【ごはん歳時記 5月】五月晴れに似合う「かやくご飯」の「かやく」は何?

【ごはん歳時記 5月】五月晴れに似合う「かやくご飯」の「かやく」は何?

気持ちいい晴れの日が続く五月は、食欲も旺盛。白いごはんにいろいろな具材を加えると、ますますご飯が進みます。炊き込みご飯、お赤飯、チャーハン、ピラフ、おかゆ・・・・。ところで「炊き込みご飯」と「かやくご飯」、何が違うんでしょう?


ごはん歳時記

日本は四季の国。
春夏秋冬の移ろいが、暮らしに、風習に、食べ物に、
四季折々の彩りを添えてきました。
食いしん坊の人にとっては
暮らしの中で一番ビビッドに感じられる四季は
旬の食べ物かもしれませんね。
四季と食べ物を巡るエピソードで
人とごはんのつながりを辿る「ごはん歳時記」
さて今月は「かやくご飯」です。

関東では「五目ご飯」、関西では「かやくご飯」

「かやくご飯」という呼び名は関西の方言のようです。さまざまな具材とだし汁をお米に加えて炊いた「炊き込みご飯」の一種を、関西では「かやくご飯」、関東では「五目ご飯」と呼び慣わしてきたようです。

関西では「五目ご飯」とは言わない。

「かやくご飯」はもともと精進料理だったようですが、明治以降は肉や魚介類も具材に加えるようになってバリエーションが増えたようです。具材が5種類でなくても「五目ご飯」です。しかし関西では「五目ご飯」という呼び名は定着していません。「五目」は関西方言では「ゴミ」に通じるから、ご飯のネーミングには合わないという説もあります。

かやく」は「火薬」?

筆者は関西の生まれ。
小さいころは母が作ってくれる「かやくご飯」が大好物でした。油揚げ・こんにゃく・人参・しいたけ・ごぼうなどを混ぜた炊き込みご飯でした。今でも新橋や京橋にある関西うどんのお店によく行きますが、そこでもおうどんのサイドメニューに小さなお茶碗に盛った「かやくご飯」が用意されています。このお店では鶏肉も炊き込まれています。

しかし「かやく」が何を意味するのか、ずっと知りませんでした。調べてみたら「かやく」は漢字で書くと「加薬」。漢方薬の世界で効果を高めるために別の薬を加えることを意味する言葉だそうで、料理の世界でいえば「薬味」みたいなものでしょうか。薬味はメインの食材ではありませんが、お料理の味を引き立てる大事な脇役。「薬味を加える」=「加薬」でごはんに格別の美味しさが加わるわけですね。決して火の出る「火薬」ではなかったことがわかりました。

旬の食材で、もっと美味しさが加わる。

確かに白いごはんに飽きた時には、ちょっと趣向を変えて「かやくご飯」が出てくると食欲も増します。しかも具材がいっぱい入っているから、ご飯だけでもいろいろな栄養を摂れそうな気もします。

春は旬の食材が続々と出てくる季節です。タケノコ・鯛・アサリなど、旬を迎えた食材で作る「炊き込みご飯」は食材が5種類以下であっても「五目ご飯」であり、立派な「かやくご飯」です。

ご飯+旬の食材=かやくご飯。

まさにご飯のおいしさを増やしてくれる「加薬」効果ですね。

この記事のライター

関連する投稿


【お米クイズ】第33回:レジスタントスターチとは?

【お米クイズ】第33回:レジスタントスターチとは?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第33回はレジスタントスターチについてです。


【期間限定オープン】『炎舞炊き 象印食堂 表参道』に行ってきました!

【期間限定オープン】『炎舞炊き 象印食堂 表参道』に行ってきました!

象印の最上位モデルの炊飯ジャー『炎舞炊き』。このジャーで炊き上げた甘み豊かなごはん(白米・玄米)を堪能できる『炎舞炊き 象印食堂』が表参道に期間限定でオープンしたので早速レポートしましたよ!ごはんが美味しくて、ついお代わりしちゃいます。お腹をすかせて行ってくださいね♪


【お米クイズ】第32回:炊飯器の進化

【お米クイズ】第32回:炊飯器の進化

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第32回は炊飯器の進化についてです。


【ごはん歳時記 9月】お祝いごとに欠かせない、めでたいお赤飯。

【ごはん歳時記 9月】お祝いごとに欠かせない、めでたいお赤飯。

9月は敬老の日、お彼岸と休日が続きます。長寿のお祝いの席に欠かせないメニューと言えば、やっぱりお赤飯。 ほんのりと赤いお赤飯の色合いは、いかにもおめでたいですね。 でも、なぜ「おめでたい」=「お赤飯」という習慣ができたんでしょうか?


地元愛!ご当地レトルトカレーまとめ

地元愛!ご当地レトルトカレーまとめ

平年より高い気温が続き、全国的に猛暑となっている日本列島。食欲を刺激するスパイシーなカレーを食べて、夏バテも吹き飛ばしたいですね。最近のレトルトカレーは種類が豊富で味も本格的!今回はスーパーでも手に入る名店の味から、こんなカレーもあるの?!と驚きの地元愛あふれる一品まで。日本各地のご当地カレーをご紹介します。


最新の投稿


【ごはん歳時記 12月】お雑煮のおもちは、丸い?四角い?

【ごはん歳時記 12月】お雑煮のおもちは、丸い?四角い?

お正月といえば、お雑煮におもち。お雑煮の中身は地域によって実に様々なバリエーションがあるようですが、おもちの入らないお雑煮はありません。 ところであなたのお家のお雑煮、おもちは丸いですか?四角いですか?


奥渋で味わう福井の味 ビブグルマンに選ばれた「四季ごはん 晴れ間。」

奥渋で味わう福井の味 ビブグルマンに選ばれた「四季ごはん 晴れ間。」

「ビブグルマン」レストランでも初めておにぎりやさんが選ばれたと話題になっています。今回ご紹介する代々木八幡「四季ごはん 晴れ間。」も、お米が評判でビブグルマンに毎年連続して選出されています。Daisyも惚れ込んだこのお店、ばっちりルポしました♪


【お米クイズ】第36回:北陸地方のお米

【お米クイズ】第36回:北陸地方のお米

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第36回は北陸地方のお米についてです。


ラブコメで、LOVE米!? 小学館×クボタ×キュウソネコカミで“コメ撮り”映像?!

ラブコメで、LOVE米!? 小学館×クボタ×キュウソネコカミで“コメ撮り”映像?!

お米への愛を伝える“世界初(!?)”のコマ撮りならぬ“コメ撮り”映像を公開!全137粒の米粒に小学館の人気ラブコメ5作品が描かれる! 小学館発行の歴代人気ラブコメ5作品(「『アフロ田中』シリーズ」「うる星やつら」「からかい上手の高木さん」「ツルモク独身寮」「ハヤテのごとく!」)が、株式会社クボタとコラボし、日本の農家を応援するプロジェクト「クボタ LOVE米プロジェクト」を展開中です!


お手軽・キレイ・健康!ドクターシーラボオリジナルブレンドの寝かせ玄米(R)ごはんパックが新登場

お手軽・キレイ・健康!ドクターシーラボオリジナルブレンドの寝かせ玄米(R)ごはんパックが新登場

白米より玄米や雑穀の方が栄養があるとされていながら、玄米を食べている人はごくわずか。その理由の多くは、調理が面倒であることや美味しくないといったもので、栄養価が高く健康的だと分かっていても白米に代わる主食となっていません。そこで、美容と健康に役立つ原料を独自配合したドクターシーラボオリジナルブレンドの『寝かせ玄米®ごはんパック』が発売されました!