【お米クイズ】第23回:お米の購入ルートは?

【お米クイズ】第23回:お米の購入ルートは?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第23回はお米の購入ルートについてです。


【第23回】問題:お米の購入ルートは?

さて、今回のお米クイズは「お米の購入経路」についてです。
皆さん、「縁故米」という言葉をご存知ですか?
「えんこまい」と読みます。親戚や知り合いの農家の方から直接送ってもらうお米のことで、
ほとんどが無償であるようです。

新米の時期になりますと
「田舎からお米を送ってきたけれど玄米なので扱いに困っている。精米してくれませんか?」
という問い合わせが多くなります。

ほとんどのケースでは「30㎏の玄米」がドカンと送られてくるので、一般のご家庭ではその
扱いに困っておられるようです。

そのような時期になるたびに思うのは…。
果たしてこの「縁故米」、全体のお米流通量のうちどれくらいを占めるのか??というものです。

問題
一般のご家庭がお米を入手する経路のうち、割合が多い順に正しく並べたものはどれでしょうか。
次のア~エから選び、記号で答えて下さい。

ア.米屋→スーパー→無償の縁故米→農家
イ.スーパー→農家→無償の縁故米→米屋
ウ.スーパー→無償の縁故米→農家→米屋
エ.農家→スーパー→米屋→無償の縁故米

正解

答えは、ページをスクロールしてくださいね!







正解は…
ウの「スーパー→無償の縁故米→農家→米屋」でした!

各購入経路別の割合は次の通りです。

スーパー…約43% → 無償の縁故米…約23% → 農家…約12% → 米屋…約4%

このようにお米屋さんで買う人は今では少数派です…。
それだけ選択肢も多様になったということですよね。
ただ、縁故米には色々と課題があると思います。

新米の時期になると、各地から「縁故米」が消費者の元に送られます。
しかし無償のためか貰った側はあまり大事に扱わないようです。

「親戚から貰ったけど食べきれなくて…。古古米を引き取って」という問い合わせがあります。
無料でもらうモノには「ありがたみ」が無く、その延長線でお米に関心が薄れます。

「縁故米」といえども無償で贈るのも考えものですね。

この記事のライター

お米ファンの更なる増大に向け、今日もせっせと精米・配達・情報発信に務めてます。モットーは「楽しくなければお米ではない!」

関連する投稿


【お米クイズ】第43回:お米と廃棄物

【お米クイズ】第43回:お米と廃棄物

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第43回はお米と廃棄物についてです。


【お米クイズ】第42回:玄米を美味しく食べる方法は?

【お米クイズ】第42回:玄米を美味しく食べる方法は?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第42回は玄米を美味しく食べる方法についてです。


【ごはん歳時記 3月】 お彼岸は「おはぎ」?それとも「ぼたもち」?

【ごはん歳時記 3月】 お彼岸は「おはぎ」?それとも「ぼたもち」?

お彼岸が近づくと、春がやって来た感じがしますね。 お墓参りして、お花をお供えして、ご先祖様に手を合わせる。 さて、そのあとは「おはぎ」ですか?「ぼたもち」ですか? 諸説あるようです。


【お米クイズ】第41回:冬でも水が張ってある田んぼの目的は?

【お米クイズ】第41回:冬でも水が張ってある田んぼの目的は?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第41回はふゆみず田んぼについてです。


【お米クイズ】第40回:お米由来の工業製品は?

【お米クイズ】第40回:お米由来の工業製品は?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第40回はお米由来の工業製品についてです。


最新の投稿


【お米クイズ】第43回:お米と廃棄物

【お米クイズ】第43回:お米と廃棄物

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第43回はお米と廃棄物についてです。


ららぽーと史上初開催!お米を楽しむための商品が大集結!「ごはんフェス® in ららぽーと新三郷」開催!

ららぽーと史上初開催!お米を楽しむための商品が大集結!「ごはんフェス® in ららぽーと新三郷」開催!

「ごはんの魅力を眠らせない。」をコンセプトに、東京表参道で過去5回開催してきた、株式会社honshokuが企画する「ごはんフェス」がららぽーと新三郷で開催 されます!全国から厳選したご飯のお供やお米に関する商品のマルシェやお米マイスターとお弁当コンサルタントによるワークショップの開催、日本各地の食材をアレンジしてオーダーメイドのおむすび屋「山角や」によるキッチンカー販売が行われます。ららぽーと新三郷で、お米の魅力を存分にお楽しみください!ららぽーとでの開催は初です!


【ご馳走!おみそ汁レシピ第3回】年に一度の「新わかめ」をおみそ汁で

【ご馳走!おみそ汁レシピ第3回】年に一度の「新わかめ」をおみそ汁で

わかめは一年中いつでも手に入る食材ですが、実は旬の時期があります。海水温が上昇する春に収穫された「新わかめ」は、塩蔵や乾燥などの加工をせず、生のままで市場に出回ります。この時期だけの若々しい味わい、ぜひ美味しいおみそ汁で堪能してください。


【お米クイズ】第42回:玄米を美味しく食べる方法は?

【お米クイズ】第42回:玄米を美味しく食べる方法は?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第42回は玄米を美味しく食べる方法についてです。


【ごはん歳時記 3月】 お彼岸は「おはぎ」?それとも「ぼたもち」?

【ごはん歳時記 3月】 お彼岸は「おはぎ」?それとも「ぼたもち」?

お彼岸が近づくと、春がやって来た感じがしますね。 お墓参りして、お花をお供えして、ご先祖様に手を合わせる。 さて、そのあとは「おはぎ」ですか?「ぼたもち」ですか? 諸説あるようです。