【子育てママの玄米レシピ】夏のお昼ご飯「まめまめ丼」

【子育てママの玄米レシピ】夏のお昼ご飯「まめまめ丼」

夏の子どもたちの食事、気になりませんか?栄養的バランスを考えて日々のメニューを考えるのも一苦労。そんな時、玄米さえ炊いていれば簡単で栄養満点なお丼ぶりができますよ。夏でも子どもが嫌がらないお味噌汁とあわせて、簡単に。短時間でできるから、夏休みのお昼ご飯におすすめです!


子育てママの玄米レシピ

私たちは食べているものでできています。
体をどんな食べ物で作っていくのか、を意識することで子育てはとても楽になります。
生命力がある玄米を食べるという選択は、子どもたちの生命力を育てます。
忙しいからこそ玄米を食べてもらいたい!玄米を楽しくおいしく、そして手軽に生活に取り入れるレシピをお伝えいたします。

さて今回はもうすぐ夏休み。
手軽に栄養満点、お昼ご飯にたべてほしい「まめまめ丼」のご紹介です。

身体を温める玄米は、夏が近づいたら食べ方に工夫が必要。

夏が近づいてくると、私たちの体は一気に夏の準備を始めます。
体の中に熱をため込まないように、体を緩めていきます。

実は玄米は、どちらかというと温めるのが得意で、少し体を引き締める食べ物。
気温が高くなるとどうしても食べにくくなってくるんです。

自然界のエネルギーを敏感に受け取るこどもたちは、私たち大人よりも特に顕著にそれが現れます。
今日はつるつるがいい、
サンドウィッチがいい、、、など。

たまにならいいけれど、毎日だと栄養は足りているのかしら?とちょっと心配になったり、栄養的バランスを考えて日々のメニューを考えるのも一苦労。
そして、麺類がふえてきたり、パン食が増えてくると便秘になる子も増えてきます。

やっぱり完全栄養食品ともいわれる玄米と、おなかの調子を整えてくれる発酵食品である味噌を使ったお味噌汁を食べてもらえるなら、それにこしたことはないですよね。

「まめまめ丼」レシピ

玄米さえ炊いていれば簡単にできて、栄養満点なお丼ぶり。
そして、夏でも子どもが嫌がらないお味噌汁。
暑い中でもキッチンに立つのが苦にならないくらい、短時間でできますよ。
夏休みのお昼ご飯におすすめです!

まめまめ丼

材料(2人分)

  • 玄米ごはん・・2膳
  • 納豆・・・・・40~50g
  • 豆腐・・・・・1/4丁
  • トマト・・・・1/2個
  • 海苔・・・・・1枚
  • 醤油・・・・・小さじ1/4
  • [A]
    レモン汁・・・小さじ1/2
    醤油・・・・・小さじ1/4
    玄米甘酒・・・小さじ1

作り方

  1. 納豆は小さじ1/4の醤油を加えてよく混ぜておく。
  2. トマトはさいのめに切り、海苔は手で細かくちぎっておく。
  3. 玄米ごはんを器に盛り付け、納豆、トマト、スプーンで食べやすい大きさにすくった豆腐をのせる。
  4. [A]を合わせたソースをかけて、海苔をかけたら完成です。

ポイント

  • お子様仕様なので材料には入れていませんが、お好みで青じそ、ごま、柚子胡椒、一味、ごま油、オリーブオイルなどで香りやアクセントをつけていただくと大人も大満足。
  • 豆腐が木綿でも絹ごしでもお好みで作ってみてくださいね。
    木綿だと食べ応えがでますし、絹だとまろやかになります。

「レタスの味噌スープ」レシピ

合わせるなら、レタスの味噌スープを。

レタスの味噌スープ(右上)

材料(2人分)

  • 切り干し大根・・1/4カップ
  • レタス・・・・・2枚
  • とうもろこし・・大さじ2
  • 麦みそ・・・・・小さじ1

作り方

  1. 切り干し大根は3カップの水でもどして細かく切る。
  2. もどし汁ごとお鍋に入れて中火にかける。
  3. 鍋全体があたたまりくつくつしてきたら弱火にして5分ほど煮てうまみをひきだす。
  4. 粒を外しておいたとうもろこしを加えて火が通ったら、味噌を加えて火を止める。
  5. レタスをちぎって入れたら完成です。

ポイント

夏のお味噌汁は

①出汁をきかせてお味噌の量を少なめにする
②夏の素材を使う
③甘めの麦みそを使う

これなら、子どももごくごく食べてくれるようになりますよ。

この記事のライター

生きる力を育てる自然派料理研究家。
4歳になる娘のママ。生きる力を育てるをテーマに子育て中のママにむけてお料理教室を開催。

関連する投稿


【お米クイズ】第122回:お米の色

【お米クイズ】第122回:お米の色

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第122回はお米の色についてです。


江戸時代から続く伝統のレシピが楽しめる! にんべん 日本橋本店「全国お雑煮祭り」 12月15日(火)より期間限定で開催

江戸時代から続く伝統のレシピが楽しめる! にんべん 日本橋本店「全国お雑煮祭り」 12月15日(火)より期間限定で開催

株式会社にんべんは、ご当地お雑煮がおうちで楽しめる商品を集めたフェア「全国お雑煮祭り」を2020年12月15日(火)より「にんべん 日本橋本店」にて限定開催中です。新商品や増量品などこの期間だけのお得な商品を取り揃えた「歳末セール」も同時開催。期間は12月31日まで。


【お米クイズ】第117回:お米の「やり過ぎ」作業とは

【お米クイズ】第117回:お米の「やり過ぎ」作業とは

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第117回はお米の「やり過ぎ」作業についてです。


発酵文化と蔵元ならではの醸造技術から生まれた、 自然由来の化粧品ブランド『reint(れいんと)』が誕生

発酵文化と蔵元ならではの醸造技術から生まれた、 自然由来の化粧品ブランド『reint(れいんと)』が誕生

八海醸造株式会社より新たな化粧品ブランド「reint(れいんと)」が誕生しました。第1弾は、米の栄養素と天然の雪解け水でつくった高保湿フェイスマスク3種を発売。開発理念に掲げている「米・麹・発酵」をテーマに開発され、保湿力に優れ、肌に優しい成分で敏感肌の人も使いやすい処方です。


「石井食品の栗ごはん」や野菜を食べる玄米おかゆ「potayu(ぽたーゆ)」など売上の一部を、被災地支援の活動金として寄付

「石井食品の栗ごはん」や野菜を食べる玄米おかゆ「potayu(ぽたーゆ)」など売上の一部を、被災地支援の活動金として寄付

無添加調理※で商品作りを進めている石井食品株式会社は、2016年熊本地震をきっかけに設立した「クリエイティブの力で社会課題に挑む」「寄付するクリエイティブ・エージェンシー」をミッションとして掲げる一般社団法人BRIDGE KUMAMOTOとともに、熊本豪雨災害による被災地支援に向けて新たな取り組みをスタートしました。熊本県の食材を使用した石井食品の栗ごはん「今年採れた熊本やまえ村の栗 栗ごはん 2合用」や、野菜を食べる玄米おかゆ「potayu」などの売上の一部を、熊本県被災地支援の活動金として寄付を行います。 (※)製造過程においては食品添加物を使用していません。


最新の投稿


緊急事態宣言中のお食事を「ワンコイン テレワーク弁当」でサポート

緊急事態宣言中のお食事を「ワンコイン テレワーク弁当」でサポート

ワタミ株式会社は、食事宅配サービスを行う「ワタミの宅食」にて、1月18日~2月5日までの3週間、緊急事態宣言を受けてテレワークを実施することになった方を対象に、お弁当・お惣菜をワンコインの500円(税込・宅配料込)でお届けします。管理栄養士がバランスに配慮して献立を設計したお食事をリーズナブルな価格でお届けすることで、テレワークの方の健康的なお食事をサポートします。


ごはんに関わる家事をもっと便利に楽しく変える「家事DX」を実現!IoT機能搭載 圧力IHジャー炊飯器<炊きたて>発売!

ごはんに関わる家事をもっと便利に楽しく変える「家事DX」を実現!IoT機能搭載 圧力IHジャー炊飯器<炊きたて>発売!

ごはんに関わる家事をもっと便利に楽しく変える「家事DX(デジタル・トランスフォーメーション)」を実現!IoT機能搭載 圧力IHジャー炊飯器<炊きたて>JPA-X100が2021年1月21日(木)に発売されました。銘柄ごとの炊きわけやお米のかんたん注文、炊飯状況確認などが可能に。おいしいお米が炊けるだけでなく、IoT機能を駆使してごはんに関わる家事をより楽しくすることで、「家事」のデジタルトランスフォーメーションを実現しました。


ごはん屋便 みなとみらい和食カフェ「GOHANYA' GOHAN」とのコラボ企画 オリジナル恵方巻 節分当日配送サービス予約開始

ごはん屋便 みなとみらい和食カフェ「GOHANYA' GOHAN」とのコラボ企画 オリジナル恵方巻 節分当日配送サービス予約開始

株式会社ミツハシが運営する炊飯品の宅配サービス「ごはん屋便」では、みなとみらいの和食カフェ「GOHANYA' GOHAN」とのコラボ企画 オリジナル恵方巻を2021年節分当日(2021年2月2日)に限定販売します。数量限定事前予約商品で、なくなり次第終了です!


今年のスシローは超本気!恵方巻でも“ネタとうまさ”で「大大大大大還元!」すし屋の「恵方巻」お持ち帰り予約受付中!

今年のスシローは超本気!恵方巻でも“ネタとうまさ”で「大大大大大還元!」すし屋の「恵方巻」お持ち帰り予約受付中!

株式会社あきんどスシローは、毎年大人気のスシロー特製の本格恵方巻を、2月2日(火)の節分の日に合わせて、2月1日(月)~2日(火)に期間限定で販売します。 <お渡しは2月1日(月)~2日(火)全国のスシローにて>ご予約には簡単便利なネット注文がオススメです。


【お米クイズ】第122回:お米の色

【お米クイズ】第122回:お米の色

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第122回はお米の色についてです。