【お米クイズ】第36回:北陸地方のお米

【お米クイズ】第36回:北陸地方のお米

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第36回は北陸地方のお米についてです。


【第36回】問題:北陸地方のお米

今回のクイズは「北陸地方のお米」です。

いわゆる中部地方のうち日本海側の4県を北陸地方といいます。
冬の豪雪が春以降の豊富な水を生み出し、また夏が比較的暑い気候でもあるため、稲作が盛んに行われています。この北陸4県で栽培がさかんなのは「コシヒカリ」です。北陸地方は昔の「越の国」であり(一部除く)、コシヒカリの「コシ」はこの「越」から来ているのです。

問題
この北陸4県では、近年コシヒカリ以外の新しい品種を開発、デビューさせていますが、それらの新品種と各県との組み合わせで間違っているものはどれでしょうか。
次のア~エから選び、記号で答えて下さい。

ア.新潟県-新之助

イ.富山県-富富富

ウ.石川県-ひゃくまん穀

エ.福井県-ハナエチゼン

正解

答えは、ページをスクロールしてくださいね!







正解は…
エの「福井県-ハナエチゼン」でした!

「ハナエチゼン」はもとからある品種です。
福井県の場合は「いちほまれ」となります。福井県はコシヒカリの発祥の地ですが、コシヒカリを超えるお米として開発しました。開発段階では通称で「ポストコシヒカリ」とも呼ばれていました。

アの新之助はコシヒカリよりも刈り取り時期が遅い「晩稲」の品種です。
イの「富富富」は「ふふふ」と読みます。
ウの「ひゃくまん穀」は、江戸時代の領主だった前田家が、その領地の広さや肥沃さから「加賀百万石」と呼ばれていたところからのネーミングです。

この記事のライター

お米ファンの更なる増大に向け、今日もせっせと精米・配達・情報発信に務めてます。モットーは「楽しくなければお米ではない!」

関連する投稿


ミツハシ×女子大学生のコラボプロジェクト、神奈川県産米粉を使った「グルテンフリースイーツ」を共同開発

ミツハシ×女子大学生のコラボプロジェクト、神奈川県産米粉を使った「グルテンフリースイーツ」を共同開発

米の一貫メーカーのミツハシと鎌倉女子大学の学生が地元「神奈川県産米粉を使ったスイーツ」を共同開発し、直営店舗「GOHANYA'GOHAN」にて4月27日(土)より発売開始します!グルテンフリーで注目の米粉スイーツには、お米の魅力がいっぱい。ふんわりでもちっとしたした食感がたまらない「米粉」本格スイーツは楽しみです。


【吉祥寺】米粉の絶品ふわふわシフォンケーキが味わえるmom's chiffon

【吉祥寺】米粉の絶品ふわふわシフォンケーキが味わえるmom's chiffon

吉祥寺駅からバスと徒歩で約10分の場所にあるmom's chiffon(マムズシフォン)。こだわりの食材を使用した米粉のシフォンケーキが販売されています。店主の方がお一人で仕込みから販売までされていて、その手作りのぬくもりとおいしさはここでしか味わうことができません。加えてまた食べたいと思わせてくれるおいしさに感動すること間違いなし!そんなグルテンフリーのケーキ屋さんmom's chiffonをご紹介します。


五ツ星お米マイスターが伝授するお米講座&食べ比べワークショップ開催!

五ツ星お米マイスターが伝授するお米講座&食べ比べワークショップ開催!

お米クイズでおなじみ、小池精米店・三代目、五ツ星お米マイスターの小池理雄(ただお)さんによる、お米講座&食べ比べワークショップが、5月20日(月)に新宿伊勢丹で開催されます!「お米を楽しく!」をキーワードに、ごはんの美味しい食べ方や、品種・お米の栄養について等々…。知っているようで知らなったお米の魅力について触れてみてはいかがでしょうか?


【お米クイズ】第45回:炭水化物の吸収スピード

【お米クイズ】第45回:炭水化物の吸収スピード

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第45回は炭水化物の吸収スピードについてです。


【ごはん歳時記 4月】春は新米の季節?

【ごはん歳時記 4月】春は新米の季節?

春はフレッシュな新入社員や新入生がやってくる季節。 いろんな分野で新米さんがデビューします。 でも、どうして新人やルーキーのことを「新米」と呼ぶんでしょうか? 私たちが日ごろよく使う言葉には お米やごはんを語源にする言葉が意外とたくさんあるようです。


最新の投稿


ミツハシ×女子大学生のコラボプロジェクト、神奈川県産米粉を使った「グルテンフリースイーツ」を共同開発

ミツハシ×女子大学生のコラボプロジェクト、神奈川県産米粉を使った「グルテンフリースイーツ」を共同開発

米の一貫メーカーのミツハシと鎌倉女子大学の学生が地元「神奈川県産米粉を使ったスイーツ」を共同開発し、直営店舗「GOHANYA'GOHAN」にて4月27日(土)より発売開始します!グルテンフリーで注目の米粉スイーツには、お米の魅力がいっぱい。ふんわりでもちっとしたした食感がたまらない「米粉」本格スイーツは楽しみです。


【吉祥寺】米粉の絶品ふわふわシフォンケーキが味わえるmom's chiffon

【吉祥寺】米粉の絶品ふわふわシフォンケーキが味わえるmom's chiffon

吉祥寺駅からバスと徒歩で約10分の場所にあるmom's chiffon(マムズシフォン)。こだわりの食材を使用した米粉のシフォンケーキが販売されています。店主の方がお一人で仕込みから販売までされていて、その手作りのぬくもりとおいしさはここでしか味わうことができません。加えてまた食べたいと思わせてくれるおいしさに感動すること間違いなし!そんなグルテンフリーのケーキ屋さんmom's chiffonをご紹介します。


Marucho- 丸長 in Shimokitazawa Liver and Chinese Chives

Marucho- 丸長 in Shimokitazawa Liver and Chinese Chives

”What I Eat Everyday In Japan." This was the recommendation from some connoisseur restaurant chef in my town. 7 or 8 minute walk from Shimokitazawa station. This set menu was a kind of eye-opening..... Yum! and nutritious as well.


五ツ星お米マイスターが伝授するお米講座&食べ比べワークショップ開催!

五ツ星お米マイスターが伝授するお米講座&食べ比べワークショップ開催!

お米クイズでおなじみ、小池精米店・三代目、五ツ星お米マイスターの小池理雄(ただお)さんによる、お米講座&食べ比べワークショップが、5月20日(月)に新宿伊勢丹で開催されます!「お米を楽しく!」をキーワードに、ごはんの美味しい食べ方や、品種・お米の栄養について等々…。知っているようで知らなったお米の魅力について触れてみてはいかがでしょうか?


【お米クイズ】第45回:炭水化物の吸収スピード

【お米クイズ】第45回:炭水化物の吸収スピード

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第45回は炭水化物の吸収スピードについてです。