【お米クイズ】第25回:お米の保管方法は?

【お米クイズ】第25回:お米の保管方法は?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第25回はお米の保管についてです。


【第25回】問題:お米の保管方法は?

さて今回のお米クイズは「お米の保管」についてです。
外気温が高くなってくると、産地等の流通経路において、お米は「低温倉庫」に入れられる場合が一般的です。

昔と違い、梅雨が近づいてきてもそれほどお米の味の劣化が酷くならないのは、今ではそういった管理がなされているからです。

一般的に「低温倉庫」に入れることにより、「お米の温度を○度にする」ことが求められています。
また低温倉庫に入れることにより味の劣化スピードが落ちますが、それは低温倉庫に入れると玄米に「ある現象」がおきるからです。

問題
「お米の温度」と、低温倉庫に入れることによりお米におこる「ある現象」につき、正しく組み合わせたものを次のア~エから選び、記号で答えて下さい。

ア.お米の温度…5度 ある現象…玄米の呼吸が抑制
イ.お米の温度…15度 ある現象…玄米の呼吸が抑制
ウ.お米の温度…5度 ある現象…お米がさらに乾燥
エ.お米の温度…15度 ある現象…お米がさらに乾燥

正解

答えは、ページをスクロールしてくださいね!








正解は…
イの「お米の温度…15度 ある現象…玄米の呼吸が抑制」でした!

お米の温度(穀温)を15度にすることにより、玄米の呼吸を抑制でき、
また害虫やカビの繁殖も抑えることが出来ます。
なお、湿度は75%とされています。

玄米は私たちが口にする食料以前に「食物の種」です。
そのため、次世代を残すために保管中であっても絶えず呼吸をしています。
呼吸するとでんぷんが消耗され、結果として味が落ちてしまうのです。

この記事のライター

お米ファンの更なる増大に向け、今日もせっせと精米・配達・情報発信に務めてます。モットーは「楽しくなければお米ではない!」

関連する投稿


【お米クイズ】第33回:レジスタントスターチとは?

【お米クイズ】第33回:レジスタントスターチとは?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第33回はレジスタントスターチについてです。


【期間限定オープン】『炎舞炊き 象印食堂 表参道』に行ってきました!

【期間限定オープン】『炎舞炊き 象印食堂 表参道』に行ってきました!

象印の最上位モデルの炊飯ジャー『炎舞炊き』。このジャーで炊き上げた甘み豊かなごはん(白米・玄米)を堪能できる『炎舞炊き 象印食堂』が表参道に期間限定でオープンしたので早速レポートしましたよ!ごはんが美味しくて、ついお代わりしちゃいます。お腹をすかせて行ってくださいね♪


【お米クイズ】第32回:炊飯器の進化

【お米クイズ】第32回:炊飯器の進化

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第32回は炊飯器の進化についてです。


【お米クイズ】第31回:収穫後に使う器具の変遷

【お米クイズ】第31回:収穫後に使う器具の変遷

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第31回は収穫後に使う器具の変遷についてです。


【お米クイズ】第30回:品種によって異なる栽培地域とは?

【お米クイズ】第30回:品種によって異なる栽培地域とは?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第30回は産地と品種についてです。


最新の投稿


【下北沢 イニングプラス】とにかく美味しいグルテンフリーレストラン

【下北沢 イニングプラス】とにかく美味しいグルテンフリーレストラン

下北沢の「イニングプラス」は、かつてヤクルト・西武・日本ハムに在籍されていた元野球選手米野智人さんが引退後にオープンされたグルテンフリーのお店。こだわり食材を使ったお料理がとても美味しいので、グルテンフリーに興味のある方も、そうでない方もぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか♪


【お米クイズ】第33回:レジスタントスターチとは?

【お米クイズ】第33回:レジスタントスターチとは?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第33回はレジスタントスターチについてです。


【ごはん歳時記 11月】秋の実りに感謝をささげる日だった「勤労感謝の日」

【ごはん歳時記 11月】秋の実りに感謝をささげる日だった「勤労感謝の日」

11月23日は「勤労感謝の日」ですが、戦前は「新嘗祭」という収穫に感謝する神道のお祭りが行われる日だったんです。秋は実りの季節。その中でも収穫を象徴するのはお米。「新嘗祭」のお供え物でも、お米は主役です。


ごはんと比べ、糖質77.9%オフを実現!米粉由来の無添加食品「TRICE」(トライス)発売

ごはんと比べ、糖質77.9%オフを実現!米粉由来の無添加食品「TRICE」(トライス)発売

米粉を主原料とし、従来のごはんと比べて糖質77.9%オフ、カロリー40%オフを実現し低糖質なお米型の無添加食品「TRICE」(トライス)が発売です。調味シーズニング3種(とり釜飯、ドライカレー、海鮮)とのセットを専用販売サイトにて取り扱われています。糖質を気にしてごはんを避けてきた方には、注目の商品ですね!


『こめの家』五つ星お米マイスター厳選の新米×モンドセレクション最高金賞の天然水のごはんを堪能!

『こめの家』五つ星お米マイスター厳選の新米×モンドセレクション最高金賞の天然水のごはんを堪能!

おこめディアにも参加してくれている、五つ星お米マイスター・小池理雄さんがセレクトした全国各地のお米を鰹節の一番出汁で贅沢に味わう『こめの家』目黒店が、10月25日(木)より、新米の提供を開始しました。 お米を食べて育った純和鶏(じゅんわけい)の鶏料理、ライスワインやお米のビールなど、“お米づくし”の『こめの家』で、旬の味覚を使ったおつまみやおかずと共に、全国各地の厳選した「お米」を存分に楽しんではいかがでしょう。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング