『るるぶ』編集者のこだわりおにぎり「るるぶおにぎりLABO」平日ランチタイムスタート !

『るるぶ』編集者のこだわりおにぎり「るるぶおにぎりLABO」平日ランチタイムスタート !

JTBパブリッシングが直営飲食店舗editor's fav『るるぶキッチンKYOTO』で、新プロジェクト「るるぶおにぎりLABO」をスタート。お米や海苔はもちろんのこと、おにぎりの具材、醤油やマヨネーズなど調味料にまで編集者が徹底的にこだわった、究極のおにぎりプロジェクトです。


おにぎりで日本全国を旅する、編集者が探し出した究極のおにぎりプロジェクト

何気ない日常のランチタイムに、日本全国を旅するように『るるぶ』編集者がおすすめするおにぎりを楽しんでいただけたらという思いで本プロジェクトがスタート。

今後も定期的にお米や具材を入れ替えるほかお肉を使った具材の特集など、様々なおにぎりを提供。
地域や生産者の方と組みながら、「日本のおいしいおにぎりに出会える場所」を目指します。

スタート時のお米には福井の新ブランド米「いちほまれ」を使用

東京・赤坂に続き、京都・烏丸バル横丁内に昨年10月にオープンしたeditor’s fav『るるぶキッチンKYOTO』。5月15日(火)より、平日のランチタイムに「るるぶおにぎりLABO」を始動し、旅行情報誌『るるぶ』の編集者がとことんこだわったおにぎりをご提供します。
スタート時のお米には福井の新ブランド米「いちほまれ」を使用。海苔は有明産と千葉産からお好きなものを選べ、海苔の種類に応じた巻き方でご提供します。

地域の生産者が徹底的にこだわった具材ばかり

具も、北は北海道から南は沖縄まで、地域の生産者の方が徹底的にこだわった具材ばかりです。
塩にぎり(160円)は、沖縄・浜比嘉島で「流下式塩田」を利用して作られた100%海水のまろやかな塩を使用。
おかか(170円)は、小豆島・ヤマロク醤油の、4年という通常の倍の年月をかけて仕込んだ「鶴醤」で和えています。
人気のツナマヨ(220円)は、埼玉県児玉市・ななくさの郷より、平飼い卵や純国産蜂蜜など原材料にこだわった「松田のマヨネーズ」を選びました。
北海道民の定番食である山わさび(250円)は、ピリッと辛い大人の味わいです。また、日常に彩りを加える贅沢な「極」シリーズの第一弾として、北海道・標津の「こぼれイクラ」(500円)をご用意しました。北海の天然鮭からとれた特上のイクラをお楽しみください。

*価格はすべて税込みです

店舗概要

店名: editor's fav「るるぶキッチンKYOTO」
住所:京都府京都市中京区三条通烏丸東入ル
梅忠町20-1烏丸バル横丁内
営業時間:ランチ(るるぶおにぎりLABO)…平日11時30分~14時
ディナー…17時~24時(土・日曜15時~24時)

アクセス:地下鉄烏丸御池駅から徒歩3分
定休日:月曜(祝日の場合は営業、翌日休み)
座席数:約30席(変更の場合あり)

JTBパブリッシングurl:https://jtbpublishing.co.jp/

この記事のライター

関連する投稿


【カフェコメコ 上石神井店】米粉使用の満腹ヘルシーランチ。まったりできる雰囲気も魅力

【カフェコメコ 上石神井店】米粉使用の満腹ヘルシーランチ。まったりできる雰囲気も魅力

西武新宿線の上石神井駅から徒歩3分程の場所にある「カフェコメコ」は、米粉を使用した豊富なメニューを楽しむことができます。ヘルシーでおいしくてボリュームも満点なランチメニュー、米粉スイーツ、キッズメニューや女子会向けのコース料理など、ランチ・カフェ・ディナーと色々な楽しみ方ができるのは魅力的。米粉料理を堪能しに、訪れてみませんか?


【CHAKAS 渋谷本店】こだわりの日本茶と手作りおにぎりが幸せな気持ちにしてくれる

【CHAKAS 渋谷本店】こだわりの日本茶と手作りおにぎりが幸せな気持ちにしてくれる

渋谷駅から少し離れた静かな場所にあるCHAKAS渋谷本店。都内ではここでしか味わえない、ぬくもりのある日替わりの手作りおにぎりとそれに合わせたこだわり抜かれた日本茶を堪能することができるカフェです。 ちょっと一息つきたい時、小腹が減った時、一人でも訪れやすいCHAKAS(チャカス)渋谷本店は、都会で頑張る忙しい人たちに知っておいて欲しいおすすめのお店。どんなお茶とおにぎりが楽しめるのか、ご紹介します。


【おむすび Shibaraku 渋谷モディ】筋隈が目印!渋谷でこだわりのおむすびを味わおう

【おむすび Shibaraku 渋谷モディ】筋隈が目印!渋谷でこだわりのおむすびを味わおう

最先端を行く渋谷という街で、おむすびという伝統的な食を専門とした、おむすび専門店「shibaraku」(しばらく)が渋谷モディにオープンしました。印象的な歌舞伎をイメージさせるロゴが目印です。使用するお米、海苔、塩にこだわって作られたおむすびは定番から変わり種までどれも制覇したくなる魅力が満載!そんなおすすめのおむすび屋さん「shibaraku」をご紹介します。


月額定額制ランチテイクアウトサービス「POTLUCK」がエリア拡大。表参道では、持ち込みスペースの提供も開始!

月額定額制ランチテイクアウトサービス「POTLUCK」がエリア拡大。表参道では、持ち込みスペースの提供も開始!

月額定額制ランチテイクアウトサービスの「POTLUCK(ポットラック)」が、 2018年10月15日(月)から渋谷エリアから表参道・代官山・恵比寿へ拡大。あわせてカフェ&レンタルスペース「the AIRSTREAM GARDEN(表参道)」をPOTLUCK会員向けに”持ち込みスペース”としての提供も始まりました!ヘルシーでおしゃれなごはんランチも楽しめそうです。


イベント続々!「おにぎりアクション2018」おにぎりの写真でアフリカに100万食の給食を

イベント続々!「おにぎりアクション2018」おにぎりの写真でアフリカに100万食の給食を

おにぎりの写真を投稿するだけで、開発途上国の子どもたちに給食が届く取り組み「おにぎりアクション」が今年も始まりました!アクションを盛り上げる参加企業の取り組みも熱気を帯びています。各企業が工夫を凝らした取り組みやイベント、ぜひご参加くださいね。


最新の投稿


【お米クイズ】第40回:お米由来の工業製品は?

【お米クイズ】第40回:お米由来の工業製品は?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第40回はお米由来の工業製品についてです。


【ご馳走!おみそ汁レシピ第1回】いつもの「お出汁」をワンランクアップ

【ご馳走!おみそ汁レシピ第1回】いつもの「お出汁」をワンランクアップ

おいしいお出汁(だし)をマスターしたら、毎日のおみそ汁とごはんがご馳走に。今回はおみそ汁の基本となる、いりこ出汁の超かんたんレシピや、かつお、昆布、しいたけなど、それぞれのお出汁の特徴をご紹介します。お出汁は冷凍保存も可能なので、1回分ずつ分けて冷凍すれば忙しい朝も手間いらずですよ。


Natto & Kimchi Japanese & Korean Combination @ Sendai-ya

Natto & Kimchi Japanese & Korean Combination @ Sendai-ya

”What I Eat Everyday In Japan." I love natto and kimchi. Yes, they are both smelly, fermented foods, which is supposed to be good for you in many ways, for your beauty, for cleansing your blood vessels.....


【カフェコメコ 上石神井店】米粉使用の満腹ヘルシーランチ。まったりできる雰囲気も魅力

【カフェコメコ 上石神井店】米粉使用の満腹ヘルシーランチ。まったりできる雰囲気も魅力

西武新宿線の上石神井駅から徒歩3分程の場所にある「カフェコメコ」は、米粉を使用した豊富なメニューを楽しむことができます。ヘルシーでおいしくてボリュームも満点なランチメニュー、米粉スイーツ、キッズメニューや女子会向けのコース料理など、ランチ・カフェ・ディナーと色々な楽しみ方ができるのは魅力的。米粉料理を堪能しに、訪れてみませんか?


nakato「麻布十番シリーズ」から『北海道産かみふらの地養豚のカレー』『国産鶏肉桜姫の春色ストロガノフ』を新発売

nakato「麻布十番シリーズ」から『北海道産かみふらの地養豚のカレー』『国産鶏肉桜姫の春色ストロガノフ』を新発売

手間を惜しまずつくった本格的な味わいが特長の一人前洋食シリーズ「麻布十番シリーズ」から、春の新商品として『北海道産かみふらの地養豚のカレー』が2019年2月25日(月)に、また、春季限定品として『国産鶏肉桜姫の春色ストロガノフ』を2019年2月1日(金)に発売されます!