【ごはん歳時記 5月】五月晴れに似合う「かやくご飯」の「かやく」は何?

【ごはん歳時記 5月】五月晴れに似合う「かやくご飯」の「かやく」は何?

気持ちいい晴れの日が続く五月は、食欲も旺盛。白いごはんにいろいろな具材を加えると、ますますご飯が進みます。炊き込みご飯、お赤飯、チャーハン、ピラフ、おかゆ・・・・。ところで「炊き込みご飯」と「かやくご飯」、何が違うんでしょう?


ごはん歳時記

日本は四季の国。
春夏秋冬の移ろいが、暮らしに、風習に、食べ物に、
四季折々の彩りを添えてきました。
食いしん坊の人にとっては
暮らしの中で一番ビビッドに感じられる四季は
旬の食べ物かもしれませんね。
四季と食べ物を巡るエピソードで
人とごはんのつながりを辿る「ごはん歳時記」
さて今月は「かやくご飯」です。

関東では「五目ご飯」、関西では「かやくご飯」

「かやくご飯」という呼び名は関西の方言のようです。さまざまな具材とだし汁をお米に加えて炊いた「炊き込みご飯」の一種を、関西では「かやくご飯」、関東では「五目ご飯」と呼び慣わしてきたようです。

関西では「五目ご飯」とは言わない。

「かやくご飯」はもともと精進料理だったようですが、明治以降は肉や魚介類も具材に加えるようになってバリエーションが増えたようです。具材が5種類でなくても「五目ご飯」です。しかし関西では「五目ご飯」という呼び名は定着していません。「五目」は関西方言では「ゴミ」に通じるから、ご飯のネーミングには合わないという説もあります。

かやく」は「火薬」?

筆者は関西の生まれ。
小さいころは母が作ってくれる「かやくご飯」が大好物でした。油揚げ・こんにゃく・人参・しいたけ・ごぼうなどを混ぜた炊き込みご飯でした。今でも新橋や京橋にある関西うどんのお店によく行きますが、そこでもおうどんのサイドメニューに小さなお茶碗に盛った「かやくご飯」が用意されています。このお店では鶏肉も炊き込まれています。

しかし「かやく」が何を意味するのか、ずっと知りませんでした。調べてみたら「かやく」は漢字で書くと「加薬」。漢方薬の世界で効果を高めるために別の薬を加えることを意味する言葉だそうで、料理の世界でいえば「薬味」みたいなものでしょうか。薬味はメインの食材ではありませんが、お料理の味を引き立てる大事な脇役。「薬味を加える」=「加薬」でごはんに格別の美味しさが加わるわけですね。決して火の出る「火薬」ではなかったことがわかりました。

旬の食材で、もっと美味しさが加わる。

確かに白いごはんに飽きた時には、ちょっと趣向を変えて「かやくご飯」が出てくると食欲も増します。しかも具材がいっぱい入っているから、ご飯だけでもいろいろな栄養を摂れそうな気もします。

春は旬の食材が続々と出てくる季節です。タケノコ・鯛・アサリなど、旬を迎えた食材で作る「炊き込みご飯」は食材が5種類以下であっても「五目ご飯」であり、立派な「かやくご飯」です。

ご飯+旬の食材=かやくご飯。

まさにご飯のおいしさを増やしてくれる「加薬」効果ですね。

この記事のライター

関連する投稿


【お米クイズ】第49回:ごはんの専門用語

【お米クイズ】第49回:ごはんの専門用語

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第49回はごはんの専門用語についてです。


【みなとみらい GOHANYA' GOHAN】ミツハシ×女子大生コラボの期間限定米粉スイーツでおしゃれカフェタイム

【みなとみらい GOHANYA' GOHAN】ミツハシ×女子大生コラボの期間限定米粉スイーツでおしゃれカフェタイム

鎌倉女子大学家政学部管理栄養学科調理科学の「Yahho」(ヤッホー)の愛称で活動しているゼミナールの学生とミツハシの新規商品開発課の女性社員で「グルテンフリー」を意識して開発された米粉スイーツが2019年5月6日まで期間限定で販売されており、米粉好きとしては是非食べておきたい!ということでGOHANYA' GOHANへ行ってきました。


【ごはん歳時記 5月】五月は新生活の1合目?

【ごはん歳時記 5月】五月は新生活の1合目?

この春から新生活を始めた人にとっては、 ゴールデンウィークは初めての連休。 山登りに例えれば、やっと1合目を登り終えたところでしょうか? 合(ごう)はお酒やお米の単位のはずなのに、 なぜ登山の目安に使われるのでしょうね? お米の単位「合」について、ちょっと見てみましょう。


【お米クイズ】第45回:炭水化物の吸収スピード

【お米クイズ】第45回:炭水化物の吸収スピード

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第45回は炭水化物の吸収スピードについてです。


【ごはん歳時記 4月】春は新米の季節?

【ごはん歳時記 4月】春は新米の季節?

春はフレッシュな新入社員や新入生がやってくる季節。 いろんな分野で新米さんがデビューします。 でも、どうして新人やルーキーのことを「新米」と呼ぶんでしょうか? 私たちが日ごろよく使う言葉には お米やごはんを語源にする言葉が意外とたくさんあるようです。


最新の投稿


米麹からつくった、天然素材の経口補水ゼリー「KOJI POWER JELLY」新発売

米麹からつくった、天然素材の経口補水ゼリー「KOJI POWER JELLY」新発売

福光屋より、醗酵滋養飲料「糀甘酒」の特長と独自の米醗酵技術を生かした 天然素材の経口補水ゼリー「KOJI POWER JELLY」 が4月25日(木)より新発売です。軽快な甘味と麹由来のクエン酸による爽やかな酸味、すっきりとした後味で日常の水分補給におすすめです。


【お米クイズ】第49回:ごはんの専門用語

【お米クイズ】第49回:ごはんの専門用語

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第49回はごはんの専門用語についてです。


【お米クイズ】第48回:お米の相場

【お米クイズ】第48回:お米の相場

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第48回はお米の相場についてです。


【みなとみらい GOHANYA' GOHAN】ミツハシ×女子大生コラボの期間限定米粉スイーツでおしゃれカフェタイム

【みなとみらい GOHANYA' GOHAN】ミツハシ×女子大生コラボの期間限定米粉スイーツでおしゃれカフェタイム

鎌倉女子大学家政学部管理栄養学科調理科学の「Yahho」(ヤッホー)の愛称で活動しているゼミナールの学生とミツハシの新規商品開発課の女性社員で「グルテンフリー」を意識して開発された米粉スイーツが2019年5月6日まで期間限定で販売されており、米粉好きとしては是非食べておきたい!ということでGOHANYA' GOHANへ行ってきました。


【お米クイズ】第47回:インディカ米の呼び名は?

【お米クイズ】第47回:インディカ米の呼び名は?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第47回はインディカ米の呼び名についてです。