「おいしい、かっこいい」せんべいが、米菓業界異例の大ヒット!

「おいしい、かっこいい」せんべいが、米菓業界異例の大ヒット!

倒産寸前の老舗せんべい工場が日本で一番入手困難な人気せんべいメーカーに生まれ変わるまでを、ヒットを仕掛けた兄弟が語る『センベイブラザーズのキセキ ~赤字を1年で黒字化 金、時間、経験なし 町工場の奮闘記~』。2018年5月21日、大和書房より発刊します。煎餅を新しい形で仕掛ける二人の情熱に触れてみてはいかがでしょうか。


ヒットを仕掛けた兄弟が語る下町せんべい工場の奮闘記『センベイブラザーズのキセキ』

2018年5月21日、株式会社大和書房より『センベイブラザーズのキセキ ~赤字を1年で黒字化 金、時間、経験なし 町工場の奮闘記~』(センベイブラザーズ・著)を刊行します。

東京都江戸川区船堀に50年以上続く、老舗せんべい工場があります。2014年夏、この小さな町工場は、倒産寸前の崖っぷちに追い込まれていました。

経営者の病、融資のストップ、残された借金、せんべいが売れない……。
そんな絶望的な状況で家業を継承した4代目の兄弟は、起死回生のビジネス「Senbei Brothers センベイブラザーズ」を立ち上げます。

キャッチコピーは「せんべいを、おいしく、かっこよく。」
4代目兄弟ががむしゃらに走り続けて家業を立て直した、過去から現在までの「リアル」を語ります。

アイデアと行動力で、ブランディング・マーケティング・中小企業経営の常識を覆す

Senbei Brothersは、煎餅らしくないオシャレなパッケージと、「バジル」「極みワサビ」などこれまでになかったインパクトの強い味で、煎餅の新スタイルに挑戦してきました。

地元での販売を足がかりに認知度を向上させると、新宿伊勢丹、渋谷ヒカリエ、ルミネ新宿、阪急百貨店などに出店。試行錯誤の販売を繰り返しながら、ユニークなヴィジュアル・アイデンティティと効率的な販売スタイルを確立していきます。

現在では、通販サイトで最大数か月待ちとなるほどの人気を誇り、米菓業界内で独自のポジションを確立。倒産寸前だった工場を復活させることに成功しています。

さらに、星野リゾート、JUNRed、六本木ヒルズなど異業種とのコラボレーションも積極的に行い、せんべいの新たな価値を提案し続けています。

著者について

Senbei Brothers (センベイブラザーズ)

東京都江戸川区にある煎餅工場、笠原製菓の4代目兄弟が展開する小売りブランド。

煎餅職人の弟が焼いた煎餅を、元デザイナーの兄が売るスタイルで、「せんべいを、おいしく、かっこよく。」をコンセプトに煎餅の新たな価値を提案。20種を超えるバラエティ溢れる煎餅を、独自のパッケージやプロモーションにより自ら販売し、SNSやメディアにて大きな反響を呼ぶ。
小売りの他、星のや東京、六本木ヒルズ、JUNRedなど、ホテルやファッションブランドとのコラボレーションも行い、煎餅の新たなスタイルを積極的に展開中。

書籍概要

書名:『センベイブラザーズのキセキ』
仕様:四六判、208頁、1色、ソフトカバー
定価:本体1500円+税
発売日:2018年5月21日
発売元:株式会社大和書房
http://www.daiwashobo.co.jp/book/b355389.html

あなた好みの「せんべい」を作ろう! 出版記念ワークショップを開催

お好みのオイルとフレーバーで、あなた好みの「せんべい作り」を体験できるワークショップを開催します。当日はセンベイブラザーズも一緒に、煎餅作りのお話も交えながらお楽しみにいただけます。



開催日:2018年6月3日(日)
時間:開場14:30 開演15:00 ※1時間程度の予定です。
開催場所:ルミネ横浜4階特設会場
参加方法:
有隣堂ルミネ横浜店(ルミネ横浜6F)にて、イベント当日までに『センベイブラザーズのキセキ』(大和書房/税込1,620円)をご購入いただいたお客様に参加券を差し上げます。5月22日(火)10:00より予約受付を開始いたします。

http://www.yurindo.co.jp/yokohama-lumine/10916

<TEL>045-453-0811
店頭もしくはお電話にてご予約を承ります。

この記事のライター

関連する投稿


美しい花模様のパッケージに興奮!米菓の贈り物『夏のフルール』期間限定発売

美しい花模様のパッケージに興奮!米菓の贈り物『夏のフルール』期間限定発売

届いた瞬間に驚きと笑顔が広がるつくりたて米菓の贈り物『夏のフルール』が2018年6月1日より期間限定発売 !見るだけで元気になれる向日葵や、涼やかなクレマチスのデザインと国産米100%のつくりたての米菓の意外な組み合わせは、父の日や結婚式の引き出物など、感謝の気持ちを届ける贈り物として最適です。


最新の投稿


無病息災の行事食・夏越ごはんが日本中に拡大中!

無病息災の行事食・夏越ごはんが日本中に拡大中!

無病息災を願い、6月30日に行われている神社の伝統行事「夏越の祓」。これに合わせて2015年誕生した「夏越ごはん」が日本中で人気急上昇中です!


[OMUSUBI CAFE] 代官山でほおばる、ふっくら優しいふるさとの味

[OMUSUBI CAFE] 代官山でほおばる、ふっくら優しいふるさとの味

人や神様、そして自然とを「むすぶ」おむすびを、トレンド発信地でもある代官山「OMUSUBI CAFE」で食してきました。「おにぎり」と「おむすび」という言い方は諸説あるようなのですが、個人的には、漢字にすると「御結び」になり、お米の神様と塩の神様とむすんで「おむすび」とする、というお話が好きです。


【夏の極上ソトごはん】夏だ、カレーだ、アウトドアだ。スパイシー&バリエ豊かなカレーパーティー!

【夏の極上ソトごはん】夏だ、カレーだ、アウトドアだ。スパイシー&バリエ豊かなカレーパーティー!

暑い夏こそ太陽の下、スパイシーな料理でいい汗をかきたいもの。そんな時にぴったりなのがカレーです。「ごはん屋便」で炊き立てごはんや雑穀ごはん、ターメリックライスをオーダーして、日本各地のご当地カレー&エスニックカレーをお取り寄せ。大勢で食べれば、なお美味しい! ごはんとカレーの組み合わせ、あれこれ楽しみましょう。


おだあし 田植えレポート 2018

おだあし 田植えレポート 2018

水を張った一面の田んぼに、まだ若い苗がそよそよとゆれる季節となりました。 ここ山北町谷峨(神奈川県足柄上郡)の田んぼでも、小さな子供から大人まで大勢が参加して田植えのイベントが行われました。


【お米クイズ】第23回:お米の購入ルートは?

【お米クイズ】第23回:お米の購入ルートは?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第23回はお米の購入ルートについてです。