今年採れた“日本各地の栗”を使った「栗ごはんの素」が期間限定発売!

今年採れた“日本各地の栗”を使った「栗ごはんの素」が期間限定発売!

無添加調理で商品づくりを進めている石井食品株式会社が、秋の味覚の代表格である“栗”に着目。今年採れた日本各地の栗を使って地域ごとの味を再現した「栗ごはんの素」を2018年9月20日(木) より期間限定で発売します。


家庭で日本各地の栗ごはんを食べくらべよう!

栗ごはんの素 開発経緯

日本各地域にはおいしく、伝統的な素材があります。
素材の美味しさを生かす“無添加調理”で商品づくりを行っている石井食品株式会社は、2016年より産地を商品名に入れた“地域と旬”シリーズの開発・販売を開始しています。

そして、今回、秋の味覚である“栗”に着目。
栗一つとっても生育環境が異なり、味や食感、大きさなど異なります。
そこで地域によっても異なることを食べ比べができるよう、6地域の栗産地を厳選し、親しみのある「栗ごはん」として開発したそうです。

この、今年採れた日本各地の栗を使って地域ごとの味を再現した「栗ごはんの素」を2018年9月20日(木) より期間限定で発売されます。
※旬の素材を使用するため、産地によっては収穫時期が遅れ、発売も遅れる場合があります。

日本の栗ごはん | 石井食品株式会社 ページはこちら

各栗産地の特徴

◆茨城県笠間市の栗…日本一の収穫量を誇る栗産地
◆埼玉県日高市の栗…清流高麗川流域の豊かな自然が良質な栗を育みます
◆千葉県成田市の栗…低樹高栽培の改良型「成田版」と呼ぶ剪定方法で生育
◆京都府京丹波町の栗…いにしえより天皇への献上品として扱われた栗
◆岐阜県山県市の栗…利平栗発祥の地。自然豊かな大地の恵みを受けた栗
◆熊本県やまえ村の栗…赤土の肥沃な土壌と恵まれた地で育まれた栗

商品紹介

栗ごはんの素パッケージ

直売価格 :918~1458円(税込)
販売場所 :石井食品通信販売(ダイレクトイシイ)https://shop.directishii.net/
一部百貨店・高級スーパーなどにて販売※詳しくは詳細ページをご覧ください。
詳細ページ:https://campaign.ishiifood.co.jp/kuri

調理方法

①お米2合(180ccカップ2杯)をとぎ、普通の水加減をします。
②栗の具をすべて入れます。
③別添の調味液全量を加え、軽くかき混ぜます。
④炊き上げたら完成です。

特徴

“今年収穫した国産の栗”を、社員たちが一斉に手作業で皮むき

自社工場での栗むきの様子。
“今年収穫した国産の栗”を、当社の社員たちが一斉に手作業で皮むきする様子は、国内でも大変珍しい取り組みです。

①無添加調理
栗本来の色・風味を味わっていただくため当社の製造過程においては食品添加物を使用せずシンプルに仕上げています。
例:栗の色を鮮やかにする「着色料」、栗のシミを消す「漂白剤」、型崩れを防ぐ「ミョウバン」など不使用

②新栗
今年収穫した新栗を使用。自社で栗の皮むき加工・栗ごはんへの調理まで一貫で実施することでより鮮度・品質の良い栗ごはんに仕上げています。

③こだわりの調味料
栗本来の旨みを引き出すため、自社で一からとった出汁や、粗塩・地酒のみの調味液など、シンプルな味付けで仕上げています。また、地元の調味料を使用し、味付けを再現しています。

④砂糖不使用
通常の栗ごはんは甘露煮にし、甘い味つけが多くなりますが、そうすると栗の風味が損なわれてしまうため、砂糖を使用せず調理しています。

⑤自社で栗の皮むきを実施
通常は“国産栗”を使用していても人手やコストの関係で一度海外へ輸送し、皮むきを行います。当社ではより“鮮度の良い栗”をお届けしたいという想いから自社で実施しています。

石井食品㈱とは

1946年千葉県船橋市にて佃煮製造を開始し、真空包装品・煮豆小袋を発売。
その後1970年には業界初の調理済みハンバーグ「チキンハンバーグ」を発売。
1974年には、『イシイのおべんとクン ミートボール』でおなじみの「ミートボール」を発売。
その他、幅広い加工食品を展開しています。
素材本来の美味しさを最大限に引き出すため、「無添加調理」に取り組んでおり、味や色そして食感など素材のもつ本来の力を生かす調理と技術・本物の美味しさの追究を行っています。

【石井食品株式会社ホームページ】
https://www.ishiifood.co.jp/

この記事のライター

関連する投稿


【秋の極上ソトごはん】実りの秋が到来!澄んだ空の下、ハイキングや行楽に季節を感じるまぜごはんを!

【秋の極上ソトごはん】実りの秋が到来!澄んだ空の下、ハイキングや行楽に季節を感じるまぜごはんを!

雲が高く、空気が澄んだ秋は、野山へのお出かけにぴったりの季節です。きのこや栗、銀杏などの山の幸、サンマや牡蠣、秋鮭などの海の幸も市場に出回って食欲倍増。そんな秋の味覚を「ごはん屋便」のごはんに合わせておいしい行楽ごはんに! 混ぜるだけ、乗っけるだけのカンタンクッキングでOK。わっぱや竹カゴに詰めて、みんなと一緒に出かけましょう!


話題の銘柄米を“新米”で食べ比べ!パナソニックWおどり炊き「OKOME STORY MUSEUM」開催中!

話題の銘柄米を“新米”で食べ比べ!パナソニックWおどり炊き「OKOME STORY MUSEUM」開催中!

お米を知って、食べ比べて、自分好みのお米を見つけられるイベント「OKOME STORY MUSEUM」が2018年10月5日(金)より、東京・大阪・名古屋にて、期間限定で開催されます!(入場無料)パナソニックWおどり炊きでふっくら炊き上げた話題の銘柄米が無料で試食できますよ。好みのお米や炊飯器の新調を考えている方は試してみてはいかがでしょう。


【ごはん歳時記 10月】手間はかかるが秋の味覚、栗ごはん。

【ごはん歳時記 10月】手間はかかるが秋の味覚、栗ごはん。

10月はみのりの秋、真っ盛り。お米は新米。山には栗やキノコがいっぱい。 旬の食材を使っての炊き込みごはんが、食欲の秋をますます盛り上げてくれます。なかでも、大きな栗の入った栗ごはん、おいしいですよね。


日本の米の作り手に聞く[1] - 小田原 志村屋米穀店 志村成則さん -

日本の米の作り手に聞く[1] - 小田原 志村屋米穀店 志村成則さん -

自らが生まれ育った小田原で、明治から続く米穀店を盛り立てながら、米作りに取り組む人がいます。 その人の目には、米づくりをめぐる環境や地域のこと、田んぼのこれからはどのように映っているのでしょうか。


最新の投稿


これまでにない新しい「爽やかにしびれる辛さ」が加わった、今年見逃せないブーム鍋『しびれ鍋』が続々登場!!

これまでにない新しい「爽やかにしびれる辛さ」が加わった、今年見逃せないブーム鍋『しびれ鍋』が続々登場!!

「花椒(ホワジャオ)」の柑橘系の爽やかさと後からビリビリとしびれる味わいにとりこになる人が増殖中。今年はこの「しびれる鍋=しびれ鍋」が多数登場!  もつや餃子、海鮮やカレーなど、バリエーションも豊富にさまざまな「しびれ鍋」をDDグループで楽しめます!


新潟プレミアム米「新之助」を食べに、いざ表参道へ!

新潟プレミアム米「新之助」を食べに、いざ表参道へ!

新潟のプレミアム米「新之助」は新潟県が約20万の候補から選抜した銘柄。「新しい」「新潟」を意味する「新」を用いて、「誠実で芯が強く、スタイリッシュな現代的日本男児」をイメージして名づけられた注目米なのです。今回新米が期間限定で表参道で実際に食べられる!と聞きつけ、早速Daisyがレポートしましたよ!


【秋の極上ソトごはん】実りの秋が到来!澄んだ空の下、ハイキングや行楽に季節を感じるまぜごはんを!

【秋の極上ソトごはん】実りの秋が到来!澄んだ空の下、ハイキングや行楽に季節を感じるまぜごはんを!

雲が高く、空気が澄んだ秋は、野山へのお出かけにぴったりの季節です。きのこや栗、銀杏などの山の幸、サンマや牡蠣、秋鮭などの海の幸も市場に出回って食欲倍増。そんな秋の味覚を「ごはん屋便」のごはんに合わせておいしい行楽ごはんに! 混ぜるだけ、乗っけるだけのカンタンクッキングでOK。わっぱや竹カゴに詰めて、みんなと一緒に出かけましょう!


イベント続々!「おにぎりアクション2018」おにぎりの写真でアフリカに100万食の給食を

イベント続々!「おにぎりアクション2018」おにぎりの写真でアフリカに100万食の給食を

おにぎりの写真を投稿するだけで、開発途上国の子どもたちに給食が届く取り組み「おにぎりアクション」が今年も始まりました!アクションを盛り上げる参加企業の取り組みも熱気を帯びています。各企業が工夫を凝らした取り組みやイベント、ぜひご参加くださいね。


日本の収穫祭は、お米で祝おう。米で楽しむハロウィーン「Oh!米(マイ)ハロウィーン」

日本の収穫祭は、お米で祝おう。米で楽しむハロウィーン「Oh!米(マイ)ハロウィーン」

「小さなこどもがいて繁華街に行けない」「仮装には抵抗がある」などの理由から、ハロウィーンに参加すること自体を断念している方も多いようですが、ハロウィーンの楽しみ方は仮装だけではありません。そごう・西武では、秋の収穫物の代表格である「米」をテーマとしたハロウィーン限定ごはんやおやつが登場、先着でかわいいお化け手ぬぐいがもらえるなど、老若男女問わず楽しめるハロウィーンを提案中です!


アクセスランキング


>>総合人気ランキング