おにぎりで出会う食文化!「味覚の一週間」第7回インターナショナルBENTOコンクール

おにぎりで出会う食文化!「味覚の一週間」第7回インターナショナルBENTOコンクール

日仏交流160周年にあたる2018年。「味覚の一週間」第7回インターナショナルBENTOコンクールでは、ユニークで美味しいおにぎりのレシピをワールドワイドに募集します!


日仏交流160周年記念。おにぎりで出会う食文化!

世界的に流行の兆し。「おにぎりレシピ」を募集

日仏交流160周年にあたる2018年。
子どもの味覚教育活動に取り組む「味覚の一週間」®(2018年10月15日~21日)では期間中、第7回インターナショナルBENTOコンクールを開催します。
「味覚の一週間」®の今年のテーマは「味の伝承」。
世界中から募集するのは日本と海外の食材をコラボレートした斬新なおにぎりのレシピです。

「味覚の一週間」ホームページ
http://legout.jp/

第7回インターナショナルBENTOコンクール 概要

応募資格

プロアマ、年齢、国籍は問いません。

応募期間

2018年8月10日(金)〜9月30日(日)

応募方法

「味覚の一週間」 ® 公式サイト
www.legout.jp
内の「インターナショナルBENTOコンクール」ページ
https://legout.jp/bento-contest/ 
から応募可能です。

応募条件

(1)2018年10月16日(火)に開催される最終選考会(一次審査通過者)に参加可能であること。
   ※往復交通費は実行委員会負担。海外からの最終選考会参加者には、宿泊費2泊分提供。
(2)食材費:500円程度。
(3)調理時間が30分以内であること(炊飯時間は除く) 。

審査員

服部 幸應 (学校法人 服部学園 服部栄養専門学校 理事長・校長)
江上 栄子 (江上料理学院 学院長)
田村 隆(『日本料理 つきぢ田村』三代目)
藤野 真紀子(料理研究家)
オリヴィエ・ロドリゲス(『アンドエクレ』シェフ)
堀口 美恵子(大妻女子大学短期大学部 教授)
フローラン・ダバディ(ジャーナリスト)
小池 理雄(三代目小池精米店 店主)
谷 圭一郎(東京ガス株式会社「食」情報センター 所長)
(敬称略・順不同)

賞品

優勝    
・五ツ星お米マイスター小池理雄セレクト お米1年間お届け 1名

準優勝
・フィスラー 圧力鍋「プレミアム プラス」 1名

3位
・ネスプレッソ「Essenza Mini」(コーヒーメーカー)1名
・ツヴィリング「コンパクトシェフ」(ナイフ)1名

実行委員会賞
・羅臼漁業協同組合「高級羅臼昆布」 1名

参加賞(最終選考会)
・八木長「だしセット」
・伯方塩業株式会社「伯方の塩®詰合せ」
・東京ガス「火ぐまのパッチョ&電パッチョ グッズ詰合せ」

協力

三代目小池精米店 フィスラージャパン株式会社、ネスレネスプレッソ株式会社ヘンケルジャパン株式会社、 羅臼漁業協同組合、株式会社八木長本店

審査方法と結果発表

一次審査(書類選考)通過者10名が最終選考会に進出。 実技審査を経て同日結果発表。
◆一次審査結果:2018年10月9日(火)通過者のみに直接通知。
◆最終選考会: 2018年10月16日(火)
東京ガスStudio+G GINZA(東京都中央区銀座7-9-15)
※一次審査(書類選考)を通過しなかった方へは、個別にお知らせいたしませんので、あらかじめご了承ください。

入賞作品の公表

「味覚の一週間」 ®公式サイトおよびFacebook ページ、協賛各社 WEBサイト

協賛

この記事のライター

関連する投稿


【お米クイズ】第105回:どんぶりもののルーツ

【お米クイズ】第105回:どんぶりもののルーツ

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第105回はどんぶりもののルーツについてです。


【AKOMEYA弁当】こだわりの「おにぎり」をもっと気軽にテイクアウト!

【AKOMEYA弁当】こだわりの「おにぎり」をもっと気軽にテイクアウト!

AKOMEYA弁当 丸の内ビルディングは、AKOMEYA TOKYOが日本全国よりセレクトしたお米を、店内にある羽釜で炊き上げる「おにぎり」を中心としたラインナップに生まれ変わりました。おかずと組み合わせてカスタマイズ可能で、テイクアウトにもぴったり。


ミツハシライスと理研ビタミンがコラボレーション!冷凍食品「素材力だし®使用 鰹だしむすび」新発売!

ミツハシライスと理研ビタミンがコラボレーション!冷凍食品「素材力だし®使用 鰹だしむすび」新発売!

株式会社ミツハシは、理研ビタミン株式会社とコラボレーションをし、冷凍食品「パクッ!とおにぎり」シリーズの第二弾「素材力だし®使用 鰹だしむすび2個入り(50g×2)」を2020年7月1日(水)から販売開始しました!


ミツハシライスと山芳製菓がコラボレーション!手巻おにぎり「わさビーフ®マヨ」を期間限定発売!

ミツハシライスと山芳製菓がコラボレーション!手巻おにぎり「わさビーフ®マヨ」を期間限定発売!

株式会社ミツハシは、山芳製菓株式会社とコラボレーションした新商品「手巻おにぎり わさビーフ®マヨ」を2020年7月1日(水)から期間限定で販売します!牛カルビの旨味とわさびのツン!とした辛味がクセになる刺激的なおにぎりは暑い夏にぴったりの商品です。


〜 ご飯を入れてプッシュするだけ!ホイルでふんわり包む美味しいおにぎり 〜「おにぎらないホイル」を新発売

〜 ご飯を入れてプッシュするだけ!ホイルでふんわり包む美味しいおにぎり 〜「おにぎらないホイル」を新発売

東洋アルミエコープロダクツより、美味しいホイルおにぎりをカンタンに作れて、見た目もかわいい「おにぎらないホイル」が2020年7月21日(火)発売されます。これまでの「にぎる」と「包む」の工程が同時にでき、ふわっと美味しく!簡単にかわいいおにぎりが作れるアイテム!ごはんに手を触れずに成型し包めるので衛生的で安心です。


最新の投稿


【お米クイズ】第106回:稲を育てる微量要素とは

【お米クイズ】第106回:稲を育てる微量要素とは

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第106回は稲を育てる微量要素についてです。


「新しいカレーの生活様式」感染症対策を徹底し、下北沢カレーフェスティバル2020開催!

「新しいカレーの生活様式」感染症対策を徹底し、下北沢カレーフェスティバル2020開催!

下北沢カレーフェスティバルは、今年で9回目を迎える年に1度のカレー祭り。参加店は113店舗で、ミニカレーや限定メニューをご用意。下北沢が初めての方も常連の方も、お気に入りカレーを見つけられるフェスティバルです。 また、今年は感染症対策を徹底。「新しいカレーの生活様式」と題し、全店舗テイクアウト注文可・屋外飲食スペース設置を試みます。下北沢は、お祭りなき2020年の秋にもう一度、祭りの灯をともします。


新潟県南魚沼発の農業レーベル「Soil Works」による新ブランド米『然然』の立ち上げを記念したポップアップイベント開催!

新潟県南魚沼発の農業レーベル「Soil Works」による新ブランド米『然然』の立ち上げを記念したポップアップイベント開催!

新潟県南魚沼発の農業レーベル「Soil Works」による新しいお米ブランド『然然(シカジカ)』の立ち上げを記念して、ポップアップイベントが渋谷PARCO1F「COMINGSOON」にて開催されます。初日の18時からは、塩おむすびや南魚沼の地酒「八海山」が振る舞われるオープニングパーティーも開催!新潟出身のBeatmaker / ProducerのSam Is Ohmと、同じく新潟出身の町田涼による選曲もお楽しみいただけます。


【お米クイズ】第105回:どんぶりもののルーツ

【お米クイズ】第105回:どんぶりもののルーツ

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第105回はどんぶりもののルーツについてです。


新学期を迎えたお子さまに気持ち良い朝の目覚めを忙しい朝はササっと新習慣!「めざまし茶づけ」

新学期を迎えたお子さまに気持ち良い朝の目覚めを忙しい朝はササっと新習慣!「めざまし茶づけ」

株式会社永谷園は、代表商品である「お茶づけ海苔」など「お茶づけ」シリーズを活用した、忙しい朝でもササっと用意でき、子どもの3つのスイッチONをサポートする朝の新習慣「めざまし茶づけ」を提案します! 多くの小中学生が新学期を迎えた時期に合わせ、〜小学生民謡歌手 江端菜沙さんが歌う「めざまし茶づけのうた」〜Webムービー『毎朝!!めざまし劇場』も8月24日(月)より公開しました!


アクセスランキング


>>総合人気ランキング