://www.nt.zennoh.or.jp/koshihikari2018/

WEBムービー公開中!また新潟に来ました〜♪新潟に“里帰り”した浅田真央さん。ことしは念願の 稲刈りを体験。「ことしもおいしいんだから。」このおいしさをたくさんの人と分かち合いたい。

この記事のライター

関連する投稿


奥渋で味わう福井の味 ビブグルマンに選ばれた「四季ごはん 晴れ間。」

奥渋で味わう福井の味 ビブグルマンに選ばれた「四季ごはん 晴れ間。」

「ビブグルマン」レストランでも初めておにぎりやさんが選ばれたと話題になっています。今回ご紹介する代々木八幡「四季ごはん 晴れ間。」も、お米が評判でビブグルマンに毎年連続して選出されています。Daisyも惚れ込んだこのお店、ばっちりルポしました♪


【お米クイズ】第36回:北陸地方のお米

【お米クイズ】第36回:北陸地方のお米

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第36回は北陸地方のお米についてです。


【期間限定オープン】『炎舞炊き 象印食堂 表参道』に行ってきました!

【期間限定オープン】『炎舞炊き 象印食堂 表参道』に行ってきました!

象印の最上位モデルの炊飯ジャー『炎舞炊き』。このジャーで炊き上げた甘み豊かなごはん(白米・玄米)を堪能できる『炎舞炊き 象印食堂』が表参道に期間限定でオープンしたので早速レポートしましたよ!ごはんが美味しくて、ついお代わりしちゃいます。お腹をすかせて行ってくださいね♪


【糀屋 伊勢】お取り寄せで楽しめるヘルシースイーツ「糀ぷりん」

【糀屋 伊勢】お取り寄せで楽しめるヘルシースイーツ「糀ぷりん」

三重県伊勢市にある伊勢神宮のおひざ元に位置する、創業江戸文化13年という老舗の「糀屋」。醤油や味噌の醸造をしていた糀屋さんが作る糀を使ったこだわりのプリンはお取り寄せしてでも食べておきたいおすすめ糀スイーツです。 甘いものが苦手な方でも食べやすい甘さで、まるで和菓子のようなプリンです。手土産にも、自分へのご褒美にもおすすめの糀ぷりんをご紹介します。


【和良自由が丘工房】岡山県産コシヒカリ米粉で作る米粉パン専門店

【和良自由が丘工房】岡山県産コシヒカリ米粉で作る米粉パン専門店

私たちが毎日食べるお米(うるち米)は、粉砕し米粉としても多く利用されています。 今回ご紹介する「和良自由が丘工房」は、岡山県吉備中央町産コシヒカリで作られた吉備しあわせ米粉を8割使用した米粉パン専門店です。米粉で作るモチモチ食感のパンは、アミノ酸を多く含み健康にも優れ、腹持ちも良いですよ。


最新の投稿


「二十四節気七十二侯」7月の暦

「二十四節気七十二侯」7月の暦

古代中国で考え出されて日本に取り入れられた、季節の指標「二十四節気七十二侯」。長い年月をかけて、日本の気候風土にフィットするよう調整され、日本人の暮らしに親しまれてきたもの。「二十四節気七十二侯」を知ることは、私たちの暮らしや食文化を育んできた日本の気候風土を知ることでもあります。


【ご馳走!おみそ汁レシピ第13回】真夏の冷たいおみそ汁、ツナ缶の「冷汁」

【ご馳走!おみそ汁レシピ第13回】真夏の冷たいおみそ汁、ツナ缶の「冷汁」

昼も夜も暑さが続いて、食欲減退している方も多いのではないでしょうか。そんなとき、さっぱりと栄養が摂れるお助けメニューが「冷汁」です。宮崎の郷土料理で、本式は少々手間がかかりますが、ご家庭で手軽に作れるようツナ缶でアレンジしてみました。お好みの香味野菜と合わせて、夏の食欲増進にお役立てください。


【お米クイズ】第57回:お米の品種と用途

【お米クイズ】第57回:お米の品種と用途

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第57回はお米の品種と用途についてです。


【ご馳走!おみそ汁レシピ第12回】甘くてクリーミー!とうもろこしの「すり流し」

【ご馳走!おみそ汁レシピ第12回】甘くてクリーミー!とうもろこしの「すり流し」

とうもろこしの美味しい季節。茹でたり焼いたりもいいですが、汁物もおすすめです。今回はトロリとまろやかな「すり流し」に仕立ててみました。一般的なおみそ汁とは見た目もお味もずいぶん違いますが、お出汁と味噌で作った立派なおみそ汁の一種です。旬の甘いとうもろこしで、ぜひお試しください。


【お米クイズ】第56回:作況指数とは

【お米クイズ】第56回:作況指数とは

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第56回は作況指数についてです。