【お米クイズ】第20回:お米にまつわる資格とは?

【お米クイズ】第20回:お米にまつわる資格とは?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第20回はお米にまつわる資格についてです。


【第20回】問題:お米にまつわる資格とは?

さて今回のクイズは…お米に関する「資格」についてです。
改めて申し上げるまでもなく、このクイズを作成しているのは「小池精米店・三代目、五ツ星お米マイスターの小池理雄(ただお)」です。

この肩書の「お米マイスター五ツ星」とは「お米屋さんしか取得できない、お米のプロを証明する資格」です。
お米マイスターとは、お米屋さんの組合である「日本米穀小売商業組合連合会」が認定している資格です。

「マイスター」の「マイ」は当然「米」とかけているわけですね。
この資格を紹介するとよく言われるのは「星の数はいくつまであるんですか?」というものです。
星の数は「三ツ星」と「五ツ星」があります。残念ながら「七ツ星」や「一ツ星」というものはありません。

「お米マイスター」は色々な場面で紹介されることが多いので、ご存知の方も比較的多い資格です。

問題
実は…お米に関する資格は、「お米マイスター」だけではありません。
僕も米屋を継いでから知るようになったのですが、実に様々な資格があります。
それだけ各場面でお米のプロが必要とされる時代になったということでしょう。
さて次のア~エのうち、実際には存在しないお米に関する資格はどれでしょうか?

ア.ライスプロモーター
イ.ごはんソムリエ
ウ.お米アドバイザー
エ.米・食味鑑定士

正解

答えは、ページをスクロールしてくださいね!








正解は…
アの「ライスプロモーター」でした!

イは日本炊飯協会主催の資格、ウは日本穀物検定協会主催の資格、
エは米・食味鑑定士協会主催の資格です。
いずれの資格も、お米屋さん以外の人でも取得することが出来ます。

どのような資格でも言えることですが、資格を取ることが目的ではなく、その資格を生かしてどのような仕事をするのかが大事ですよね。

私も「お米マイスター」の資格を生かして存分に仕事に取り組んでいるか?…というと「まだまだ」の感があります。

もっともっと研鑽して、自ら「お米マイスター七ツ星」(??)を名乗ることが出来るまでレベルアップできればと思っています(笑)

この記事のライター

お米ファンの更なる増大に向け、今日もせっせと精米・配達・情報発信に務めてます。モットーは「楽しくなければお米ではない!」

関連する投稿


【お米クイズ】第22回:稲作と連作障害とは?

【お米クイズ】第22回:稲作と連作障害とは?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第22回は稲作と連作障害についてです。


グルテンフリー!国内産100%のお米でつくった「ライスグラノーラ」がリニューアル

グルテンフリー!国内産100%のお米でつくった「ライスグラノーラ」がリニューアル

国内産米でグルテンフリーに。お米の精米・卸売事業を手掛ける株式会社むらせが「メープル味」「きなこ味」「和風だし味」の3種類の「ライスグラノーラ」をリニューアル。2018年6月5日(火)より全国で新発売します。


【お米クイズ】第21回:お米の輸出はいつ頃からされている?

【お米クイズ】第21回:お米の輸出はいつ頃からされている?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第21回はお米の輸出についてです。


【お米クイズ】第19回:「コシヒカリBL」とは?

【お米クイズ】第19回:「コシヒカリBL」とは?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第19回はコシヒカリBLについてです。


思わず贈りたくなる、かわいいお米ギフトまとめ

思わず贈りたくなる、かわいいお米ギフトまとめ

今、お米関連のギフトがとてもおしゃれで素敵になっています。そこで今回は、贈る人それぞれのキャラクターを考えてギフトを選んでみました。見た目も味も喜んでいただけること間違いなしですよ。


最新の投稿


【お米クイズ】第22回:稲作と連作障害とは?

【お米クイズ】第22回:稲作と連作障害とは?

「これは知ってほしい!」五ツ星お米マイスター・小池 理雄が、皆さんへお米のトリビアを毎回楽しくお届けする「お米クイズ」。 第22回は稲作と連作障害についてです。


【数量限定】幻の米『龍の瞳』で醸した日本酒が全国販売解禁

【数量限定】幻の米『龍の瞳』で醸した日本酒が全国販売解禁

佐賀県の株式会社峰松酒造場は、2018年5月26日(土)より『幻の米「龍の瞳」で40年越しに復活蔵で醸し出す夢を叶える酒』をコンセプトに、九州初となる佐賀県産「龍の瞳」100%使用の日本酒『肥前浜宿 龍の瞳 純米吟醸 無濾過原酒』を数量限定各1000本で同時販売開始します。


グルテンフリー!国内産100%のお米でつくった「ライスグラノーラ」がリニューアル

グルテンフリー!国内産100%のお米でつくった「ライスグラノーラ」がリニューアル

国内産米でグルテンフリーに。お米の精米・卸売事業を手掛ける株式会社むらせが「メープル味」「きなこ味」「和風だし味」の3種類の「ライスグラノーラ」をリニューアル。2018年6月5日(火)より全国で新発売します。


Tempura Lunch Box @ Tempura Yamanoue on 13F of Ginza Six

Tempura Lunch Box @ Tempura Yamanoue on 13F of Ginza Six

”What I Eat Everyday In Japan. Yes, this lunch box is a bit luxury for me, but this was special lunch gathering with some friends from the states.


「おいしい、かっこいい」せんべいが、米菓業界異例の大ヒット!

「おいしい、かっこいい」せんべいが、米菓業界異例の大ヒット!

倒産寸前の老舗せんべい工場が日本で一番入手困難な人気せんべいメーカーに生まれ変わるまでを、ヒットを仕掛けた兄弟が語る『センベイブラザーズのキセキ ~赤字を1年で黒字化 金、時間、経験なし 町工場の奮闘記~』。2018年5月21日、大和書房より発刊します。煎餅を新しい形で仕掛ける二人の情熱に触れてみてはいかがでしょうか。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング