【江戸のお花見フェア】桜の香りを感じる純米吟醸酒も。銀座 蔦屋書店

【江戸のお花見フェア】桜の香りを感じる純米吟醸酒も。銀座 蔦屋書店

銀座 蔦屋書店(東京都中央区)は、2018年3月1日(木)から4月1日(日)まで、「江戸のお花見」フェアを開催します。「食」と「ファッション」の切り口で、江戸時代のお花見を再現します。また、関連イベントとして、生産家と一緒に、桜煎茶と桜樽酒の試飲イベントも。


「食」と「ファッション」から、江戸のお花見を楽しむ

銀座 蔦屋書店のコンセプトは「アート」と「日本文化」。開花の時期にあわせて開催する今回のフェアでは、桜の描かれた錦絵も展示し、江戸の昔を彷彿とさせます。周辺には「食」と「ファッション」という切り口で様々なコンテンツを提供します。

「食」では、漆や象嵌、金箔などの伝統的な技法の器や、桜酵母を醸した日本酒(桜樽酒)、桜煎茶などを関連書籍とともに展開します。そして、「ファッション」では、花見が男女の出会いの場でもあったことから、想いを伝える料紙や恋愛文学書籍、現代の人にも使いやすいかんざしや、いつでも身だしなみをケアできる裁縫セット、着物や髪飾りの書籍などを展開します。

「江戸時代のお花見」について

現在の花見の風習は、江戸時代に8代将軍徳川吉宗が、隅田川堤(向島)などにサクラを植樹して、さらには花見客用の飲食店までつくらせて、庶民の花見を奨励したのがはじまりといわれています。また当時は、宴会の場だけでなく、女性達のおしゃれ自慢の場でもあり、男女の出会いの場でもありました。そのため、身分を問わず皆精一杯に着飾って出かけました。

コーナー紹介(一部)

鏡開きを身近に

新たな出発や区切りに際し、健康や幸福を祈願しその成就を願う鏡開き。江戸時代に始まったというその鏡開きをもっと身近に体験できるのが、この卓上サイズの菰樽(こもだる)です。これでお酒を振舞えば、お花見が盛り上がること間違いありません。

自然の桜の香りを感じる純米吟醸酒

幾年の研究期間を経て開発した桜酵母で醸した純米吟醸を、桜の葉を入れ香りを移した杉樽に肌添えさせました。人工的でない、自然の桜葉の香りを感じながら、キリッとした飲み心地を堪能できます。蔦屋書店先行販売です。

ファッション

桜のもとの恋

江戸時代のお花見は男女の出会いの場でもありました。そこで、江戸時代の恋愛を描いた時代小説など「恋」をテーマに恋愛文学を集めてみました。美しい桜のもとではじまる「恋」は時代を超えた今でも、変わりません。

花見のよそおい

江戸時代のお花見は、一大イベント。前日から支度をし、女性たちは念入りに化粧をし、「花見小袖」と言われる特別の晴れ着を着飾って出かけたそうです。お化粧や髪飾り、着物の本から、女性たちの美の世界を覗いてみましょう。

関連イベント

■桜煎茶・桜樽酒 試飲会(無料)
桜煎茶試飲会:3月10日(土)12時~18時
桜樽酒試飲会:3月24日(土)12時~18時

開催概要

「江戸のお花見」フェア
会期 2018年3月1日(木) - 4月1日(日)
時間 9:00~23:30(営業時間)
場所 日本文化
主催 銀座 蔦屋書店
電話 03-3575-7755
URL https://store.tsite.jp/ginza/event/humanities/1779-1808230223.html

店舗情報

銀座 蔦屋書店

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目10番1号 GINZA SIX 6F
電話番号:03-3575-7755(代表)
営業時間:9:00~23:30(不定休)
ホームページ:https://store.tsite.jp/ginza/
Facebook:https://www.facebook.com/GINZA.TSUTAYABOOKS
Twitter:https://twitter.com/GINZA_TSUTAYA
Instagram:https://www.instagram.com/ginza_tsutayabooks/
オンラインショップ:https://store.tsite.jp/

この記事のライター

関連する投稿


おだあし 田植えレポート 2018

おだあし 田植えレポート 2018

水を張った一面の田んぼに、まだ若い苗がそよそよとゆれる季節となりました。 ここ山北町谷峨(神奈川県足柄上郡)の田んぼでも、小さな子供から大人まで大勢が参加して田植えのイベントが行われました。


『ぼんち揚×2隊(ぼんちアゲアゲたい)』結成式開催のお知らせ

『ぼんち揚×2隊(ぼんちアゲアゲたい)』結成式開催のお知らせ

発売58年目にして、初のファンミーティング開催!「おいしい、お米のお菓子づくり」を目指して、1931年の創業以来、せんべい・あられ・スナック等を皆様にお届けしているぼんち株式会社は、5月13日(日)、東京・渋谷にて「ぼんち揚」史上初のファンミーティングを開催します。


【春の極上ソトごはん】お花見にお節句に。春を詰め込んだお重をおともにピクニック!

【春の極上ソトごはん】お花見にお節句に。春を詰め込んだお重をおともにピクニック!

待ちに待った春到来!日を追うごとに暖かくなって木々が芽吹き、サクラのつぼみもほころんで、気持ちもワクワクと浮き立ちます。こんな時こそ、青空の下でピクニック。「ごはん屋便」でおいしいごはんを用意したら、お好みの具材をプラスオン。さあ、みんなでお花見やお節句を楽しみましょう!


青森米「青天の霹靂」PRイベントが東京と京都で開催【2017】

青森米「青天の霹靂」PRイベントが東京と京都で開催【2017】

東京・京都に、青森の特A米「青天の霹靂」炊きたてごはんを味わえる青森村がやってくる!「こんにちは、さっぱり!青天の霹靂 青山&京都青森村 2017」が開催。


今年も世界のカレーを食べ尽くそう!【下北沢カレーフェスティバル2017】

今年も世界のカレーを食べ尽くそう!【下北沢カレーフェスティバル2017】

カレーの街・下北沢で年に一度開催される、カレーのお祭り「下北沢カレーフェスティバル」。自分のお気に入りのカレー屋さんを見つける絶好のチャンスです。なんと参加店舗は149!スタンプラリーでオリジナルグッズももらえます。


最新の投稿


おにぎりで出会う食文化!「味覚の一週間」第7回インターナショナルBENTOコンクール

おにぎりで出会う食文化!「味覚の一週間」第7回インターナショナルBENTOコンクール

日仏交流160周年にあたる2018年。「味覚の一週間」第7回インターナショナルBENTOコンクールでは、ユニークで美味しいおにぎりのレシピをワールドワイドに募集します!


【お米クイズ】第28回:佐渡島の朱鷺(トキ)とお米の関係とは?

【お米クイズ】第28回:佐渡島の朱鷺(トキ)とお米の関係とは?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第28回は佐渡島の朱鷺(トキ)とお米の関係についてです。


【リズラボキッチン 裏参道ガーデン】無農薬米粉100%のぷるふわパンケーキ

【リズラボキッチン 裏参道ガーデン】無農薬米粉100%のぷるふわパンケーキ

パンケーキブームが続き久しいですね。昨今の人気は、たっぷりホイップをトッピングしたハワイアン系ではなく、日本発のぷるぷるふわふわ生地のパンケーキが主流になっているように感じます。表参道にある米粉を使ったパンケーキ店「リズラボキッチン」が話題となっていると知り、早速取材してきました。


【お米クイズ】第27回:お米を研ぐ、とは?

【お米クイズ】第27回:お米を研ぐ、とは?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第27回はお米を研ぐことについてです。


【糀屋 伊勢】お取り寄せで楽しめるヘルシースイーツ「糀ぷりん」

【糀屋 伊勢】お取り寄せで楽しめるヘルシースイーツ「糀ぷりん」

三重県伊勢市にある伊勢神宮のおひざ元に位置する、創業江戸文化13年という老舗の「糀屋」。醤油や味噌の醸造をしていた糀屋さんが作る糀を使ったこだわりのプリンはお取り寄せしてでも食べておきたいおすすめ糀スイーツです。 甘いものが苦手な方でも食べやすい甘さで、まるで和菓子のようなプリンです。手土産にも、自分へのご褒美にもおすすめの糀ぷりんをご紹介します。