【お米の基礎講座】グルテンフリー

【お米の基礎講座】グルテンフリー

「グルテンフリー」というフレーズ、聞いたことありませんか? アレルギー体質の人やダイエットを気にしている人たちの注目を集めている 健康を意識した食生活メニューのことです。 和食、それもお米を食材にしたメニューは、実はグルテンフリーのようですよ。


グルテンは実に多くの食品に含まれている。

グルテンは麦に含まれるたんぱく質が水と結合するとできるたんぱく質の一種です。
小麦粉を原料とする食品には必ず含まれますから、私たちが日ごろ口にする食品にはかなりの確率でグルテンが含まれている、と考えて間違いではないでしょう。朝ごはんのパン、お昼のうどん、おやつのクッキー、夜のビール、みんなグルテンを含んでいます。

お米食中心が長く続いてきた日本では、グルテンの存在はそれほど目立ちませんでした。でも日本でも古くからのメニューにグルテンが入っています。グルテンは日本語では「麩質」と書きます。漢字を見て分かるように、お味噌汁に入れる「お麩」や和菓子の「麩饅頭」などはグルテンを多く含む食品だったのです。

グルテンフリーの効果は?

昔から小麦や大麦をたくさん摂取してきた欧米では、グルテンアレルギーを持つ人の体質改善のため、グルテンフリーのメニュー開発が進んでいました。ところがアレルギーを持たない人がグルテンフリーの食生活を送ってみると、健康状態が改善されたり、ダイエット効果も見られるということで注目を集めるようになりました。
グルテン・フリーの効果はまだ科学的に解明されているわけではありませんが、グルテンアレルギーの症状はさまざまなので、自分はアレルギーだと思っていない人でも、グルテンフリーの食生活にすると体調がよくなることもあるようです。

グルテンフリー、何を食べちゃいけないの?

洋風になった日本人の食生活にはグルテンを含む食品が溢れています。グルテンフリーというと、洋食それもパンやパスタを食べなきゃいい、と思いがちですが、それほど単純ではありません。
お好み焼きやラーメンも小麦粉からできています。てんぷらの衣もそうですし、つなぎ成分の入った日本そばにもグルテンが含まれます。麦みそのみそ汁も、醸造酢にもグルテンが入っています。餃子の皮やピザ生地もダメですよ。
ダイエットや体質改善もいいけど、これじゃ食べるものがなくなっちゃいますね。

お米を中心にした和食は伝統のグルテンフリー食。

小麦粉中心の洋食メニューに比べると、お米中心の和食メニューは意識しなくてもグルテンフリーなメニューになっているようです。
朝ごはんに米麹のお味噌汁と納豆、お昼には米粉で作ったビーフンやフォーなどの麺類、おやつは白玉粉や上新粉(どちらもお米原料の米粉です。)で作った和菓子、夜のおつまみは冷奴に枝豆にしらたきの煮物。そもそもお米を主食にしてきた日本人の食卓には、麦の成分を含む食品は少なかったのです。

さらに最近では米粉の製法が進んで、小麦粉を使ったパンと区別がつかない食感を持つパンや、同じお米から作ってもお煎餅とは全く違うサクサク感のあるクッキーなども登場しています。
「我慢するグルテンフリー」ではなく、お米を中心にした「発見するグルテンフリー」なら、無理せずに続けることができるかもしれませんよ。

グルテンフリーの米粉パン屋さん厳選5店【全国編】

http://gohan.life/articles/155

米粉を使ったパン屋さん特集。今回は東京以外のグルテンフリーの米粉パン専門店をセレクトしました。オンラインショップでのお取り寄せもできるので、気になるお店をチェックしてみてください♪

米粉を使ったパン屋さん厳選5店

http://gohan.life/articles/68

米粉を使ったパン屋さん特集。米粉専門の美味しいパン屋さんが増えています。今回は東京に出店している米粉パン専門店とオンラインショップを中心にセレクトしました。※一部小麦粉も使用しているお店がございます。

この記事のライター

関連する投稿


【下北沢 イニングプラス】とにかく美味しいグルテンフリーレストラン

【下北沢 イニングプラス】とにかく美味しいグルテンフリーレストラン

下北沢の「イニングプラス」は、かつてヤクルト・西武・日本ハムに在籍されていた元野球選手米野智人さんが引退後にオープンされたグルテンフリーのお店。こだわり食材を使ったお料理がとても美味しいので、グルテンフリーに興味のある方も、そうでない方もぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか♪


【お米クイズ】第33回:レジスタントスターチとは?

【お米クイズ】第33回:レジスタントスターチとは?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第33回はレジスタントスターチについてです。


“アレルゲン原材料不使用”のホットケーキミックス「お米のホットケーキミックス」が新登場!

“アレルゲン原材料不使用”のホットケーキミックス「お米のホットケーキミックス」が新登場!

「お米のホットケーキミックス」は、組合員からの声から開発されたアレルゲン原材料不使用のホットケーキミックス。甘さ控えめでクセがなく、もっちりとした食感が特徴的な、大人から子どもまで楽しめる一品です。 生活クラブにて、2018年11月より共同購入開始です。


【期間限定オープン】『炎舞炊き 象印食堂 表参道』に行ってきました!

【期間限定オープン】『炎舞炊き 象印食堂 表参道』に行ってきました!

象印の最上位モデルの炊飯ジャー『炎舞炊き』。このジャーで炊き上げた甘み豊かなごはん(白米・玄米)を堪能できる『炎舞炊き 象印食堂』が表参道に期間限定でオープンしたので早速レポートしましたよ!ごはんが美味しくて、ついお代わりしちゃいます。お腹をすかせて行ってくださいね♪


日本の国菌「オリゼー」って? 和食をささえるふしぎなカビを探る児童向けノンフィクション、発売!

日本の国菌「オリゼー」って? 和食をささえるふしぎなカビを探る児童向けノンフィクション、発売!

「オリゼー」をご存じでしょうか?私たち日本人の暮らしにとても大切な「カビ」なのです。そんな楽しい児童向けノンフィクション『ふしぎなカビ オリゼー 千年の物語-和食をささえる微生物』が、株式会社岩崎書店から2018年10月26日に発売されました。


最新の投稿


【下北沢 イニングプラス】とにかく美味しいグルテンフリーレストラン

【下北沢 イニングプラス】とにかく美味しいグルテンフリーレストラン

下北沢の「イニングプラス」は、かつてヤクルト・西武・日本ハムに在籍されていた元野球選手米野智人さんが引退後にオープンされたグルテンフリーのお店。こだわり食材を使ったお料理がとても美味しいので、グルテンフリーに興味のある方も、そうでない方もぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか♪


【お米クイズ】第33回:レジスタントスターチとは?

【お米クイズ】第33回:レジスタントスターチとは?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第33回はレジスタントスターチについてです。


【ごはん歳時記 11月】秋の実りに感謝をささげる日だった「勤労感謝の日」

【ごはん歳時記 11月】秋の実りに感謝をささげる日だった「勤労感謝の日」

11月23日は「勤労感謝の日」ですが、戦前は「新嘗祭」という収穫に感謝する神道のお祭りが行われる日だったんです。秋は実りの季節。その中でも収穫を象徴するのはお米。「新嘗祭」のお供え物でも、お米は主役です。


ごはんと比べ、糖質77.9%オフを実現!米粉由来の無添加食品「TRICE」(トライス)発売

ごはんと比べ、糖質77.9%オフを実現!米粉由来の無添加食品「TRICE」(トライス)発売

米粉を主原料とし、従来のごはんと比べて糖質77.9%オフ、カロリー40%オフを実現し低糖質なお米型の無添加食品「TRICE」(トライス)が発売です。調味シーズニング3種(とり釜飯、ドライカレー、海鮮)とのセットを専用販売サイトにて取り扱われています。糖質を気にしてごはんを避けてきた方には、注目の商品ですね!


『こめの家』五つ星お米マイスター厳選の新米×モンドセレクション最高金賞の天然水のごはんを堪能!

『こめの家』五つ星お米マイスター厳選の新米×モンドセレクション最高金賞の天然水のごはんを堪能!

おこめディアにも参加してくれている、五つ星お米マイスター・小池理雄さんがセレクトした全国各地のお米を鰹節の一番出汁で贅沢に味わう『こめの家』目黒店が、10月25日(木)より、新米の提供を開始しました。 お米を食べて育った純和鶏(じゅんわけい)の鶏料理、ライスワインやお米のビールなど、“お米づくし”の『こめの家』で、旬の味覚を使ったおつまみやおかずと共に、全国各地の厳選した「お米」を存分に楽しんではいかがでしょう。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング